リカさんの映画レビュー・感想・評価

リカ

リカ

No movie, No life 🦇💋 主に洋画
☆の評価は付けてません、感想のみ

映画(1083)
ドラマ(0)

バレンタインデー(2010年製作の映画)

-

ちょっと寒くなってきたこの時期に恋愛モノ見るとあ〜素敵。って余計気持ちが増しちゃう。バレンタインはやっぱりロマンチックに過ごしたいね。お花贈る風習良い。💐あとこのアシュトンなんかカッコよく感じた。

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

-

大号泣してしまった。。ニック最高。
やっぱり身分とか世間体とか気にせず素直にありのままの自分の心に従うべきだね!
結婚早くしたいっってなったしこれからの夢が広がるね。
Singaporeを贅沢に詰め込
>>続きを読む

オーバーボード(2018年製作の映画)

-

最後ハッピーになれるお話。
記憶喪失であんなに変わるかな普通って感じだけど、この人の場合確実に記憶喪失になって大正解!(笑)
家族の為に頑張るレオ良かった。。大金がなくても愛があればやっぱり幸せだよね
>>続きを読む

5時から7時の恋人カンケイ(2014年製作の映画)

-

ロマンチック。上品でお洒落な不倫関係。フランスでは5時から7時が不倫の隠語なのね。
固定概念に縛られたただ狭い価値観ではなく広い視野を持つことは恋愛に限らず全てにおいて大切。アリエルの手紙も素敵だし最
>>続きを読む

ブライダル・ウォーズ(2009年製作の映画)

-

憧れの結婚式を挙げるため2人がバトル
やっぱアンハサウェイって美人だよね。。小顔だしほんと目がこぼれ落ちそう👁
一言で言うとあんな姉妹みたいに何でも言える親友羨ましいし、早く結婚したい〜〜!ってなりま
>>続きを読む

おいしい生活(2000年製作の映画)

-

OPのjazzに安定の口喧嘩はやっぱりウディアレンの象徴。改めてほんとよく喋るよね(笑)もし一緒に住んでたら口うるさく言われる度ちょっと落ち着いて!って言ってしまいそう😂
コソ泥は結局コソ泥で落ち着く
>>続きを読む

運命の元カレ(2011年製作の映画)

-

経験人数を増やさない為にex-boyfriendから運命の相手を探すアリー。アリーめっちゃしゃがれ声。赤dress可愛いね。にしてもクリスエヴァンスってこんなカッコよかったっけ…まぁ序盤からもう絶対コ>>続きを読む

地球は女で回ってる(1997年製作の映画)

-

完ぺきなるジャケ借り。ウディアレン信者だけどこれは微妙。彼が脚本を手掛ける作品は大好き。けどこんなに本人が主役で独走モードだとあんまりかもしれない。。?
メルのピンボケのくだりは笑う。これまでにロビン
>>続きを読む

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

-

過去鑑賞
あんまり覚えてないけどアンハサウェイが脱いじゃっててビックリした記憶?

ガール・ネクスト・ドア(2004年製作の映画)

-

見て最初すぐ思ったことはこんな感じの話👙なのか!と、もし自分がアメリカのhigh schoolにいたらハメ外してないとノリ悪いってなる感じに耐えられないだろうな〜、、ってこと(笑)ヒロインのエリシャさ>>続きを読む

フレネミーズ(2012年製作の映画)

-

気分上がらない時はやっぱDisneyシリーズ
ジェイクの笑顔キュートすぎ。。疲れた時にニコってして欲しい😂💎あとペアの女の子の片方なんだっけってずーっと考えてたらgreatest showmanの子か
>>続きを読む

バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート(2015年製作の映画)

-

やっぱりちょっとイカれてるキャラがサムロックウェルは似合う。すき。ステップ踏みながら軽快に人殺しちゃう感じスゴい。。人さえ殺してなければ愛してくれるしサラッと笑わせてくれるしイチコロだよね(笑)
壊れ
>>続きを読む

素敵なウソの恋まじない(2014年製作の映画)

-

終始ほのぼのとした雰囲気
お花に囲まれたステキな老後の生活、羨ましいな〜。ダスティンホフマンの笑顔は優しさに包まれるね。。
最後なんてほっこりして自然と涙出てきた😂やっぱり幾つになっても恋するってイイ
>>続きを読む

恋の復活術(2016年製作の映画)

-

主演の女優さん綺麗!2人ともいつのまにかラブラブになって最後にはbaby👶🏼まぁでも普通な感じでした。

フローズン・タイム(2006年製作の映画)

-

同僚たちの個性溢れるね(笑)主人公ハリーポッターの人か。それ以外の映画で見るの初かも。ホグワーツのマントの方がお似合い!(笑)女性のボディラインにラストが美しい映画でした。

21ジャンプストリート(2012年製作の映画)

