ruu

ruu

映画を見て服を作り美味しいものを食べる日々🍕

プリズン・エクスペリメント(2015年製作の映画)

4.3

地獄のような2時間。
小さく暗い映画館の中で大きなスクリーンに映し出されたこの映画に気持ちは完全に囚人員の一員。

最初の方は看守員はおろか囚人員も笑ったりしているけれど1日目が過ぎ去る前にして囚人員
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

4.8

大好きで何回も見ていて逆にレビューにまとめて何を書いていいのか分からずずっと記録に残せていなかった1本。
「おすすめの映画は?」って聞かれた時に必ずこの映画は入れる。

ありきたりな感想だけど
本当に
>>続きを読む

はじまりへの旅(2016年製作の映画)

4.5

母に見に行こうと誘われて家族全員で見に行った1本。

最高だった。
笑いあり涙あり
なんだか普通の生活をしているのがもどかしい気持ちになってこんな家族の生き方ってカッコイイなって見ながら憧れてしまった
>>続きを読む

マイ・マザー(2009年製作の映画)

4.3

子供は母を愛し
母は子供を愛す
しかしその愛は上手く混じり合わない

この映画に共感してはいけないのではないかと感じていたのにあまりに共感する事が多くて涙が何度も出てきた。

母と昔は友達のように仲が
>>続きを読む

トワイライト〜初恋〜(2008年製作の映画)

3.4

「ヴァンパイアと恋に落ちる映画」なんて鼻で笑っていた見る前の自分を殴りたいです、、、

いやーもう本当に終始美しすぎる。
特にロバートパティンソンがカッコいいなんてレベルを超えてます。
(でも予想で
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

4.0

沢山の人にオススメされた1本。
念願だった本作をようやく鑑賞
個性的な家族の物語ってどれも見ていてクスッと笑えて幸せな気分になるものばかりで好き
家族全員個性豊かで最高で特におじいちゃんと好きな俳優の
>>続きを読む

ピッチ・パーフェクト(2012年製作の映画)

3.8

gleeをはじめ若者が歌う作品が大好きだったためこの映画も終始ノリノリで見てました!特にリフオフのシーンは痺れます!
皆可愛いけれど特に独特な雰囲気のリリーが好き!

ダンサー・イン・ザ・ダーク(2000年製作の映画)

2.0

見る前にかなり重めだと聞いて気合い入れて見たけど個人的にはそこまでだったかな…という感じです

スウィート17モンスター(2016年製作の映画)

4.9

ずっと公開前から大好きなアメリカン青春ムービーと聞いていて期待してたけど、その期待を裏切らなかった!!

劇中に流れる曲も良いし
ストーリーも面白い
パーティーとか家のプールとか郊外を自転車で走ったり
>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます。

ただの恋愛映画じゃない。
五体満足に生きていることに感謝できる。
当たり前のことをするのが難しい2人だけど心から愛し合う姿を見るとなんとも羨ましくなります。
グッとくるシーンが劇中に何度もあるけど特に
>>続きを読む

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

4.9

「絶賛の嵐!!!」と言われてるのでインド映画見たことないけどそんなに面白いのか!?と高く高くなったハードルをさらにさらにさらに超えてきた素晴らしい映画だった!!!

おなじみの歌と踊りには見ていてノッ
>>続きを読む

グランド・ブダペスト・ホテル(2014年製作の映画)

4.5

自分史上1番映画を見ていて「可愛い」を連呼した映画。

ファッションの勉強をしている自分にとってはこの映画は宝の山のような1本でした。

衣装やセット、色の配色やシンメトリーを意識したカメラワークなど
>>続きを読む

6才のボクが、大人になるまで。(2014年製作の映画)

4.0

主人公が幼少期から大学生になるまでを綴った話。
大きな事件などはほとんど無い。でもそれがまたリアルでいいなと感じた。
この時期(特に成長期)って自分にとって心の変化とか色々あって乱れることもあるから本
>>続きを読む

アルゴ(2012年製作の映画)

3.6

空港とかのシーンは特に「早く!!走って!!!早く早く早く!」と見ながら画面に話しかけまくってました笑

それくらいハラハラするし「実話」っていうのになにより驚く。

テーマの割にユーモアあるシーンもち
>>続きを読む

E.T.(1982年製作の映画)

3.9

家族と鑑賞。
不朽の名作になるには理由があると実感。なんで今まで見てなかったんだろ?と悔しくなるくらい面白かった!

