Tosshiniさんの映画レビュー・感想・評価

Tosshini

Tosshini

見たい映画が多すぎて1日24時間じゃあ全く足りない。クリップ減らしても減らない。24yo

映画(354)
ドラマ(1)

映画 みんな!エスパーだよ!(2015年製作の映画)

3.5

無駄な2時間を過ごしたって思いたかった。でも1つ気付かされた。普段隠されているから”いい”物が世の中の”当たり前”になるとそれは”普通”になるんだなって。

ニキータ(1990年製作の映画)

2.8

フランス特有の抑揚の無いフラットな映画。オチを作らない系。教養の無い狂気の状態から一人前の女性に変身したニキータだが人の罪は消えない。

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.8

笑ってみれるゾンビ映画!普通に面白いのに表紙でかなり損してるなぁー…

マスク(1994年製作の映画)

5.0

15年ぶりくらいに鑑賞。キャメロンディアスがめちゃくちゃ可愛い!犬のマイロがそれ以上に可愛い!昔から好きな映画だったけど改めてみたら最強に好きだった。

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.7

ようやく見れた!ハラハラドキドキは全シリーズの醍醐味!ストーリーは終始胸糞悪い映画。前作が良すぎただけに次回作に期待!

バニラ・スカイ(2001年製作の映画)

2.5

以前借りたDVDに字幕も吹き替えもない為、完全なる英語で見て全く内容理解出来ないまま終わった映画。こんど見直す。

フラッシュダンス(1983年製作の映画)

3.9

The 80’s な雰囲気、音楽、恋愛!どこまでもピュアな主人公に惚れる事間違いなし!

50回目のファースト・キス(2004年製作の映画)

4.0

奇跡って現実にもあるだろうか。映画だけの話をじゃなくて?でも奇跡を信じて実行し続けたらいつか叶うかも?複雑な気持ちになった映画。コメディ要素が多くて好き。

ベガスの恋に勝つルール(2008年製作の映画)

4.5

キャメロンディアス本当に可愛い!!しばらくしたら内容忘れる感じだけどアメリカらしいハッピーな映画。

ブルース・ブラザース(1980年製作の映画)

4.4

カントリーもロックもその大元はやっぱりブルース!最高!最後はエルヴィスプレスリーの監獄ロックでオシャレすぎ!
レイチャールズとか演出とか金かかりすぎな映画。
I need you!!!

世界から猫が消えたなら(2015年製作の映画)

4.2

人生一回しかないし好きなことして好きに死にたい。おかんとオヤジにありがとうって言いたい。そう思ったかなり奥深い映画。

ロック・ドッグ(2016年製作の映画)

3.4

思いの外面白くてビックリ!ストーリーはかなり王道。

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

2.8

色んな人の色んな気持ち。憂鬱な感じの映画なのにどこかさっぱりした気持ちになる。終始陰キャのストーリー。

イエスマン “YES”は人生のパスワード(2008年製作の映画)

4.9

こういうポジティブな映画は大好き。楽天的に!人生楽しんだもの勝ち!な映画。

渇き。(2013年製作の映画)

4.3

日本映画の最も得意とする超鬱映画。音楽と映像が絶妙にマッチして映画に引き込まれる。見せ方や展開は流石の一言。下手なスプラッター映画よりもキツイ映画。役所広司は本当名役者。

私の中のあなた(2009年製作の映画)

4.0

それぞれの想いが交錯してすれ違って時には衝突して。でも全員の気持ちの根源は家族への愛。人は全員自分が主人公だけれど、自分を削ってでも何かを守りたいという気持ちが本当の愛なのかもしれない。
久々にずっと
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.5

日本特有のむず痒さを耐えてオネェの気持ち悪さに耐えれば内容も演出も面白い良い映画。氷室ローランドの絶対高校生じゃない感が1番好き。

きみに読む物語(2004年製作の映画)

4.9

超王道ラブストーリー映画。色んな映画を観て色んな展開があるが王道が1番だと気付かされる。最後まで心がジーンとあったまった。老若男女問わずオススメしたい。

アドレナリン(2006年製作の映画)

2.8

B級映画って感じ。疾走感があり笑いもあり。チャイナタウンのセックスシーンは好き。

ワン・デイ 23年のラブストーリー(2011年製作の映画)

2.5

アンハサウェイが可愛くて俳優がひたすらカッコいいただそれだけの映画。

雨に唄えば(1952年製作の映画)

4.7

時計仕掛けのオレンジ鑑賞からのこの映画。美男美女が踊る!歌う!雨の中踊るシーンが有名だがそれ以外にも踊りは見所が沢山あった。何よりこの終始ハッピーな雰囲気が最高に好きな映画。

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.8

見終わった感想は「なんだこの映画。」政治的、暴力的、性的、洗脳、結構ヤバい映画。規制が厳しいイギリスだからこそパンクやロックも盛んで映画もこういうぶっ飛んだのが時々出来るのかもね。I singing >>続きを読む

オブリビオン(2013年製作の映画)

3.5

よく出来たSF映画。ただ何か捻りが欲しかった。トムももう歳相応の役をさせてあげてほしい。

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.9

個人的に今までで1番、邦題が洋題よりいい映画。下手にうまく行きすぎるより絶妙にリアルな恋愛。バレンタインデイズしかり親友みたいな人と結婚するのがいいんやなぁ〜…

明烏 あけがらす(2015年製作の映画)

1.3

はじめの20分だけみて吉岡里帆が出てるシーンだけみた映画。吉岡里帆は本当に可愛い。この監督の映画はもう見ない。

バレンタインデー(2010年製作の映画)

3.8

ハッピーバレンタインズデイ!恋愛について色々な事が勉強になった映画。人の価値観は様々で、でも本当に大事なのは相手の悪い所も愛す事。親友を奥さんにするといいなんて本当かなぁ〜〜

エスター(2009年製作の映画)

4.5

先にエミリーを見てからの鑑賞。エミリーにがっかりきていたがこれは本格サイコパス映画で面白かった。見せ方や音、内容構成もしっかりとホラーで良かった。

シザーハンズ(1990年製作の映画)

5.0

人間とは生まれた時はこうだったはずなのに、生きていくと汚くなっていく。彼は手がハサミかどうかなんて関係なくて問題は周りの人がどうあるかだと感じた。

映画関係なくやっぱりジョニーは最高にセクシーでクー
>>続きを読む

ラブ&ドラッグ(2010年製作の映画)

3.5

何千人と出会っても1人に出会えた事で人生が変わる。めちゃくちゃいい言葉。

>|