クリスティシカワさんの映画レビュー・感想・評価

クリスティシカワ

クリスティシカワ

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.5

うんうん面白かった。
このあとマクド行こうかな。
知らないことだらけだったけどこんな感じだったんですね。
観てて人にはそれぞれ得意分野があるってのがよく分かった気がする。
レイクロックなんて55(?)
>>続きを読む

フラクチャード(2019年製作の映画)

3.2

うぅむ、ちょっと物足りなかった。
まぁ二択なんだけど、第三のオプションで驚かせてほしかった。
海外の人って自分の血液型知らないよね。
なんでだか分からんけど日本人からすると不思議。

エクスティンクション 地球奪還(2018年製作の映画)

4.2

朝から仕事だけどこのあと控えるCL決勝まで寝れねえよな!!ってことで観賞。
あまり期待してなかったが面白かった。
愛すべき脇役ペニャが主役。
あーこういう侵略系ね、よく観るやつ、と思うがこれまた違う。
>>続きを読む

オキシジェン(2021年製作の映画)

3.4

最近TLでよく見かけたので。
ってメラニーやんか!!!!
やっぱ老けたけど、そう考えるとアンハサウェイとか化け物かよ。。。
途中まで名前忘れたけどあの棺桶に閉じ込められて結局助け出されないあの映画と同
>>続きを読む

ダイバージェント(2013年製作の映画)

2.9

面白くなかった。
原作は知らんけど、設定が中途半端に感じた。
なんだ最初にシカゴって出てきたけどシカゴだけの世界観?
他の場所はまた違う感じなんか?
あとダイバージェントを第6の派閥としてはいけないの
>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

4.3

ゼロダークサーティーってそういうことか、ちょうどゼロダークサーティーくらいから観始めたカリスマフィルマーカーです。
んんんすごい。
名前は聞いたことあったが何の映画か知らずに観て最初の無線であっっ、、
>>続きを読む

グッバイ、レーニン!(2003年製作の映画)

3.5

最近5本に1本はドイツ映画な気がする。
ドイツに詳しい知人からオススメされた作品。
ドイツ映画といえばヒトラー関連のものが多いがこれは東西ドイツの対立というか統一関連のお話。
途中で主役のアレックスも
>>続きを読む

マンチェスター・バイ・ザ・シー(2016年製作の映画)

4.0

長いし感動系だと思ってたから気が進まなかったけどなんか観た。
昔、機内かなんかで5分くらい観てやめたの思い出した。
全然感動系じゃなかったわ。。
こういう系ではやや珍しいけどちゃんと全員に同情できた。
>>続きを読む

特捜部Q キジ殺し(2014年製作の映画)

3.6

こないだ観たのも本作もシリーズ何作目なのか知らないがアマプラにあったので観賞。
こないだ観たやつのほうが面白かったかな。
まあこれもなかなかにエグいな。
金持ちは怖いねえ。
ローセって途中から入ったの
>>続きを読む

スマホを落としただけなのに 囚われの殺人鬼(2020年製作の映画)

3.1

前作も観たけどレビューしてなかった。
うーむ、前作はそれなりに面白かったけど、こちらは微妙かな。
なんであの頭の悪そうな人に監視させた?!とか、IT企業に勤めていながらITリテラシー低すぎない?!とか
>>続きを読む

特捜部Q カルテ番号64(2018年製作の映画)

3.8

「フィルマークスさん、恐らくあらすじ文間違えてますよ!」
原作は知ってるけど未読。
ジャケット右のカールがブラッドリークーパーかと思ってた。
なかなかにエグい作品だった。
こういうのはもう全部ヒトラー
>>続きを読む

ナチュラル・ボーン・キラーズ(1994年製作の映画)

3.3

5秒でタランティーノか、ってなる映画(原案とのこと)。
出演者みんながんばってた。
こういう作品はどういう気持ちで作ってるのだろう。
警察やマスコミへの批判だったりするかもしれないけど、観る側に対して
>>続きを読む

フッド:ザ・ビギニング(2018年製作の映画)

3.8

おお、思ってたより面白かった。
あの有名なロビンフッドのお話。
観る前はジャケットからしてロビンフッドに着想得た現代ヒーローものだと思ってたけど、がっつり十字軍遠征とか出てきて面白かった。
どこか既視
>>続きを読む

ブラインドスポッティング(2018年製作の映画)

4.9

95分映画でこの余韻はすごい。
軽ノリのクライムコメディかと思ってたらかなり強烈。
これが例の事件の前の映画なのか。
路上でスポットライトがあてられるシーンとラップで罵倒するシーンが印象的でした。
>>続きを読む

それでも夜は明ける(2013年製作の映画)

3.4

この時代の映画は久々に観るけど、これ以上ないくらい胸糞悪いな。
ぬかるみの上で必死にバランスとってたシーンをはじめ、印象的なシーンが多すぎる。
ファスベンダーの演技がエグい。
仮に自分が監督だとしたら
>>続きを読む

ミケランジェロの暗号(2010年製作の映画)

3.8

ブライプトロイ目当てで鑑賞。
今回はユダヤ人役でした。
アメリカイギリスに次いでドイツの映画を観ることが多いけど、大体ヒトラー絡みじゃね?と気付いてしまった。
ドイツ国民からすると、ヒトラー絡みの映画
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.0

おお、これはいい。
パーティで女の子に話しかけるには、原題もhow to talk to girls at partiesでまんま、謎邦題ではない。
当時予告で何度か見かけて気になっていたけど、内容は
>>続きを読む

私をくいとめて(2020年製作の映画)

