WestRiverさんの映画レビュー・感想・評価

WestRiver

WestRiver

エクトプラズム 怨霊の棲む家(2009年製作の映画)

3.5

数々の超常現象に脅かされる住宅の地下室には、驚くべき秘密が......
結構がっつりホラーで面白かった。驚くべき事に、これ実話らしいです。地下室の壁の内部、想像以上にヤバい状態でもはや怖い通り越して笑
>>続きを読む

パッション(2012年製作の映画)

3.5

社内で評価鰻登りな部下と、それに嫉妬する上司。女同士のバチバチとしたねちっこい戦い!
仕掛けの部分が弱い感じはするけど、全体通して興味を持続させる良くできたストーリーで面白かった。レイチェルマクアダム
>>続きを読む

カジュアリティーズ(1989年製作の映画)

3.6

ベトナム戦争時の一般市民への強姦殺人事件を題材にした作品。戦場という極限下の状態で、倫理観は麻痺していく。殺しの正当化。絶対的縦割型組織がもたらす同調圧力の空気。そんな中(とりわけ小柄な)マイケルJフ>>続きを読む

ボディ・ダブル(1984年製作の映画)

3.6

とある女性をストーキングしてたら、猟奇殺人事件に巻き込まれてしまったというお話。ヒッチコックの「裏窓」がモチーフと聞いてなるほどと。しかし、ストーキングがバレバレなのがちと笑える笑
あと相変わらず裸体
>>続きを読む

プロミシング・ヤング・ウーマン(2020年製作の映画)

4.7

酔った勢いで性行為を迫ってくる脳チン野郎どもに対する復讐劇。
今年観た中でもずば抜けて心揺れ動かされた映画。最悪と最高、胸糞と爽快のパルス波。キャリーマリガンの沸点ギリギリの怒りに満ちた演技は見どころ
>>続きを読む

殺しのドレス(1980年製作の映画)

3.4

ダンディなマイケルケインと人妻・娼婦がもつれ合うエロティックなサイコサスペンス。
面白かった!ヒッチコックの「サイコ」の影響を感じさせられる。
強烈に印象的なシーンもいくつか。
それにしてもデパルマさ
>>続きを読む

キャリー(1976年製作の映画)

3.8

キャリーはクラスの皆からオバケと呼ばれいじめられる内気な女子高生。そんなキャリーにクラスのイケメン男子からプロムのお誘いが。
基本青春映画テイストですが、怒涛の展開で面白いホラーでした!
ブチギレモー
>>続きを読む

サイレントヒル(2006年製作の映画)

3.2

結構頑張って原作の雰囲気再現されてた。ストーリーはとっ散らかってる。

サンズ・オブ・ザ・デッド(2016年製作の映画)

3.5

砂漠で1体のゾンビにひたすらストーキングされる女性。成れの果てにはゾンビを調教し、友情まで芽生えてゆく。これは中々に面白い!ゾンビに同情を覚えたのは初めてかもしれない。
サバイバルホラー感は希薄なので
>>続きを読む

ローズマリーの赤ちゃん(1968年製作の映画)

3.6

悪魔の子を孕ませられるというオカルトホラー系の映画。幸せ絶頂のはずが、クレイジーな隣人に生活侵蝕され、何が現実か分からなくなっていく。痩せ細っていく姿がリアルで痛ましい。パンチのある怖さは無いが、何だ>>続きを読む

何がジェーンに起ったか?(1962年製作の映画)

4.0

人気子役だったが今や落ちぶれアル中となったジェーンが、人気女優への道半ばで交通事故により下半身不随になった姉に意地悪しまくる話。ミザリー的な怖さ。ベティ・デイヴィスの怪演が凄い。スリラーというよりもは>>続きを読む

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

3.3

マーベル、スターウォーズに匹敵する人気シリーズだが、どうしてもこのストリートレースのオラオラ陽キャ感が好きになれず実は未鑑賞作が多い。本作は前作からの真新しい映像も無く、何だか地味なストーリーに感じて>>続きを読む

ライトハウス(2019年製作の映画)

4.2

孤島の灯台守が精神崩壊してゆく話。年間ベスト映画候補きた。僕的にミッドサマーよりも怖く、途中から貧乏ゆすりが止まらなくなる居心地の悪さだった。空間を切り裂く霧笛の大轟音、カモメの鳴き声、荒波、そしてモ>>続きを読む

フィアー・ストリート Part 2: 1978(2021年製作の映画)

3.7

3週連続公開ホラーシリーズ。
時は1978年に遡り、魔女サラフィアーに殺されながらも蘇生した女性の身に何起きた出来事を描いている。本作で更に物語の核心へと迫ってゆき更にこのシリーズが好きになった。殺人
>>続きを読む

ブラック・ウィドウ(2021年製作の映画)

3.6

今迄素性について明かされる事が無かったナターシャ。彼女を取り巻くもう一つの家族・組織とは?
肉弾戦を基本とするアクションは見応えあり満足感ある。しかし、思ったよりも物語に進展がなく内容が詰まってないの
>>続きを読む

死霊のはらわた(2012年製作の映画)

3.6

リメイク版。これは凄い。サムライミ版の様なコミカルでカルトな雰囲気はかき消され、容赦の無い残虐性と恐怖が演出されている。終盤の尋常じゃないスプラッター具合に思わず興奮。舞台設定のベースこそ変わらないが>>続きを読む

ディープ・ブルー(1999年製作の映画)

3.8

夏だ!海だ!サメ映画だ!
というわけで久々の鑑賞。やっぱこの映画における喰われシーンはテンション上がる!サメ君魅せてくれるねぇ。思わず役者もビビったというロボットザメの迫力も見どころ!サメ映画の金字塔
>>続きを読む

ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ(2015年製作の映画)

3.5

ホラー映画を鑑賞中に館内で火事が発生し、スクリーンの方に逃げ込んだら映画の世界に入っちゃった!という内容のホラーコメディ。終始緩い雰囲気だから肩肘張らずゆるりと楽しめる良作です。メタっぽい展開も良き良>>続きを読む

トゥモロー・ウォー(2021年製作の映画)

3.6

敗色濃厚な未来の戦争を現代人がタイムワープして手助けする話。久々にお金のかかった近未来SFアクションを観た気がする。銃乱射しまくり爆発しまくりで楽しい。クリスプラットの超人っぷりが凄い笑エイリアンのデ>>続きを読む

フィアー・ストリート Part 1: 1994(2021年製作の映画)

3.4

ぱっと見ホラー映画風なポスターだけど、中身はゴリゴリのエイリアン系パニック映画だった!
it系統のジュブナイルモンスタースリラー?
エイリアンの見た目絶妙に鳥肌立つキモさでヒェ〜😂ウネウネ系は苦手なん
>>続きを読む

ドリームキャッチャー(2003年製作の映画)

3.3

ぱっと見ホラー映画風なポスターだけど、中身はゴリゴリのエイリアン系パニック映画だった!
it系統のジュブナイルモンスタースリラー?
エイリアンの見た目絶妙に鳥肌立つキモさでヒェ〜😂ウネウネ系は苦手なん
>>続きを読む

ゴジラvsコング(2021年製作の映画)

3.9

日米を代表するモンスター対決!
お話は触れず映像面のお話を。
まず見せ方が圧倒的に上手い!引いた一枚絵的ではなくまるでモンスター目線かの如くドアップでのスリリングな大乱闘を存分に楽しめる!アングルも3
>>続きを読む

ロスト・ボディ(2012年製作の映画)

3.6

遺産目当てで奥さんを毒殺した男性だが、その奥さんの遺体が安置所から消え去り......
一体誰が何の為に。殺害犯を追う刑事と遺体を消しさった犯人を追う男性が交錯し合うサスペンス映画。
面白かったです。
>>続きを読む

テッド・バンディ(2019年製作の映画)

3.7

「シリアルキラー」という言葉の語源となったテッドバンディ。犯行ではなく人物像にスポットを当てている。非常にハンサムかつ弁が立ち、普通に生活してれば素晴らしい弁護士として活躍してたであろう人物。生に執着>>続きを読む

バンデットQ(1981年製作の映画)

3.4

少年の部屋のタンスが異世界と繋がっていて、色んな時代をタイムトラベル!ジョージハリスンが総製作指揮したファンタジーコメディです。
これまた未来世紀ブラジル並みにクセの強いキャラクターが多数登場し、テリ
>>続きを読む

(1976年製作の映画)

3.0

超豪邸を900$というどう考えても事故物件価格でレンタルする事になった一家。案の定その家では不可思議な出来事が続出し.....
不気味雰囲気は出てて良かったけど、もうちょい派手さがあっても良かったかな
>>続きを読む

オキュラス 怨霊鏡(2013年製作の映画)

3.2

ちゃんと観たら結構面白いし良くできた作品。マイクフラナガンはもうちょい状況説明力を上げてくれるとありがたい。

ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド ゾンビの誕生(1968年製作の映画)

3.7

68年米公開。ゾンビの基本設定を確立しゾンビという概念を世に浸透させた映画史に残る名作。半世紀以上経った今なおそのジャンルはカルト的人気を誇り、(僕を含む)世界中のゾンビフリーク達を魅了している。何と>>続きを読む

ブルータル・ジャスティス(2018年製作の映画)

3.8

横暴な逮捕により停職を食らった刑事が、家族の為に強盗集団を襲って金を強奪するというとんでもなストーリー。序盤は会話劇によってスローに進行するが、徐々にバイオレンスさが増してグンと引き込まれていく骨太ク>>続きを読む

パラドクス(2014年製作の映画)

3.6

空間から脱出できず永遠に閉じ込められるというシチュエーションスリラー。最後の最後まで謎を多く残したままで若干モヤモヤ感は残るものの、積み上げられた廃棄物の山や壁の落書きが時間の経過を感じさせ、発狂した>>続きを読む

ピアッシング(2018年製作の映画)

3.2

殺人衝動を抑えられない男がSM嬢を殺害しようと企てるが、やって来たSM嬢は自殺願望があり......という出会ってはいけない2人が出会ってしまった感があり、理性が追い付かなかった笑
刺しつ刺されつつの
>>続きを読む

ゾンビーワールドへようこそ(2015年製作の映画)

3.8

ボーイスカウトの高校生達が今まで学んだ知識を活かしてゾンビハンティング!最高!創意工夫が詰まってる!
ギャグシーンもしっかり笑えて、見せ場はクールで、やな奴はグロテスクに殺してくれる笑
「ゾンビランド
>>続きを読む

リリーのすべて(2015年製作の映画)

3.8

世界で初めて性別適合手術(男→女)を行った男性の話。奥さんは複雑な想いを抱えながら、それでも自分が愛した夫の気持ちを理解しサポートし続ける。こんな凄い人そうそういないと思うよ!ましてや20世紀前半で!>>続きを読む

ヒルズ・ハブ・アイズ(2006年製作の映画)

3.6

だだっ広い土地でキャンピングカーが故障し立ち往生の一家。通行するクルマも見当たらず、助けを求めて丘の向こうへと歩みを進めるが、そこには放射能汚染により奇形と化した恐ろしい食人族が潜んでいた......>>続きを読む

>|