enchanさんの映画レビュー・感想・評価

enchan

enchan

古いレビューほど言ってることがあてになりません 横文字使わないように気をつけます

映画(243)
ドラマ(0)

恋する惑星(1994年製作の映画)

4.3

前々からずっと気になってて、やっと観れた初ウォンカーウァイ。製作された年で作中にも出てくる1994って数字が自分が生まれた年なのでちょっと特別に思えちゃう。
冒頭シーンのブレブレコマ送り、アレが好き。
>>続きを読む

シャイニング(1980年製作の映画)

3.8

あまりにも有名なこのパッケージ、本当に引き込まれる。この場面になって、あっここか!って謎の快感がありますね
中盤が怖かったです。やっぱり幽霊的なものより人間の怖さの方が圧倒的に現実味あって怖い ジャッ
>>続きを読む

トイ・ストーリー(1995年製作の映画)

4.3

トイストーリーをなめてました これは楽しいしアツい 最初の方の台詞を終盤でカッコ良く使うの大好きだ
いまさらだけどディズニー観てくのもありかなと思いました

絵文字の国のジーン(2017年製作の映画)

1.8

なんか面白そう〜と思って観てみたけど、登場人物が絵文字である意味がよく分からんし、何がしたいのかもよく分からんし、気がついたらエンドロールが流れてました。心地よい睡眠をありがとうございました

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

久々のキングスマンで、登場人物の名前を忘れてたりしてたけど自分は前作よりコッチのが好き やっぱコリンファースがイケオジすぎるんですよ
よくグロいとか言われるけど、言うほどでもなくない?個人的に痛快なグ
>>続きを読む

ロブスター(2015年製作の映画)

4.0

旅行で疲れた帰りの飛行機の中、"お、コメディって書いてあるやん、やったぜ"みたいなノリで観たら真逆のクッソ重い映画で色んな意味で泣きそうになったやつです
一定の日にち以内に恋人を作らないと動物にされて
>>続きを読む

打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?(2017年製作の映画)

4.2

もしあの時〇〇してたら…なんていう恋愛の仮定は、皆よくやると思うんですけど(やるよね?)めちゃくちゃ大事な選択肢でもない限り何したってきっと結果は同じだって思いますっていうかそういう映画だと思います。>>続きを読む

彼女がその名を知らない鳥たち(2017年製作の映画)

3.2

薄幸な女役以外の蒼井優を見た事がない
それは置いといて デカすぎる愛の(重すぎる愛の)物語です 阿部サダヲ演技上手すぎな
蜘蛛の瞳って映画らへんから、こういうサイコな役もやってたんでしょうね 上手い
>>続きを読む

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!(2017年製作の映画)

3.7

今の20代は初期のポケモン世代ど真ん中でして、自分もその1人です。今でもゲーム、新しいのが出たらたまにやります
小さい頃に観たアニメとかドラマってのは思い出補正がかかってしまうのはなぜなのか…サトシの
>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.2

結構話題になってたやつ。ミステリーって自分はあんまり観ないんですけど、普通に面白かったです
前半の、主人公がいかに英国紳士たるかを長々と紹介してる感じの所はちょっと眠ったけど、謎解きは「え、すげえ、確
>>続きを読む

THE LAST -NARUTO THE MOVIE-(2014年製作の映画)

2.8

少年漫画のヒロインは絶対に存在しないくらい性格が良すぎたりするな〜と思いながらみてました
サスケ登場時間20秒くらいじゃなかった?サスケ…

アメリカン・スナイパー(2014年製作の映画)

3.4

戦争は資本主義の本質だって誰かが言ってた気がします、それを踏まえた感想です(資本主義をやめろと言いたいわけではない)
何らかの組織のトップであること、能力に長けてるってことは、昇進するために手段を選ば
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

4.5

観終わってからボーッとしててしばらく間が空いてしまったので、やっと書いていきます
なんか、いい意味で思ってたストーリーと結構違った。あの予告でこのストーリーは想像できなかった。あの予告じゃ何も分からん
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

3.1

ちょっと期待値上げすぎた。戦闘シーンは迫力あって良かった もっとツッコミどころ満載な所で笑ったりしたかったけど皆静かに観てるから笑えなかった、そこがちょっと納得いかない。 上映中は静か〜に観てるのにど>>続きを読む

ボビーに首ったけ(1985年製作の映画)

2.3

なんとなく題名が良かったから、みたいな動機で観たやつ
ひと昔前の映像作品に出てくる日本人の喋り方ってなんであんなにダサいんですかね。「まあ!」なんて言う女の子見たことない 当時の基準だったら普通のこと
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.2

どうやら、自分にはミュージカルを楽しむ感性が無いみたいで…ストーリーのご都合主義っぷりを見てしまうと冷めてしまう悲しい人みたいです。歌とか踊りはすごく作り込まれてて、それだけでも素晴らしいんですけど…>>続きを読む

RAW〜少女のめざめ〜(2016年製作の映画)

