りのなうさんの映画レビュー・感想・評価

りのなう

りのなう

ヴァチカンのエクソシスト(2023年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

みたかったやつー!アマプラきた!

トマース神父成長物語
エイミーが四足最終形態なったとき声出たわ
しかし建築かっこe

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

プールと川のシーン、マッマの脚の撮り方が印象的だなぁと思ったら、そうか、そういう、最悪できつい

途中シーンでキャプKとフィンケル?の距離感におや、、?ってなったけど最後の服でなるほどな、そういうこと
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.4

オシャレ、楽しい、ワクワクする
毎秒見逃せない!全部かわいい
黙祷シーンなんかおもろかった
あと、アラビア風呂きになるね

こちらあみ子(2022年製作の映画)

3.5

アラタパッパがだめだろ~
無関心もネグレクトでは
家でもずっと制服なの気になった

なにが大丈夫なのー!
だれがあみ子を福祉に繋げるのー!

ファーザー(2020年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

完全にジャケ写に騙されたww
あんま調べず勝手に感動系かと思って見ていたから、(パパ目線の)アンの元旦那が現れて、不穏展開を察知したww

さて、
認知症患者の見る世界
あと、介護問題、きつい
娘の財
>>続きを読む

カモン カモン(2021年製作の映画)

4.3

とてもとても良かった。

ジョニーが録音する理由が好き

ジェシーは大人になったら、ジョニーとの記憶がぼんやり記憶に変わってしまうのかもしれないけれど、彼の根幹っていうか感覚っていうか(なんて言えばい
>>続きを読む

Red(2020年製作の映画)

3.5

掴みどころなさそうに見えて本質ついてくる系の柄本佑もいいね、変な配色スーツも似合ってる、ナイス、ありがとう

そばかす(2022年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

ラストの走りからのエンディング良
三浦透子さん、うたうたいなんだ!

選ぶ自由があるなら
選ばない自由もあって当然。母妹キッツ
恋愛しやんだけでめっちゃ言われるやんキッツ

最初の方めっちゃ好きだった
>>続きを読む

哀愁しんでれら(2021年製作の映画)

3.3

明かされない部分多いから、なんか、モヤッとしておわり。

憎たらしいこどもだなーと思ったら、
この子、お洒落インスタキッズじゃん!

それにしても、モラハラ田中圭は解釈が一致しすぎる

真夏の方程式(2013年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

全てを知った上での選択、切ない
が、無垢な子どもにそんなんアウト
恭平くんに湯川先生が居て良かった

香港国際警察/NEW POLICE STORY(2004年製作の映画)

-

幼少期トラウマ作品その2
吊るされシーン脳裏に焼きついてる

“それ”がいる森(2022年製作の映画)

3.2

なんかしながら見るのに丁度いいかも
あと、キャスト豪華なのに
チープでツッコミどころ多すぎるけど、逆にそれがおもろい感はある

女王陛下のお気に入り(2018年製作の映画)

4.0

哀れなるものたち、をみる前にと思い

んわ~映像も音楽も美し映画なのに、
出てくる人間が欲剥き出しで…ウー。
そりゃ皆嘔吐するわ(笑)

広角で撮られてるからか、お城の中の落ちてるホコリになった気分で
>>続きを読む

ゴールデンカムイ(2024年製作の映画)

3.8

雪景色美しい~が極寒過酷だろうな
北海道行きたい欲高まった

あと
山﨑賢人ゴツイムキムキスゴい😭😭

日本で一番悪い奴ら(2016年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

前半はテンポよくておもろかった
顔映らなかったけど、由貴薬堕ちシーンは諸星の気持ちが伝わってきて絶望
不気味笑顔うまい

カラオケ行こ!(2024年製作の映画)

4.1



スーツの綾野剛が一番好きありがとう!!!
脚長いねありがとう!!!!!!

狂児の腕にしがみつく聡実くんかわいい

容疑者Xの献身(2008年製作の映画)

3.6

想像を遥かに超える献身
、、献身とは

不器用な男だぜー!
まったく、、くー!!!

やるせないな。

リアル鬼ごっこ(2015年製作の映画)

2.0

意味わからん!!
観光バス乗る時は気をつけよっと

笑いのカイブツ(2023年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

部屋に太陽の塔が転がってるの発見して、ふふっとなった!

「人間関係不得意」故に笑いを周りに理解されなくて、でもひたすら自分の正しさを貫いてる姿は突き刺さるものがあった。てか岡山天音の削ってる演技すご
>>続きを読む

最後まで行く(2023年製作の映画)

3.5

綾野剛の顔芸
しかし、スーツインテリメガネサイコ役が似合う~求めてた綾野剛すぎるラヴい

あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。(2023年製作の映画)

3.5

ツッコミどころ多くて感情移入できなかったけれど、水上恒司の顔面がつよつよすぎ。何かがグツグツ煮えたぎったね。心臓叩いて我慢した。

さまよう刃(2009年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

少年法ってなんなんやろな作品
正しくないとは理解してるし、パッパも死ぬ事は償いにならん的なこと言ってるけど、最後ぶち抜いて欲しかった
こんなやつに更生の機会与えるのか~。とほほ

色々端折られた印象が
>>続きを読む

>|