ライルゴーチンさんの映画レビュー・感想・評価

ライルゴーチン

ライルゴーチン

映画(1924)
ドラマ(0)
アニメ(0)

BAD CITY(2022年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

坂口拓さんの存在感と威圧感が半端なく凄え😳
悪役だけどウェイブでめっちゃ強いから、めっちゃ良い刑事だった勝矢さんが殺されちゃっても妙に納得してしもたわ。
タイマンでTAK∴さんに勝てるわけないよね。
>>続きを読む

野獣の血(2022年製作の映画)

3.0

序盤の音楽が昭和歌謡のような歌が流れていて1993年の韓国ってそんな感じだったのかな?

もう見飽きたようなヤクザ物で新鮮味が無く、キャストにも華が無くてキツイ120分でした。

砂浜が狭くてちょっと
>>続きを読む

グレーブヤード ゾンビの墓場(2008年製作の映画)

2.9

“一番ゾンビにやぁられた♪”
「墓場でダバダ」エンドロールが一等面白かった(笑)

JVDさんの円盤なんで最初から吹替版で観ましたw

二番ゾンビになる研究員の吹替が棒読みすぎてちょっと心配に。

>>続きを読む

母の聖戦/市民(2021年製作の映画)

3.6

『ニューオーダー』を観てるだけに軍隊の人もいつか掌を返すんじゃないかとドキドキ🫣
メキシコの警察と軍隊ってどうなってんのかな?

エンドロールの主題歌までは劇伴は一切無しです。
聖戦なんて邦題が示すよ
>>続きを読む

ヒトラーのための虐殺会議(2022年製作の映画)

3.5

なんだこりゃテレビ用の映画だったのか🫥

ヴァン湖畔の豪邸での会議。
過去に観てきたユダヤ人ホロコースト映画で描かれていたことがそのまんま語られていて戦慄😳
こんな一部の人間で1100万人ものユダヤ人
>>続きを読む

キラーカブトガニ(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ただただこんなシーンが撮りたい、あんなシーンも撮りたいってのを繋げただけのお調子者映画でした。

いきなり原発の太爆発シーンから始まるのに汚染情報無しw

食い散らかしたバラバラ死体を発見してるのに後
>>続きを読む

ノースマン 導かれし復讐者(2022年製作の映画)

3.8

これはこれは!
ドルビーシネマで観たい!
暗いシーンがあるからってより、ロバート・エガースの映画はどれもドルビーシネマとの相性良いと思うんだけどなあ。

ありゃ💦
投稿押しちゃった。
まだ書きかけです
>>続きを読む

ブルー・レクイエム(2004年製作の映画)

4.0

『キャッシュトラック』の元ネタ。

こちらは極力説明を排していて上映時間短めなのが良いです。

息子を殺された時に自分もかなりの重傷だったようで、後遺症に悩まされ薬に頼る主人公が痛々しい。
犯人グルー
>>続きを読む

エンドロールのつづき(2021年製作の映画)

4.0

“発て”
“そして学べ”
最初はどうってことない先生かと思ったら、良い先生で感動。

空瓶や色硝子越しに写る田舎の風景が何か違った世界に見えてファンタジック。

主人公サマイのお母さんの作るお弁当がヘ
>>続きを読む

パーフェクト・ドライバー/成功確率100%の女(2020年製作の映画)

3.8

カーアクションだけかと思ったら、結構ヴァイオレントな映画で面白かった。

悪徳刑事はかなり『レオン』のスタンスフィールドを意識してたのか衣装や使ってるステンレスのリボルバーがそれっぽかった。
ゲイリー
>>続きを読む

ラストエンペラー(1987年製作の映画)

4.3

“12ヶ月のシネマリレー”
4Kレストア版で初めての観賞。

二十日鼠が二十日鼠があ〜🫣
まさかのびったんこ、恥ずかしながら声あげちゃいました(笑)
めっちゃびっくりしちゃって、最近のホラーよりもドキ
>>続きを読む

整形外科医(2013年製作の映画)

3.0

説明セリフが多くてややげんなり😩
いちいち説明せんでもいいからw

何故か腰をふりふりしていてもこの映画にはボカシ無かった、穴まで見えそうでした(笑)

