むらまつさんの映画レビュー・感想・評価

むらまつ

むらまつ

映画(780)
ドラマ(6)
アニメ(0)

俺物語!!(2015年製作の映画)

3.9

思ってたより全然面白い(笑)ここまで振り切ってくれると普通に笑える(笑)コメディー部分を変にリアリティー持たせずに大振りしてくれてるのが清々しくて気持ちいいです(笑)キービジュアルで苦手意識持って見て>>続きを読む

トガニ 幼き瞳の告発(2011年製作の映画)

4.5

かなり心を揺さぶられる映画でした。重めだけど。この映画によって法律も変わったくらい影響があったと聞いたので、映画公開後の世の中の反応もネットで調べてみようと思います。韓国俳優さんの演技ってすごく入って>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.5

安定のハラハラドキドキ!展開もストーリーも面白いし、想像してなかった角度に話が進んだからめっちゃ面白かった!実質今回の敵最強じゃね?って思ったけど、そこの伏線がそう繋がるのね〜ってなった(笑)ストーリ>>続きを読む

ドーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.7

王道ゾンビ映画。前置きほぼ無しでいきなり本編入る感じ大好きです。モールに逃げ込んだり、屋上からゾンビ眺めたり、最終的にモール脱出したりと、ザ・ゾンビな感じが良いです。ちなみに、ちょうど777作品目のマ>>続きを読む

バタリアン(1985年製作の映画)

4.5

面白い!他のホラーだと絶対怖いシーンとして描くシーンで明るいロックな曲をかけてたり、全体的にポップで見やすいです(笑)設定もありそうで無いと言うか、細かいゾンビの設定とか、今の定番からはズレてる部分と>>続きを読む

スクリーム(1996年製作の映画)

4.0

面白かった!笑
ホラー映画なのにメタ的にホラー映画をイジりまくって、コメディー要素も多めなんだけど、最後はしっかり「おぉー!」ってなる展開!構成が素晴らしいですねぇー(笑)ギャグ要素や殺し方大喜利も結
>>続きを読む

水曜日が消えた(2020年製作の映画)

4.0

面白かった!前半のスローペースに進んでいく感じも嫌いじゃないと思ってたけど、後半の起承転結の「転」の部分の描き方が今まで見たことない感じだったし、普通にハラハラドキドキ煽られて楽しかった!中村倫也の演>>続きを読む

一度死んでみた(2020年製作の映画)

3.8

惜しい!キャスティングも演技も結構好きなんだけど、コメディなのに若干笑いのセンスが足りない気が、、、言葉選びやタイミングなど、笑いのかなりセンシティブの難しさの壁を絶妙に越えられてない気がする、、、た>>続きを読む

永遠の0(2013年製作の映画)

3.3

戦争映画は勉強になるのとリスペクトの意を込めて比較的点数高めにする傾向があるのですが、この映画はイマイチかなぁ、、、話の強弱が下手に思えるし、染谷将太の演技が重みが足りなさすぎる、、、軽すぎる、、、、>>続きを読む

プラットフォーム(2019年製作の映画)

3.4

めちゃくちゃ癖強めの変わった映画でした(笑)若干CUBEっぽい感じなのかなぁーと思ったら、アレよりかはメッセージというか社会批判的な要素を感じつつも、単純な設定の中での人間の有様を描きつつ、何でそんな>>続きを読む

ゴーン・ガール(2014年製作の映画)

3.4

想像してた話と違いすぎる内容に笑った(笑)あんまり作品について話そうとするとネタバレになるので言えないけど、、、、終始ドロドロした感じであんまり好きでは無いかな(笑)

バッド・ジーニアス 危険な天才たち(2017年製作の映画)

4.8

ハラハラ、ドキドキが止まりませんでした!かなり前に映画館かどっかで告知見て気になってた作品なので見れて良かったし、予想通りに面白かったです。こういう天才がやらかす系のストーリー大好きです(笑)最後の方>>続きを読む