なによりE.Tが本当に可愛いし
子供達も可愛い。
困ったことに服装やその年代のもの
>>続きを読む

セッション(2014年製作の映画)

4.2

終始流れる緊張感と
ほとばしる血と汗

冒頭のドラムを叩くシーンから
目が離せなくなった

最後の復讐の仕方は
なんともかっこよくて
エンドロールの入り方も完璧でした

告白(2010年製作の映画)

3.5

湊かなえさんは本当に鬼才。

撮影の撮り方が独特だけど
告白はこのくらい
独特な感じがぴったりで好き

でも最後にCG使ったシーンで
えー。と一気に冷めてしまった

トイ・ストーリー3(2010年製作の映画)

4.0

歯医者で診察されてる時、モニターに流れてた最後のシーンを見て感動しすぎて1人泣きそうになった…
これは何度見ても涙腺崩壊しそうになります

ピクサー映画って毎回どれも深く考えさせられるテーマがあるから
>>続きを読む

キャロル(2015年製作の映画)

3.4

言葉じゃ上手く表せないものを目線や細かな動きで表しているなと思った作品でした。
女性同士の同性愛の映画って今までに見たことなかったから、見ていて理解できそうで理解できない心情にドキマギ感を抱きながら二
>>続きを読む

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.6

ストーリーもそれぞれの登場人物も
思わずノッてしまうタンゴ調の曲も、トラックで行く数々の街並みも、SNSの表現の仕方も、そして何より料理を作る美しい描写も!!何もかもが素敵でした!!見ていてウキウキし
>>続きを読む

プラダを着た悪魔(2006年製作の映画)

4.3

凄く素敵な映画だった!
自分自身、将来ファッション関係の仕事に就きたくて今勉強しているからとても感情移入してしまいました!
オシャレな服に街並みだけでなく
日々忙しい日々を
少しずつ見ていて爽快になる
>>続きを読む

シング・ストリート 未来へのうた(2016年製作の映画)

3.7

見ていて思わずリズムに乗ってしまう曲もあればバラードもこれまた良い😌
今では毎日ライブで歌った曲を聴いています。衣装も可愛らしくてエンドロールも良き◎


でもエンディングはもう少し前のシーンで終わら
>>続きを読む

チョコレートドーナツ(2012年製作の映画)

3.5

劇中には心が穏やかになるシーンももちろんあるけれど
切なくなるシーンが沢山。
同性愛であったり社会問題について考えさせられる1本です。
何より最後のシーンの一言で
一気に込み上げてきます

エレファント(2003年製作の映画)

2.8

不思議と見た直後よりも時間がたてばたつほど心に色々と残す映画でした

ぼくたちの家族(2013年製作の映画)

3.4

池松くんの(横道世之介もそうだけれど)しっかりしてくれよ~って感じのどこか憎めない役が本当に絶妙で好き

シンプル・シモン(2010年製作の映画)

4.0

時計だったり食事だったり予定表だったり…。もう全てのものが可愛い!
シモンから見た世界は
こんなのなのか~😊と
見ていてワクワクします
シモンの移動手段も凄くキュート笑

でもなにより良い点は
可愛い
>>続きを読む

英国王のスピーチ(2010年製作の映画)

3.9

トム・フーパー監督の作品は
リリーのすべてや
この作品など本当に素敵なものばかり

吃音を直すための練習方法が
面白いものばかり!

最初にレコードで録音した声を
聞くシーンであったり
少しずつ二人の
>>続きを読む

ウォールフラワー(2012年製作の映画)

4.8

青春映画。
それだけを単純に思って
見たのが申し訳ないくらい
映画の中には沢山の大切なものが
詰め込まれていました!!!

もちろんダンスパーティーだったり
恋愛だったり、外国お馴染みの
ロッキーホラ
>>続きを読む

信長協奏曲(2015年製作の映画)

3.0

ドラマの時から見ていて
笑いあり、涙ありと
とても好きな作品だっただけあって
映画も途中まで良かったですが
最後「あれ、それでいいのか?」と
思わずツッコンでしまいそうな
シーンがあったりしたのが
>>続きを読む

プリズナーズ(2013年製作の映画)

3.7

初めて見た洋画サスペンスがこの1本。
主演の二人の演技も輝いているが
何よりポール・ダノ…。
ポール・ダノが出る度に
あまりの演技のうまさに
怖すぎて、気持ち悪すぎて
いちいち(良い意味で)引いてしま
>>続きを読む

セブン(1995年製作の映画)

3.8

母からオススメされた映画の1本。

夜中から家族全員で
真夜中の映画鑑賞会を開いて見て
ラストの衝撃のシーンを
迎えたころには朝の3時というなかなかキツい状況で見たが
それでも最後まで
見ざるおえない
>>続きを読む

マイ・インターン(2015年製作の映画)

4.2

凄く素敵な映画!!!
働く女性は美しくて格好いい

将来、自分が働いてくじけそうになった時にはこの映画をみて元気をもらいたいと思える映画でした

スポットライト 世紀のスクープ(2015年製作の映画)

3.3

映画の最後に
映し出されたものを見て
現実味が一気に増して
それと同時にこれはノンフィクションなんだとあらためて怖くなった

紙の月(2014年製作の映画)

2.5

横領・不倫・落胆と
全体的なテーマは興味をそそり
キャスティングも良かったのですが

出会ってから二人が
関係を持つスピードが
風のように早いのが残念でした…。
もっとジワジワと
禁断感を出して欲しか
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

4.6

衣装。美術。人物。
全てが美しいです…!!!

少しずつ女性の気持ちが
特に溢れ出てしまうシーンなんかは
一つ一つの目線だったり
細かな動作までもが素晴らしく
エディの怪演っぷりに
ただただ圧倒されま
>>続きを読む