仮面の大使さんの映画レビュー・感想・評価

仮面の大使

仮面の大使

(2023年製作の映画)

3.4

 戦国ブラックコメディ映画。

 天下統一を掲げる信長に対し、家臣の荒木村重が反乱を起こし姿を消す。信長は羽柴秀吉、明智光秀ら家臣を一堂に集め、自身の跡目相続を餌に村重の捜索を命じる。軍師・黒田官兵衛
>>続きを読む

ちひろさん(2023年製作の映画)

3.7

 ちひろさんに魅了される映画。

 海辺の小さな街にあるお弁当屋さんで働く元・風俗嬢のちひろさんはちょっと口が悪くて、マイペース。そんなちひろの元に孤独を抱えた人々が吸い寄せられていく…。

 なんだ
>>続きを読む

ディア・ファミリー(2024年製作の映画)

4.3

 諦めない家族の姿に泣ける映画。

 生まれつき心臓疾患を持っていた幼い娘・佳美は【余命10年】を突きつけられてしまう。日本中どこの医療機関に行っても変わることのない現実。そんな絶望の最中、小さな町工
>>続きを読む

FALL/フォール(2022年製作の映画)

3.6

 高くて怖すぎる映画。

 山でのフリークライミングの最中に夫・ダンを落下事故で亡くしたベッキーは、悲しみから抜け出せず1年が経とうとしていた。ある日、ベッキーを立ち直らせようと親友のハンターが新たに
>>続きを読む

あんのこと(2023年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

 忘れてはいけない映画。

 売春やドラッグに溺れる香川杏(河合優実)は、母親と祖母と3人で暮らしている。子どもの頃から母親に殴られて育ち、小学4年生で不登校になった。荒んだ生活を送る中、刑事・多々羅
>>続きを読む

リアル・スティール(2011年製作の映画)

4.5

 絆と栄光を掴み取る映画。

 ロボット格闘技が人気を博す時代。人間のボクシングが廃れたことで、元プロボクサー・チャーリーは戦う場所を奪われていた。そんな彼の目の前に、赤ん坊のときに別れたきりの息子・
>>続きを読む

ホリック xxxHOLiC(2022年製作の映画)

3.0

 映像は素晴らしい映画。

 人の心の闇に寄り憑くアヤカシが視えてしまう孤独な高校生・四月一日(ワタヌキ)。その能力を消し去り普通の生活を送りたいと願う四月一日は、ある日、一羽の蝶に導かれ、不思議な【
>>続きを読む

アイス・ロード(2021年製作の映画)

3.5

 氷上激走映画。

 爆発事故でカナダの鉱山の地下に閉じ込められた26人の作業員。救出装置を運ぶため、4人のトラックドライバーが集められる。30トンの巨大トラック3台が走る最短ルートは、氷の道〈アイス
>>続きを読む

怪物の木こり(2023年製作の映画)

3.2

 手術サイコパスより生粋サイコパスの方が怖い映画。

 絵本『怪物の木こり』に登場する怪物の仮面で顔を隠し、斧で脳を奪い去る連続殺人事件。次のターゲットに選ばれたのは、弁護士・二宮彰。しかし彼は犯人も
>>続きを読む

関心領域(2023年製作の映画)

3.4

 音楽が気味悪すぎる映画。

 1945年、アウシュビッツ収容所の所長ルドルフ・ヘスとその妻ヘドウィグたち家族は、収容所と壁一枚隔てた屋敷で幸せに暮らしていた。空は青く、誰もが笑顔で、子供たちの楽しげ
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

3.9

 騙され、そして騙す映画。

 IMFに属するイーサン・ハントは、任務に失敗し仲間を殺されてしまい、しかも敵の内通者と疑われてしまう。身の潔白を証明するため、捜査を開始するイーサン。果たして彼は真相を
>>続きを読む

虐待の証明/ミス・ペク(2018年製作の映画)

3.7

 実話ベースである事実が何よりも辛い映画。

 母親から虐待され、捨てられて施設で育ったペク・サンアは、心に傷を抱えたまま生きていた。刑事のジャンソプはサンアを常に気に掛けるが、彼女は荒んだ生活を送っ
>>続きを読む

神は見返りを求める(2022年製作の映画)

