キアッカさんの映画レビュー・感想・評価

キアッカ

キアッカ

50代男です。点数のつけ方は3.5以上はさほど文句なく面白いと思ったか、見所があった作品で、4以上は心から面白いと思った作品にしてます♪3だと可もなく不可もなく。面白くなかったら3以下になっちゃいます。最後までドキドキワクワクする作品が好き♪

映画(975)
ドラマ(1)

天気の子(2019年製作の映画)

3.7

良かった。なんとなくいつも「北の国から」の純くんを思い出しちゃうような物語感。前作と似たテイストだけど、大作の後のプレッシャーの中、よくこれを作れたなぁと感心。キュンとくるシーンが大人になるとわかるっ>>続きを読む

search/サーチ(2018年製作の映画)

3.8

とりあえず、演出だけでも高得点ですよねー★展開、アイデア、秀逸でした!

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

3.4

ラストは良かったかな?「色のない私の世界をに鮮やかな色をくれたのはあなた。私を見つけてくれてありがとう。」何よりもこれが加藤剛の遺作。ご冥福をお祈りしますいたします。

スリー・キラーズ(2016年製作の映画)

2.0

今年40本め。設定は面白そうだったのにσ(^_^;) あまりにもお話が動かない。びっくりするほど。もっとド派手にすればいいのに。それ以前にオチもひどいし、いろいろ曖昧にしてるし…物語のクオリティはホン>>続きを読む

きみと、波にのれたら(2019年製作の映画)

3.7

楽しめました!共感できるシーンやエピソードが上手だなぁ。川栄さんの演技も良かったです。ラスト、無理矢理感はあるけど。

ぼくの名前はズッキーニ(2016年製作の映画)

4.0

すっごく面白かった!子どもには見せられないんだろうなぁ(笑)子どもたちの生い立ちが凄すぎる。キャラクターがいい。この作品を観て、もっと自分は優しい大人になりたいって思う。いい子たちだ。ホントにいい子た>>続きを読む

タクシー運転⼿ 〜約束は海を越えて〜(2016年製作の映画)

3.7

こんな事があったんだ。いやぁ、面白かった。感情移入しまくりだわ。いろいろ勉強になるわ。ホント。

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

3.9

面白かった。決して可哀想なオギーの話ではない。ホントに優しい気持ちになるいい映画です。

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

3.8

生きている実感。生き辛さ。そんな事を考えながら観てたら、そんな話だったのか!ってなります(笑)

96時間(2008年製作の映画)

3.5

娘助けるのにそこまでする?(笑)でもサクサク観れて面白かったです。まぁ、バイオレンス★

ピーターラビット(2018年製作の映画)

3.0

いやいや、爆薬とかやり過ぎでしょσ(^_^;)ちょっと笑えない。「死」に近いことをギャグにするのが苦手なんだよなぁ。トムとジェリークラスのギャグアニメなら観れるけど。リアルだとダメかも。

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

3.7

楽しめました♪お話はちゃんとしてた!ピカチューはホントに可愛い!往年のポケモンファンは大満足な内容じゃないかな?そこまでのファンでない自分もリアルポケモンにワクワクしました♪ピカピカ!

雨に唄えば(1952年製作の映画)

3.7

今年30本め。瞬きするのも忘れるくらい素晴らしいタップダンス!コメディとして笑えるしジーンとくるし、面白かった。バンドワゴンより好き。自分の生まれる前の映画かぁ。

ブリグズビー・ベア(2017年製作の映画)

3.6

夢物語だけど、大人になって忘れてしまった子どもの頃の夢をもう一度思い出したくなる物語。「タイムトラベラー きのうから来た恋人」と似たテイストがあります。

さよならの朝に約束の花をかざろう(2018年製作の映画)

3.0

さすが岡田麿里!センスあるし良くまとまってるし、さすがだなぁと思う!セリフのセンスも好き。基本、母子家庭映画。ステラを思い出したりした。

キングダム(2019年製作の映画)

3.8

面白かった!設定がすごくいい。熱いくてグッとくる!話が終わってないのと、セリフが王道過ぎて感情移入しづらいとこもあるけど。でも、すごくカッコよくてしびれた。

巨神兵東京に現わる(2012年製作の映画)

3.4

今はCGでなんでもできちゃうから、この手作り感はいいなぁ。哀愁を感じちゃう★

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.8

面白かった!いやぁ、笑った、笑った!だって埼玉県民だし(笑)

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.5

ひと夏の恋かぁ…濃いなぁ(笑)ずっと上半身裸の開放的な夏と、終わりの冬のコントラストが素晴らしい。キュンキュンきたぞ!

