炭酸でんちさんの映画レビュー・感想・評価

炭酸でんち

炭酸でんち

映画(303)
ドラマ(0)

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

4.4

観よう観ようと思ってたけど埋もれて後回しにしてたシリーズ
いやぁ〜面白かった
手段を選ばない敏腕ロビイストが銃規制法案可決に向けて議員を、そして社会を扇動していく話

なかなか日本ではロビー活動って見
>>続きを読む

遊星からの物体X(1982年製作の映画)

4.0

南極パニックホラーなんだけど、人間の心理を上手く描いた作品
だれが寄生されているのか分からない極限の状態での疑いあい、南極という閉鎖空間も相まって見ていて息が詰まる

この当時CGなんてなかったわけで
>>続きを読む

残酷で異常(2014年製作の映画)

3.6

ループものですな

前半は全く分からなくて、これはハズレかぁとか思っていたものの周回を追うごとに徐々に明らかになる謎というか、設定というか
なるほどねぇって感じで楽しめましたな

もし、自分があの状況
>>続きを読む

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.8

豪華キャスト陣!
探偵ものですねぇ
思えば純粋に探偵が推理していく映画ってあまり見てこなかったかも、、、
思いつくものでオリエント急行くらい、、、?
何かしらアクションが入ってきちゃうんですな 笑笑
>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.6

公開初日のMX4D鑑賞
コロナの影響で人数制限がかかって、かつての賑わいはどこへやらって感じの劇場も、しばらくぶりの盛況だった

まあ前評判もあって、1回目でなんとか頭に詰め込むぞっ!て気合入れて挑ん
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

4.3

最高の鬱映画
もう二度と見たくないと思ったのに、今後もずーっと記憶に残り続けるだろう作品

他の映画に例えるのは愚の骨頂かもしれないけど、ダンサーインザダークを見た時の印象に近いですなこりゃ

鬱展開
>>続きを読む

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

3.7

はちゃめちゃなミュージカルコメディでしたねぇ
ストーリーは至ってシンプル
かつて育った孤児院の経営難を救うため、バンドを再結成し売上金を寄付するというもの

音楽あり、ダンスあり、カーチェイスあり、銃
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

3.5

おおう!
ハラハラさせられたぁ
趣味がスキューバダイビングなもんで、リアルな描写から自分に置き換えて考えてトリハダトリハダ、、、
ケージで5mってことだったからフィンもダイバーズコンピューター(潜水腕
>>続きを読む

ジョー・ブラックをよろしく(1998年製作の映画)

4.5

ブラピが尊すぎて、、、

名前は知ってて気にはなってたんだけど、なんといっても3時間という壁がなかなか越えられずに未鑑賞だった本作

コーヒーショップから交差点までのシーン
すごくロマンチックだよなぁ
>>続きを読む

来る(2018年製作の映画)

4.5

初っ端から引き込まれた!
ただのホラーってわけじゃなくてミステリーであり、コメディー要素もあり、後半の一大決戦感は見ていて本当に楽しめた!
そして
俳優陣の演技力合戦に脱帽!!
それぞれのキャラが濃い
>>続きを読む

事故物件 恐い間取り(2020年製作の映画)

1.5

これは、、
高校生の文化祭レベルか、、、

映画にするレベルのストーリー性もないのにドラマにウェイトおきすぎて間延びしてる

そして幽霊が実写感アリアリで、、、
4軒目の4〜5体の霊に囲まれるシーンな
>>続きを読む

2分の1の魔法(2020年製作の映画)

3.3

前半のテンションについていけず置いてけぼりを受ける 笑笑
登場人物に感情移入できぬまま、展開が早いなぁって見てた
結論、あまりハマらなかった
でもでも
ラストシーンなんかは泣きそうになったしいい話だっ
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

3.8

世界中からビートルズの存在がなかったことに、、

名作が生まれておらず、その感動を伝えられるのが自分だけだったら、、、
十分生かせる能力があればいいけれど、同じようにヒットさせられるだろうか、、、
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.3

超巨大サメとステイサム!
それだけ聞くと興味はそそられるものの、、、
ポスターがチープに感じてなかなか鑑賞に踏み込めていなかった本作
地上波放送ってことでまあ期待値低めで鑑賞

CGの大勝利って感じで
>>続きを読む

ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う!(2013年製作の映画)

3.8

悪友たちとの再会、
変わらない故郷、
あの時、あのまま、、、
アレ、、、なんか違和感

うおお
予想の斜め上を行った 笑笑

パブの雰囲気が本当にいいよねぇ
オーストラリアにいたときに昼間っから飲み歩
>>続きを読む

シャッター アイランド(2009年製作の映画)

4.2

内容自体は覚えていたけど細部がうろ覚えになりかけてて再鑑賞

ほほー!
オチを知ってて見ると全く違う印象を受けるなぁ(忘れかけてたくせに)
詳しくは書かないけど、ここに描かれている人々全員が狂気の世界
>>続きを読む

スクール・オブ・ロック(2003年製作の映画)

4.3

サイコーにロック♪
抑圧された社会に中指たてて反抗していく精神
誰にも縛られず、我が道を進む!
いいとこの私立小学校だからこそみんな素直に殻を破ることができたんだろうね
ある種、洗脳に近いロック教育は
>>続きを読む

キングコング:髑髏島の巨神(2017年製作の映画)

4.3

思ってたよりもいいじゃない 笑笑

公開当時、髑髏島っていういかにも売れなさそうなサブタイトルとクセのあるポスターに苦手意識を持って敬遠していたんだなぁ

俳優陣も意外と豪華!全然調べてなかったからお
>>続きを読む

GODZILLA ゴジラ(2014年製作の映画)

