こちんださんの映画レビュー・感想・評価

こちんだ

こちんだ

ホラーと日本の恋愛映画以外ならだいたい観ます。
2014年5月~

映画(2086)
ドラマ(0)

光る眼(1995年製作の映画)

2.6

「共感って、何?」

光る眼の子どもたち

ある街で人々が同時に気絶する出来事が発生する。さらに多くの女性が妊娠している事が分かる。町長は補助金などを多く支払うことで不満を解消しようとする。多額の補助
>>続きを読む

コックと泥棒、その妻と愛人(1989年製作の映画)

3.6

壮絶の一言

あるレストランでの数日間を描いた作品

汚いとかグロイとかエロいとか人の感覚を刺激するようなシーンが多いです。
最後に特別なパンチを喰らいました(笑)

芸術と悪趣味は本当に紙一重という
>>続きを読む

イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち(2014年製作の映画)

3.5

遠くにいてもテレパシーで繋がるレベッカとディラン。彼らはどこか生活の中で疎外感を持っており、初めて心置き無く話をする相手を得て、一晩中お互いの話をしていた。しかしながら、レベッカには婚約者がおり、負い>>続きを読む

ペンタゴン・ペーパーズ/最高機密文書(2017年製作の映画)

3.9

「完璧とはいかないけれど、最高を求めるべき」

スピルバーグ監督が『レディプレイヤーワン』の撮影中に脚本に惚れ込み、撮影を中止し数ヶ月で撮影し終えた作品

なんと言っても、報道の自由のために戦う2人の
>>続きを読む

名探偵コナン ゼロの執行人(2018年製作の映画)

3.4

正義を守る者VS正義を貫く者

私立探偵『安室透』兼黒の組織『バーボン』兼公安警察『降谷零』のトリプルフェイスの男が主人公の本作

もはやイケメン達を交互に活躍させる毎年恒例映画となったシリーズ。
>>続きを読む

愛と哀しみのボレロ(1981年製作の映画)

3.7

1930年代から80年代にかけて、アメリカ・ロシア・フランス・ドイツで2世代4家族を描く群像劇

1人2役を演じているから途中で「こいつ誰だよ!」となるけど、3時間で上手くまとまっています。完全版は5
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.8

斬新なサバイバルムービー

無人島に漂流した主人公は自殺を試みていた。そんな時に一つの死体が流れ着く。彼は死ぬことを辞め、その死体と共に島の脱出をすることに成功する。2人は家に帰ることが出来るのか…?
>>続きを読む

S.F.第7惑星の謎(1961年製作の映画)

3.1

ガスとアンモニアしかないとされている星、天王星。そこを調査するため派遣された5人の飛行士。着陸する直前に謎のメッセージを脳内に直接受ける。着陸すると天王星は自然があふれる星になっており、そこへ美女が現>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ(2017年製作の映画)

2.6

宇宙人シリリのレーザーによって子どもの姿にされたヒロシとみさえ。元に戻してもらうため、シリリを父親に届けようと野原一家が旅をする。その裏ではある計画が進行しており…

今回は父親と息子の関係について扱
>>続きを読む

チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?(2011年製作の映画)

3.4

性格は全くの正反対だけど、仲がいい2人。彼らが入れ替わったらどうなるのか。

日々の生活にお互いうんざりしていて、相手の生活が羨ましく感じてしまう。入れ替わってみたら最初は楽しいんだけど、やっぱりどこ
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

3.4

犬派か猫派で言えば私は犬派です
50年で三度よみがえりした犬。彼がこの世に生を受けた理由についてそれぞれの人生で考える話
その中で人間と犬の絆などを確認することが出来る。
自分がこれまで飼っていた動物
>>続きを読む

コンドル(1939年製作の映画)

3.5

ハワードホークス監督による飛行機に命をかけた男たちを描いた作品

仕事頑張ろうって思える。でも、命まではかけたくないなー。

ケイリー・グラント、聞き分けのない女の子に水を頭からぶっかけるけど、後でし
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

3.5

『そして、父になる』『海街diary』の是枝裕和監督による法廷サスペンス作品
これまではどちらかと言えば「家族」にスポットを当てた作品が多かったイメージですが、本作では法廷を描いています。

死刑を何
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.5

オンリーワンが集まれば世界も救える

DCコミックス版『アベンジャーズ』
『ワンダーウーマン』『フラッシュ』は観ていたけど、アクアマンとサイボーグは初めまして。

敵(ステッペンウルフと大量パラデーモ
>>続きを読む

シンシナティ・キッド(1965年製作の映画)

3.5

スティーブ・マックイーン主演のカジノ映画。

主人公がポーカーで長年の経験者と戦う様子を描いていますが、それに至るまでにそれぞれの駆け引きや主人公の挫折というものがあり、飽きずに楽しめました。
終わり
>>続きを読む

何がジェーンに起ったか?(1962年製作の映画)

4.0

かつて子役として名を馳せたジェーンと若い頃に女優として売れたが、事故によって車椅子での生活を余儀なくされたブランチの姉妹。

歳を取った2人は屋敷で共同生活を送っていた。ジェーンは酒に溺れ、体の不自由
>>続きを読む

大魔神(1966年製作の映画)

