SHINさんの映画レビュー・感想・評価

SHIN

SHIN

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

3.7

シビルウォーの後の話。
ブラック・ウィドウの"ウィドウ"とは?

ナターシャの過去を知る上で絶対に見るべき一作です。
エレーナのアベンジャーズいじりが面白く、特に決めポーズが最高。笑

エンドゲームの
>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

3.5

例えるなら、アオラレ運転の最上級、ズボラ母vsサイコパスと言った感じ。

まず最初にラッセルこんなにデカかった?というくらい素晴らしいビール腹。

予告を見た感じだとアオラレ運転でここまでならないだろ
>>続きを読む

ホーンテッド 世界一怖いお化け屋敷(2019年製作の映画)

3.5

序盤のホラーチックな雰囲気はすごく良かった。
ただ、残虐な殺しを想像してしまったが故に、殺しがワンパターンでちょっと残念。(想像より全然グロくない)

散々雰囲気出しといて、○○達が異常に弱くて見てる
>>続きを読む

ビーチ・バム まじめに不真面目(2019年製作の映画)

3.7

24時間ハイな負の感情が全くないスーパーポジティブなアルコール依存症の詩人

生きてるだけで楽しいって、こういうことかと気付かせてくれる映画だと思います。

ずっとぶっ通しでハイで陽気な主人公見てると
>>続きを読む

ジェントルメン(2019年製作の映画)

3.8

話の流れは現在→過去→現在。この流れめっちゃ好きですわ。
予想してた内容とはだいぶ違った。

たぶん、今まで見てきたギャング映画で一番血は流れないしグロ模写もないし、良い奴ばかり。
逆にギャング映画抵
>>続きを読む

キャビン・フィーバー(2002年製作の映画)

3.6

キャンプ×感染 、このシチュエーションだけでも最高。(ゾンビ系ではない)

みんなでキャンプ行った時にこういう映画見れたら面白いかな?笑

今のイーライ・ロスに比べてまだグロさはそこまでだけどブラ
>>続きを読む

ラブ・ハード(2021年製作の映画)

3.8

ようやくマッチングアプリで完璧な男と出会うはずが、、。

外見至上主義だった主人公。
今までの失敗談は本当に自分だけのせいだったのか、本当の愛とは何なのか。

しっかり笑えて心にグサッと刺さり、感
>>続きを読む

レッド・ノーティス(2021年製作の映画)

3.6

ドウェイン・ジョンソンとライアン・レイノルズがめちゃめちゃ相性良いのでそれだけでも見る価値あります。

ライアンのボケのセンス、素晴らしい。笑

マリグナント 狂暴な悪夢(2021年製作の映画)

3.8

わかりやすく言うと、正にB級映画好きに作られた映画と言っても過言ではない、これを好きな人とは絶対仲良くなれる、そんな映画です。(笑)

ニヤリとするようなBGMの入れ方、グロ、アクション、ビジュアル、
>>続きを読む

エターナルズ(2021年製作の映画)

4.1

クロエ・ジャオ監督がMARVELに新たな風を吹かせてくれた本作。
アベンジャーズとはまた一風変わった、古代から人類を見守ってきた不老のヒーロー達。

学生の頃見るヒーロー映画と大人になって見るヒーロー
>>続きを読む

アーミー・オブ・シーブズ(2021年製作の映画)

3.3

アーミー・オブ・ザ・デッドの金庫破りの男あまり好きになれなかったけど、これを見て印象変わりました。笑

コメディありで見やすかったです。

ザ・ハーダー・ゼイ・フォール 報復の荒野(2021年製作の映画)

3.5

○○団と○○団といい、ギャング団同士の対決ってだけで男心を擽られるストーリー。

特にオープニングが良かった!
途中間延びするけれど、ラストの驚愕の事実を知った後、予想もしなかった感情が溢れ出て複雑な
>>続きを読む

007/ノー・タイム・トゥ・ダイ(2019年製作の映画)

4.0

ジェームズ・ボンド最後の集大成。

007としてではなく、1人の男として愛するもののために戦う姿が最高にカッコよかった。

これまでの過程を見てきたからこそ、ラストの感動が。。

カジノ・ロワイヤルか
>>続きを読む

ディスタービア(2007年製作の映画)

3.5

隣人がやばかったシリーズ。

シャイア・ラブーフは青年役がやっぱりピカイチ。
強いて言うならもっとグロ要素があれば、リアリティが増して緊張感も倍増してたかも。

青年達にフューチャーしすぎで犯人にあま
>>続きを読む

ファーザー(2020年製作の映画)

3.8

アルツハイマーの当事者目線という斬新な切り口で進んでいく物語。
アンソニーの演技が凄くて主演男優賞とった意味もわかる。(笑)

映画自体はミステリー色強めだけど、これがアルツハイマーの恐ろしさなんだと
>>続きを読む

ブラック・スネーク・モーン(2006年製作の映画)

3.4

サミュエルが渋く、イカつく、めちゃくちゃカッコいい映画です。

もちろんヒロインも可愛い!

