Timさんの映画レビュー・感想・評価

Tim

Tim

映画(184)
ドラマ(3)

500ページの夢の束(2017年製作の映画)

3.9


わたしはスタートレックに詳しくないけれど
自閉症のウェンディがゆっくりゆっくり前に進む姿はとても可愛くて応援したくなりました


他の障害が関わる明るめの映画みたいに登場人物全員がいい人ではないのも
>>続きを読む

あなたの旅立ち、綴ります(2016年製作の映画)

3.5


憎たらしい老人が若者、子供との関わりで魅力的になっていくというありがちなストーリーで好きでしたが
ストーリーあるいは撮影の仕方 もう少し何か違いが欲しかったです

きみへの距離、1万キロ(2017年製作の映画)

3.8


ずっと見たかったものが貸し出しになってたので鑑賞!

夜間の警備×無口な主人公×砂漠
で終始静かにあまり抑揚もなく進むのが良きでした。ロボット可愛い。

主人公の人の演技素晴らしかったなあ、普通の人
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.6


おじいちゃんな歳なのにかっこよすぎだろう、、、、

AC/DCとブルースウィリスのコラボ、テンションあがりました すばらしい


内容はありがちだけど観て爽快です

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う(2015年製作の映画)

4.0


観終わった後は ??? なんだけど
変な映画観たなあって感覚はあまりなくて、
ひとつひとつ映像を思い出して考えて、
解説読んで、ふむ、いい映画なんだなあと思いました。

車で付箋を見つけてそれま
>>続きを読む

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.9


だいぶ前から観たくて観たくて、やっとレンタルされたので早速…!

設定、色味、キャラクター、キャスト、全てが愛らしくていい映画ですね!
最初は監禁にスポットを当ててるのかと思ったけど全然そんなことは
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

3.6


1を観て、ものすごく面白くてその直後に2を観ました。
やはり1を超えるのって映画を作る上で難しいんだなあ…

すごく楽しめるし、面白いけどありがちな映画に少し近づいた感じがしました、やっぱりホームセ
>>続きを読む

イコライザー(2014年製作の映画)

4.0


めちゃつよホームセンターおじさんのはなし

ホームセンターで返金手続きしたり仲間に頼られがちの寡黙な素敵なマッコールおじさんがクロエグレースもレッツちゃんの可愛さにメロメロになって悪い奴らをこらしめ
>>続きを読む

輝ける人生(2017年製作の映画)

3.8


微妙にダサい邦題と黄色のポスターは大抵面白いから鑑賞しました。

老人系映画の中では上位ではないけど全体的には好きなタイプ。主人公にイライラするのは基本的には好きではないんだけど、今回は完璧ではなく
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.5


ウォーキング・デッドとエイリアンとドントブリーズを混ぜたような作品。
ホラーというよりはめちゃつよなエイリアンがはびこる世界での生き方の描写が割と多いのでそこが楽しめました。

設定がドラマで見たい
>>続きを読む

羊の木(2018年製作の映画)

3.7



松田龍平のゾッとする演技を見たくて鑑賞。

殺人犯を演じた六人の方は本当に元殺人犯にしか見えないくらい、それでいて少しの変さを兼ね備えていてもう本当に素晴らしかったです。
個人的に優香のどことない
>>続きを読む

泣き虫しょったんの奇跡(2018年製作の映画)

3.9


地味映画ばかり好む私ですが、邦画の地味映画をあまり見てこなかったからかなかなか地味で、良い映画でした。


やっぱり松田龍平はすごいなあ…
書いてる人たくさんいたけど、どの作品もいいけれど舟を編むレ
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.5


ちょっとふざけたキャストアウェイ的なものかと思ったらだいぶふざけてた。そもそもキャストアウェイではボールが流されるけどダニエルラドクリフ普通に最後人前で笑いながら飛んでったからぶさけすぎてた。

>>続きを読む

マイ ビューティフル ガーデン(2016年製作の映画)

4.1


こう言うおしゃれなパッケージは内容がめちゃくちゃおしゃれすぎて難解か内容が薄めだけど美しい映像が続くかだけど割と内容もあって美しい映像でで満足の一作!


主人公の子のくるくるなボブ、好きになる人も
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

3.7


ストーリーとしても薄くないし視覚障害をコメディ要素盛り込んで撮ってるから重くなくてよき!

