ゆうよしかなさんの映画レビュー・感想・評価

ゆうよしかな

ゆうよしかな

仕事と家事の合間、時間の許す限り劇場鑑賞。備忘録で☆の数は作品の評価ではなく満足度です。
劇場鑑賞した作品のみレビュー&いいね! しております。
時間の経過したコメントは削除させてもらっております。
よろしくお願い致します😌

映画(352)
ドラマ(0)

あなたの名前を呼べたなら(2018年製作の映画)

4.5

農村の未亡人。建設会社の御曹司。本来ならば出逢うことのなかった2人。
惹かれあうこともなかったはずの2人。
ご主人様とメイドの関係。
そんな2人が、ゆっくりゆっくり互いに惹かれあってく描写が素敵。
>>続きを読む

ノッティングヒルの恋人(1999年製作の映画)

3.5

ヒュー・グラントにときめいた。
エルビス・コステロが歌う『She』に酔いしれた。
遠い世界の人が目の前に現れ恋に落ちる王道のラブストーリー。
公開当時(字幕)友人と観に行きキュンキュンした思い出の作品
>>続きを読む

ホテル・ムンバイ(2018年製作の映画)

4.5

インド ムンバイで起きた多発テロ事件。ニュースで見た記憶のみでは伝わらない事実を知ることが出来たこと良かったが、冒頭から緊張感の連続でテロリストの襲撃が凄まじく とても怖かった。
無差別テロの恐ろしい
>>続きを読む

任侠学園(2019年製作の映画)

4.5

面白かった~何度笑ったかしら😄
ユーモア溢れる会話に小道具
楽しくて仕方がなかった。
どーぞ どーぞ うるせいぞ!…(笑)

人の道をはずさず 筋を通す日村誠司に私も惚れちゃいました!!
笑顔の練習
>>続きを読む

オケ老人!(2016年製作の映画)

3.8

オケ老人!の方々が全力投球で頑張る姿に元気と頑張る勇気をもらえる作品。
個性溢れるキャストの演技が面白かったです。流石、ベテラン俳優の方々✨
杏さんの持ち前の明るさで老人の方々の意欲、音がバラバラだっ
>>続きを読む

レディ・マエストロ(2018年製作の映画)

5.0

アントニア・ブリコの半生がこんなにも波乱に満ちた人生だったとは。
女性は指揮者になれない時代、女性差別公平じゃない時代に指揮者を夢見て突き進むとてつもない現状に負けず必死に前に進む姿に感動し何度も涙が
>>続きを読む

僕のワンダフル・ジャーニー(2019年製作の映画)

3.8

楽しみにしていた続編。
またイーサンの『ベイリーベイリーベイリー』『ボスドッグ』聞けるとは嬉しくてたまらなかった。
何度もCJ見守るために生まれ変わるベイリーに前作同様心奪われました。
バデイ、モリー
>>続きを読む

クリード チャンプを継ぐ男(2015年製作の映画)

3.8

ロッキーシリーズ大好きで全て観ましたが劇場鑑賞は初めて✨
アポロの息子をロッキーがトレーナーするなんて思いもよらなかった。
設定にワクワクしました。受け繋がって闘う姿に感動。
あのテーマ曲が流れだし、
>>続きを読む

サウスポー(2015年製作の映画)

4.0

どん底から這い上がる。ボクシングの王道ストーリー。家族を娘を取り戻すためにもう1度リングで闘う姿に胸が熱くなりました。
ジェイク・ギレンホールの鍛え上げられた肉体見事。音楽も格好いい。

海月姫(2014年製作の映画)

4.0

原作漫画未読。東村アキ子さんの原作だから面白くないはずがない!
冴えないクラゲ大好きな月海が、女装男子 蔵之介と出会い美人に変身、変わってく姿が面白おかしく、可愛く丁寧に描かれてました。
女装男子を演
>>続きを読む

センセイ君主(2018年製作の映画)

4.5

さまるん。可愛すぎる!
先生の事が好きで好きで仕方がないのが溢れてとにかく可愛い。行動全てが面白くって笑顔になる。
弘光先生演じた竹内涼真さんクールで格好いい!『落としてみな』なんて言われたら、たまら
>>続きを読む

たそがれ清兵衛(2002年製作の映画)