象物語(1980年製作の映画)

2.5

長かったなぁ。眠くなるのをすごく我慢した(笑)

赤毛のアン 卒業(2017年製作の映画)

3.3

素敵なカナダの風景。原作のギルバートと握手して、ギルバートがアンの手を離さないシーンが可愛くて好きだったんだけど無かったなぁ。残念。

タイムトラベラー(2017年製作の映画)

3.2

よくあるパターンだけど、仕掛けは少し変わったタイムトラベル物。種明かしをすれば、そんなに複雑じゃないのに観ている時はグルグルくる。ターミネーターのリンダハミルトンが出てて懐かしかった。同じ時間物だから>>続きを読む

アリー/ スター誕生(2018年製作の映画)

3.5

アリーの彼氏のジャクソンメインに感情移入してしまった。泣けるなぁ。生きている以上、何かを世の中に残したいと思う感情は遺伝子のせいなので、あまりそこにとらわれたお話は好きじゃないんだけど★でも、グッと引>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.4

冒頭からワクワク。でも、キャラがいっぱい出すぎて、お話の焦点はどっちなの?って感じに。とはいえ、次も観に行きます♪好きだから(笑)

クレイジー・リッチ!(2018年製作の映画)

3.5

今年20本め。ハーレクインみたいなお話。生き方を貫く女性の物語なのかと思っていたけど、そこまでのお話ではないのね。

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

3.5

歌の力は凄い!流れは分かっているので、感動はなかったけど。

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

2.5

どうにも主人公が好きになれない。こういう尖ったキャラが好きな人がいるのもわかるけど。仕方ないよねー(⌒-⌒; )でも、役者さんはすごく好き。

コーヒーが冷めないうちに(2018年製作の映画)

3.7

あり得ないのは置いといて、飽きずにスマートにお話がまとまってて好印象。過去に行っても未来には全く影響ないという設定でちゃんと面白く作ってあるなぁ。

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

3.4

スマホを落としただけなのに、なんかスマホとは関係ない展開な気が(笑)

ファースト・マン(2018年製作の映画)

3.4

「これは一人の人間にとっては小さな一歩だが、人類にとっては偉大な跳躍だ」のニール・アームストロング船長の物語。彼の人生にとって乗り越えなければいけない大事な一歩の物語になってました。

アクアマン(2018年製作の映画)

3.7

いやぁ、映像凄かった!お話も悪くないけど、凄い感動というわけでもないです。でも、少しホロッとしたけど。気楽に観るにはとってもいいです♪でも、ジェームズワンには死霊館を撮って欲しいです!うう…。

私の中のあなた(2009年製作の映画)

3.9

苦しい映画だったあ。でも、面白かった。ラストまで家族の想いが痛いほど伝わった。誰もきっと悪くない!

怪獣大奮戦 ダイゴロウ対ゴリアス(1972年製作の映画)

2.9

子どもの頃、劇場とテレビで何度か観ました。ダイゴロウに感情移入して応援してしまいます(笑)昔はいっぱい怪獣映画があったなぁ。

イルマーレ(2006年製作の映画)

3.7

漫画の「オレンジ」はここからインスパイアされたかな?昔、映画館で観て、それなりに面白かった時間物です♪原作は韓国映画。そっちはラストが違うようで、一度観てみたいです。

僕の彼女はサイボーグ(2008年製作の映画)

3.0

綾瀬はるかはこの時からすでに綾瀬はるかなのか(笑)お話は酷い(失礼!)けど、綾瀬はるかは全力で演技しててやっぱり好感度は抜群!ラストは好きです♪

>|