紳士淑女さんの映画レビュー・感想・評価

紳士淑女

紳士淑女

映画(362)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

ファーゴ(1996年製作の映画)

3.3

これ面白いですよね。
コーエン兄弟らしい作品です。上映時間は比較的短いんですがぐいぐい引き込まれます。
女性署長のキャラクターも良いです。
ブシェミが後ろからベルトで首絞められて白目になってるシーン笑
>>続きを読む

ヴェノム(2018年製作の映画)

3.3

めちゃくちゃカッコいい映画です。
が、全然悪じゃないのが終始気になりました。宣伝の仕方の問題かもしれませんが、、悪要素としては人間を捕食するとこくらいですかね。

無責任ヒーローデッドプールの方がクレ
>>続きを読む

バットマン ビギンズ(2005年製作の映画)

3.1

ダークナイトの評価が高すぎて隠れてますが、ビギンズもまぁ優等生というか、小綺麗にまとまってて悪くないですよね。

しかしキリアンマーフィーは悪役が似合います。魅力的です。

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

3.1

これ、面白いですよね。
色んな要素があって、ヒットしたのもわかります。
この映画でアシュトンカッチャーを初めて見た記憶があります。

パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド(2007年製作の映画)

2.9

ふざけすぎてめちゃくちゃになってるような気がします。
一作目が良かっただけに残念です。

が、ベケット卿が「私はただ、損のない商取引を、、」と言いながら爆風の中を歩いていくシーンは大のお気に入り。

パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト(2006年製作の映画)

2.8

一作目は良かったんですがちょっとふざけすぎのような気も?
ジョニーデップのキャラの良さを差し引いてもあかんような、、

パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち(2003年製作の映画)

3.3

うーん、一言で言うとジョニーデップのキャラ映画なんですが面白いです。
爽やかですし、音楽もいいです。ワクワクしますね。キャストも豪華です。

ターミネーター:新起動/ジェニシス(2015年製作の映画)

2.8

シリーズファンとしては新作は嬉しいけども、鑑賞するとやはり虚しくなる映画。
州知事は頑張っておられる。

ターミネーター3(2003年製作の映画)

2.8

え、なにこれ、どうなゃうの?と思いながら見てました。

ターミネーター2(1991年製作の映画)

3.4

アクションあり、恐怖あり、涙あり、笑いもあり、の全方位的映画です。
ジェームズキャメロンの真骨頂。

ターミネーター(1984年製作の映画)

3.3

2の評価が高いですが、1もめちゃくちゃ面白いです。
2よりも怖いですよね。

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

3.0

第1作目ということで、導入部分のワクワク感が半端じゃありません。

ボーダーライン(2015年製作の映画)

2.9

主人公が機密作戦に抜擢されて当初困惑しながらも順応していき(黒人パートナーはついて行けず途中で脱落)、狂気のレベルまで作戦に没頭していく、、、という話かなーと思いかながら見ていたら、主人公は終始戸惑っ>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.1

面白かったです。
ただ、特別かと言われるとそうでもないです。
司法のグレーさも、社会の嘘も、狙っている消化不良感も、犯人と主人公の関係性も比較的オーソドックスなもので新しさがないからでしょうか。
>>続きを読む

フローズン(2010年製作の映画)

2.7

かなり早めにリフトに取り残されたので、おいおいこの映画あと1時間以上どうすんだよ、と思いました。

思わずチラッと時計を見た人多いと思います。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.3

JKローリング自ら脚本を書いているだけあって楽しく盛り上がれます。

キャスティングも良いです。 エディレッドメイン、コリンファレル、エズラミラーいい味出してます。

シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム(2011年製作の映画)

2.8

前作から続いてアクション多めで面白いんですが、この映画の各キャラクターのおふざけ感を考慮すると、モリアーティのインパクト不足な印象でした。顔出しするまでは良かったのですが。

