ミドリババァさんの映画レビュー・感想・評価

ミドリババァ

ミドリババァ

映画(476)
ドラマ(36)

ジュラシック・エクスペディション(2018年製作の映画)

1.0

一言感想「観ていて気分が悪い珍しい映画」

冒頭から、やけに個性の強い、ある意味人間的すぎるアンドロイドがいたので、皆さまお察しの通り、このアンドロイドがキモなのね~? と思いながら進んでいくが、よく
>>続きを読む

シアター・ナイトメア(2013年製作の映画)

1.7

一言感想「2013年公開にしてはひどい」

B級よりもっと下のH級ぐらいですね。

・設定、テーマ→面白い
・映画のテンポ→良い
・カメラワーク→良い

ダメなところ?
・綿密な計画を立ててるおジィだ
>>続きを読む

インシディアス 序章(2015年製作の映画)

3.5

やっと観れた、エリーズと2人の助手が出会うきっかけが観たかったんだよね~!

ラスト30分、グングン飛ばすけど、このシリーズの他作品は、この30分部分を長めにやってる構成なので、むしろ新鮮。

さぁ、
>>続きを読む

LUCY/ルーシー(2014年製作の映画)

3.6

新種の麻薬で脳の限界に挑む!
というストーリーだが、作品説明文からお察しの通り「無双」「チート」なアクション映画。

割と脳科学的な部分にポイントを置いたストーリーにしてあるが、脳科学な話はほとんど出
>>続きを読む

イノセント・ガーデン(2013年製作の映画)

3.7

一言感想「センスがイイ」

時々入る各曲のセンスがとてもイイ。
映像もキレイ。

作品全体としては、時間配分も上手く、飽きずに最後まで観れる。

お父さんとお母さんの過去を、もう少し掘り下げてくれ
>>続きを読む

フリークス・シティ(2015年製作の映画)

2.8

人間とゾンビとバンバイアが共存している世界、ってのが面白い。
当たり前にヒエラルキーがあるのも、面白いところ。
なんでバンバイアが上位なんだ……と思ったけど、めちゃくちゃ強いんだね……じゃあ仕方ないね
>>続きを読む

デイブレイカー(2009年製作の映画)

3.8

バンバイア VS 人間 の構図モノとしては、かなり目新しく面白い作品。

よくある少数派のバンバイア 対 人間ではなく、圧倒的に人間が減少してしまった世界なので、街中もバンバイアが適応できる仕様にな
>>続きを読む

トンネル 9000メートルの闘い(2019年製作の映画)

1.2

一言感想「しょっぺーな…!」

どんだけ自分勝手な人が多いのか、観ていてイライラするわぁ(;´Д`)

作品としては、
・導入部が長すぎ、事故が起こってからが本番みたいなトコあるのに、事故起こるまでが
>>続きを読む

ゴースト・エージェント/R.I.P.D.(2013年製作の映画)

3.8

めっちゃ面白かった\( ´ω` )/

ほぼメン・イン・ブラックなんだが、
相棒のおじぃちゃんがイイ!
おじぃちゃんが美女なのもイイ!

設定も単純1本道ながら、そこかしこに工夫や見せる演出があり、飽
>>続きを読む

故郷(ふるさと)への長い道/スター・トレック4(1986年製作の映画)

3.8

楽しかった\( ´ω` )/ (トレッキーだからというのは大いにある)

スタートレック知らない勢からしたら、多分……B級に値するんじゃないか?と思えるけど、
私は目がくらんでいるのでこのスコア。
>>続きを読む

スター・トレック2/カーンの逆襲(1982年製作の映画)

3.8

何度か途中まで観てて、1度も最後まで観れたことがなかった作品。(寝落ちしてる)

シリーズ通して、シリーズを超えて、アチコチで出てくるかの有名なカーンですが、やっと最後まで観れたので記録。

センター・オブ・ジ・アース2 神秘の島(2012年製作の映画)

3.9

ドウェインですが良い作品( ・ㅂ・)و ̑̑

パート1とまた全然違った感じで、
こちらも面白かった。
1の方は、多少中だるみがあったが、
こちらはそういうのもなくノンストップ。

ヘリのお父ちゃんが
>>続きを読む

クライムダウン(2011年製作の映画)

3.4

一言感想「とんでもねぇ巻きこまれ事故」


盛りだくさんの設定で面白かった。
・危険なロッククライミング
・誘拐された子供
・子供の親がヤバイ系職業
・常習犯の誘拐犯
・無駄死にが過ぎる

ロッククラ
>>続きを読む

アルマゲドン2014(2014年製作の映画)

2.2

一言感想「ヒロインがゴリラ」

ひどい一言ですいません、マジで最初ヒロインじゃないと思ってたよ…(ゴリさん…)

隕石がぶつかりそうで、核でも破壊できなさそーだから、巨大地震で地球の軌道を変えよう
>>続きを読む

パラサイト・バイティング 食人草(2008年製作の映画)