パッチ・アダムス トゥルー・ストーリー(1998年製作の映画)

5.0

また素晴らしい映画に出会ってしまった。こういう強いメッセージのある映画が大好きです。良い名言が飛び出ると「これぞ映画の醍醐味!」となります。
成績優秀なパッチが、1番基本的な根本を忘れずに医療と向き合
>>続きを読む

パージ:エクスペリメント(2018年製作の映画)

5.0

大好き。魅せ方が最高。目を光らせる演出、パージの夜にパーティーしちゃう演出、画の魅せ方的に光と闇のバランスが良くて大好きです。この辺のブラムハウスさんの技術は流石です。ブラムハウスのホラーはオシャレで>>続きを読む

Swallow/スワロウ(2019年製作の映画)

3.4

絵の美しさと狂気の世界観は良かったんだけど、作品のテンポがかなりゆっくりで、今の自分には合わなかったなぁという印象。狂気といっても、めちゃくちゃサイコパスというより、普段の日常の中のネジが壊れちゃった>>続きを読む

コーチ・カーター(2005年製作の映画)

4.0

スポーツの素晴らしさが詰まりまくってる映画てした。自分が中学生とか高校生の時にこれを観たらどう思ってただろうなぁー。今ならわかる大切な事が描かれていてとても良かったです。2000年代のアメリカはやっぱ>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

3.8

アフリカのカッコ良いところをマーベルが描くとこうなるのか!と感動した。ディズニーが色んな国に目を向けてくれる事は本当にロマンがあって良いなぁ。

作品としては、カッコ良いんだけどCG使いすぎなのが最近
>>続きを読む

ツレがうつになりまして。(2011年製作の映画)

4.1

侮っていたけど、意外と良い。

変にリアリティーに寄せた演出をしすぎず、原作を読んだ事はないけど、コミックの雰囲気を活かしてる感じが良かった。世界観にあってた。鬱がテーマなのに、比較的見やすく、観てる
>>続きを読む

遊星からの物体X ファーストコンタクト(2011年製作の映画)

4.0

普通に面白いと思いながら観てて途中で気づいたのですが「遊星からの物体x」の前日譚だったんですね、、、先にこっちを観てしまった、、、、
こっちから先に観てしまった感想としては、普通にめちゃくちゃ面白かっ
>>続きを読む

シライサン(2020年製作の映画)

3.3

The、B級映画!飯豊まりえちゃんが結構演技頑張ってて可愛いから最後まで観られます(笑)オチの部分は「なるほどねぇ〜」といった感じ。ホラー系の映画でこのオチは意外とあんまり無かったんじゃないかなぁー。>>続きを読む

トータル・リコール(2012年製作の映画)

3.5

いやぁー、とっても惜しい!!(笑)設定も面白いし、ストーリーも面白かったんだけど、あの設定だったらもっと大どんでん返しの面白ストーリーに出来るよ!とこっちが期待しすぎてしまった感じでした(笑)
でも、
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

3.8

だいぶPOPで緩ーく話が進行してるかと思ったら、ラスト30分でしっかり締めてくれました(笑)所々、FFやん!スターウォーズやん!とツッコミたくなる様なシーンがありましたが、それだけ色んなエッセンスが詰>>続きを読む

パージ:大統領令(2016年製作の映画)

4.1

オシャレグロさも、サイコパスさも満遍ない、素晴らしい作品でした!(笑)
シリーズ1作目では、ご近所トラブルというリアリティーの中の恐怖だったのが、思想の派閥という大きなカテゴリーになったものの、宗教チ
>>続きを読む

パージ:アナーキー(2014年製作の映画)

3.9

前作よりも作中で描かれるエリアが広がった事で、描く内容もより広い範囲の人たちを描いているけど、個人的にはドキドキも、サイコパス感もちょっと減っちゃった感があるかなという感想でした。
でも、さすがのブラ
>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

