ワニーペイズさんの映画レビュー・感想・評価

ワニーペイズ

ワニーペイズ

映画(225)
ドラマ(0)
アニメ(0)

帰ってきた あぶない刑事(2024年製作の映画)

5.0

この映画に関する全てに「ありがとう」、ただそれにつきる。

あぶなくない探偵『あぶ探』が、
『あぶない刑事』として文字通り"帰ってきた"な瞬間は最高にあがったね!

そう遠くないうちにまた帰ってきてく
>>続きを読む

プー あくまのくまさん(2023年製作の映画)

2.5

観よう観ようと思っていたがやっと。

良かった。
ちょうど良かった。

実際「最高!」でも「最低!」でもない、どっちかというと「最高!」側に少し寄った感じの普通。

「なあに映画なんてそんなに高尚にな
>>続きを読む

死霊館のシスター 呪いの秘密(2023年製作の映画)

3.8

戦う修道女アイリーン vs シリーズの元凶ヴァラクふたたび!
モーリスも出るよ!

王道の心霊・恐怖ものからラストはヴァラクとのバトルまで
様々なテイストが楽しめる良作。

雑誌パラパラ演出がとても良
>>続きを読む

犬人間(2022年製作の映画)

3.5

「未体験ゾーンの映画たち」がU-NEXTで観れるのは地方民にはありがたいですね。

そんな中いちばん気になってたのがこれ。
悪趣味なラストも含め楽しめた。

あと北欧ホラー・スリラーはやっぱり音楽も素
>>続きを読む

ハロウィン THE END(2022年製作の映画)

-

1の正式な続編となる新ハロウィンシリーズ。
最後の最後でダメだった。

否定はしない、合わなかっただけ。
そう言うのは求めてなかっただけ。

ヴィーガンズ・ハム(2021年製作の映画)

4.5

肉屋夫婦がひょんなきっかけでヴィーガンをハムにしたら信じられないほど美味くて商売大繁盛!

いろいろな方面への皮肉のようなものは感じられるが、扱うテーマにもかかわらず「全面的にメッセージ性あります!」
>>続きを読む

スマイル(2022年製作の映画)

-

猫がひどい目に合う映画は最低の映画。
当然フェイクだけど、だからといって映画が唯一してはいけない事だ。
他は何をしてもいい、猫だけはだめだ。

FALL/フォール(2022年製作の映画)

3.5

U-NEXTで鑑賞。
劇場で観たかったのだが、近所でやっておらずモタモタしてたら終わった映画。
昨今はすぐ配信に来てくれるから本当ありがたい。

ワンシチュエーションもので起こりうる。
このシチュエー
>>続きを読む

エスター ファースト・キル(2022年製作の映画)

4.5

みんな大好き「エスター」の新作は前日譚。

当然1作目の大ネタが割れたうえでの本作。
同じことしてもつまらないだろうし、と思ってたところに「なるほどこうきたか!」と。

当時11~2歳くらいでエスター
>>続きを読む

ストレイト・ストーリー(1999年製作の映画)

5.0

『年をとってよかった事は経験を積んで実と殻の区別がつくようになった事だ。
年をとって最悪なのは若かった時を覚えている事だ。』

時速8kmの芝刈り機でアイオワからウィスコンシンまで、
およそ560km
>>続きを読む

パーフェクト・ケア(2020年製作の映画)

1.8

まさにキャッチフレーズの通り「100%共感不能」な映画。
爽快かと言われると首を縦に振れないが。

最高に不愉快な役を演じ、観てる側を最高に不愉快にさせる。
【こいつの関わってる作品二度と観たくない】
>>続きを読む

ユージュアル・ネイバー/マッド・マザー 生贄の少年(2013年製作の映画)

3.8

ホラー・スリラー系のにおいがしたので視聴してみたら、「越してきたばかりのさみしい少女と、隣に住む病気の少年」のハートフルな友情物語。このまま恋に発展していくのか。
という感じの出だしで「あれ?」と。
>>続きを読む

ウィッチサマー(2019年製作の映画)

3.3

『人食い魔女も誰かの隣人だ』

隣人が連続殺人鬼なんじゃないか系映画『Summer of 84』が大好きな私としては、少年+妙な隣人は魅かれる設定。

ベタなラストシーンだけど、それが「どれだ、どっち
>>続きを読む

#フォロー・ミー(2020年製作の映画)

2.0

海原雄山の「馬鹿どもに車を与えるな」という言葉が染みる作品。

馬鹿どもにネットを与えるな!

