ピートロ

ノースマン 導かれし復讐者のピートロのレビュー・感想・評価

3.5
Filmarksの試写会にて鑑賞。
『ウィッチ』や『ライトハウス』においてダークで詩的な雰囲気が見事だったロバート・エガース監督作品で豪華キャストときたら、そりゃもう期待値はうなぎのぼり。
しかし実際は、決め絵も間が抜けてるし、アクションも鈍重で、全体として野暮ったい印象。
安心してください、アニャはかわいいですよ。
上映後、丸屋九兵衛氏のトークショーあり。不思議な熱量が面白かった。