4.2

ゴジラといえばみなさんご存知
日本が誇る特撮大怪獣シリーズのスターキャラクター!
しかし実のところそんなに鑑賞してこなかったんですねぇ 笑
むかーしむかしにハリウッド版を観たのとシン・ゴジラを観たくら
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャーPART3(1990年製作の映画)

4.7

三部作のラスト!何度観たことか
映画が面白いと思えた原点
幼ながらに過去、未来ときて西部劇に飛んでいく構成に驚いた記憶がある

1作目からのつながりを回収しながらの終局!
最後、デロリアンが大破するシ
>>続きを読む

セブンティーン・アゲイン(2009年製作の映画)

4.7

ザックエフロンかっこよすぎやろ
顔面の強さで重めのマッシュヘアでもバッチリ決まってるのがずるいわ 笑笑

ストーリーはどこか見たことある設定だけど、ある意味王道の良さを綺麗に踏襲してて終始楽しめて観ら
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

4.2

12歳の頃
少し強がってみたりするんだけど、いま思うとまだまだ子供な時期
でも当時はなんだって出来るような気がしていた

あの頃以来会っていない友人も数人、、、
いまは小学生からスマホを持ってSNSで
>>続きを読む

アザーズ(2001年製作の映画)

3.7

なるほどねぇ〜
そういう感じですか〜

この家おかしいっ!何かが住んでるっ!

案外、こういう感じで物件にいるんだろうか?
ネタバレを防ぐためにうまく書けないが 笑笑

途中からまさかとは思いながら
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.6

号泣しちゃった

題材が日本のお盆に通じるところがあって、ちゃんとお墓参りに行かなきゃなぁって思い出させてくれた

メキシコの死者の日ってとってもカラフルで明るいんだねぇ
この作品で死者の日を初めて知
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2018年製作の映画)

4.5

緊急通報指令室のみで展開するこの作品

主人公アスガーは、時に自らの職権を越えてでも電話越しに助けを求めるイーデンを救おうとするのだ

前半と後半とでジワジワとアスガーの実態が浮き彫りになってくる脚本
>>続きを読む

プロメア(2019年製作の映画)

3.5

うむ!熱いねぇ!
友人からの猛プッシュでレンタルして鑑賞

期待値あげすぎたぁぁぁ 泣
いや、面白いんだけど、あまりにも期待しすぎて拍子抜けしちゃった

なんかねぇ熱いのは伝わるんだけど、いまいちスト
>>続きを読む

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.8

こういう悪友って縁きりづらいんだよねぇ
ユアンマクレガーの薬チュウっぷりがもうサイコーにハマっててどこかかっこいいんだわ
汚いんだけど、、
スピード感もあって内容はラリってラリってラリるだけなんだけど
>>続きを読む

仁光の受難(2016年製作の映画)

3.2

まあ、ザB級って感じ
結局、怪異ってことかね?
よく分からんなぁ 笑笑

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

4.0

実は2作目しか見たことがなかったシリーズ 笑
圧倒的におしゃれで豪華な映画ですな
画面もいいし、話の展開もスピード感があってだれることなかった!
そしてなんと言っても俳優陣がすばらしい
マイケルケイン
>>続きを読む

イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密(2014年製作の映画)

4.8

一気に見終わった感覚
ベネディクトカンバーバッチと言えばこの作品があまりにも有名だよねぇ
シャーロックとかドクターストレンジとか、演じている役で印象がガラッと変わるのはやっぱ演技力すごいんだなぁとしみ
>>続きを読む

ハッピー・デス・デイ(2017年製作の映画)

4.8

ハッピーデスデイ!
今作はオーストラリアの友人からの強いおすすめで鑑賞
去年、オーストラリアの劇場で2作目の2Uの方が公開されてて、その友人に誘われてたんだけど今作を未視聴だったから見れなかったんだな
>>続きを読む

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.2

うーん
分からない、、、終始盛り上がりはどこ、、?
って感じだった
オレには早すぎたか、、、
もしかしたらフランス映画自体が自分にあまりハマってないのかもなぁ、、、
歳とったらもっと解釈変わるのかなぁ
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.8

そういえばレビューしてなかったよシリーズ
こいつを見たのは何年ぶりかなぁ?
久しぶりに鑑賞&レビュー

まあ、ホラーの金字塔ですよ
様々な人々、作品に影響与えまくりの本作!ジャックニコルソン始めキャス
>>続きを読む

TIME/タイム(2011年製作の映画)

4.0

ひさしぶりのレビュー
コロナの影響で不要不急の外出自粛となり、ならば家で映画三昧だぁ!とは思ったものの、、
なかなかやることが多くて鑑賞できずにいたんですが、やっとこさ時間を見つけて鑑賞

時間が通貨
>>続きを読む

花宵道中(2014年製作の映画)

3.6

アマプラで鑑賞
オレなんかより全然歳上なんだけど、安達祐実はテレビで時折流れる子役のイメージが強いんだよなぁ
女優として体あたりで演技していて今までの殻を破った一作にはなったんじゃないかな?

序盤で
>>続きを読む

パラレルワールド・ラブストーリー(2019年製作の映画)

3.7

友人からの強いプッシュで鑑賞
なるほど〜パラレルワールドとはそういうことですか
友情か、恋愛か、、
あなたはどっちを選びますかい?

まあ、ゆうて辻褄が合わなくて気付くと思うんだけどなぁ
でもやっぱり
>>続きを読む

>|