3.3

前半は時代劇、後半は特撮映画

後半に出てくる大魔神は昔の特撮で雰囲気出てます。
外見は埴輪らしいけど、イメージは外国のゴーレムと日本の魔神を融合させたらしいです。

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

3.9

トイストーリーの集大成のような作品

子どもが成長したあとのオモチャたち。
仕方がない事だけど、やっぱり悲しいよね。

くまのぬいぐるみがいい味出してる。
あと、トトロも出てくるよー

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

第90回アカデミー賞作品賞受賞作品
ギレルモ・デル・トロ作品

オープニングの水の中のシーンからのタイトルからオシャレな雰囲気が漂う作品
時代設定も良くて、家の中のデザイン1つ1つに監督のこだわりを感
>>続きを読む

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

3.7

女スパイ映画

『ソルト』『アトミックブロンド』のように女性が活躍するスパイ映画は強そうな男を女性がカッコよく倒すところが見応えあります。
監督は『ハンガーゲーム』の人だから、ジェニファー・ローレンス
>>続きを読む

トレイン・ミッション(2018年製作の映画)

3.6

『フライトゲーム』『アンノウン』でたびたびタッグを組んできたセラ監督とリーアム・ニーソンによるサスペンスアクション作品

リーアム・ニーソン、60歳になっても、素手・斧・銃・ギターでの連続アクションを
>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

4.1

ブラジルのサンパウロを舞台に3人の若者が織り成す青春を描いた作品

LGBT+青春。
『ウォールフラワー』を感じる清々しさがあります。オープニングのプールサイドのシーンから引き込まれました。
同性愛と
>>続きを読む

SPEC〜零〜(2013年製作の映画)

3.5

『SPEC』の連ドラ前の話

当麻が何で腕に包帯巻いているのか。ニノマエの話とか色々と説明してくれています。

ここまではまだ面白かったんだよなー(笑)

世界で一番パパが好き!(2004年製作の映画)

3.3

奥さんを出産とともに失った金持ち男が1人で子育てに奮闘するヒューマンドラマ。

どうしてもこう言った子育て映画はお涙頂戴ものになりがち。このジャンルで一番のお気に入りは『クレイマー・クレイマー』なんだ
>>続きを読む

ドラミ&ドラえもんズ ロボット学校七不思議!?(1996年製作の映画)

3.7

懐かしの親友テレカ!

もはや無かったことにされた『ドラえもんズ』。その中でも各メンバーにスポットが当てられていてお気に入り。

そして、自分のお気に入りの展開である「ここは俺に任せて、お前らは先に行
>>続きを読む

ルパン三世 ルパンVS複製人間(1978年製作の映画)

3.6

ルパン三世の劇場版第1作!
久しぶりに観ました。翌年に公開された『カリオストロの城』が有名過ぎても逆に話題にならない作品だけど、ある意味ではこっちの方がお気に入り。
アクションだけではなく、頭脳を駆使
>>続きを読む

森山中教習所(2015年製作の映画)

3.2

教習所映画の決定版!

ノーテンキな大学生とヤクザのひと夏の友情を描いた作品
今思えば、この2人は『ちはやふる 結び』の周防先生と太一じゃないですか!!

のほほんとしており、日本映画らしい雰囲気です
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.6

「最大の危機は最大の奇跡を生む」

2013年にボストンで起こった爆弾事件を扱った作品
監督はもともと『ローン・サバイバー』『バーニングオーシャン』など実話をもとにした作品を多く作っている人だけど、本
>>続きを読む

オクトパス(2000年製作の映画)

2.3

前半サスペンス、後半モンスターパニック映画という前後編でジャンルが異なる作品

なかなかいい感じになれないB級映画
終盤は予算が無かったからかもしれないけれど、かなりテンポ良くなってる(笑)

タイト
>>続きを読む

ヘラクレス(2014年製作の映画)

3.1

ドウェイン・ジョンソン主演によるギリシア神話の英雄ヘラクレスを描いたアクション映画

ロック様によるロック様のための映画
神ゼウスと人間との間に生まれたのがヘラクレスっていう設定だけど、そんなことはあ
>>続きを読む

教科書にないッ!(2016年製作の映画)

1.4

「われわれ教師は皆変態ですから」

元AKBの森川彩香が出てなかったら絶対に観ないであろう作品
まあAKBにいた頃は選挙では入選しなかったけど、グラビアでは結構活躍していたよね。だからこういった作品に
>>続きを読む

ちはやふる ー結びー(2018年製作の映画)

4.5

楽しみにしていた本作
結論から言えば自分にはメッチャハマりました!!
ちょうど『ちはやふる上の句』が公開されたのは二年前。そして、登場人物たちも同じように年をとって高校3年生。後輩が出来た彼らには受験
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.7

死者の日

ミュージシャンになることを憧れる少年ミゲル。彼は家族の中にある伝統の「音楽はダメ」「家族の写真を飾る」に嫌気をさしていた。そんなある日、ミュージシャンになるため、コンテストに参加するため有
>>続きを読む

アナと雪の女王/家族の思い出(2017年製作の映画)

3.4

『リメンバー・ミー』の同時上映

オラフが懸命に姉妹間の溝を埋めるために、各家庭を訪問。そして、クリスマスの伝統を聞いていく。そこでアナとエルサを巻き込んでいき…

基本はオラフがメインでミュージカル
>>続きを読む

5時から7時までのクレオ(1961年製作の映画)

3.5

自分が死ぬことが分かってから、分かってくること。

歌手のコレオはガンの検査結果を待っていた。パリの街を彷徨う彼女は恋人、友達、音楽家、軍人と会話することでこれまでとは違った考え方、見方を得る。そして
>>続きを読む

キング・オブ・エジプト(2015年製作の映画)

2.1

神と人間が共存する古代エジプト

古代エジプトの要素てんこ盛り映画
サソリ、砂漠、スフィンクス、ピラミッドなど出てきます。
古代エジプトの神の姿がトランスフォーマーでした。

海外ではクソ映画として定
>>続きを読む

>|