BIGHOTTYさんの映画レビュー・感想・評価

BIGHOTTY

BIGHOTTY

映画に対しては直線の愛のみ。文句とか言わないでね。
2.0< 面白くはない
2.5< 普通
3.0< 人に勧める
3.5< 記憶に残る。二桁回観たい。
4.0< 額に飾りたい
4.5< 観てない人に怒りたい
5.0< スターウォーズの事

映画(223)
ドラマ(1)

スパイダーマン(2002年製作の映画)

3.1

当時、すごい葛藤多いヒーローだなと思って、もっと肩の力抜けよ、とか思ってた。
その後漫画読んで、全然ちゃうやん、と思ったけどこれはこれでありだよね。

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

3.3

デンゼルワシントンがすごい役者だと認識した映画。
まあ重かったけどね。思い出深いです。

ソードフィッシュ(2001年製作の映画)

3.0

なんか酷評されてるけど、ハルベリーがトップレスですよ?

ムーラン・ルージュ(2001年製作の映画)

3.0

ミュージカル映画無理だけど、これは見れた。
ハリウッドスターはみんな歌上手いね。本当びっくり。

少林サッカー(2001年製作の映画)

2.0

ストレンジャーシングス見た時にこの映画のハゲ女を思い起こさざるを得なかった。
中国のノリなのか知らんが、幼ながらに靴を投げまくるシーンに全く理解が出来なかった。

グラディエーター(2000年製作の映画)

4.1

中世の男映画の最高峰。
ラッセルクロウの魅力最大限活用。

スパイダーマン:スパイダーバース(2018年製作の映画)

4.0

重厚な映画第1作、流行りのキャスティングに徹したアメージング、アベンジャーズの為のホームカミング。いずれもスパイダーマン自身の成長を通してスパイダーマンとしての在り方を定義していく、という粗筋にしてい>>続きを読む

ブラザー・ベア(2003年製作の映画)

3.0

普通にゴリゴリの感動映画。
これはノーカンだろ、と見てしまいましたが、改めて動物系映画とは距離を置く事を決めた。だって泣くもの。

アンダーワールド(2003年製作の映画)

2.8

バイオハザード、ヘルボーイ、リーグオブレジェンド。魑魅魍魎系映画が隆盛を極めた時代だったが、こいつはちげーぜ。完全にベッキンセール様系映画。体一つで2.8稼ぐ女、それがケイト・ベッキンセール様。

ラスト サムライ(2003年製作の映画)

4.0

現実的じゃないとか、かんとか御託並べているやつ、他にマシな映画思い付くか?
小山田信が良かったよなあ本当。

ラブ・アクチュアリー(2003年製作の映画)

3.2

これ面白かったと思って、久しぶりに見返したけど、冒頭であのシーン入れんの強気だよね。
まあ、キーラナイトレイいるから大丈夫か!!
坊主ナイスファイ。

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

なんかハリーポッターのストーリーとリンクしているらしい。初めてハリーポッター見とけば良かったと思った。
次作も確実に劇場で見る(早めに)。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.5

ハリーポッター見てないエピソードいくつかある腐れニワカの立場で言いますけど、ファンタスティックビーストの方が面白い。

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

2.9

明治じゃ歯が立たないわけだね。
これを商品化したやつ5回買って、一回も食いきれなかった。

ライオン・キング(2019年製作の映画)

2.8

生まれたてシンバは可愛いけど、これ、やる意味あった?
追加シーンはあんま邪魔にならず上手くやっていたとは思う。

ドクター・ストレンジ(2016年製作の映画)

3.0

最終的にチート級に強かったんだけど、
ヒーロー物は強すぎないのがポイントだよね。強いのはサイタマだけで充分。

マイ・ボディガード(2004年製作の映画)

3.1

まーじ似合うなデンゼル。
おもろい。ただ、ダンディ×少女はもうレオンで椅子は埋まってる。

リディック:ギャラクシー・バトル(2013年製作の映画)

2.0

ヴィンディーゼルの初期。
メーター級のキャンバス買っちまったら、絵描くのも一苦労ということ。キャシャーンってこんな感じ?見てないけど。

ザ・コア(2003年製作の映画)

2.4

挟まっちまうとこ、ローレライかなんか見た時フラッシュバックしたわ。

宇宙人ポール(2010年製作の映画)

3.0

なるほど。確かに期待値はうんと超えてましたわ。

アイ・アム・レジェンド(2007年製作の映画)

2.2

あー!!!トレイラー作ったやつ仕事出来すぎ。そして漏らしたウンコは自分で拭きやがれ!
犬、どんマイケル。

マトリックス リローデッド(2003年製作の映画)

2.9

ピザの具を麻婆担々麺にするとこうなる。
意外に合う、とか言う話じゃねえ。そこら中が散らかるだろ、と言う寸法。

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.2

最高のシリーズの幕開け。
良く良く考えると敵もダサいし、仲悪いし、だがしかし終わってみれば異論を挟む余地なし。最後のピザ屋のシーンとかマーベルらしいよね。

カーズ(2006年製作の映画)

3.1

ピクサーの良作。
関係無いけど、金属バットの「カーズの獣姦AVやんけ」でくそ笑った記憶ある。

キングダム(2019年製作の映画)

2.7

自分の中で一番好きな信が違った。
全然期待していなかった楊端和が完全にフィット。長澤まさみの株が爆騰した。

ダイ・ハード4.0(2007年製作の映画)

3.2

これくらいのブルースウィルスが好きかも。あと、メアリー・エリザベス・ウィンステッドめちゃめちゃ好き。

トランスフォーマー(2007年製作の映画)

3.4

こんなテンション上がった映画もなかなか無い。
ミーガンフォックスに夢中。

>|