おとうちゃん

ジョジョ・ラビットのおとうちゃんのレビュー・感想・評価

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)
4.2
先生、スカヨハちゃんがまた靴ひもで泣かせてま〜す!

ウサギも殺せないナチス信者の少年…付いたあだ名がジョジョフラビット🐇
一番の友達は空想のヒトラー。
ママと二人暮らしの家に、何故かユダヤ人の女の子が匿われていたから…さあ、大変!

昨年オスカー作品賞でノミネートされた映画のうち漏れてしまった最後の1本はノミネートも納得の“ジョジョ・ラブ・イット”😅イイタカッタダケw

「パパに会いたい」
ママに反抗するジョジョにスカヨハならではの神対応👨‍🦰サカラエナイ💦

『マリッジ・ストーリー』に続き最近のスカヨハは靴ひもで泣かすのがマイブーム?👟

相変わらず良いとこ持ってくサム・ロックウェル😭

ようやく田植えが終了🌾
仕事を休んで手伝ってくれたは良いものの、風俗並みの給金を私めから踏んだっくって満足顔の娘と鑑賞👩✌️
・・・のはずが不覚にも序盤で寝落ちしていまい、目が覚めた時にはジョジョが誰かの足にしがみ付いているシーン🦵
「お父ちゃんは最悪のタイミングで目覚める天才」と泣き顔で大笑い。
「どっちの涙だ!?」
とても気になり早起きして仕事前に再鑑賞😭ソウイウコトカ💧

ビートルズで始まりデビッド・ボウイで締める音楽センス。
ウェス・アンダーソンを彷彿させる美術センス。
暗く重いテーマを明るくポップに描く脚色センス。

アカデミー作品賞ノミネートされるに相応しい、この映画の最大のテーマ。
それは・・・
いつの時代も戦争の犠牲者は女と子供!