レビュ彦さんの映画レビュー・感想・評価

レビュ彦

レビュ彦

映画(117)
ドラマ(0)

ロッキー(1976年製作の映画)

3.8

人間関係が難しいわああ。まあでもみんな信頼しあってるからこそこうなってしまうんだろうなという感じ。リマッチはしないって言いまくるのが熱い。あとところどころ静かなシーンのBGMがめちゃくちゃ良かった、有>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2(2011年製作の映画)

4.0

シリーズ最後の作品が一番王道?な感じで観やすかった。ゆえにめちゃくちゃ面白かった。シリーズものだとやっぱキャラクター一人一人に愛着が湧くからアイツやアイツの死はキツかったなぁ。ネビルとルーナベストカッ>>続きを読む

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1(2010年製作の映画)

3.9

やっぱ話がシリアスになるにつれめちゃくちゃ自分好みになってきた。三兄弟のとこのアニメーション最高すぎんか?

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.1

グロかった。日本兵めちゃくちゃヤバめに描かれてて日本人の僕すら怖くなっちゃった。てか、アンドリューガーフィールドめちゃくちゃ良い。顔がいい。できれば、最後は2人の再会も描いて欲しかったけど、あえてな感>>続きを読む

オリエント急行殺人事件(2017年製作の映画)

3.5

ミステリーっちゃミステリーだけど、なんかなあという感じ、火サスを最高のキャストと環境でお届けしてる感じ。普通に面白い。

ハリー・ポッターと謎のプリンス(2008年製作の映画)

3.8

恋愛模様は正直マヨニーの心以外しょうもなくてやだ、特にポタ、いろんな女に心惹かれすぎじゃね?ダークな雰囲気がいい感じ、絶望したまま終わった。セパタクローみたいな呪文すこ。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.5

思っていた雰囲気の映画と大分違ってより良かった。あと思っていたよりも大分ハッピーエンドだった、気がする。
どうでも良いけど、先にseven観てたから、最後モーガンフリーマンが木の下で見つけるのが生首か
>>続きを読む

妖怪大戦争(2005年製作の映画)

3.6

改めて観たら全てがやばすぎて、小学生の時これが好きだった自分にびっくり。こんなに神木君可愛いかったっけ。すげえバグってて面白かったけど、雰囲気が気持ち悪すぎて頭痛くなった。

ムーンライト(2016年製作の映画)

3.8

こういう日々を送っているからこういう人間性になるんだな彼らは、って思う。気にしないことも多いが、気にしてしまうことの大きさは僕たちより何倍も大きいねって、ツラそう。

ドリーム(2016年製作の映画)

4.0

良い話だった。実話らしいからもっと堅苦しい感じなのかなって思ったらめちゃくちゃ楽しく観れる。目頭が熱くなる場面もある。トイレ遠いの本当にやだよね。てかこんなに頭良くてもこんな扱い受けるんなら俺は社会に>>続きを読む

レオン/完全版(1994年製作の映画)

4.7

ナタリポがめちゃくちゃ可愛い、たまんねえ。ロリコンになっちゃった。ジャンレノはダンディなのに顔がちょっとコミカルだから本当にレオンのハマり役って感じ、最高。そしてゲイリーオールドマン、目線やらふらふら>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.6

ヴィジュアルは最高なんだけど、やっぱストーリーがクソつまんないなぁ、、展開もなんか早すぎちゃう。
フラッシュはめちゃくちゃ良い。めちゃくちゃカッコいい。

ブランカとギター弾き(2015年製作の映画)

3.9

無償の愛。もっと素敵な人生なんていくらでもあるのにそれすら選べないし、楽しくてもそれはやってはいけないこと。盲目のギター弾きの側が一番落ち着く。ハッピーエンド。

ワンダーウーマン(2017年製作の映画)

3.2

観るのめちゃくちゃ疲れる。ながら見じゃなければ観れない。でも最強な感じは好き。俳優が良い。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.9

あのトランクの中のファンタスティックなビーストたちの生態をもっともっと観たい。メルヘンな世界観だけでめちゃくちゃ楽しめるからぶっちゃけダークな面のストーリーはいらないかなと思った。
ハリーポッターそこ
>>続きを読む

X-メン(2000年製作の映画)

3.7

ミュータントの能力を使った技も良いが、その特性を活かした、あぁ、だからそういう行動できんのね〜〜っていうシーンがすごく良い。サイクロプス真似してた昔。

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

3.6

この空気感不思議すぎる。ヒーローもののようでヒーローものではないが、なぜかヒーローもの。ちょいグロ。できればこの空気感別の映画で使って欲しい。

PK(2014年製作の映画)

