あっきーさんの映画レビュー・感想・評価

あっきー

あっきー

ファザーフッド(2021年製作の映画)

3.8

凄く良い話だった!
マットの周りの大人達が最高^_^
シングルファザーの苦労が伝わる映画だったけど彼女とか友達にめっちゃ恵まれたね!

哀しき獣(2010年製作の映画)

3.7

人間関係が複雑すぎて、途中で訳分からなくなって考察観ながら完走した。
朝鮮人の差別とか貧困の様子も勉強になったな〜  主人公がただただ可哀想だったけど

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.5

最後の最後までわからなかった〜
思ってたのより斜め上をいく展開だった

私というパズル(2020年製作の映画)

3.8

死産という重いテーマを取り上げてる映画。 旦那にムカついたけど 世の中の男なんてみんなそんな感じなのかなー
最後は少し希望がある終わり方だった。

暗数殺人(2018年製作の映画)

3.7

これ実話なのか…
俳優の人達演技うますぎ!
主人公の刑事さん、見た事あると思ってたらチェイサーの人だった。無表情で一切笑わない演技が逆に良かった

インセプション(2010年製作の映画)

3.9

感想は、すっごいわけわからんけどおもろ〜!  ノーラン作品は見終わった後に考察を観てからなるほどってなる。

キミとボクの距離(2016年製作の映画)

3.8

エイサくんがめちゃ可愛い。
セックスエディケーションの時とはまた違う役で良かった

TENET テネット(2020年製作の映画)

3.8

めっちゃおもしろ〜っていう映画なのは分かるんだけど、難解すぎて訳分からなかった!  もう一回観たいけど3回ぐらい観ないと理解できないかも

パドルトン(2019年製作の映画)

3.8

ほぼおじさん2人の会話劇を見せつけられるんだけど、ずっと飽きる事なく見続けてしまった。  自分が死ぬ時は最後に一番大切な人と一緒にいたいって思った
見届ける方も覚悟がいるだろうけど。

SKIN 短編(2018年製作の映画)

3.7

20分という短い中でも凄く刺さるものがあった。
タイトルで なるほどってなった!

ベスト・キッド(1984年製作の映画)

3.9

今更ながらNetflixで鑑賞
最後の試合は震えた!
空手のルール全く知らなくても楽しめた

仕立て屋の恋(1989年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

なんとも悲しいラスト。
女は怖い…

消えない罪(2021年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

タイトルの通り、殺人を犯してしまうと出所して罪を償ってからも地獄が待っているという話。
しかも警察官殺しというのが日本よりも重罪になってしまうのか…
サンドラブロックがほぼスッピンで笑わない。最後少し
>>続きを読む

クレイマー、クレイマー(1979年製作の映画)

4.0

この映画を観た後 フレンチトーストが食べたくなる。
父親と子供の親子愛に泣いた!

ある少年の告白(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ひと昔前のLGBTがなかなか理解されなかった頃の話。自分を責めたり親に引け目を感じたり、親も葛藤しただろうに それでもニコール・キッドマンは最後理解してくれたのが良かった。
最後、本人が出てたけど幸せ
>>続きを読む

少年は残酷な弓を射る(2011年製作の映画)

3.7

ケビン役の男の子がひたすら美形。
息子への接し方とか この映画を観ると変わってしまいそう。子育て中の人は注意かも!

ヤクザと家族 The Family(2021年製作の映画)

3.7

ヤクザに共感はできないけど、今の世の中での生き辛さが伝わってきた。
綾野剛の演技は良かったけどやっぱり市原隼人の演技が好きになれない

浅草キッド(2021年製作の映画)

4.0

長かったけど面白かった!
柳楽優弥はビートたけしだった。
劇団ひとりは凄いな!

護られなかった者たちへ(2021年製作の映画)

3.7

映画館で鑑賞。
途中から犯人が分かってしまったが、この映画は犯人当てよりも人間関係に引き込まれた。

あん(2015年製作の映画)

4.0

樹木希林さんの演技がめちゃくちゃ良かった。演技してるとは思えない位自然体。
見終わった後どら焼き食べたくなる

アメリカン・サイコ(2000年製作の映画)

3.5

淡々と楽しむように殺人を繰り返していくのが怖かった。
クリスチャンベイルの筋肉に見惚れた!

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

3.8

薬物にのめり込んでいく息子と それを助けようと葛藤する父親の話。
自分が父親だったらどうするか考えさせられた。最後まで見捨てなかったのが良かった

死を処方する男 ジャック・ケヴォーキアンの真実(2010年製作の映画)

3.6

日本でも少し前に実際にこーゆー事件あったなー
本当に苦しんでる人に頼まれたら、やってしまうかも!いろいろ考えさせられた作品

ホーム・アローン(1990年製作の映画)

3.5

子供の頃テレビで毎年観てた。
クリスマスと言えばこれ!

ビバリウム(2019年製作の映画)

3.1

U-NEXTで課金して観たけど、正直課金してまで観る映画じゃなかったかなー
目的も❓だし、子供がひたすら不快だった。  

デッドマン・ウォーキング(1995年製作の映画)

4.1

ティムロビンスって監督もやってたのね!

アメリカって死刑執行の時に被害者家族が立ち会えるんだろうか…自分だったら見届けたいのかなと考えさせられた。  死刑に対して反対派ではないけど、この映画を観て政
>>続きを読む

食べられる男(2016年製作の映画)

3.3

面白いかと聞かれたら答えが難しい映画。
主人公以外もれなくクズなのも
珍しい…

宇宙人は可愛かった(^^)

ファニーゲーム U.S.A.(2007年製作の映画)

3.4

胸糞映画と聞いて鑑賞。
結果、かなりトラウマ級だった

Mr.タスク(2014年製作の映画)

3.4

これは真剣に観ると後半かなり後悔する映画。
B級映画と思えば結構楽しめる

ノック・ノック(2015年製作の映画)

3.1

まじでイライラする映画だし、女の子達の動機がわからん

ムカデ人間(2009年製作の映画)

3.8

カツローが最高!
ムカデ人間2よりはまだ映画として許せる