3.3

なげえ、、
途中まで話の軸がぼくには見えなかったので、右往左往してるようで余計長く感じた。
能年ちゃんがかわいいだけの一人芝居PVみたいな感じなんだけど、ところどころドス黒くて草。
能年ちゃんだからこ
>>続きを読む

ニューヨーク 眺めのいい部屋売ります(2014年製作の映画)

3.6

なんかほのぼのした映画。
そんな面白かったわけじゃないけどほのぼのした。
まぁ正直ラストは予想出来てたしそういう意味で退屈ではあったけど、それでも尚最後まで観てたのはあのほのぼのした感じが心地よかった
>>続きを読む

PROSPECT プロスペクト(2018年製作の映画)

3.5

プロスペクトと聞くとまずプロスペクト理論が思い出されるが、全く関係無かった。
なんとなく古く感じる。
設定に関する言及が無かったので想像だけど、時代に関してはそう遠くない未来というより2021年より前
>>続きを読む

透明人間(2019年製作の映画)

4.0

最初の一時間超で激烈低評価つけようと思ってたのに最後の一時間弱で評価ひっくり返った。
パラノーマルアクティビティの二番煎じ乙!!!ってなってたけど途中からSFになる。
バチャクソハマったアップグレード
>>続きを読む

アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲(2017年製作の映画)

3.0

ぼくの頭が悪いのか何一つ理解できなかったw
前作のほうが楽しめたかな。
謎に映像のレベルは高い。
終わりかたもまたやべーな。

アイアン・スカイ(2012年製作の映画)

3.6

and where did we go?
-the other side of the moon!
brilliant!

ナチスが月から攻めてきた!と書いてあるが、まんまそれ。
月に隠れて地球を侵略
>>続きを読む

モンスターハンター(2019年製作の映画)

3.4

3/29の誕生日の三日前に友達からswitch liteとモンハンライズが送られてきてハンターとなった私は観る宿命にあった。
やはりハンターたるもの休息も命取りであることを痛感させられたが、数回に渡る
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.8

子供の頃のサルーがめちゃかわいい。
スーとジョンの夫妻の出産についての考え方は良いですね、なかなか達観してるというか人生何周も送らないとぼくはあんな考え方できないだろうな。
最初に迷子になったとき6歳
>>続きを読む

トランセンデンス(2014年製作の映画)

3.6

うーむ、なんか評価難しいな。
フィルマークス始めたばっかの頃はSF苦手だったけど最近はもはや一番好きなジャンルの一つになった。
AIねえ、、なんかコナンのベイカー街の亡霊のヒローキー思い出した。
AI
>>続きを読む

哭声 コクソン(2016年製作の映画)

3.7

アンドロイドが使えないのでパソコンから。
言語の響きが苦手で滅多に韓国映画は観ないのだが、その上こんなに長いこの作品をなぜ観たのだろうか。
車はヒュンダイでバイクはYAMAHA。
なんとなく刑事サスペ
>>続きを読む

シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢(2018年製作の映画)

4.3

SINK OR SWIM
なんでクリップしたか覚えてないシリーズ。
始まり方がアメリのそれに似てる気がする。
主演のマチューアマルリックって人、昔007で見て大学の先輩にめちゃ似てて一瞬で覚えたけどフ
>>続きを読む

ミュウツーの逆襲 EVOLUTION(2019年製作の映画)

3.2

ミュウツーの逆襲なつかし!って観たけどなんやこのCGは!!
evolutionとか付いてるけど。
多分小学生の頃ぶりに観たけど話はほぼ一緒かな?
赤緑世代なのにエナジーボールは違和感だけど。
映画もデ
>>続きを読む

レボリューション6(2002年製作の映画)

3.8

やっと観れたシリーズ。
アマプラに追加されてたので観賞。
ジャーマンパンク。
ネレ役の人がキレイでかわいい。
ブライプトロイ出てるかと思ってたのに出てこんかったわ。
初期のガイリッチー作品みたいな感じ
>>続きを読む

わたしは、ダニエル・ブレイク(2016年製作の映画)

4.2

ニューカッスルといえば炭鉱とフットボールのイメージで、ブラス!かなんか観たときに炭鉱が閉鎖されたらみんな何してんだろ?とか疑問に思ってた。
状況はこないだ観たスウェーデンの、幸せなひとりぼっちと多少比
>>続きを読む

最高の人生の見つけ方(2007年製作の映画)

3.6

フィルマークスさん、ぼくにもJOYみたいな公式マークください!!
なんというか王道な構成だと思う。
特別響かなかったけど、海外旅行行きたくなった。
死ぬ前に達成したいことありすぎるし人生15回あっても
>>続きを読む

ヒトラーVS.ピカソ 奪われた名画のゆくえ(2018年製作の映画)

3.6

ドキュメンタリーだった。
西洋絵画なら印象派やポスト印象派が好きなんだけど、ぼくがピカソを特別に感じたのは原田マハさんの暗幕のゲルニカを読んで。
本作でも最後の方に言及されていたが、芸術を鑑賞する上で
>>続きを読む

乙女たちの秘めごと(2017年製作の映画)

2.5

ジャケットがフェルメールの女の子みたいだからアート寄りかなと思ってたら、あらすじはナポレオン帝政下の農村って書いてあるから歴史モノかなと思ったら両方違った。
確かにちゃんと題名見たらそうだな。
まぁで
>>続きを読む

アナイアレイション -全滅領域-(2017年製作の映画)

3.8

フィルマの評価知らなかったけど低っ!
面白かったけどな。
途中のメディカル担当に結構イラついた。
ナタリー殴るのは重罪。

予め断っておくとここからは本編と結びつけないでほしいのと読む必要もないです。
>>続きを読む

>|