こうきちさんの映画レビュー・感想・評価 - 13ページ目

こうきち

こうきち

映画(461)
ドラマ(1)

ナイトメアー・ビフォア・クリスマス(1993年製作の映画)

4.0

結構グロいデザインのキャラばっかなのに、ぜんぶ粘土だからなんかカワイく見えちゃう不思議。

ショーシャンクの空に(1994年製作の映画)

4.3

まぁ普通にいいよなぁ。海を見たくなる。

あと音楽好き。ラストのダブルリードに痺れる。

スター・ウォーズ エピソード4/新たなる希望(1977年製作の映画)

4.4

なんだかんだで偉大。SF×ディストピアといえばコレしかない!ダサイかオシャレかで言ったらかなりダサイんだけど、それがいいんだよ。
ローグワン観た後に観たい映画No. 1。

【追記】
「正しい見る順は
>>続きを読む

スター・ウォーズ エピソード3/シスの復讐(2005年製作の映画)

4.5

アナキンもオビワンもかわいそう(こなみ)

よくみるとすごいアホっぽい絵面なのに、演技も音楽もどシリアスだから丸め込まれちゃう感じ。

シークエル3部作観た後改めて思うのは…チャンバラ凄すぎんか…?

スター・ウォーズ/フォースの覚醒(2015年製作の映画)

3.5

さんざんプレッシャーかけられた中でよくやったと思うよエイブラムスは…

ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー(2016年製作の映画)

4.7

持たざる者たちの話。でも大半の人はこっち側じゃないですか。そういう意味でも出るべくして出た映画だと思いますよ。

中だるみするけどラストが最高なのでオールOKです🙆‍♀️

シークエルにない「カタルシ
>>続きを読む

A.I.(2001年製作の映画)

4.6

全体通して漂う不気味な雰囲気が大好き。救いがあるようで無いし…落ち込むわ…ほんと…

マンハッタンのシーンの7拍子&ピッコロの劈くようなメロディ、マジでゾワっとする。ジョンウィリアムズは何でも出来るな
>>続きを読む

ホーム・アローン2(1992年製作の映画)

3.7

ジョン・ウィリアムズのクリスマス音楽は最高じゃ^〜

ハリー・ポッターと賢者の石(2001年製作の映画)

4.0

最初の2本だけクリス・コロンバス監督なの、今考えるとめちゃくちゃ名采配じゃね?

娯楽ファンタジーとしてこれ以上のモノってなかなか作れん気がする。

アンドリューNDR114(1999年製作の映画)

3.5

哲学的なテーマの割にはかなりとっつきやすいのでは?
ロボットのデザイン然り、ロビンウィリアムズの演技然り、終始優しい雰囲気なのでホッコリ観れる。

オズの魔法使(1939年製作の映画)

3.8

金ジャバジャバ使ってやりたい放題やってるので良い。
モノクロ→テクニカラーの演出最高。

シン・ゴジラ(2016年製作の映画)

4.3

とにかく情報を山程入れて飽きさせない。衒学的な面もあるけど、それが庵野作品の良さよ!?

バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2(1989年製作の映画)

5.0

この映画を割と幼少期から観てるせいで僕の中で「映画の続編」ってこのハードルになってしまったんですよ。ある意味不幸。

伏線回収の鬼!無い伏線は作れ!
何回も観たのに、観るたびめちゃくちゃ楽しめる。多分
>>続きを読む

バック・トゥ・ザ・フューチャー(1985年製作の映画)

5.0

こんなもん100点に決まってんじゃんよ。エンターテイメントの頂点。

みんな大好きだから、わざわざ今更語る必要も無いんだけどさ…

パーツが「伏線」と「伏線回収」しかない。無駄が一切無い。重要なシーン
>>続きを読む

|<