男のヒステリーは見てて腹立つ、なんで声を荒たげ
>>続きを読む

銀河英雄伝説 新たなる戦いの序曲(オーヴァチュア) 4Kリマスター(1993年製作の映画)

4.2

格調高いクラシック音楽に載せて観る銀英伝が心地良すぎる。

セリフの無いジェシカとヤンとラップの映像がとっても良くて泣けた。

潘恵子さんのアンネローゼ・フォン・グリューネワルトも良かった。
小林清志
>>続きを読む

ハッピートゥゲザー(2018年製作の映画)

3.5

“のむコレ6”18本目。
全作品制覇できました!
のむコレでは6回目にして初めて🤗
チラシセット頂きました😆

金管楽器の音が好きなんで音楽はとてもとても良かった!

ストーリィは卒のないまとめ方なん
>>続きを読む

恋のいばら(2023年製作の映画)

3.3

『共食島』観てみたいなあ(笑)
入場者特典でビーフジャーキーやなんて大判振る舞い(笑)
誤解しないでいただきたいのですが、こちらは劇中映画での映画デートシーンのお話しです。
ゾンビになった気分でむしゃ
>>続きを読む

殺しを呼ぶ卵 最長版(1968年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ワンコは粉砕されます😱

品種改良した頭や羽のない鶏がキモい。
そいつをまたグチャグチャにしちゃうシーンを動物だからなのか執拗に見せる💧

お遊びで猟奇殺人ごっこってやりすぎやし変態すぎない?

けど
>>続きを読む

夕陽のガンマン(1965年製作の映画)

4.0

この映画のサウンドトラックLPはオイラが鼻垂れ小僧の頃から家にあり何回何回も聴きまくり、映画は観てなくてもその格好良い音楽だけは脳裏に刷り込まれていました。
他にもドーナツ盤では『ジャンゴのテーマ』『
>>続きを読む

子猫をお願い4K リマスター版(2001年製作の映画)

4.5

2021年4月3日シネマート心斎橋さん
“のむコレ番外編”以来の再観賞。

4Kのクリアな映像に0.5プラスです~!
改めて観ても好きな作品でした。
クリアな映像になって子猫のティティの可愛さも倍増。
>>続きを読む

SHE SAID/シー・セッド その名を暴け(2022年製作の映画)

3.0

えっ😳
こんな映画なのに食べ物を粗末にするシーンはさんでほしくなかったな。
キャリー・マリガンがリンゴをふた口くらいかじっただけでゴミ箱に投げ捨て、一気に冷めちゃいました。

モリコーネ 映画が恋した音楽家(2021年製作の映画)

4.0

名曲が次から次と出てくるもんであっという間の157分でした。

モリコーネの元気だった頃のインタビューが盛りだくさんでトリビアもたくさん聞けて良かった。
怪我がなければまだまだ御存命だったろうな😭

ドリーム・ホース(2020年製作の映画)

4.0

ウェールズの谷あいにある小さな村。オープニングショットに捉えられていたバラックのような建物もあり、昭和の日本を見ているような錯覚に。
相当貧しい村のようですけど、そこに住んでいる人はストーリィに絡んで
>>続きを読む

クレイジー・デートナイト(2021年製作の映画)

3.6

“のむコレ6”17本目、残すはあと1本😊

主人公マイクがシャイってよりもアッポすぎてイライラ&もどかしい。
まあそうでないとお話しが始まらないからしゃあないのかなw

その分ケルシーがサンドバッグで
>>続きを読む

正直政治家 チュ・サンスク(2019年製作の映画)

4.3

“のむコレ6”16本目。

韓国の山村紅葉さんみたいなラ・ミランさんがちょっとだんだんと可愛く見えてくるから不思議www

祖母の神頼みがマジで効いてしまい嘘をつけなくなった、4期目選挙運動中のチュ・
>>続きを読む

とべない風船(2022年製作の映画)

