リカさんの映画レビュー・感想・評価

リカ

リカ

No movie, No life 🦇💋 主に洋画
☆の評価は付けてません、感想のみ

映画(1029)
ドラマ(0)

奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール(2017年製作の映画)

-

もう終盤あたりまでクレイジーでチューは多いしついて行けず、、ネタだなって思いながら見てたけど、最後は良かった。その一瞬でやっと救われた。Xの🔪シーンは完全ホラー、、(笑)
コーロキも成長したってわけだ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

-

さすが菅田将暉。ほんと演技上手い。自然体になんでもこなすよね、、
最初はバカバカしくて笑っちゃうんだけど、本気の大真面目すぎて段々こっちもいつのまにか真剣に応援しちゃってた(笑)
あと正直今まであまり
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

-

こんな設定のお話だったんだ。
時の流れに逆らって生きていくのは辛い、、自分だったら孤独や嘘に疲れて死んでしまいそう。不老不死なんていらないな〜人生終わりがあるから意味がある。アデライン、上品で落ち着き
>>続きを読む

恋人はゴースト(2005年製作の映画)

-

ラブコメのマークラファロってやっぱ良いよね、優しくてキュートな役が似合う。stay with meで👄のとこもラストの庭園も素敵。

カフェ・ソサエティ(2016年製作の映画)

-

今回は本人が出てなくてちょっと寂しいけど始まってすぐあ、ウディアレンだなって。
レトロで優雅な世界観に軽快なjazzが流れる🍸いつも彼の映画にはうっとり。そして旅に出たくなる。
あんな美しい奥さんに子
>>続きを読む

潜水服は蝶の夢を見る(2007年製作の映画)

-

こんな話だとは。想いがあっても上手く伝えられない。動かせるのは左目だけ。
初め患者側の視点から見れるので疑似体験した気分になった。自分だったら生きる希望を失いそう…でも彼は前を向いて生き続ける。
周り
>>続きを読む

花様年華(かようねんか)(2000年製作の映画)

-

お久しぶりウォンカーウァイ🌹
花様年華もin the mood for loveのタイトルもどちらもいい。お洒落。
スローモーションの演出も良い。じりじりと歩み寄る2人の気持ち。でも一線は超えない。大
>>続きを読む

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

-

キャストがダコタにレスリーマンに好きな人ばかり。軽いような意外と芯のあるガールズムービー。一人でも強く生きていける女性ってカッコいい。相手がいても自分の事もちゃんと大切に。とりあえず仕事終わってヨレヨ>>続きを読む

少女が大人に変わる夏(2013年製作の映画)

-

やっぱファニング姉妹=透明感👏🏻
親友、恋人との夏。三角関係、、大変そう。主演の2人良かった。

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

-

ティモシーシャラメの美しさ全開。。彼見てるだけで幸福感に包まれた。🚬を吸う姿がまたイイね。とっても繊細で、大切な事は言わなくても分かるってやつ。素敵。
お父さんが最後にソファで話す話は泣けた。深イイ。
>>続きを読む

リープ・イヤー うるう年のプロポーズ(2010年製作の映画)

-

マシューグード9頭身、頭キュッとしてる。チューの見せ合いシーン笑った。あと迷信多くない?笑。半ば位までマシューのキャラにさほど惹かれなかったけど最後らへん良かった。やっぱ愛ある結婚じゃなくちゃ。
壮大
>>続きを読む

ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア(1997年製作の映画)

-

天国では皆が話す、海の事、夕陽の事。
小洒落た演出がイカしてた。CooL🚬
音楽が入るタイミングも絶妙ね。
ラストはやっぱりBob dylanのknockin on heaven's doorに海🌊
>>続きを読む

トイ・ストーリー 謎の恐竜ワールド(2014年製作の映画)

-

まるでLEGOムービー?あまりトイストーリー感感じられず。でも確かにおもちゃ離れは深刻な問題。最近は小さい子もみんなスマホやゲームに。。ごっこ遊びとかしなくなる時代が来たら怖いよね。

ボヤージュ・オブ・タイム(2016年製作の映画)

-

初のテレンスマリック監督
彼の40年の集大成作品らしい。
圧倒的映像美。神秘的。聖なる大地。
母よ、と呼びかけるナレーションがなんだか宗教チックだったり。。とにかくヒーリング効果はありそう。

ラッキー・ガール(2006年製作の映画)

-

うーん、まぁまぁ。
まずここまで運に左右される!?😂こんなにも極度なgoodラックもbadラックもいたら大変だよ、、(笑)
リンジー素行は悪いけどやっぱ可愛い。

ときめきサイエンス(1985年製作の映画)

-

クレイジー、ぶっ飛び映画
まずリサ美人。ゲイリーの驚き顔上手。そしてまさかのロバートダウニーjr、、若い!
お兄ちゃんも癖強かった、ジャバ・ザ・ハットみたいに最後なってたね😅
いつもとまた違うジョンヒ
>>続きを読む

ぼくの好きな先生(2002年製作の映画)

-

フランスの田舎町の小学校ドキュメンタリー
明後日から自分も初の子供たちを迎えるから映画からちょっと学ぼうと思って。
ロペス先生👨🏼‍🏫一人一人を大切に。叱る時も怒鳴らず丁寧に。自分を出せない内気な子に
>>続きを読む

ブルー・イン・ザ・フェイス(1995年製作の映画)

-

ブルックリン愛。混沌としててみんな口も悪いけど感情豊かな楽しい街。あ〜早く行きたいNY。人生のどのタイミングで行けるんだろ。
大好きなジャームッシュ様は最高すぎ。煙草の吸い方も様になる。ちゃっかりco
>>続きを読む

普通じゃない(1997年製作の映画)

