solosolo

スパイの妻のsolosoloのレビュー・感想・評価

スパイの妻(2020年製作の映画)
-
スパイゾルゲの薫りがするが。。。

どうなんでしょ!

特高えげつなー。イコール権力こわー。

国民は反権力であるべかだ。ジャーナリズムはリベラルであるべきだ。なんてレノンの音楽流していっちやわないでよー。

当時今しか見ない左がかった学生してたけど、あのエンディングにはついていけなかった。