4.3

家の中でしか物語は展開されないのに、めちゃくちゃドキドキしたし、普通に楽しかった。
道徳の授業で「どういう判断が正解だったか」で話し合ったら、めちゃくちゃ色んな意見が出ると思う(笑)
めっちゃシュール
>>続きを読む

インフェルノ(2016年製作の映画)

3.8

邪道とはわかっていながら、時間の関係で何回かにわけて見てしまったせいか、、、、難しいっ!!難解!!(笑)色んな登場人物がたくさん出て来たと思ったらステータスが変わって変わって、もう何を軸に見ればいいか>>続きを読む

トップガン マーヴェリック(2022年製作の映画)

4.6

好評すぎる前評判に期待を上げすぎた感は否めませんが、それでも良かったです!空中線の撮影技術が高度に上がった感があって、めちゃくちゃリアルで手に汗を握りました!そして、前作から続くストーリーの中に感動ポ>>続きを読む

天使と悪魔(2009年製作の映画)

5.0

圧倒的映像美。圧倒的スケール感。面白い作品は長くても全く気にならないですね。ずっと集中して見られる。むしろまた何回も観たくなるレベル。本シリーズ大好きすぎます。神を扱う宗教と、人間の思惑が複雑に絡み合>>続きを読む

アオラレ(2020年製作の映画)

5.0

いやー、最高でした!(笑)作品の序盤から最後の最後まで、ずーーーっと休みなくハラハラ・ドキドキしてました。ここまでずっと間伸びさせずに手に汗握る映画は久しぶりな気がします!作品の尺も90分という事で最>>続きを読む

岬の兄妹(2018年製作の映画)

4.3

良作。重たい内容の映画だと思ってましたが、想像より見やすかったです。

重ための映画は、コメディーとかアクションに比べて感情移入させる事が非常に肝心だしそこが難しいのが常ですが、本作はさすが評価が高い
>>続きを読む

シルミド/SILMIDO(2003年製作の映画)

4.3

名作。映画制作の意図もさる事ながら、出演俳優陣の演技が素晴らしくて自然と涙が出ました。感動も感動。ただ内容が憎しみの連鎖すぎると言いますか、、、(笑)感動はするんだけど色々考えちゃって純粋に泣けない部>>続きを読む

トップガン(1986年製作の映画)

3.8

評価が良すぎるトップガン・マーヴェリックを劇場で見るために予習。めちゃくちゃ「カッコいい」が詰め込まれている作品でした。夕焼けに映る整備士の人のシルエットとかロマンしかないやろ(笑)なんか時代を反映し>>続きを読む

聖の青春(2016年製作の映画)

3.3

ずっと観たかった聖の青春。観る前からわかってはいたけど、松山ケンイチに村山聖を演じきるには無理がありますね(笑)東出さんの羽生さん役も、結構仕草とかは頑張ってたけどそれでもやっぱり無理があった。勝利後>>続きを読む

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス(2017年製作の映画)

4.4

GOGの前作よりも、より仲間感が増して感動ポイントも増えてて最高でした。相変わらずのおふざけポイントも最高。前作よりも、全部が全部ふざけるんじゃなくて、良いタイミングでボケてくれてると感じました(笑)>>続きを読む

ファイティン!(2018年製作の映画)

4.2

マ・ドンソク最高!あんなマッチョのおじさんなのに、可愛さ満天のマ・ドンソクのキャラクターの良さもさる事ながら、ストーリーもストレートながらに感動する作品でした。特にライバルの描き方がとっても好きです。>>続きを読む

1987、ある闘いの真実(2017年製作の映画)

3.7

韓国の歴史的出来事を映画化した本作、韓国コンテンツにハマって韓国語を勉強し始めている自分にはとても興味深く、勉強になる作品でした。
当たり前の事だけど、国にはそれぞれ歴史があって、色んな事件と変遷を経
>>続きを読む

>|