4.5

この作品で時代劇が好きになり、藤沢周平作品好きになりました。
原作の良さが凄く伝わって来ました!
下級武士で貧しい暮らしの清兵衛ですが大切なもの守るものがしっかりあり心が貧しくないから美しい。強さと優
>>続きを読む

グッドモーニングショー(2016年製作の映画)

3.0

中井貴一さん演技の振り幅が凄い✨
コメディも見事で楽しませてもらいました。 長澤まさみさんの可愛いこと!ハチャメチャな感じが好き。
ワイドショーの裏側を楽しく鑑賞。

アゲイン 28年目の甲子園(2014年製作の映画)

4.0

監督、脚本が大森寿美男さん 。原作、重松清さん。これに野球が絡むとなると好き要素満載で外せない。
マスターズ甲子園があること恥ずかしながらはじめて知りました。
マスターズ甲子園を目指す!
究極の全員野
>>続きを読む

柘榴坂の仇討(2014年製作の映画)

4.0

金吾演じる中井貴一さん、十兵衛演じる阿部寛さんの生き残ってしまった生きざま江戸から明治に移り変わっても変わらぬ武士の魂。2人の巧みな演技から伝わって来ました。セツ演じる広末涼子、金吾から離れることなく>>続きを読む

こいのわ 婚活クルージング(2017年製作の映画)

3.5

劇場鑑賞備忘録②
広島が好き(それなのにまだ1度も訪れてない💦)オール広島ロケということで鑑賞。広島各地、マツダスタジアム、、尾道、瀬戸内クルージング🚢 巨大スクリーンから広島を堪能。
こいのわプロジ
>>続きを読む

孤狼の血(2018年製作の映画)

5.0

劇場鑑賞備忘録①
『警察じゃけぇ何をしてもええんじゃ』
やくざに怒号。
大上演じる役所広司さん。強烈な存在感に血が騒ぐ。大上を演じられるのは役所さんしかいないような✨
また新任刑事 日岡演じる松坂桃李
>>続きを読む

風をつかまえた少年(2019年製作の映画)

4.0

感動と衝撃の実話。14歳の少年が貧困な村を救うそれも独学で『エネルギーの利用』1冊の本と出会い村の廃材を利用して風力発電の電気で井戸から農業用水をくみ上げてしまう✨
風を耳と目で確かめ、肌で感じ想像し
>>続きを読む

フリーソロ(2018年製作の映画)

4.0

フリーソロ、アレックス・オノルド恥ずかしながら知りませんでした。ドキュメンタリー映画を通じて知ることが出来て良かったです!見事な絶景、カメラワーク✨
前人未到の挑戦に挑む姿、万全の状態に心と体を整える
>>続きを読む

かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~(2019年製作の映画)

3.5

原作未読。原作に忠実なのか気になり観賞後1巻だけ読みました。冒頭は、ほぼ原作に忠実でした!心理戦原作そのままで面白かったです。
キャストも皆よい味出し顔芸祭り😄
個性豊かなキャラクター、ギャグが盛りだ
>>続きを読む

ザ・ウォーク(2015年製作の映画)

4.0

2Dで劇場鑑賞。これは劇場でしか味わう事の出来ない体験。大画面からの迫力、臨場感を全身で感じました。
3Dで観るべきだったかな。
これが実話だなんて信じられない。命綱なしで何度も渡る。
こんなことを考
>>続きを読む

ロケットマン(2019年製作の映画)

4.5

噂では色々耳にしてましたが映像として実際に見ると衝撃を受けました。両親からの愛がない。
再婚した父親、息子のファンとして楽曲を認めてくれてレコード購入したのかと思ったら違った。再婚した息子は抱っこする
>>続きを読む

アルキメデスの大戦(2019年製作の映画)

4.0

原作未読。フィクションだとは。美しいものを見ると何でも測りたくなる設定
数字と数学を武器に軍部の不正と戦う
本当に櫂少佐が実在したのかと思ってしまうほど作品に引き込まれてしまいました。浜辺美波さんを測
>>続きを読む

劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~(2019年製作の映画)

4.5

総集編を見てからファンに。
面白くって笑わせてもらい元気になる映画。劇場鑑賞復活😊
さらっとボーイズラブ描いてる。それを周りの皆は普通に受け入れてる。

吉田鋼太郎さんの振り切った演技好きです!はるぽ
>>続きを読む

ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド(2019年製作の映画)