シャーロック・ホームズ(2009年製作の映画)

2.9

メインキャスト2名が豪華ですねー。
ホームズは原作でも格闘技をマスターしてる探偵ですが、やはり肉体派のイメージは薄いです。本作ではがっつり闘ってます。

ゴーストシップ(2002年製作の映画)

2.9

普通に面白いですよね、これ。
ガブリエルバーンいいですねぇ。

サイレン(2016年製作の映画)

2.8

中々楽しめました。
セイレーンなんですね、いい感じに目が離れた不気味な女優使ってます。(めちゃ美人ですけど)
店のキッチンで足の指をコンコンしてるシーン、ジュラシックパークのラプトル思い出しました。
>>続きを読む

絶対に怖い都市伝説(2012年製作の映画)

1.9

いやほんと、なんやねん、の一言に尽きます。笑

最初紙芝居的なのが始まって、これドラマじゃないのか、、と思ってドロップしようか迷ったもののせっかくなので鑑賞を続行。
その後ひきこさんから急展開。それま
>>続きを読む

SUPER 8/スーパーエイト(2011年製作の映画)

2.8

かわいらしいSF。
随所にスピルバーグへのリスペクトを感じつつ、J・J・エイブラムスが監督、まぁこんな感じになるよねといった作品でした。

スプライス(2008年製作の映画)

2.5

中々におぞましい映画です。
主人公両者ともドレンと性交します。画は全体的にキレイです。

色々心理学的な深いテーマがあるんだぞとチラつかせてきますが、ラストの展開を見るにたぶん大してなにも考えてないん
>>続きを読む

ウィジャ ビギニング ~呪い襲い殺す~(2016年製作の映画)

3.0

前作が入手できずこちらから鑑賞。

展開は教科書通りでストーリーもシンプルなんですが楽しく観れました。

ホラーには珍しく、姉が「一緒にいた方が安全だから」と別行動を拒否したり、思春期ボーイフレンドが
>>続きを読む

バイオハザード(2001年製作の映画)

3.0

1だけは普通に面白いと思います。
ゾンビモノ、パニックモノの教科書のような展開です。
隊長がレーザーと格闘してるときのツワモノ感がGOOD。 登場人物のキャラかしっかりたってます。

トリハダ 劇場版2(2014年製作の映画)

1.8

どんどんダメになっていく本シリーズ。
サイドストーリーも有名過ぎる都市伝説の引用だらけで微妙でした。

メインの短編集は傘、ラブホ、コインランドリー、女子高生、キャバ嬢、ほとんど外してます。特にラブホ
>>続きを読む

トリハダ 劇場版(2012年製作の映画)

2.5

ドラマ版は、当初は都市伝説をベースにしたヒヤリ系でしたが徐々にパンチ不足となり、回を重ねるごとに普通の怖い話になっていました。

本作もトリハダがたつというよりは人怖系の怖い話ですね。ゾワっとしたのは
>>続きを読む

劇場版 東京伝説 恐怖の人間地獄(2014年製作の映画)

2.4

1 深夜のネカフェって隣にガイキチいるとめちゃくちゃ怖いですよね。

2 明らかに不審人物なのに財布持って室内について行く女で笑いました。

3 不条理をやりすぎちゃうと冷めてしまう 典型。加減が難
>>続きを読む

コワイ女(2006年製作の映画)

2.9

この雨宮さんが監督してるやつ、個人的にまともに見ていられないくらいに怖い。
半端ないです。今まで怖かったホラーは?と聞かれてこれを挙げたりしてます。

ちなみに雨宮さんが監督してる他のホラー作品もツボ
>>続きを読む

オデッセイ(2015年製作の映画)

2.8

サバイバル系映画。(火星)
面白い映画だと思います。

ただ緊張感はあるんですがちょっと退屈で、あまり好みではありませんでした。
SF大好きでしかもリドリースコット作品、不思議です。

>|