3.9

きっと、うまくいくと同じ監督と俳優だったので、めちゃくちゃ期待して観てしまった。すごく面白いし、関心を持てるシーンも多々あるし、恋愛もうわぁ最高ってなるんだけど、期待を超えれなかった感がある。にしても>>続きを読む

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団(2007年製作の映画)

3.8

ウザすぎる、あまりにもアンブリッジがウザすぎる。こんなにウザいの初めて。あとアバダケダブラで人が死ぬときの呆気なさがナランチャのソレと一緒。

言の葉の庭(2013年製作の映画)

2.2

キャラクターの仕草、言葉、感情全てがキモちわるかった。名シーンぽいとこ全部鳥肌立った。合わなかった。綺麗さと秦基博は良かった。

セブン(1995年製作の映画)

3.6

想像しているよりも普通だった。犯人の言いたいことめちゃくちゃわかる、ただやっちゃダメなこともあるよね。映画中の音やイキフンはイケてた。

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

4.0

量子難しくて何言ってんのかわかんないし、話もわりとシリアスなのに主人公の明るい性格のおかげでいい意味で緊張感がないので観やすい。だんだんとアントマンの最強さが分かってきた。

ハリー・ポッターと炎のゴブレット(2005年製作の映画)

4.0

出てくるキャラクター必ず一回はうぜえなって思う場面がある。ヴォルデモートの見た目めちゃくちゃ好き、やっぱシリーズ通して出ている悪は魅力が桁違いだ。

ハリー・ポッターとアズカバンの囚人(2004年製作の映画)

4.0

ストーリーめちゃくちゃ好きだった、そろそろ自分の好みな感じになっていく雰囲気がプンプンしてきて早く続きを観たい。

ハリー・ポッターと秘密の部屋(2002年製作の映画)

3.8

ようやく誰がどんな性格なのかを分かり始めてきた。ミステリーみたいな感じだったのでいろいろ推理しながら観たけど何も当たらなかった、俺に才能はない。

第9地区(2009年製作の映画)

3.7

グロい、思ってた感じと違ってよかった。世界観がなんかいろいろ混ざってて飽きはしないが、突如笑ってしまう。

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

3.9

ロンが可愛いすぎるなぁ、てかハリーポッターは全シリーズ観たらめちゃくちゃおもろいんだろうなぁと思ったので全部観ます。

打ち上げ花火、下から見るか? 横から見るか?(1993年製作の映画)

3.5

なんか怖かった。ところどころ惹きつけられるシーンがあってうっとりする。こういう小学生時代を送ってないなぁ

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

5.0

これはすごい。3時間くらいあるのにまったく飽きない。笑いも楽しさもドキドキハラハラも感動も全部最高で文句のつけようがねえ、キャラクターも全員大好き。わざとらしいくらいの演技が面白さの秘密なのかなと分析>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.7

最高すぎた、、今までのソーの作品とは雰囲気が違うけど、楽しむには前の作品もしっかり全部見てそれぞれのキャラに愛着を持ってた方が楽しめるはず。とにかく楽しくておもろい。

猫の恩返し(2002年製作の映画)

3.4

どこが盛り上がるタイミングなのかがそんなにわからなかった。緊迫感?的なものが無かったからですかね。バロンの声優が袴田吉彦だったので、アパ不倫とバロンが結びついてしまって面白くなってしまった。

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

3.8

ミュージカル映画だけど、終わっても頭に残ってる音楽があまりない。俳優の演技力はすごい。ストーリーは普通だけど最後の理想のシーンのキスはキュンキュンが止まらなくなった。このキスシーンだけでも観る価値はあ>>続きを読む

となりのトトロ(1988年製作の映画)

3.9

さつきがお姉ちゃんとして素敵すぎて、でも不安だよなぁ、わかるよ、助けてあげたい。トトロやばかわ。

メッセージ(2016年製作の映画)

3.5

言語ってこうやって解読していくんだなぁって感心した。ストーリー自体はそんなにって感じ。ホークアイ出てた。

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(2016年製作の映画)

5.0

めちゃくちゃ悲しい。シリーズ全部観てる人にとってはめちゃくちゃ悲しい。てかトニースタークが毎度毎度辛い状況にいすぎてたぶん僕がトニースタークだったら鬱病になってる。

>|