5.0

濃厚で最高に楽しめた2時間41分でした
チャールズマンソン、1969年8月9日、シャロン・テート殺人事件、スパーン映画牧場の予備知識しっかり入れての鑑賞。スパーン映画牧場は不気味で今から何かが起こるの
>>続きを読む

劇場版 仮面ティーチャー(2013年製作の映画)

3.0

藤沢とおる原作漫画未読。
深夜ドラマを1度拝見。学園もの好き!
生徒の為に体罰が必要と羅門(遠藤憲一)。
剛太(藤ヶ谷太輔)と羅門の教育に対してのポリシーの違いから対立。
バイクに乗った銀の仮面のティ
>>続きを読む

カノジョは嘘を愛しすぎてる(2013年製作の映画)

4.5

原作漫画未読。大好きな作品。音楽の魅力が詰まった作品
ラストの屋外のライブシーン迫力あり、これだけでも私にとって観る価値有り。
ストーリーは切なくてワクワクしたりときめいた。
理子(大原櫻子)と君島(
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.0

ロバート・デ・ニーロの魅力がつまった作品。人生経験を積んだ素敵な男性、こんな男性が職場に居たら良いのにと思いながら鑑賞。残念ながら女性ばかりの職場です😅
いつ誰と出会うか!縁を見逃さず過ごしたいなと感
>>続きを読む

あゝ、荒野 後篇(2017年製作の映画)

5.0

前編終了から待つこと2週間。原作を読んだのですが次が気になって気になって仕方がない日々でした。仕事休んで初回上映にて鑑賞。満席でした。

海洋拳闘クラブを出てからバリカンの変化、新次を憎んで練習に取り
>>続きを読む

あゝ、荒野 前篇(2017年製作の映画)

5.0

映画チラシを手にとった瞬間から何か感じるものがあった。冒頭から何故だか分からない感覚。
新宿 、ネオン、ボクシング、新宿新次、バリカン建二に心奪われた。
2人の熱量と孤独がビシバシと伝わってくる!
>>続きを読む

ダンスウィズミー(2019年製作の映画)

4.0

宝田明さんが55年ぶりにミュージカル映画出演と知り観ようと決めていました『ACT-SHOW』が流れだしモップ片手にエアギターする三吉彩花さん。素敵な選曲、踊り出す姿に楽しい!と引き込まれました。一瞬で>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

4.0

こんなにも近くにいるのに遠い。想いは募るのに言い出せない。壊したくない関係。もどかしくて切なくてたまらなかった。きっとこんな恋愛してる人、実際にいるんだろうな。感情移入してしまうんだろう。
リリー・コ
>>続きを読む

ハナレイ・ベイ(2018年製作の映画)

3.0

原作未読。村上春樹さんの原作を映像化するとどんな感じなのか。ハワイの海、ハナレイ・ベイで死んだ息子の死を受け入れるまでの10年間。静かにゆっくりと描かれてました。吉田羊さんの表情、同じ場所にチェアー置>>続きを読む

妻よ薔薇のように 家族はつらいよⅢ(2018年製作の映画)

4.0

待ってました!今回は、主婦への讃歌
専業主婦ではないけども、わかる~わかる~の連発。よくぞ山田洋次監督 描いてくれました✨ 西村雅彦さんのデリカシーのない夫、見応え十分。笑いあり、涙ありの悲劇、喜劇。
>>続きを読む

家族はつらいよ2(2017年製作の映画)

4.0

待ってましたの第2弾。お馴染みのキャスト微笑ましい。火葬場の職員として笑福亭鶴瓶さん出演。火葬場での西村雅彦さんのアドリブ??面白くって笑わせてもらいました。
高齢者免許証返上させるために家族が集まり
>>続きを読む

家族はつらいよ(2016年製作の映画)

4.0

自分自身が長男の嫁で同居なもので平田家に感情移入してしまう。わかる~わかる~。平田家に訪れる悲劇、喜劇好き。
熟年離婚を巡る騒動が愉快に描かれており楽しい。なんともいえないキャスト全員好き。楽しませて
>>続きを読む

>|