-

ペア物久しぶりに見た。テンポよく楽しめる感じ。まさかの最後の最後に豪華な脇役(笑)え、ジョニデ?本物?ってなったね。機会があれば続編にも手を出してみよっと。

失楽園(1997年製作の映画)

-

衝撃作と聞くので知識無しに鑑賞
役所広司と黒木瞳の熱演。官能的なシーンが多くてビックリ…大人の色気満載。確かに衝撃でした。

秘密のラジオ・ガール(2012年製作の映画)

-

内気な女の子が実は大人気のラジオのDJ、そんな秘密をもつ主人公。分かりやすいストーリー展開。プロムのクイーンに私がなるのよ!いや私よ?の戦いはほんとアメリカのティーンMovieには定番だよね。ディズニ>>続きを読む

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ(2015年製作の映画)

-

夫を前妻に返すplan。不思議な三角関係。ラスト良かったね、あの二人が付き合ったらどんな感じか少し気になる。

ソウルガールズ(2012年製作の映画)

-

ソウル好きにはたまらない。
+実話とあって、よりソウルミュージックの魂を感じる作品
アボリジニ迫害の歴史は軽く知ってはいたけどきちんと見たのは初めて。色々と知らない歴史がまだまだあって、映画とかをキッ
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

-

前作がとっても好きだったからこれはと思って映画館へ。ジャックの能力すごくて笑った。あとやっぱりイラスティガールはセクシーだね。黒木瞳の声がすごくハマる。フロズンもいいよね、今回活躍してた!でもでもやっ>>続きを読む

バオ(2018年製作の映画)

-

たった8分なのに泣いた。涙出てたの自分だけだったかも。。?最初は可愛くって最後は泣いてほっこり。ショートなのにさすがでした😌🥡

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

-

スマートで豪華な犯行
ブラピとジョージクルーニーカッコ良すぎる。

スターダスト(2007年製作の映画)

-

なんかすごい話。。と思ってたけどなんか最後には楽しんでた。みんなのキャラが良い。
途中ロバートデニーロ出てきて思わずオ〜となった。しかもめっちゃ良い人(笑)フリフリドレスで踊るシーン可愛すぎ😂
魔女も
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル(1996年製作の映画)

-

結局トムは何をやらせても最高
久しぶり過ぎてストーリーうる覚えだったけど、水槽のシーンや最後のトンネルのとこ、あーこれこれってなった。あと天井🕷
もうあの音楽流れるだけで高まるよね!続けて2も復習復習
>>続きを読む

奇人たちの晩餐会 USA(2010年製作の映画)

-

スティーヴカレルが好きだからそれだけでOK、普通に楽しめる。
ネズミの作品可愛すぎ(笑)シルバニアみたいで最後の晩餐verとか普通にちょっと欲しい😂

ミッション:インポッシブル/フォールアウト(2018年製作の映画)

-

もうカッコ良すぎてやばい。トムに感動して謎に涙出てきた。。もう体張りすぎて心配になる、いつかM:iの撮影中に亡くなっちゃったみたいなニュースありそうなくらい。
本当にトムクルーズ様様です。本当に来日し
>>続きを読む

ラスト・べガス(2013年製作の映画)

-

豪華なおじ様達。約60年続く友情かぁ。素晴らしい。自分も年老いた時にずっと繋がり続けてる友がいたら良いな〜。会えば何も変わってない、あの頃にフッと戻れる仲間みたいなね。

ビーン(1997年製作の映画)

-

懐かしい。Mr.ビーンのこの独特の目力に表情筋。でもジョニーイングリッシュ含め彼はずっと見てると疲れてしまう説😅

フィフティ・シェイズ・ダーカー(2017年製作の映画)

-

ダコタジョンソンの大人の色気。sexy。特に赤リップ×赤ドレスの時。グレイ氏は前作に比べて少し人間らしくなってきたね。まぁでも普通に考えたら、俺はサディストだって言ってくる彼なんて絶対嫌だけど。。(笑>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

-

たまたま「熊出没」のニュースを見た後にパディントン見たからやたら可愛く見えた!あと不意にガーディアンズのロケット(アライグマ)を思い出したよね。(ᵔᴥ^)
London行く前にみとけばよかったな〜

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

-

このレビューはネタバレを含みます

涙腺崩壊、まさに奇跡の実話
泣いて頭の中が今真っ白
タイトルのLionの意味もなるほどだし、実の母親も里親も愛が深い。やっぱり家族はかけがえのない存在。ラストも良い。彼の時代にGoogle earth
>>続きを読む

ラブ・アゲイン(2011年製作の映画)

-

原題はcrazy,stupid,loveなのね
ゴズリングに服やら一式選んでもらえるなんて贅沢。自分が男だったら喜んで指導受ける!でもグイグイ系のゴズリングよりちょっと不器用そうな彼の方が好きかな。で
>>続きを読む

>|