seaさんの映画レビュー・感想・評価

sea

sea

映画(457)
ドラマ(0)
  • List view
  • Grid view

エノーラ・ホームズの事件簿(2020年製作の映画)

3.0

キッズ用かな?悪くはないけど物足りない感じ。でも本当に悪くなくて、謎目線の感想を言うと特にティーンの女の子とかはこういうの見て元気出してほしい。正直申し上げるとお屋敷育ちで優しく世間知らずでお花などに>>続きを読む

二ツ星の料理人(2015年製作の映画)

3.0

人がいい方向に変わっていく映画ほんと好き。出てくる人ほとんどが良い人たちなのも良い。トニーとリースが可愛かった。軽く見られていい気分になれるのでちょうどいい。アリー後ひさびさにブラッドリークーパーを見>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.0

わりと集中して見たつもりだけど…うーん…?疑問に残るところが多い…。私の頭には難しい…。テネットみはところどころに感じた。画面の色とか。ノーランの映画、謎が多いからめちゃくちゃ引き込まれるんだけど1回>>続きを読む

BLEACH(2018年製作の映画)

2.0

仮面ライダーフォーゼかな?石田の見せ場とか完全に2号ライダー登場シーンだった。2号ライダーだし間違ってないな。
アクション悪くなかった。とくに恋次は動きも大きくて良かったと思う。尺の割き方どうかと思っ
>>続きを読む

IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。(2019年製作の映画)

3.0

色々雑だけどルーザーズが大人になってまた集まるというのにぐっときてしまうので嫌いじゃないな…。また子役がそのまま大人になったようなキャストがすごい。見た目も似てるし演技もかなり寄せてる。そらペニーワイ>>続きを読む

TENET テネット(2020年製作の映画)

4.0

これは一度見ただけでは理解できないな…と思って見てたら考えるな感じろみたいなこと言い始めて笑いそうになってしまった。ノーランのメッセージ感ある。
難解でよく分からないのにめちゃくちゃ良かったのはニール
>>続きを読む

ブックスマート 卒業前夜のパーティーデビュー(2019年製作の映画)

4.0

わーーーーー!!!よかった!!!!友情って最高。卒業式の登場が最高。最高の卒業式。あんな卒業式やりたかった。
ここからまたそれぞれのスタートをきっても、ずっと友達のままで、あの夜のことを何度も何度も笑
>>続きを読む

マネー・ショート 華麗なる大逆転(2016年製作の映画)

3.0

自分が経済のことをなにひとつ分かってないということが分かった。

search/サーチ(2018年製作の映画)

5.0

すばらしい…めちゃくちゃ面白かった!こんなに引き込まれた映画はひさびさでした。夢中で見ちゃった…。MacBook Airで見たんで臨場感すごかった。発想の勝利すぎる。ミステリとしても面白かった。画面の>>続きを読む

Vフォー・ヴェンデッタ(2005年製作の映画)

4.0

いや面白い。終盤の高揚感たまんねえな。ジョーカーもだけど、何回見てもこういう展開は良い。結構現実とリンクするから本当に今の世の中病んでるって思うよね。
たまごトースト作ってるVはかわいい。

ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密(2019年製作の映画)

3.0

いやちょっと期待しすぎたな。良かったけど予想がつきすぎる。なんなら制作段階でキャスト出たときからなんとなく想像つく。そこらへんが難しいねミステリは。

ビルド NEW WORLD 仮面ライダークローズ(2019年製作の映画)

3.0

俺のヒーローが教えてくれたんだ!で泣いちゃったよ。たしかに、本編EDが切なくも嬉しく絶妙だったのでこれで台無しじゃないかと思うのもわかる。けどみんなが再び集まったのを見たらなんか本当に嬉しくなってしま>>続きを読む

デンジャラス・ビューティー(2001年製作の映画)

3.0

軽く見るのにちょうどいい映画ほんとすき。思ったよりシスターフッド要素あって泣きそうになっちゃった。

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

5.0

好き…ずっとこういう映画まってた…出来の良さとかじゃないんだよ…ほんと好き…ありがと…。
はじめからおわりまでハーレイちゃんがかわいくて強くて最高だった。
女が女に優しい映画大好き。強さのためにお洒落
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

3.0

細かいことはいいんだよシャーリーズセロンがかっこいいから、という感じの映画ですね。音楽も痛そうなアクションも良い。マカヴォイがここぞというときにまた泣いてたな。ラストは展開がくるくるでわろた。

ワタシが私を見つけるまで(2016年製作の映画)

2.0

陰キャのシングルなのでパリピのシングルにまったく共感できなくて笑った。それを抜きにしてもストーリーもとくに面白くはなく感動もなくという感じだったな。心がまったく動かされない映画だった。でもまあ自立する>>続きを読む

20センチュリー・ウーマン(2016年製作の映画)

