KokiNakashimaさんの映画レビュー・感想・評価

KokiNakashima

KokiNakashima

映画(140)
ドラマ(0)

ホース・ソルジャー(2018年製作の映画)

3.5

この話が本当にあったことなんて信じられない。馬に乗った戦士12人と5万人の対決なんて。
内容としては実話だからこその慎重なストーリー進行でした。仕方ないかもしれないですが、もっとドラマティックにアレン
>>続きを読む

パティ・ケイク$(2017年製作の映画)

3.8

ヒップホップがメインの映画を観たことがなかったので新鮮でした。
ヒップホップ文化から感じるエネルギッシュな反抗心をダイレクトに感じました。
差別的な背景の強い音楽文化の中でも、ヒップホップ界に女性が挑
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.7

映像の空気感、色味がとてもノスタルジーで良かった。
美しくも儚い恋愛映画でした。
愛とは。をとても文学的な見解で語られていたような気がします。
LGBTの恋愛観について、抱かれる不安感が表情から感じれ
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

前夜祭と公開日初回のIMAX3Dで鑑賞。
10周年ということもあり、お祭り騒ぎな雰囲気に僕の興奮はいつも以上にマックスでした。
こんなに待ち続けてきて、ネタバレはされたくないと思い前夜祭の回を観たので
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

観よう観ようと思っていたが上映が終わってしまい、アカデミー賞脚本賞を獲ったので、ますます観たい思いが強くなり、ようやく鑑賞しました。
今まで観たサスペンス・スリラー、サイコホラー映画の中でも上位にラン
>>続きを読む

パシフィック・リム(2013年製作の映画)

4.0

最初この映画を観た時、度肝を抜かれました。
今まで見ていた怪獣映画やテレビが、ハリウッドによって、こんなに迫力のあるものになるのかと。
常に子供心を忘れられない自分にとって最高の映画でした。
いろんな
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

4.0

遊園地へ向かう車に乗っているかのような高揚感とともに鑑賞してきました。
冒頭、Van・HalenのJumpが流れ僕の心は一瞬で掴まれてから、最後までハラハラワクワクのジェットコースターライドを堪能しま
>>続きを読む

パシフィック・リム アップライジング(2018年製作の映画)

3.5

ロボットアクションっていつ観てもアガる。子供心をくすぐられて登場してきたイェガーのオモチャを欲しくなるぐらい。
ただ内容は前作の方が好きだった。
前作のインディペンデンスデイ感満載なのが良かったし、ス
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

4.0

めちゃくちゃ面白かったです。
ネタ要素満載でストーリー展開が読めるのに終始飽きなかったです。
あんなドウェイン・ジョンソン見たことないし、MCUのネビュラ役の人ってあんなに可愛いんだって思ったし、ピュ
>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.7

今まで観てきたIMAX映画の中でが一番映像が映えてたなと個人的には思いました。
いろんな種族がいるので生態系もいろいろあり、多種多様な光景など世界観が壮大で美しかったです。
内容は日本サブタイトル通り
>>続きを読む

トゥームレイダーファースト・ミッション(2018年製作の映画)

3.5

個人的にゲームからの実写化映画は面白くないものが多い印象ですが、今回は意外とハラハラできて面白かった。
アリシアがとにかく可愛い。
ストーリー展開もいつ終わってもおかしくない状態が何回かあってワクワク
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.4

ビジュアルも好み、テーマも異生物と人間とのラブロマンスというのを聞き、音楽も良いということで僕の期待値がそれなりに上がっている状態で鑑賞しました。
正直にいうとストーリーが読めてしまって、深く入り込め
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

ピクサー好きなので公開日の初回に鑑賞。
IMAXで観る死者の国は凄い綺麗だった。
字幕と吹き替え両方とも観ましたがピクサー映画に声優のハズレなし。
日米のミゲルたちが凄い良い声で曲もいい曲だからダブル
>>続きを読む

15時17分、パリ行き(2018年製作の映画)

3.0

自己啓発系映画とヨーロッパ観光紹介の映画という印象が強かった。
実際にテロにあった人達がキャストというところも注目すべきポイントであるが、出演しているということは、無事であったという事実から入ってしま
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.6

凄く良い映画だった。
賞レースを勝ち取ってきた作品なだけあります。
アカデミー賞では主演女優賞と助演男優賞を受賞しましたが、脚本賞が個人的には大本命だったなと思う。
皆、演技がハイレベルで良い緊張感の
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.5

公開日の初回に鑑賞しました。
予告からカッコいいのですが、期待値を上げすぎずに待ってたところ、海外評価などSNSで拝見すると凄く高評価。
"オバマが大統領になって以来の快挙"などの記事を目にしたり、実
>>続きを読む

ゆれる人魚(2015年製作の映画)

3.8

ミュージカルというのを耳にして観てみました。序盤はミュージカル映画だなと思ったのですが、観終わるとクラブでのバンドシーンが多いなと感じました。
ミュージカルと状況音としての演奏シーンが3:7ぐらいの割
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