3.9

 感謝は態度で表さなきゃいけないと思わせる映画。

 イベント会社に勤める田母神(ムロツヨシ)は、合コンでYouTuber・ゆりちゃん(岸井ゆきの)と出会う。田母神は再生回数に悩む彼女を不憫に思い、見
>>続きを読む

ミッシング(2024年製作の映画)

4.1

 ほのかな光に救われる映画。

 静岡県で起きた幼女の失踪事件。あらゆる手を尽くしても見つからないまま、3ヶ月が過ぎる。母・沙織里(石原さとみ)は娘の帰りを待ち続けていたが、少しずつ世間の関心が薄れて
>>続きを読む

バービー(2023年製作の映画)

3.5

 何にでもなれる映画。

 すべてが完璧で今日も明日も〈夢〉のような毎日が続くバービーランド。バービーとケンが連日繰り広げるのはパーティー、ドライブ、サーフィン。しかし、ある日突然バービーの身体に異変
>>続きを読む

流浪の月(2022年製作の映画)

4.0

 役者の演技に魅せられる映画。

 家に帰りたくない少女・更紗(白鳥玉季)と、彼女を家に招き入れた孤独な大学生・文(松坂桃李)。居場所を見つけて幸せを噛み締めた夏の終わり、文は「誘拐犯」、更紗は「被害
>>続きを読む

Winny(2023年製作の映画)

3.8

 未来のために立ち向かう映画。

 2002年、金子勇(東出昌大)は、簡単にファイルを共有できる革新的なソフト「Winny」を開発した。「Winny」は瞬く間にシェアを伸ばしていくが、その裏で大量の映
>>続きを読む

8番目の男(2018年製作の映画)

3.9

 真実を見極める映画。

 国民が参加する裁判が初めて開かれる日。国民やマスコミの注目が集まる中、8名の一般人が陪審員団に選定される。大韓民国初の陪審員になった彼らが担当する事件は、証拠・証言・自白ま
>>続きを読む

名探偵コナン 11人目のストライカー(2012年製作の映画)

3.2

 Jリーグコラボ映画。

 少年探偵団や灰原と一緒にコナンは、東都スタジアムで東京スピリッツとビッグ大阪の対決を観戦していた。一方同じ頃、毛利探偵事務所に大規模爆破を予告する電話がかかってきた。それを
>>続きを読む

名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)(2009年製作の映画)

3.5

 冒頭がピーク映画。

 東京、神奈川、静岡、長野で6件の殺人事件が発生。いずれも被害者のそばに麻雀牌が残されていたことから、警察は同一犯による広域連続殺人事件に認定。捜査会議が開かれたのだが、その場
>>続きを読む

正欲(2023年製作の映画)

4.0

 多様性について改めて考えさせられる映画。

 検事・寺井(稲垣吾郎)は、不登校の息子が「普通」から外れることを恐れる。寝具販売員の夏月(新垣結衣)は自ら世間との断絶を望む。夏月の中学時代の同級生の佳
>>続きを読む

シティーハンター(2024年製作の映画)

3.6

 鈴木亮平無双映画。

 新宿東口の伝言板に書かれた「XYZ妹をさがしてください」というメッセージを受け、相棒の槇村秀幸とともにコスプレイヤーくるみの捜索依頼を請けおったシティーハンターこと冴羽獠。そ
>>続きを読む

名探偵コナン 瞳の中の暗殺者(2000年製作の映画)

3.7

 記憶を取り戻す映画。

 警察官が殺される事件が連続して発生。殺された二人はいずれも警察手帳を握りしめていた。コナンは毛利小五郎とともに事件について聞き出そうとするが、白鳥刑事が放った一言はNeed
>>続きを読む

名探偵コナン 時計じかけの摩天楼(1997年製作の映画)

3.6

 伝説の始まりを告げる映画。

 高校生探偵・工藤新一のもとに建築家・森屋帝二が開くパーティの招待状が届いた。コナンは蘭と毛利探偵を誘い、そのパーティに出席する。数日後、プラスチック爆弾用の特殊火薬が
>>続きを読む

名探偵コナン 14番目の標的(ターゲット)(1998年製作の映画)