2.0

シスターフッド的な作品が見たかったので観てみたけど、そういう感じではなかった。
正直あまり好きではない。私が子を持つ母親だったら楽しめたのかな。とにかく自分にははまらなかった。
散りばめられたフェミニ
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.0

明日から仕事再開だしやる気を出そうとお仕事ムービー。
悪プラ履修済の身としては成功したアンハサウェイを見るのかなり味わい深い。
個人的にあの夫は絶対に許せないけど、自分は全部捨てて家庭に入ったの後悔し
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

4.0

やりたいアクションのためにストーリーが進んでいるようなものなのになぜこんなに面白いのか。
レアセドゥが可憐だった。かばんに直でダイアモンド入れるよね。あとジェレミーレナー。最高すぎた。
色んな国が見ら
>>続きを読む

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション(2015年製作の映画)

4.0

まーた英国人か。
もうアクションこわすぎ。トムクルーズだからスタントじゃないって考えるとマジでこわい。息止めて見ちゃう。ベンジーが視聴者を代弁してくれてよかった。
ハンリーにイーサンの凄まじいところを
>>続きを読む

ブレックファスト・クラブ(1985年製作の映画)

5.0

「大人になったら心が死ぬの」本当にね。

ティーンの頃の苦しさやもどかしさが甦るようでポロポロ泣いてしまった。
あれくらいの年頃は、みんなそれぞれに、それぞれの理由で追いつめられ、苦しんでるんだよね。
>>続きを読む

ハーフ・オブ・イット: 面白いのはこれから(2020年製作の映画)

5.0

私たちは、これまでエリーとポールがくっつく話のようなものをよく目にしてきたから、前情報なしに観ると途中からそれを期待してしまったかもしれない。でももうそういう時代は終わったよね。

ポールは不器用だけ
>>続きを読む

劇場版 仮面ライダーゴースト 100の眼魂とゴースト運命の瞬間(2016年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

灯籠流しの夜、にわかに川辺にほたるが集まって、驚いて皆がみとれていたら人混みの中から消えたはずのタケル殿が戻ってくるシーン、良すぎた。

マイ・プライベート・アイダホ(1991年製作の映画)

4.0

わかる ナルコレプシーで繊細なリヴァーフェニックスと美しくてひどいキアヌリーヴスを絶対撮りたいよね超わかる〜 Have a nice day!じゃないんだよ何言ってんだ

イコライザー(2014年製作の映画)

4.0

ホームセンターでのバトルのワクワク感。俺のデンゼルワシントンめちゃくちゃかっこええやろ?な?というフークア監督のドヤが伝わってきて良かった。怒らせてはいけない人を怒らせてしまう系の話ほんとすき。

バッドボーイズ フォー・ライフ(2020年製作の映画)

3.0

要所要所で寂しい気持ちになった。バッドボーイズで"老い"を見せられると思わないじゃん?マーカスが終始ギャグに徹してくれてたのでギリ悲しみまではいかなかった感じ。まあでも一生バッドボーイズだって言ってく>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.0

涙が止まらないよ…。コメディとか言うからちょい歴史色あるシェアハウスウィズヴァンパイア的なのを想像してたらその要素は監督出演シーンだけだった。優しさが溢れていたな。あと最高のスカヨハと最高のサムロック>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

2.0

見たことを忘れてたレベル。むしろなぜ見たのか。バカリズムと要潤のぽいわ〜感で笑ってしまう。まさかの展開!をやりたいんだろうけどたしかにまさかの過去すぎる。なんなんだ。

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

3.0

とくに面白くはなかったけど徹底した絵作りに感動しちゃったな。パステルカラーの絵本を実写で見てる感じ。内容はまったくパステルカラーな優しい感じじゃないんですけれども…。グスタフとゼロの関係は可愛くて尊い>>続きを読む

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

3.0

そういえば見たんだった。記録忘れてた。カイロレン…というかアダムドライバーは良かった。内容ペラペラなのに映像と音楽と関係性で押し切ってくる感じ、すごいっすね。

ディザスター・アーティスト(2017年製作の映画)

3.0

セスローゲンのツッコミで安心するのやばい。本編比較映像、あまりにも再現度高くて笑った。役者さんはすごい。本編見てみたくなった。たぶん見るのキツいんだろうけど…体感時間めちゃくちゃ長そう。Oh hi M>>続きを読む

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.0

原作が好きなので期待せずに見たけど結構楽しめた。比留子ちゃん、なんて可憐なんだ。葉村くんと明智さんは、原作の、ここは丁寧にやってほしいな、という場面でちゃんと繊細に表情が表現されていてとても良かった。>>続きを読む

ヴァレリアン 千の惑星の救世主(2017年製作の映画)

3.0

顔が良い。いちゃいちゃしやがって…。あとイーサンホークとリアーナの不意打ちやめろ!

>|