DISPLAYDRIVERさんの映画レビュー・感想・評価

DISPLAYDRIVER

DISPLAYDRIVER

映画好きになったきっかけはジャッキーチェンとB級ホラー(バタリアンやクリッターなど)。

邦画も守備範囲。
駄作もあえて観ることがあります。

アクション:大好物
好きな評論家:宇多丸
アニメも観ます。

気軽にコメントください(^_^

映画(588)
ドラマ(0)

E.T.(1982年製作の映画)

4.0

これも小さい頃に繰り返し観た。
宇宙人が今で言う【キモカワ】。
王道的ストーリー。名作。

デッドハング(2014年製作の映画)

1.0

これは間違いなく駄作。
・殺し屋が弱く、マヌケ
・仲間割れが唐突
・最初から感じる『置いてけぼり感』
・ジャケット詐欺
・ただ飲んでる脇役たち

『マジック・マイク』より退屈。
本当に時間の無駄!

オールド・ボーイ(2003年製作の映画)

3.8

この作品で韓国の映画を見直しました。
国は無関係。
面白いモノは面白い。

展開が全く予想出来なかった。

スタンド・バイ・ミー(1986年製作の映画)

3.8

小学生の頃、繰り返し見た映画。
タキゲロが忘れられません。

劇場版 NARUTO-ナルト- 疾風伝 絆(2008年製作の映画)

3.0

テレビシリーズは見ていないけど、劇場版は見ます。

これも覚えてないなぁ。

BORUTO NARUTO THE MOVIE(2015年製作の映画)

3.5

サスケ、カッコイイ。
ナルトは子供の気持ちを理解している大人として描かれていて、より好感が持てた。

二世映画だけど、問題なく楽しめる。
ボルトも次作あるかな?

マジック・マイク(2012年製作の映画)

1.2

男性版『ショーガール』。

ただし、エロ要素はかなり低く、一時間以上退屈な展開が続く。

何度も観るの止めようと思いましたね…。

やっと話が展開したと思ったら、金の力で一瞬で解決。

意中の女性のハ
>>続きを読む

Mr.インクレディブル(2004年製作の映画)

3.5

ピクサーにハズレなし。
色んなヒーローが出てくるのも楽しい。

子供と一緒に楽しめます。

毛虫のボロ(2018年製作の映画)

5.0

家族で観ました。

幼稚園児の末っ子は冒頭シーンだけ『こわい…』と言っていましたが、直ぐに笑顔に変わりました。

虫の視点としての映像&音の表現が、とにかく独創的。

驚いたし、笑えました。

土星座
>>続きを読む

劇場版 進撃の巨人 Season2 覚醒の咆哮(2018年製作の映画)

4.2

やはりエレンのぶちギレシーンはアツい。そして、ヒストリアの立体起動装置さばきが美しすぎる。そしてミカサ可愛い。

ジョン・ウィック:チャプター2(2016年製作の映画)

4.0

凄腕暗殺者、ふたたび。

相変わらずのヘッドショットの連発!
さらに今回はザコばかりではなく、強敵も登場。

前作の様な、拍子抜けする肉弾戦も無く、安心して薦められるアクション映画になっていました。
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.8

『バットマンvsスーパーマン』が超つまらなかったので、期待度底辺で観たせいか、結構楽しみめました。

・バットマンのたたずまい、声、乗り物がクール。
・ワンダーウーマンが素敵。
・フラッシュマンが雰囲
>>続きを読む

コードギアス 反逆のルルーシュⅠ 興道(こうどう)(2017年製作の映画)

4.0

パチスロで知ったアニメ。

異様に細長い手足のキャラクターと、あんまりカッコ良くないメカデザインという印象だった。

しかし!

アニメを見たら、大分印象が変わった!面白い。

・ルルーシュの頭脳プレ
>>続きを読む

ROAD TO NINJA(ロード・トゥ・ニンジャ) NARUTO THE MOVIE(2012年製作の映画)

4.5

ナルトは単行本読破。
劇場版のみ全て試聴済み。

タイトルを見て内容を思い出すのは難しいけど、毎回ナルトの根性とか、信念に泣かされてます。

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

2.8

とにかく豪華キャスト。
これに尽きる。

騙しも爽快。

ボルト(2008年製作の映画)

3.5

さすがディズニー。
大人も楽しめるキャラクターと演出。

ジャケットは若干損してるかな。

ロラックスおじさんの秘密の種(2012年製作の映画)

2.2

吹き替えは志村けんなんだけど、違和感無かった。

ただ、ビジュアルが日本向きじゃないよね(^_^;)

ストーリーもベタだけど、悪く無いです。

ハイスクール・ミュージカル・ザ・ムービー(2008年製作の映画)

3.0

あれ?
1と2は映画じゃなかったの?

ってなるタイトル。

変わらず楽しいシリーズ。

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.2

冒頭のアクションが凄い。
カーチェイス、大爆発、格闘、盛り沢山。

アクションは最高なんだけど、007はこういうモノなのかも知れないが、一瞬でボンドガールたちが恋に落ちるのが、冷める。

『何があって
>>続きを読む

ハイスクール・ミュージカル(2006年製作の映画)

5.0

私のミュージカル映画嫌いをぶち壊した記念すべき作品。

もちろん★5億点★です!

元気が貰える映画で、ミュージカル部分が【邪魔になっていない】のがポイント。

そう感じる理由は、主演の2人が美男美女
>>続きを読む

スキージャンプ・ペア 〜Road to TORINO 2006〜(2006年製作の映画)

4.0

感動は当然無い。

淡々と変態選手による、ふざけた競技が続く。

他人にオススメできるか?と問われれば【NO】

だけど、個人的には好きな映像作品なんです。

超暇ならどうぞ(^_^;)

ジャンパー(2008年製作の映画)

2.5

観たけど内容忘れた。
登場人物、1人も覚えてないよ。

スキップ・トレース(2015年製作の映画)

3.2

年齢を重ねるにつれ、ジャッキーアクションが少なくなってきて、本当に寂しく思います。

本作は冒頭からアクション炸裂で、バディアクションとしても楽しめる良作。

尻すぼみ感はあるけど、安心して楽しめる映
>>続きを読む

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

2.8

ラストはそんなに衝撃を受けるものでは無かった。

原作小説はもっと楽しめるんだろうか。

ちょっと前編でテンション(期待)が上がり過ぎてしまったか…(^_^;)

ソロモンの偽証 前篇・事件(2015年製作の映画)

3.2

淡々と進んでいる感じだけど『どうなるの?』という気持ちでグイグイ引き込まれた。

出演者は知らない人ばかりだったけど、気にならなかった。

後編へ続く!

ヘアスプレー(2007年製作の映画)

2.5

ミュージカル映画に免疫があれば、楽しめるはず。

トラボルタ、それでいいのかw

ザック・エフロンは相変わらず男前。

アダムス・ファミリー(1991年製作の映画)

3.8

これは家族で楽しめる映画。
グロ表現は無かったはず。

手が可愛い。

>|