3.6

埼玉に帰るついでに観に行ったんですけど、こんな映画がイオンシネマでやってるんですね…誰が観るんだって感じですけど(ちなみに自分含めて4人だった。)
海外では失神した人が出たとか、吐きそうになったとかい
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.6

最近高評価ばかり付けて申し訳ないんですが、凄く良かったです。題名はナンパの話っぽいですけど、そうではなくて、青春で超パンクロックで最高にイカれてやがるカルトムービーでした。 高校時代とかに見てたら変な>>続きを読む

希望のかなた(2017年製作の映画)

4.7

日本では全く触れられない難民を扱った話です
これだけ日常に難民が浸透してるのもヨーロッパだからなせる事ですよね 日本は難民認定率が1%にも満たないくらいだし。でも、こういう未来は絶対に日本にも訪れるは
>>続きを読む

名探偵コナン ベイカー街の亡霊(2002年製作の映画)

-

昨日なんとなく観てたんですけど、そっかぁ懐かしいなぁという気持ちで観てました

ただ、コナンオタクの友人が「コナンは可能性がある限り最後まで諦めないというのが作品全体を通しての良さなのに、これは最後に
>>続きを読む

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.2

この映画、色んな本に紹介されてたり、初代ポケモン(ゲーム)の主人公の家のテレビ画面に映ってたり、主題歌があちこちで流れてたりと出るメディアを選ばない名古典ですよね 自分より強いものにビビらなくなる、俺>>続きを読む

新感染 ファイナル・エクスプレス(2016年製作の映画)

4.1

評判良かったので借りてみた。悪人は早死、極端に意地悪なやつは最後の方までしぶとく生き残ってるのはもはやお約束だけど、王道なとこおさえてくれてて凄く楽しめた。特に特急電車、アジア人のゾンビっていうのは新>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

3.2

夜中に観たので前半はウトウトしながら観た。後半から面白くなって目が覚めてきたんだけど、なんだかそこまで面白くないな、というのが正直な感想です
7つの大罪とかもこの当時は珍しい題材だったんだろうけど、今
>>続きを読む

勝手にふるえてろ(2017年製作の映画)

5.0

傑作でした。原作読んでからの鑑賞。学生の頃の片思いを10年も続けてる変人の話と言えばそれまでだけど、この「痛い私」っていうのはつい自分と重ね合わせてしまう。ちょっとした事で「この人と私は運命なのかも」>>続きを読む

女神の見えざる手(2016年製作の映画)

3.5

邦題負けしてる。なんやねん見えざる手って。アダムスミスか。そのままMiss Sloaneで良かったやん。
日本では馴染みのない、アメリカのロビイストの話です。政治的な話多めなのでそういうの好きな人は好
>>続きを読む

ジェーン・ドウの解剖(2016年製作の映画)

4.1

なぜかサスペンスだと勘違いして見始めたので「え、ホラーかよ、心の準備が…」といった感じでメッチャ怖かったです。それを抜きにしても今まで観た中で最も怖い部類に入りました。最初の30分くらいの、無理のない>>続きを読む

七人の侍(1954年製作の映画)

4.7

めちゃめちゃ面白いです。ハリウッドが腰抜かしたのも無理ないなと思いました。哲学的な所をいちいち評価するまでもなく、まず映画として面白い。百姓を守る為に侍が仲間を集め、仲を深め、敵を倒すって、それだけで>>続きを読む

SR サイタマノラッパー(2008年製作の映画)

4.3

自分は埼玉北部出身なのでブロッコリーでピンときた。あ、これ岡部だと。福谷市(架空の市名)も、深谷市がモデルだと一瞬で分かった。国道17号〜とか歌詞が愛おしすぎる。実家に帰りたい。
何もかもがダサい。埼
>>続きを読む

殺されたミンジュ(2014年製作の映画)

3.6

ミンジュは韓国語で民主主義だそうで。つまり殺された民主主義。先進国にいれば人は民主主義の元に生まれるが、そこは資本主義社会でもあるわけで、結局上に立つ強きものは弱きをくじくことになるわけです。何らかの>>続きを読む

(500)日のサマー(2009年製作の映画)

3.4

サマーはクソ女。だけどこういう男のツボを知り尽くしているクソ女ほど可愛いし、振り回されたくなるのが(アホな)男なんだと思います。サマーの着てる服が現実じゃありえなさそうなんだけど男好みの服なのがまた香>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.2

このレビューはネタバレを含みます

最初っからあんまり怖さを感じなかったので、ホラーというよりジュブナイルとして楽しんだ。
"それ"はそれぞれの恐怖の対象の形になって現れるんだけど、女の子の時は洗面台の穴から血がドバー。死霊のはらわたリ
>>続きを読む

プライベート・ライアン(1998年製作の映画)

3.6

戦争ものの評価の指標みたいなものを持ってないので書くこと何も思い付かないんですけど、戦争ものの中では1番血糊の量が多そう。銃撃戦のシーンでバタバタ人が死んでいくのが妙にリアルな作品だと思います。最初の>>続きを読む

>|