ワニーペイズさんの映画レビュー・感想・評価

ワニーペイズ

ワニーペイズ

映画(167)
ドラマ(0)

ミッドサマー(2019年製作の映画)

5.0

以前ディレクターズカット版へ投稿しましたが、もちろん通常版もウォッチ済み。

先日発売になったブルーレイ・DVD豪華版を購入したので、ついでにこちらも投稿。
スチールブック仕様でテンションが上がります
>>続きを読む

エイリアン(1979年製作の映画)

4.5

「いつか見よう」と言い続けたまま今に至った系映画の1つ。
Huluにコヴェナント以外があったので一気見を。

記念すべき1作目、すべての始まり。

未知の惑星で出会った未知の生物に1人1人と襲われてい
>>続きを読む

ペット・セメタリー(1989年製作の映画)

3.2

とあるお墓に死人を埋めると生き返って戻ってくる。
・・・なんだか様子がおかしいぞ、凶暴化している!
と言ったお話。

日野日出志先生の漫画「地獄小僧」を思わせる内容。
あちらもトラックに轢かれた息子が
>>続きを読む

それ それがやって来たら…(2018年製作の映画)

1.4

毎度おなじみ「それ系」映画。
本家 IT リメイクの時期に発生した1本。

【興味はあるけどお金を出すのはちょっと】とスルーしていたがゾンプラに来ていたので【無料なら】とウキウキウォッチング。
ちなみ
>>続きを読む

イコライザー2(2018年製作の映画)

4.0

元CIA工作員デンゼル・ワシントンが街のダニどもを全員死刑に処す!

表の顔はホームセンターの従業員、その正体は街の掃除屋デンゼル・ワシントン。
今回は転職、タクシードライバーを表の顔としているデンゼ
>>続きを読む

デス・ウィッシュ(2017年製作の映画)

3.6

街のダニども全員死刑に処す系映画。

強盗に妻を殺され娘は重症。
そんな犯人たちに復讐すべくパパウィリスが銃を取る。

医者ならではの知識を活用した例のシーンは見てるだけで本当に痛い。

「狼よさらば
>>続きを読む

キックボクサー(1989年製作の映画)

3.7

初期のスーパー・ヴァンダミング・アクション作品。
Netflixにやってきたのでウォッチ。前からあったっけか?
ネトフリは筋肉映画が少ないのが難。

反則なんてお構いなしのムエタイチャンピオン「トン・
>>続きを読む

ゾンビランド:ダブルタップ(2019年製作の映画)

4.0

みんな大好き「ゾンビランド」が10年の時を経て帰ってきた!
10年後に同じキャストで続編が出るという事に感謝です。

1を観た後、トゥインキーが食べたくなり探すが日本では当時入手できなかった。今は買え
>>続きを読む

ミッドサマー ディレクターズカット版(2019年製作の映画)

5.0

通常版より30分弱長めのディレクターズカット版。

「通常版の上映中、さらにディレクターズカットの上映」と当時は驚いたもんです。
あんま聞かない気がする。

シーン追加で長くなっただけではなく、「R1
>>続きを読む

キラーソファ(2019年製作の映画)

3.5

「ソファが人を襲う」と話題の映画。

オンライン上映にてウキウキウォッチ。

トマトとかコンドームとか、そういうのかなって期待しながら配信上映に挑む。
ドーナツなんてのもありましたね。

「絶対にB級
>>続きを読む

ロバート 最も呪われた人形(2015年製作の映画)

1.9

可愛いお人形が大活躍する系のホラー映画。

実在する人形を題材にして作られており、なんでも「チャルド・プレイ」のチャッキーのモデルにもなっているとか。本当かしら?


とある家で働いていたお手伝いさん
>>続きを読む

CUBE(1997年製作の映画)

4.1

さまざまなパクリ映画や、関係ないのに寄せた邦題を付けられ「偽物レッテル」を貼られた映画を量産した事でもお馴染み『CUBE』がNetflixに来ていたので数年ぶりにウォッチ。

ちなみに「2」と「ゼロ」
>>続きを読む

エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE(2019年製作の映画)

4.5

みんな大好きブレイキング・バッド、数年ぶりの新作・続編。

ジェシーを主役に本編最終回のその後を描いています。
故にこれだけ単体で見ないように注意、意味わからないと思いますよ。

これでブレイキング・
>>続きを読む

アングスト/不安(1983年製作の映画)

2.9

「これはわるい映画だ!」
名作・駄作とかそういう意味じゃなく、わるい映画だ!

ELI/イーライ(2019年製作の映画)

3.3

自己免疫疾患に苦しむイーライ少年は、両親と共にとある施設にやってきた。
ところがなんか、ここおかしいぞ?
というようなお話。

ストレンジャー・シングスのマックス役「セイディー・シンク」が出てる事でも
>>続きを読む

リビング・デッド サバイバー(2018年製作の映画)

4.0

原題は「La nuit a dévoré le monde」
翻訳をかけたら「夜は世界を食う」と。
「リビング」でも「デッド」でも「サバイバー」でもない1本。
主人公が自宅のリビングで過ごす時間が多い
>>続きを読む

スレンダーマン 奴を見たら、終わり(2018年製作の映画)

2.4

アメリカ?の都市伝説が元になっているらしい作品。

元祖・終わり系である「それ」の方は、見えてもそんなに終わらなかったのだが、こちら「奴」の方は本当に見たら終わりっぽい恐ろしい相手。

そんな最強スレ
>>続きを読む

1922(2017年製作の映画)

3.8

みんな大好きスティーヴン・キング。

息子と共に妻を殺した夫が当時を振り語っていくお話。

ミストで絶望的なまでにケチョンケチョンにされてしまった親父さんトーマス・ジェーン。

本作でも底の底までケチ
>>続きを読む

28週後...(2007年製作の映画)

2.9

28日後の続編。

登場人物は前作と入れ替わり、パパと子2人が主役。

感染者が餓死するなどでウイルス騒動がおさまり、街も復興のきざし。
そんな中、バカ姉弟とバカ親父のバカな行動が重なりウイルス騒動再
>>続きを読む

28日後...(2002年製作の映画)

4.1

以前から見ようと思っていた作品。
こんな時期なのでふと思い出してしまい、頭から離れなくていよいよ鑑賞。

「全力で走るゾンビ」として話題になってたそういえば。この映画だ!

