ユキユキ

ユキユキの感想・レビュー

カッコーの巣の上で(1975年製作の映画)
4.0
秩序のある世界の中で自由を求める人、その秩序ある世界がみんなにとって平等だと思う人。
二つの流儀が映画の中に流れているけど、今の時代では作り上げられない、1970年代だからこそ描けた、"自由"に対しての思想が作品の根底にあって興味深いし、ラストも自由を求める人たちの当時の力が反映されていて好き。
そして、ジャック・ニコルソンの演技は言うまでもなく素晴らしい。