RyanMihawkさんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • RyanMihawkさんの鑑賞したドラマ
RyanMihawk

RyanMihawk

映画(475)
ドラマ(25)

M 愛すべき人がいて(2020年製作のドラマ)

-

無理かどうかはお前が決めるもんでも俺が決めるもんでもない
じゃ誰が決めるんすか
神様だ!

0

クズの本懐(2017年製作のドラマ)

-

急に思い出して登録
実はアニメ放送に合わせてスマッシュ的にハマっており一気にドラマ漫画アニメを履修したという………当時は自分がこういうティーンエイジャー向けライトエロ作品にはまってしまった事がかなり衝
>>続きを読む

0

なつぞら(2019年製作のドラマ)

-

業界人の端くれとして朝ドラ100作目の舞台がアニメ業界であることが素直に嬉しくなんだかんだ追いかけ続けてしまった…
日本のアニメーションが世界に誇れるほど大きく成長していくのはこれからのことなのです…
>>続きを読む

0

ゆるキャン△(2020年製作のドラマ)

-

第5話 傑作すぎる 空は繋がってるね…(´;ω;`)
第7話 テントテントの会話ヤバ 離れてるけどちゃんと繋がってるね…(´;ω;`)
第9話 志摩リン「大垣千晶…なんか苦手なんだよな〜あいつ…ハア」
>>続きを読む

0

アオイホノオ(2014年製作のドラマ)

-

漫画を読んでいて就職一年目のころにたまたま見れてすげえ支えてもらったこと思い出したので登録

0

六番目の小夜子(2000年製作のドラマ)

-

人生において決定的な傷跡残されてる
1話見るごとにあまりに深い傷口を覗き込むことになり目が眩む
当時フィクションが嫌いな子生意気なガキだった記憶があるんですけど六番目の小夜子だけはガチで夢中で見てた…
>>続きを読む

0

おっさんずラブ-in the sky-(2019年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

好きになってくれる人を好きになれたら良いのに・・・
聞き慣れたテーマですがなかなかこの問題についてやりつくすということは難しいですよ・・・
どこまでやりきれるんだろう一体どこまで・・・一体どこまで真摯
>>続きを読む

0

テレビ演劇 サクセス荘(2019年製作のドラマ)

-

無限にイケメンが出て来て良い
推しはムーさん
途中きびしいホンの部分もあったけどイケメンパワーと多幸感で乗り切れる
学パロ、裁判、料理バトルは脇の甘いところもあるけどピュアな驚きがあり良かった
#11
>>続きを読む

0

同期のサクラ(2019年製作のドラマ)

-

第四話鑑賞
只管イタいけどある意味ではリアル
演出脚本、意外なことは起こらないのでかなり退屈ではあるが橋本愛さんの美しさだけが際立ち、五話以降も見てしまうかもしれない

0

宮本から君へ(2018年製作のドラマ)

-

映画鑑賞に向けて一気見…
見やすくて2日で完走してしまった…

標準語の宮本 神保
関西弁の同僚 上司
が東京で地道に営業営業営業の後半戦
宮本みたいなやつ本当に迷惑〜〜
でもかっこよく見えるしこんな
>>続きを読む

0

きのう何食べた?(2019年製作のドラマ)

-

びっくりするほど心が動く…!
静止している目に見えないものは存在しないのとほぼ同じ…自らの心の存在を感じた
ありがとう
ケンジ…私はケンジが好きだよとても…
ふたりで長生きしてください…美味しいものを
>>続きを読む

0

カルテット(2017年製作のドラマ)

-

良いドラマだったんだよな〜みたいな雑な記憶で見返すと
あまりの辛さに殺されたりする
要注意ドラマやで…

0

anone(2018年製作のドラマ)

-

大好きドラマ
時の流れがいちばん優しいのよ

0

彼氏をローンで買いました(2018年製作のドラマ)

-

交通事故的に第3話を視聴してハマってしまったドラマ
なんでも説明してくれるセリフが良いよね
けっこうヤバめの価値観も役者と演出のおかげか面白く聞けてもっと聞きたいとなる

0

最高の離婚(2013年製作のドラマ)

-

このレビューはネタバレを含みます

三年越しくらいで完走………
このまま光男くんと結夏が別れて終わったら辛過ぎる………辛過ぎる………つら………最高の離婚後の世界に生きるの無理になってしまう………助けて〜となりながらなんとか完走…………
>>続きを読む

0

これは経費で落ちません!(2019年製作のドラマ)

-

最高の時間をありがとう…………
数字だけ見たとしてもそこで働いてる人たちの悲喜交々までを読み取るのは難しい
けれどだからこそ、こういうドラマが陰の立役者たちに光を当てることで我々の日常に想像力を指差し
>>続きを読む

0

デート~恋とはどんなものかしら~(2014年製作のドラマ)

-

まさか2015年にこんな傑作ドラマがあったなんて…
あまりにも情緒がめちゃくちゃに動きすぎてお腹が…お腹が痛いよ…

依子と巧にくっついて欲しすぎて鷲尾と佳織が出張ってくるたびにヤメテクレ〜ヤメテクレ
>>続きを読む

0