人生のバイブル的な要素もあって、若い人ほど刺さる映画じゃないかな。

ストレンジ・アフェア(2019年製作の映画)

3.8

5年前に亡くなった息子の元カノが、息子の子供を妊娠したと急に現れ。。

仲睦まじい老夫婦、息子を亡くした影響から家庭崩壊した家族等、一人一人に何か影があるのではないかと疑ってしまう、そんな90分間。
>>続きを読む

誰も眠らない森 Part 2(2021年製作の映画)

3.0

前作よりもキモく、悪趣味な仕上がりな上に、ラブストーリーまで盛り込んでくるトンデモない映画。。

なんかあの巨体の怪物兄弟が可愛く見えてきました。笑

雰囲気が中盤以降にガラッと変わって怪物目線で物語
>>続きを読む

いつだって友達止まり(2021年製作の映画)

3.8

優しすぎて奥手すぎて、友達としてしか見られない男の彼女と付き合うための奮闘劇。

出てくる登場人物みんな個性強くて良い感じ!笑

見終わったあとめっちゃハッピーな気持ちになりました。

ナイトティース(2021年製作の映画)

3.3

美女のビジュアルはいいとして、、アクションだったりグロ模写がイマイチすぎて惜しい。笑

ミーガン・フォックスの使い方も納得いきません。(笑)

ザ・トリップ(2021年製作の映画)

3.7

お互いに殺害計画を立てていたけれど、脱獄囚との遭遇で計画は思わぬ方向に。。

内容は意外とアッサリしてるけど、ユーモアのセンスが抜群でかなり楽しめました。

個人的には爆笑シーンが多かったけど、終盤で
>>続きを読む

サムワン・インサイド(2021年製作の映画)

3.2

高校で秘密を漏らされた学生達が次々と殺される事件が発生。犯人の正体・目的とは。。
という、ティーン向け?なちょいグロのあっさり完結型の映画でした。

犯人の目的がイマイチだったのと、一部の学生のみが目
>>続きを読む

THE GUILTY/ギルティ(2021年製作の映画)

3.8

前作も見たけど、共通して言葉だけでここまで情景が浮かんでドキドキさせれる映画は凄い!!

ただただ、ジェイクの演技力のパワーに圧倒されました。

最後の全てを吐ききった、ジェイクの表情から滲み出る心情
>>続きを読む

ワールド・オブ・ライズ(2008年製作の映画)

3.7

CIA vs テロ組織 の緻密な頭脳戦!
とは言ってももちろん銃撃戦は多い。

シンプルにCIAの企てる作戦のスケールのデカさが凄すぎて今後のCIAの見方が変わった。笑

ディカプリオはこういう役柄が
>>続きを読む

観察者(2021年製作の映画)

3.1

ん?ちょっと主旨がよくわからない映画でした。笑

わかったことと言えば、人の心理は難しい。

THE 4TH KIND フォース・カインド(2009年製作の映画)

3.0

せっかく実話なのに、なんかもったいない。笑

本当の実録映像と共に話も進んでいくけど、映画の内容薄すぎて、これなら実録映像のみのドキュメンタリー映画にした方がまだマシ。

こういう映画はフィンチャーと
>>続きを読む

AWAKE アウェイク(2021年製作の映画)

3.0

突如として"睡眠"を奪われてしまった世界の話。

人が何日間も寝ない生活をすると、脳が腫れ上がって幻覚、幻聴に襲われ、やがて死ぬのは初知りでした。

劇中ではみんな頭が回ってなくて、尚且つ話がスローテ
>>続きを読む

ケイト(2021年製作の映画)

3.4

舞台は日本。
ヤクザの首領が最後のターゲットのはずが。。

浅野忠信と國村隼の見せ方、貫禄が良かったです。

アクションは激しいのは激しいけど、集団で襲ってくる割には武器を使わなかったりと気になるシー
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

3.8

なんだろう、今までのMARVELにないアットホームな親近感感じるヒーロー。
でも実は7歳から殺しの訓練を受けてきて凄い過去の持ち主。カンフー使い。カラオケ大好き。
こんなヒーロー好きにならない訳がない
>>続きを読む

ロックンローラ(2008年製作の映画)

3.8

メンツはハードボイルド系の集まりだけど、中身はバカでユーモアたっぷりというギャップが凄い!

バカだけどバカすぎないのがいい!
思ってた以上に笑える。。

ワンダーウーマン 1984(2020年製作の映画)

3.8

ヒーロー映画だけで終わらないのが今作

今作の最大テーマは"猿の手"。何かを得ればその代償に何かを失う。

SFのゴリゴリアクションというより、一人一人に問いかけるようなメッセージ性のある内容でした。
>>続きを読む

ザ・スイッチ(2020年製作の映画)

3.8

怖いおっさんと可愛いおっさんのギャップが面白すぎて不思議な感覚に陥るでしょう。笑

面白いビンスに慣れてるもんだから怖いビンスを見ると少し戸惑いがでてしまうというか、リアルに見えて怖い!

主演の脇を
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ:ザック・スナイダーカット(2021年製作の映画)

3.8

ファンのために作りました、と言わんばかりの映画!!

劇場版では見られなかった、サイボーグ、フラッシュ、アクアマンの活躍までもしっかりと演出されていて役者からしても観客からしても最高な内容!

4時間
>>続きを読む

ブレードランナー(1982年製作の映画)

3.5

ブレードランナー2049を4年前に見て、今作を今更ながら初めて鑑賞。(笑)

今作の特徴はなんと言っても"悪役がいない"ところだと思う。
ブレードランナーとして責務を全うしていくデッカードだけど、責務
>>続きを読む

ブラインドスポッティング(2018年製作の映画)

3.8

当事者にしかわからない耐え難い苦痛や心の叫び。

友達であっても見えてるようで実は見えていない部分。

最後のラップに全てが込められていて鳥肌モンでした。。

>|