4.2

今はまってる三浦透子さん!
こちらも好きな映画でした。

黄色い風船は『幸福の黄色いハンカチ』からのいただきなのかなと思ったらまんまだった。

憲二の忘れとおない気持ちは痛いほどわかって泣けた。
けど
>>続きを読む

犬も食わねどチャーリーは笑う(2022年製作の映画)

4.2

今はまってる岸井ゆきのさん!
不機嫌な表情いっぱい見れて最高でした(笑)
ギャラ的には香取慎吾さんの方が上なんでしょうけど、その他は岸井ゆきのさんが完全に上回ってましたね。

脇の的場浩司さんがめっち
>>続きを読む

キャット・シック・ブルース(2015年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

イベント上映でしたので裏話も聞けて楽しかった~(ΦωΦ)
あの猫マスクは日本製だとかw
今はもう無くなってしまった会社の製品で入手困難なのが残念です。
プロデューサーの星さんが綺麗な女性で驚きました。
>>続きを読む

カンフースタントマン 龍虎武師(2021年製作の映画)

5.0

やはり香港は香港で残るべきだった。
中国が憎くなる😭

皆さん凄い方ばかり!

ブルース・リャンがまた良い顔になってたなあ。

非常宣言(2020年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

えっ😳
ちょっとご都合すぎません💧
韓国まで飛ぶ体力と燃料が無いからって成田に非常宣言して着陸しようとしてたのに。
日本の戦闘機に威嚇射撃されて諦めてまた韓国に向うとか、ワケワカメでした。

ソン・ガ
>>続きを読む

独裁者(1940年製作の映画)

4.2

“フォーエバー・チャップリン”

ヒトラーを皮肉った意味の無いドイツ語風の言葉の応酬に笑う。
チャップリンはこんなに昔からやってたんやね。

チャップリンの本格的トーキー映画は『ライムライト』以外は今
>>続きを読む

チャップリンのニューヨークの王様(1957年製作の映画)

4.0

“フォーエバー・チャップリン”

内容が内容なだけにおかしなシーンも爆笑まではしにくい複雑な作品。
一人だけ大笑いしているおばさんがいて、しかも笑うべきところでもないところでも笑ってるんでちょっとムッ
>>続きを読む

銀河英雄伝説 わが征くは星の大海 4Kリマスター(1988年製作の映画)

4.0

富山敬さんのヤン・ウェンリーやっぱ最高でした。
WOWOWで全話見てましたが、この劇場版は初めての観賞。

劇場音響でクラシック音楽に包まれての観賞は至福の時間でした。
ボレロが流れているシーンは延々
>>続きを読む

ザ・テロリスト(2009年製作の映画)

3.3

マイケル・パレなんの活躍のシーンもなくおびただしい出血で死んでくだけなんですけど。
その血糊の質と量に気合入ってますw

気合入ってるのはガソリンを使った何回かの爆発シーンも圧巻でした。
クラッシュシ
>>続きを読む

チャップリンの殺人狂時代(1947年製作の映画)

4.0

やっと観たチャップリンの問題作。
お金のためなら冷酷になれるチャップリンが意外にも怖く見えて圧巻でした。
そして有名な言葉を映画館で体験できたのも感動でした。

結婚式の逃げ隠れのシーンは昔ながらのサ
>>続きを読む

ホット・シート(2022年製作の映画)

3.4

“のむコレ6”15本目。

今迄駄作しか観せてくれていなかった監督にしてはなかなか楽しめる作品でした。

一人大根役者さんがいて笑かしてくれますけどね。
プロデューサーの知り合いかなんかなんですかね(
>>続きを読む

ワン セカンド チャンピオン(2020年製作の映画)

3.7

“のむコレ6”14本目。
主人公はマックス・チャンをちょっと残念にしたような風貌なんですけど~😆
ボクシングを始める前は出っ張ったお腹だったのに、だんだんと鍛え上げられた身体になってくの凄い役者根性!
>>続きを読む

ブラックナイトパレード(2022年製作の映画)

3.0

原作あんの?
知らんかった(笑)

なんも期待せずただ橋本環奈さんがまた面白いことしてんのかなあと(笑)
今回もこんな妹がいたらおもろいやろなと思いながら笑かせていただきました。

けどまあそれだけが
>>続きを読む

>|