ゾンビ?モンスター化した人
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

4.6

後味悪くもあり、スカッともする映画。

途中で感情移入する対象がガラッと変わってしまうのは面白い。

よくある「信頼してたパートナーがクズ野郎でした映画」とは一味違う1本。

トータル・リコール(2012年製作の映画)

-

観たのは確かなんだけど、何も覚えていない。

おそらくシュワ版の味が濃すぎるのが原因の1つかもしれない。
「ハバネロ食った後じゃ何食べても味なんて分からねぇよ」的な。

唯一覚えているのは有名な名言「
>>続きを読む

ラ・ヨローナ~泣く女~(2019年製作の映画)

3.7

みんなだいすき「死霊館シリーズ」の最新作。
…って事でいいのかな。

「中南米に古くから伝わる怪談」が題材とのこと。

悪霊と戦う元神父的な人がブレイキング・バッドのトゥコ役の人。
なので「コイツ本当
>>続きを読む

JAWS/ジョーズ(1975年製作の映画)

5.0

キング・オブ・サメ映画🦈

午前十時の映画祭にてウォッチ。

平成の最終日、2019年4月30日に劇場で観れた事に感謝です。

開始すぐのシャークアタックからラストまで一瞬たりとも目を離させない。
>>続きを読む

パージ(2013年製作の映画)

2.4

年に1晩だけどんな犯罪もOKです。
日頃のストレスを発散しましょう。

あまりハマらなかったけど、「なにが?」と言われるとわからない。
シリーズ化されているので観てみようかな。

ドラゴンボールのよう
>>続きを読む

ハロウィン(2018年製作の映画)

4.8

2以降は無かった事になってるっぽい、1の続編。

1作目から40年の時を経て再び、マイケルvsローリー。
「襲ってくるマイケルから逃げるローリー」ではなく「マイケルvsローリー」
化物大男VSマッシブ
>>続きを読む

スケア・キャンペーン(2016年製作の映画)

3.4

ドッキリを仕掛けた相手が殺人鬼でした映画。

どことなくヴァンダム感のある殺人鬼が狂気じみてて怖い。

ドッキリがテーマの映画故に、展開など凝っていて面白かった。
「この後こうなるのでは?こうなんじゃ
>>続きを読む

デス・レース(2008年製作の映画)

3.9

製鉄所で働いていたステイサムは、
妻殺しの濡れ衣を着せられ当局に逮捕、刑務所に放り込まれた。
しかし、地下でくすぶっている様なステイサムじゃあない。
「5回優勝すれば釈放される」というデスレースに参加
>>続きを読む

ゴーストシップ(2002年製作の映画)

3.8

ERのキャロルでお馴染みジュリアナ・マルグリーズが活躍する幽霊船ムービー。

冒頭のワイヤージェノサイド演出が圧巻。
「あぁぁ。。」と声を出してしまうなど。
この部分はスコア5点満点中、8億点。

>>続きを読む

デビルシャーク(2015年製作の映画)

1.0

こんな映画観たことない!
みんな大好き「ジュラシック・シャーク」や「ロスト・ジョーズ」を超えたであろう最高の作品!

■悪魔鮫vsエクソシストという画期的なアイデア
■それぞれのシーンを長回しで丁寧に
>>続きを読む

海底47m(2017年製作の映画)

3.9

日本版のうるさいパッケージが全部説明してくれている映画。

いわゆるワンシチュエーション物。
海底で酸素残りわずか、光もない、近くにはサメ。
想像しただけで震える。

普段からサメ映画を好み、毒されて
>>続きを読む

ドッグ(1976年製作の映画)

3.2

何故か突然、犬たちが人間を襲うようになってしまいました。
というお話。
鳥ではなく犬。
犬風モンスターやゾンビ犬とかじゃない、普通の犬。
大小さまざまな普通の犬。

CGではない、本物の犬たちが人間を
>>続きを読む

パーフェクト・トラップ(2012年製作の映画)

3.6

パッケージのビジュアルが好みだったので、そのうち観ようと思ってた1本。

続編(2)だと知らずに観てしまった。
1が「ワナオトコ」で2が「パーフェクト・トラップ」
わかるか!

ただ、いきなり2から観
>>続きを読む

バンビ、ゴジラに会う(1969年製作の映画)

2.4

アナザーラムチャンのレビューを受けてウオッチ。

音楽が好き。

特に後半の。

あとはパケ写以上でも以下でもなく。

ザ・モンスター(2016年製作の映画)

3.0

車で事故った母娘。夜の森、暗闇。雨。・・・何かいる。
といったお話。

「何か」はタイトル通りモンスター。怪物。

モンスター映画+とある母娘ヒューマンドラマ的な感じ。

自宅で鑑賞。
鑑賞後 AM2
>>続きを読む

ビッグ・バグズ・パニック(2009年製作の映画)

3.6

目を覚ましたら、巨大昆虫たちがウヨウヨ。
正体不明の巨大昆虫と人類。
なんとかせねば。
的なお話。

ザ・B級。

ただ巨大昆虫が襲ってくるだけではない、結構いろいろと楽しませてくれる素敵な作品。
>>続きを読む