12

Summer of 85の12のネタバレレビュー・内容・結末

Summer of 85(2020年製作の映画)
4.0

このレビューはネタバレを含みます

ダヴィドが「飽きた」って本音を漏らすシーンがつらかった、ダヴィドはアレックスが自分に憧れの眼差しを向けて重荷だったし、アレックスも自分は口説かれた側だからダヴィドが他の女と寝るなんて思ってなかったし。お互いが相手の顔と体に惚れ込んで知らないうちに内面に幻想を抱いてしまった。
ラストシーンで泥酔して助けた青年とヨットに乗って海を進むのをみて、次は彼と恋仲になるのか、もしくは本当の友達になるのかなって想像したり。どんなにつらい経験も時間が前を向かせてくれる。

あとは80sの街並み、ファッションが忠実に再現されてて映像美としてもすごく楽しめた。