ラウラ(ローラ)の最後の台詞
『私の目が2つあるわ、十分よ』
がさらによきよき。。。

いつだってやめられる 10人の怒れる教授たち(2017年製作の映画)

4.1


一作目も見ました、一作目よりもっと面白くなってる!
一作目のサブカル感がやや抜けて、声に出して笑いたくなるようなわかりやすい笑いが盛り込まれててだいぶ面白い。


10人もいると影の薄い教授もいるん
>>続きを読む

いつだってやめられる 7人の危ない教授たち(2014年製作の映画)

3.9


いつだってやめられる10人〜 が観たくてこちらが期間限定上映されてたので映画館で見れました。(レンタルされてないからそれしかないのか…)粋な計らいに感謝!


イタリアンコメディってなんかやりすぎて
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.9


何度聞いてもこの音楽は胸が高鳴る!
スピルバーグは天才じゃ、、、!

前作ではTレックスかっけえ!!!ってなったけど今度はブルー可愛すぎる。飼いたい。


ブルーが振り向いて森に消えるところトラと漂
>>続きを読む

フジコ・ヘミングの時間(2017年製作の映画)

4.0


名前しか知らなかったピアニストだったけど時間が空いたので鑑賞しました。

映画料金でこんなにピアノを聴いてしまっていいんだろうか、と思うくらいの満足感でした。

自分は人生の生き方を学ぶ、というより
>>続きを読む

ロンドン、人生はじめます(2017年製作の映画)

3.8


大抵タイトルから好きそうなので鑑賞。
でも貸切でした、、

正直脚本とか内容は薄いんだけど、全体的に自然あふれるロンドンといつもの可愛いロンドン、そのバランスが良き!

嘘ついたり、ご近所付き合い頑
>>続きを読む

パターソン(2016年製作の映画)

3.5


ずっと見たかったやつ。
やっと見れました。

作中の詩、雰囲気、好きなんだけど
なるほど、こういう系か、、、、という感じでした。

ハンニバル・ライジング(2007年製作の映画)

3.3


ナゾの日本感!!!
ハンニバル好きの私としては納得し難い出来です。。。。

ハングマン(2015年製作の映画)

3.1


キ、キモイー!!!

こういうのであるあるだけどさ、妻でも旦那でもとりあえず聞き耳持てよ!!!って気持ちになる

グッド・ネイバー(2016年製作の映画)

3.3


予想を裏切るちょい胸糞感!

おじいちゃん、やばくないよ…
若いからって何しても言い訳と違う。

インシディアス(2010年製作の映画)

3.0

ポルターガイスト、悪魔系
飽きちゃうタイプですごめんなさい。

こころに剣士を(2015年製作の映画)

3.8


強い信念と静かに進むヨーロッパ映画、
とても良かったです。

ローマの休日(1953年製作の映画)

4.2


色褪せない名作!
最後だけが!最後だけが!

一緒になって欲しかったー。

フロリダ・プロジェクト 真夏の魔法(2017年製作の映画)

3.8


これは辛い…
映画作品というよりはアメリカの貧困を描いたドキュメンタリー。こんな映画も一ヶ月に一本しか見れん、、、、


少女が主人公目線にはなってるけど、管理人ボビーが見た貧困の親子のものがたりで
>>続きを読む

レディ・バード(2017年製作の映画)

3.9


学生時代、なんかこんな子いたなあっていうのがレディバード。自分のことあだ名で通したりオーディションでわざわざ着替えちゃったりイタかわいい。

もっと親に反抗してるのかなあと思えば全然そんなことなかっ
>>続きを読む

幸せなひとりぼっち(2015年製作の映画)

4.0


老人ほっこりもの、大好物です。
ストーリー的には堅物のおじいちゃんが心を開いてく、みたいなありがちなやつなんだけど、こういうの何回見ても飽きない。


おとなりさんがちょっとちがう人種ってのがいい。
>>続きを読む

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

3.8


シモンが一生懸命で可愛い。
みんなに愛が感じられる。

スウェーデン映画らしい淡々とした可愛さ、もうたまらんでした。

ドリームハウス(2011年製作の映画)

3.5


不気味系ホラーが好きだといったら勧めてもらったので鑑賞。

面白かった!
ダニエルクレイグがアクションしてない新鮮。

オチが、死んで一緒になって欲しかった。

>|