-

タイトル通りunordinaryなラブコメ
トレスポ感のあるトゥルーロマンスのような?このアクション交わるぶっ飛び加減にラブストーリー絡みが意外と自分好みかも。
まずこのコンビが最高!キャメロン可愛す
>>続きを読む

俺たちスーパーマジシャン(2013年製作の映画)

-

豪華なキャストに惹かれて。大好きブシェミにカレルのWスティーヴ&ジムキャリー。
でも話やそれぞれのキャラの感じはイマイチかも?ウィルフェレルもいて欲しかった。
でもほんとブシェミの抜け感たまんない!可
>>続きを読む

ピープルvsジョージ・ルーカス(2010年製作の映画)

-

SWの熱が冷めないうちに、、と思ったらこんな闇が潜んでたんだね😂大バッシング。ほんとに人間vsルーカスの戦い(笑)
みんなここまで熱く真剣になれるのがすごい。オープニングが20コマ早くなったとか、1は
>>続きを読む

クリエイター(1985年製作の映画)

-

どんな感じで奥さん蘇るんだろうって少し楽しみにしていたら…
ヴァージニアマドセンの若い頃ほんと可愛い。

屋根裏のエイリアン(2009年製作の映画)

-

B級、いやC級?自分には合わなかった。笑えず。まず宇宙人も全然可愛くない。リッキーは一生操り人形でちょっとかわいそう。末っ子ちゃん可愛いな〜くらいでした(笑)

セレンディピティ(2001年製作の映画)

-

自分の好きな言葉の一つ、Serendipity。だからずっと気になってた映画。人生に無意味な偶然なんてない。運命のサインに導かれる2人。一瞬の出逢い、運命を信じてここまで動けるのがすごい…行動力。すれ>>続きを読む

空飛ぶペンギン(2011年製作の映画)

-

頭空っぽにして観れる映画を観たくて。
🐟<👨‍👩‍👧‍👦な🐧達。いっぱいいると飼うの大変そうやね〜(笑)チャップリン見せとけばOKなのね。今度水族館で見かけたら話しかけてしまいそう。

ハートビート(2016年製作の映画)

-

ニコラスカッコ良い。。ほんとルビーと2人揃って美形。正直期待ほどでは無かったけど、異色のコラボに地下鉄で対決する感じとかいかにもNYって感じで面白い。みんな何でもすぐ勝負しがちね。
長年自分もバイオリ
>>続きを読む

チャーリー・モルデカイ 華麗なる名画の秘密(2015年製作の映画)

-

軽く観れるやつ。可もなく不可もなく。
久しぶりすぎのジョニデにユアンも出てた。
グウィネスパルトローは歳とっても相変わらず綺麗だね。。ジョックのご主人様に忠実な感じ笑う、NICEタフガイ。

ボヴァリー夫人とパン屋(2014年製作の映画)

-

こないだのシネマティックに出てたジェマ。この人のアンニュイな感じ好き。
ワンちゃん達可愛い!てかちょっと、おじちゃん。。夫人を見る目がやばい、心ここに在らずすぎ😥ずっと監視しすぎだし(笑)中盤から口閉
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

-

久々のアナ雪!オラフ可愛い。これはXmasの時期に見たいやつだね。
猫ちゃんとか、最初にチョロっと映る老夫婦のおばあちゃんとか、キャラクター可愛かった。でもやっぱり今は頭の中がリメンバーミ〜〜😂♪👌🏼

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

-

1000作目は映画館で!ってことで。
涙もろいから過呼吸になるくらい泣いた、、これは初デートにはオススメ出来ないかも(目パンパンになるからね😂)
やっぱり家族愛にはめちゃくちゃ弱い。。そしてディズニー
>>続きを読む

世界中がアイ・ラヴ・ユー(1996年製作の映画)

-

久々にウディアレンを欲して。しかもミュージカルだなんて…ロマンティックな作品🌹
結果、彼の作品で1番好き!!出だしから素敵。そして相変わらずベラベラ喋ってて笑う😂けどやっぱり会話に食いついちゃうし、美
>>続きを読む

無ケーカクの命中男/ノックトアップ(2007年製作の映画)

-

意外とキャスト豪華。久々のレスリーマンにポールラッド、好きだな〜
セスローゲンはなんか太った?(笑)
予期せぬ望まぬ相手との妊娠だなんて恐ろしい、、女性にとっては大事件。
ドラッグ漬けのだらしないベン
>>続きを読む

BFG:ビッグ・フレンドリー・ジャイアント(2016年製作の映画)

-

展開あっさりで正直そんなハマれなかったけど、喋り方ヘンテコで優しいBFG可愛い。あんな巨人だったら友達なれるかも。周りの巨人達はちょっと、、あと今更だけどこれスピルバーグ作品なのね!

情婦(1957年製作の映画)

-

映画の巨匠からどんでん返しと言えばコレ、絶対見るべき。と言われたので早速
見終わった後にタイトル見るとじわじわ。弁護士のおじいちゃん可愛い。眼鏡で人に光当てるとこや階段の上り下り。薬並べたり可愛すぎな
>>続きを読む

映画 聲の形(2016年製作の映画)

-

胸がチクリ。
過去を抱えて変わろうともがく主人公。自分も中学生くらいの時は色々と悩んだな〜なんて重ねて余計苦しかったり。。色んなキャラの人がいるのが現実だよね。原作もちょっと気になる。

抱きたいカンケイ(2011年製作の映画)

-

自分的にアシュトンカッチャーのラブコメは大抵ハズレないし相手がナタリーポートマンってことで少し期待してた作品
彼の作品の中ではまぁまぁかな。中盤までエマがあまりに体だけの関係に固執するのが共感できなく
>>続きを読む

>|