Smiley0808さんの映画レビュー・感想・評価

Smiley0808

Smiley0808

クリムゾン・タイド(1995年製作の映画)

3.9

艦長と副艦長の意見の違いから言い争いが始まり、ついには武装してまで指揮権の奪い合いを始める事態に😅

逃げ場のない狭い潜水艦内での争いなので緊迫感が凄かった😱 一歩間違えたら歴史が変わってたかもね。
>>続きを読む

ユンヒへ(2019年製作の映画)

3.3

小樽の雪景色をバックに登場人物の物語が優しくシンシンと綴られていた。

実は私も若かりし頃の母が父に宛てた💌を発見(厳密に言うとソレとは分からず読んでしまった) 妙な気持ちになったのを覚えている。
>>続きを読む

スーパーノヴァ(2020年製作の映画)

3.5

おじさん達の美しくも悲しい愛の物語。観た人に委ねるラストでしたが、ピアノの練習をする前にサムが例の小箱をテーブルの上に置いたであろうことと、演奏会で弾いた曲がタスカーが好きだった「愛の挨拶」だったこと>>続きを読む

はなちゃんのみそ汁(2015年製作の映画)

3.7

出会い~ガン発症~結婚~闘病~出産~再発~旅立ちまで順を追ってのストーリーで結婚に反対する親とかお金を工面するのとか実話ベースなだけにとてもリアルに感じました。

実際にリアクション大きい人だったのか
>>続きを読む

亡国のイージス(2005年製作の映画)

3.0

2005年の作品で当時は売れてない人もいたかもしれんけど、今観るとキャストが豪華すぎるぅ〜🤗 韓国の女優さんチェ・ミンソssiが工作員役で出てますが初めましてだわ。出演後に本国で批判されたとか😞 >>続きを読む

耳をすませば(2022年製作の映画)

3.0

実写版があるなんて知らなかった。ざっとレビューを眺めると、ネガティブなのが多い感じ。私が思ったのは内容どうこうよりも、遠距離で電話や手紙くらいしか交流手段がないのに10年も恋心を持ち続けていられるなん>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

3.5

ある一夜(ひとよ)の事件によって大きく運命が狂ってしまった母と三兄弟のヒューマンドラマ。

先日視聴した #手紙 と似通ったストーリーで犯罪者とその家族。感謝の気持ちはあるけれど、人生狂わされた恨みも
>>続きを読む

子宮に沈める(2013年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

インパクトあるタイトルで、すみません… 官能系かなと勝手に思っててスルーしてました。大阪二児置き去り死事件が基になっている、とてつもなく重い内容でした。

元々ワンオペ育児で大変やけど一生懸命頑張っ
>>続きを読む

MISS OSAKA ミス・オオサカ(2019年製作の映画)

2.7

デンマーク🇩🇰ノルウェー🇳🇴日本🇯🇵合作。デンマーク女性イネスが主役。恋人とノルウェーを訪れているときに大阪からきたマリアと知り合うところから物語が始まる。

ナイトクラブ・競輪・カプセルホテルなど日
>>続きを読む

手紙(2006年製作の映画)

4.0

「差別は当たり前」
🍊会長の言葉に驚いたけど
忖度なく正論だった。

家族の絆は良くも悪くも
簡単には切れないのだ。

慰問漫才
〰️
子供の公園デビュー
〰️
桜並木を歩く3人

の流れが良かった。

ジャネット(2017年製作の映画)

1.4

ミュージカル映画かと思いきや曲調がロック系でヘドバンまでしだしてポカーン(º ⌓º ) 修道女2人組のシュールなダンスからの少女が加わり3人揃ってのヘドバンまできたとき何を観さされているんだろう…?>>続きを読む

Red(2020年製作の映画)

3.1

「人間さぁ、どれだけ惚れて死んでいけるかじゃないの?」

この母親のセリフがラストシーンに繋がったのかな?明確な表現はなかったけど、個人的にはそう思いました。

鞍田と塔子が一緒に模型作って窓から覗く
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

寧子を演じる趣里の迫真の演技に圧倒された。精神を病んでいて過眠症ゆえに引き篭り気味。無職なうえに汚部屋。そのクセ同棲中の彼氏に対して雑。正直、何で付き合ってるのかイライラ。

でも、これが精神を病んで
>>続きを読む

300 スリーハンドレッド 帝国の進撃(2014年製作の映画)

3.6

筋肉💪筋肉💪筋肉💪

迫力あるカメラワークとか視覚効果とか技術が凄い👏✨ そして、血飛沫の量よ。実際に人をぶった斬るとこんな風なのかな?とか思ったり。
アルテミシアが生首に接吻する
シーンはガクブル
>>続きを読む

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.7

出会うのが遅すぎたねと
泣き出した夜もある
2人の遠回りさえ 一片の人生

タイミングが合わなかったり、近すぎて気付かなかったり、伝えるべきことを後回しにしたり。とんでもなく長い1センチだな😅 ふとG
>>続きを読む

ピースオブケイク(2015年製作の映画)

3.2

志乃の流されたくないと言いつつ恋愛体質すぎるのがちょい無理だなぁ😅 アルバイトとはいえ、職場に関係持った人が2人とか後先考えないのかな?

恋愛に限らずやけど、隠し事や嘘がバレたときは信用を取り戻す
>>続きを読む

人のセックスを笑うな(2007年製作の映画)

1.6

昔観たことあったけどレビュー書くのにサラッと再視聴。うーん、、退屈だった。私には合わない。間がやたら長いしタイトルの意味も分からん。誰に対して言ってるの?