3.5

そこそこ面白かった‪( ´_ゝ`)

食人草がメインのはずなのに、ホラーあるあるの仲間うちのイザコザがメインといってもいい作品。

地元の村の人たちが情け容赦なくてイイ!
むしろ食人草を焼かずに、
>>続きを読む

コールド・スキン(2017年製作の映画)

2.6

一言感想「2年間も夜寝れんやん…」

コールドスキン、冷たい肌ってことでいわゆる人魚ものなんだけど、波の観測にきただけなのに、夜は戦闘で昼は食材探しというサバイバル系。

灯台守のおやっさんが狂ってる
>>続きを読む

プレデター(1987年製作の映画)

3.8

一言感想「筋肉防弾かよスゲェな」

とりあえずまずこの作品は、ライザ○プやらゴール○ジムでエンドレスで流すべき、良き筋肉教育ビデオ。
筋トレのモチベ下がったときに観たら、
「うわっ~!やっぱり筋肉
>>続きを読む

エイリアンVS. プレデター(2004年製作の映画)

3.8

観てたと思ったら観てなかった作品。
思ってたよりとても良かった。

エイリアンVSプレデターに人間たちが絡み合う!というより、人間が探検に行ったら、そこは元々プレデターさんの儀式場で、人間が勝手に両者
>>続きを読む

地獄の変異(2005年製作の映画)

3.6

最初はノンキな気持ちで観てたんですよ、
ハハッ探検隊が未知のモンスターでキャーやろ?みたいな気持ちで。

案の定、浮かれポンチな探検隊が出てきて、
ハハッこやつらもここで終わりなんやろうなぁ、( ¯ω
>>続きを読む

ケース39(2009年製作の映画)

3.5

問題児だと報告されている子供と、その親への介入の仕方が難しいことが、すごくよく分かる作品。(そうじゃない)(そういう映画じゃない)(一応ホラーです)

自分自身も仕事柄、子供じゃないけど本人と別にその
>>続きを読む

ピッチブラック(2000年製作の映画)

3.8

「リディック」の前作品。

いつも通りのリディックで安定感ある。

51 【フィフティ・ワン】(2011年製作の映画)

3.6

パケからはZ級の匂いがプンプンするが、
作品は安定してる良いB級。

エリア51内に取材にきたジャーナリストたち。
毎度のことながら、あーだこーだとうるさいシーンはお約束。

エイリアンが逃げ出す辺り
>>続きを読む

マーズ・オデッセイ(2015年製作の映画)

1.0

びっくりするほどダメだったわ(›´-`‹ )

危機的状況で、別れた元オットが戻ってきて
家族を助ける系、SFパニックなんだけど、
キャラクターで良いのは現オットと娘ちゃん、娘ちゃんの彼女ぐらいで、総
>>続きを読む

X-DAY 黙示録(2016年製作の映画)

3.5

お察しの通りB級にもほどがあるが、
まぁまぁに頑張ってる、良い作品、と思うのだが、如何せん皆さまの評価が低いのは、2014年にも関わらず、あのCGはないやろwww
とか、毎度お馴染みストーリーだとか、
>>続きを読む

ワウンズ: 呪われたメッセージ(2019年製作の映画)

1.3

Netflixのオリジナル映画って、
時々(いや頻繁に)ワケわかんねぇ映画
出してくるな……?
「呪いの携帯拾って、めっちゃ呪われた」
ってだけの話です (;´Д`)

ダークタワー(2017年製作の映画)

1.9

これ本当にスティーブン・キングなのか?
と思ってしまった。
売れない3流ファンタジー小説家が書いたストーリーって言われたらマジで信じるわ……

というか多分、映画化がダメなのかも?とは思うんだけど、
>>続きを読む

DOOM ドゥーム(2005年製作の映画)

3.3

「あーゲームの?」ぐらいの情報で観たんだけど、ドウェインが出てる時点で「あーそっかーあーーー……」と思った私。
私の中のドウェインは、演技が稚拙な俳優だという認識なので「これは終わったかも」と思いなが
>>続きを読む

オール・ユー・ニード・イズ・キル(2014年製作の映画)

3.8

良かったヽ(´▽`)/
良かったんだけど長ェ!と思ったら、
100分超えぐらいで、特に長くもなかったんだよねぇ。
長いと感じさせるのは、中盤の繰り返しのところだろうなぁ。
いや、でもさすがに豪華俳優使
>>続きを読む

クラウド アトラス(2012年製作の映画)

-

もうホンマすまん、

体調が悪かったときに観たので、
意味が分からんかったし、混乱してた。

もう1回ちゃんとした時に観直すリストに
入れとく。

13日の金曜日PART2(1981年製作の映画)

3.3

観てたと思ってたら観てなかったアルアル。

1をなんとなくしか覚えてないけど、
最初に前回の復習が入るところ、懇切丁寧ィィィ!!
なんと親切な…初心者にも優しい作り…
と思っていたら、ストーリーも本当
>>続きを読む

>|