最初から心を鷲掴みにされた気分。
終始このショーに入り込んでしまった。
感情が高まると人は歌い、僕を高揚させ、慰めてくれました。
こんなに満足した105分間は初めてで、あっという間に終わってしまった。
>>続きを読む

今夜、ロマンス劇場で(2018年製作の映画)

4.0

坂口健太郎が好きという理由で観ましたが凄いよかったです。
観た映画の中で心に残るのはほんの数本、あとの数ある映画たちは忘れ去られ消えてしまう。そんな儚さがすごく伝わった。
普通のラブストーリーな感じで
>>続きを読む

ピエロがお前を嘲笑う(2014年製作の映画)

3.8

最後が、、とみんなに言われ気になり始めはや2年ほど。
ようやく観た感想がみんなと同じ感想になるから凄い。
単純に騙される映画は多々あるが、これは完全にやられました。
最後が凄いから観てほしいと、またみ
>>続きを読む

5パーセントの奇跡 嘘から始まる素敵な人生(2017年製作の映画)

3.8

主人公や周りの人達が良い人すぎて、愛せる良い映画だった。
クスッと笑えるシーンも多々あり、起承転結が凄くハッキリとしたストーリーだなと感じた。
障害を乗り越えようなんて、言葉で言うのは簡単。本当に困難
>>続きを読む

ダークタワー(2017年製作の映画)

3.1

SFなのかな。と思うような映画の作り、ストーリーで面白かった。
荒野で戦う渋いヒーローのストーリー的な。でも未知な科学兵器というか、なにかわからない物を使ってる事の違和感が全くなく観れた。
超長編小説
>>続きを読む

ゴッホ~最期の手紙~(2017年製作の映画)

3.4

11月公開の映画が2月に近くの映画館で観れて最高だった。
というぐらい全編油絵で描かれたストーリーは映画館の大スクリーンで観て正解。
ストーリー的には薄く長くというか、推理モノ感があるので間延びが感じ
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

3.8

良い意味でながい映画だった。
終始ひりついた空気感が映画館全体に伝わったと思う。
差別的テーマの作品はたくさんあるので個人的にメッセージ性で感動することはあまりなく、この作品も感動はしなかったですが、
>>続きを読む

ジオストーム(2017年製作の映画)

3.5

大天災×人類愛+宇宙の鉄板ストーリー。
個人的に上位互換としてアルマゲドンがチラつきます。
終わり方もスッキリしている大衆映画です。
映像に迫力があって宇宙空間のシーンは綺麗なのでIMAXで観て正解で
>>続きを読む

ガーディアンズ(2017年製作の映画)

3.0

お金がかかってるだけあってビジュアル面では、申し分なくかっこいいです。
ただ、ストーリー性が弱い。展開が弱すぎます。CGに相当なお金がかかってるかと思いますが都市が支配されてるのに逃げ回る人の描写がな
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.1

秒でアガった。
爽快だったけど人を殺す際の慈悲が前作よりない気がした。すぐ殺してしまう。
さすがマシュー・ヴォーン。
でも今回は少し涙腺にくるシーンもあります。
僕的に最後は頂けないですが、ノレたので
>>続きを読む

gifted/ギフテッド(2017年製作の映画)

4.0

心温まる作品だった。
血は繋がってなくとも、確実にそこには親子の愛があったと思います。
ユーモアも満載で笑えて泣けるいい映画。

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー(2017年製作の映画)

3.8

オーズとフォーゼがとにかく熱い。
主役だけではなく、あの人やこの人も出てくるので懐かしさが増しました。
個人的には映司とアンクのストーリーが一番良かった。オーズ好きなので。

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.2

テンポが速くて、すぐ解決しました。
様々な英語の訛りを用いて嘘をつく演技は圧巻でした。

スター・ウォーズ/最後のジェダイ(2017年製作の映画)

4.0

赤色が何を表してるのか、最後のジェダイとはとか、いろいろ気になる点が多く早く観たい気持ちでいっぱいでしたが今日スッキリしました。
STAR WARSのエピソードの中で一番好きかもしれないです。
カイロ
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

4.4

パンク×SFなんてテーマよく思いつくなと思います。物語の展開が読めずワクワクさせられた。
汚くて幼稚的で本能的なモノと清くて老練的で理性的なモノの化学反応が奇妙にマッチしてて最高だった。
中盤のエル・
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.5

ホラー版スタンドバイミー。原作者が一緒だからそうなるのかな。
少年達が成長していく過程がしっかりと描かれていて、キャラ一人一人の個性とストーリーが上手く織り込まれていた。
子供特有の恐怖("それ")に
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.2

期待値が高かった分、今年一の残念な映画。アメコミファンとして贔屓目で見てもこの感想かなと。
予告やプロモーションはとてもポップで役者達のノリも良かったし、最近流行りの音楽にノるスタイルで敵を薙ぎ倒す軽
>>続きを読む

グッド・タイム(2017年製作の映画)

3.3

音楽系の映画に飢えていたので観ました。
先行レビューにあるような音楽と映像の融合は正直感じられなかった。良い映画だけど。多分、僕が求めてた音楽はノスタルジックかつクールなものだったが、この作品は常にハ
>>続きを読む

>|