バトル・オブ・オーシャン(2013年製作の映画)

3.6

第一次世界大戦 ガリポリの戦いをオスマン帝国軍側からの視点で描いている。

確かに出だしは海だったが、8割くらいは陸だしタイトルなんなん😅 まぁそれは置いといて、家族の元に使者がやって来て我が子の
>>続きを読む

シンデレラ(2015年製作の映画)

3.8

実写版は初めて観ました。
幼い頃に母を亡くし、再婚した父も最悪な置き土産を残し他界。継母と義姉に尽くすエラちゃんが健気😢

シンデレラという名の由来って灰(cinder)➕エラでシンダーエラ···▸
>>続きを読む

ケイン号の叛乱(1954年製作の映画)

3.7

クイーグ艦長サイテーだな。
自分の過ちを責任転嫁したり、部下を見下してばかりなのに慕われる訳がない。
言い出しっぺのキーファも人格が歪んでるよね。

負ければ反乱行為で絞首刑という勝てる確率の低い軍法
>>続きを読む

エビータ(1996年製作の映画)

3.1

美貌と女の武器を使って男を取っかえ引っ変えしながらのし上がったエビータ。正直こんなに支持されてるのが不思議でしたが、当時のアルゼンチン🇦🇷の貧富の差や男尊女卑などの時代背景を知ると凄い人物だなと。>>続きを読む

すずめの戸締まり(2022年製作の映画)

3.5

❝ かしこみかしこみ
謹んでお返し申す ❞

ストーリーがちょいと難しかった。すずめの無謀さと「死んでもいい」のセリフは少し引いたが実は強がりだったのでホッとした😮‍💨

個人的に芹澤くんのキャラが好
>>続きを読む

ボブという名の猫 幸せのハイタッチ(2016年製作の映画)

3.8

動物に好かれる人に悪い人はいない。
薬物依存で売れないミュージシャンのジェームズの元にボブが来たのは偶然だろうか?

ジェームズが薬物依存から脱却できたのはヴァルが反対を押し切って部屋を確保してくれて
>>続きを読む

愛がなんだ(2018年製作の映画)

3.1

不思議ちゃんですか?
いいえ
不気味ちゃんです。

好きすぎるが故に都合のいい女になってしまうのは理解出来るけど、テルコの場合は度を越している。
仕事<マモちゃん なのである。
クビになるくらいなので
>>続きを読む

ステージ・マザー(2020年製作の映画)

3.8

先日AbemaはB級映画ばかりと文句言ったところだが、何となく選んだこの作品は掘り出し物だった✨
ドラァグクイーンのリッキー(息子)を受け入れられなくて疎遠になってたが、訃報を受けてお葬式に参加すると
>>続きを読む

星の子(2020年製作の映画)

3.2

新興宗教にハマっちゃった両親の子供が主人公で、姉はそんな両親が嫌で家を出てしまってます。主人公も怪しいとは思いつつハマったキッカケが自分のせいだと感じているのか親元から離れることを拒みます。

冷静に
>>続きを読む

2020(2017年製作の映画)

2.1

地殻破壊兵器“ヘルストーム”を止める為に核兵器を使うというトンデモ設定😳 スケールがデカ過ぎて説明されてもチンプンカンプン🤣

上記がメインで壊れかけた家族の絆を取り戻していくというストーリーもある
>>続きを読む

ロマンスドール(2019年製作の映画)

3.3

なんの前知識もなく観始めたので、そのドールねってなったけど観終わってタイトルの意味が沁みた。そして、製造工程が少し垣間見れたのも良かった。

痩せ細っていく妻との行為は切ないね。そのこドールを試すシー
>>続きを読む

ゴーストバスターズ/アフターライフ(2021年製作の映画)

3.2

miniマシュマロマン かわゆ〜🥰
仲間に串に刺されて焼きマシュマロにされてた...😂

ゴーストバスターズの創設者の孫が大活躍。この孫役の子、可愛らしいね😆

追記
2観てないことに気付いた...
>>続きを読む

ユージュアル・サスペクツ(1995年製作の映画)

3.7

脚本が素晴らしいので結末が分かった上で再度観ると2度3度楽しめる作品だと思います。

スパルタンX(1984年製作の映画)

3.1

(-ω-;)アレ?
サモ・ハン・キンポーって
もっとゴッツいイメージやってんけど...💦

3人とも華麗な拳法?でした。
ラストは三銃士でキメっ( •̀ω•́ )✨

漫才ギャング(2010年製作の映画)

3.2

沢山の芸人が出てて楽しめた。シャア専がめっさ強くてワロタ😂👏

シコふんじゃった。(1991年製作の映画)

3.5

正子がカッコよすぎ😍

「シコふんじゃった」って
まさかの人物のセリフだった😳

劇場版 アーヤと魔女(2020年製作の映画)

2.9

臭いの我慢する悶絶顔・笑いを限界まで堪える顔などアーヤの表情が豊か😂

マンドレークが意外と可愛い☺️

「えっ?!」て声が出るくらい急にエンドロールが流れて唖然としちゃったよ💦 色んな謎が明か
>>続きを読む

学校(1993年製作の映画)

3.6

夜間中学の存在は大きいね。様々な理由で通えなかった人たちの希望。でも、イノさんみたいに存在を知らない人は多いかと思います。もっと認知されれば救われる人が増えるかも。

色んな境遇の老若男女が同じ教室で
>>続きを読む