4.1

 犯人覚醒映画。

 目暮警部、蘭の母親の妃弁護士、阿笠博士が立て続けに狙われる事件が発生。コナンは犯行現場に残された物からトランプが関係していると推理。そしてそこから犯人は毛利小五郎を恨んでいる人物
>>続きを読む

名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)(2008年製作の映画)

3.2

 絶対音感推理映画。

 元ピアニストでパイプオルガン奏者の堂本一揮の音楽アカデミーの出身者を狙った連続殺人が発生。そんな中コナンたちは堂本ホールのこけら落としに招待される。しかし、コンサート本番に向
>>続きを読む

名探偵コナン 水平線上の陰謀(ストラテジー)(2005年製作の映画)

3.3

 眠らない映画。

 豪華客船アフロディーテ号の処女航海に参加することになったコナンたち。政界や芸能界の著名人も招待される中、船内で殺人事件が発生してしまう。その裏には15年前に沈没した貨物船の事故と
>>続きを読む

名探偵コナン 探偵たちの鎮魂歌(レクイエム)(2006年製作の映画)

3.6

 自己愛強すぎ映画。

 横浜にある高級ホテルレッドキャッスルにやってきたコナンたち。コナンと小五郎はある謎の男からの依頼で、ある事件の真相を突き止めてほしいと頼まれる。制限時間内に真相にたどり着かな
>>続きを読む

名探偵コナン 天空の難破船(ロスト・シップ)(2010年製作の映画)

3.6

 犯人の真の目的に驚く映画。 

 赤いシャムネコを名乗るテロリストが微生物研究所を襲撃し、殺人バクテリアを盗んでいった。世間の注目がこの事件に向く中、鈴木次郎吉は怪盗キッドに挑戦状を叩きつける。世界
>>続きを読む

名探偵コナン 沈黙の15分(クォーター)(2011年製作の映画)

3.3

 犯罪と動機が釣り合わなすぎる映画。

 再選を果たした朝倉東都知事宛に謎の脅迫状が届く。警察による警護がつく中、知事は都営新地下鉄開通の式典に参加。知事を乗せた列車は発車したが、下部を走る首都高速道
>>続きを読む

名探偵コナン 銀翼の奇術師(マジシャン)(2004年製作の映画)

3.3

 不可能を可能にする映画。

 舞台『ジョゼフィーヌ』の主演女優・牧樹里が持つスター・サファイアを狙う怪盗キッドから謎めいた予告状が届いた。その暗号から劇の最中に指輪を奪うと推理した毛利小五郎は劇場に
>>続きを読む

名探偵コナン 紺碧の棺(2007年製作の映画)

2.9

 二人の女海賊の絆にグッと来る映画。

 女海賊の財宝の伝説が残る神海島へバカンスに来たコナンたち。ダイビングしていた蘭や園子の目前で財宝を狙うトレジャーハンターがサメに襲われ死亡してしまう。事故と思
>>続きを読む

名探偵コナン ベイカー街の亡霊(2002年製作の映画)

4.1

 ゲームで成長する映画。

 IT業界の帝王シンドラーの下、人工知能ノアズアークを完成させたヒロキ少年が自殺してから2年。米花市の米花シティホールでは政界、財界など有名人の子供が招待され、新ゲームコク
>>続きを読む

名探偵コナン 天国へのカウントダウン(2001年製作の映画)

3.9

 少年探偵団大奮闘映画。

 コナン達少年探偵団はキャンプの帰り道に西多摩市にオープンするツインタワーに立ち寄った。毛利小五郎のゼミの後輩がオーナーという関係で中に入れてもらえたコナン達だったが、その
>>続きを読む

名探偵コナン 純黒の悪夢(2016年製作の映画)

4.3

 自分色に染まる映画。

 警察庁にある女性が侵入し、ノックの情報が奪われた。安室透(公安)と赤井秀一(FBI)が彼女を追うが取り逃がしてしまう。一方、東都水族館にやってきたコナンたちは記憶喪失の女性
>>続きを読む

名探偵コナン 絶海の探偵(プライベート・アイ)(2013年製作の映画)

3.4

 スパイから国を守る映画。

 海上自衛隊イージス艦体験航海に来たコナンや蘭、小五郎ら一行。その艦内で自衛隊員の左腕が発見される。捜査に乗り出したコナンだったが艦内にあの国のスパイXが潜入していること
>>続きを読む