momo

ようこそ映画音響の世界へのmomoのレビュー・感想・評価

ようこそ映画音響の世界へ(2019年製作の映画)
4.0
素晴らしき映画音楽の世界とはまた
別の視点から描いた映画。

音響と音楽
似てるようで全く違う
映画には欠かせないもの。
いろんな映画の
いろんな場面が散りばめられていて
見たい映画、見たことある映画、
また見返そうと思った映画、
思い入れのある映画など
映画ファンには欠かせない一作品かなと
思いました!!

スターウォーズ、プライベートライアン、キングコング、インセプション、ゴッドファーザーなどなど、一つの作品に何時間もかけられて、たくさんの人が関わってる。
スピルバーグが音響の方に、アカデミー賞でスピーチしてますが、そうゆう配慮やリスペクトしてるところが、海外のいいところですよね!

日本ももっと俳優陣たちに
自分が出演してる"映画"について
語ってほしいと感じました!!
楽しい現場とかどうでもよくて
こっちは役作りはどうやってやったとか
こういう風に捉えたからこうしてみたなどが知りたいんです!!!
(偉そうにすみせん。。。)