全員が悪い。

YouTuber的な人らが調子に乗って古き良きテレビの真似事をした結果。

意味は違えど
>>続きを読む

プレデター:ザ・プレイ(2022年製作の映画)

2.5

みんな大好きプレデターの新作は300年前が舞台。

このためにディズニープラスへしぶしぶ加入。
余談だがプレデター、AVP、エイリアンのシリーズがすべて配信されていて、これは嬉しい。

「プレデターの
>>続きを読む

赤い珊瑚礁 オープン・ウォーター(2010年製作の映画)

2.5

実話ベースのサメ映画とのこと。
故によくあるトンデモサメ映画とは違って真面目な内容。

足も着かない広い海の中で常にサメの恐怖を感じながら泳ぐのは怖い。

実話らしいので、よくある映画的な展開はもオチ
>>続きを読む

プール(2016年製作の映画)

-

ワンシチュエーションものって結構好きで、設定や予告は惹かれるんだけど、いざ長編映画として観てみるとガッカリ。なんて事がよくある。

本作もそう。
「短編映画だったら面白かったろうになぁ」のパターン。
>>続きを読む

Studio 666 スタジオ666(2022年製作の映画)

3.0

フー・ファイターズのメンバーがフー・ファイターズを演じるホラーコメディ。

他にもライオネル・リッチーやらケリー・キング、カーペンター御大など豪華出演者!
「HIMSELF(本人)」って書いてあって、
>>続きを読む

ブラック・フォン(2022年製作の映画)

4.3

先日観た『X エックス』に続き、もこちらも1970年代後半が舞台の映画。

子供の連続失踪事件が流行っている街で、その被害者になってしまった少年と予知夢を見る事が出来る妹のお話。

少年が監禁されてい
>>続きを読む

X エックス(2022年製作の映画)

4.0

みんな大好きA24作品。
A24の当たり率は異常。面白かった、最高!

予告・あらすじを見る限り、古き良き「若者が殺される系ホラー」っぽい感じだったので「これA24案件か?」と感じたのだが、完全にA2
>>続きを読む

ドラゴンボール超 スーパーヒーロー(2022年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

まず、DBの新作が今でも作られるという事に本当に感謝。
主要キャラの声も変わらないまま、凄い事だよ。

---------------

ピッコロ・悟飯のお話。
レッドリボン軍関連のお話。

それ以外
>>続きを読む

機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島(2022年製作の映画)

4.0

本編とは直接関係ない番外編のような扱いだった1エピソード。
外部に丸投げした結果、あんなことになってしまったらしい1エピソード。
それがまさかのリメイク、しかも長編映画。

2022年にファーストガン
>>続きを読む

アミューズメント・パーク(1973年製作の映画)

3.5

【あらすじ】遊園地で老人が罵られ、大変な目にあう。

ジョージ・A・ロメロ大監督が1973年に手掛けた幻の未発表映画『アミューズメント・パーク』

1行あらすじ以上でも以下でもない、ただただそれだけの
>>続きを読む

ANIARA アニアーラ(2018年製作の映画)

4.0

動力を失った巨大宇宙船が ただたださまようだけ。
という映画。

ちょいちょい事件・イベントは起きるけど、基本的にはたださまようだけ。

実際に宇宙に放り出されたら本当にこのようになるのか、それは分か
>>続きを読む

喰らう家(2015年製作の映画)

2.9

グエーだのゴゴゴだの”考えるのやめた系キャッチ”のホラーは避けていたのが、なんとなく目についたので観賞。

面白かった。

終盤の「家に憑いている何者か」によるスプラッターシーンは最高。

霊能者の友
>>続きを読む

ゴースト・ストーリーズ 英国幽霊奇談(2017年製作の映画)

4.0

オカルト懐疑派のグッドマン教授が、憧れのキャメロン博士から依頼を受けて3つの不思議事件を調査する。
果たしてこの事件は科学的に証明できるのか、はたまた本当に霊的な何かなのか。

ただただ悪夢のような映
>>続きを読む

スパイラル:ソウ オールリセット(2021年製作の映画)

2.5

このレビューはネタバレを含みます

SAWの新章。ジグソウの模倣犯と思われる何者かによる事件が発生。

あくまで「模倣犯」なのでジグソウの真似事というか、ジグソウっぽい過激なゲームを繰り返している以上でも以下でもない。

冒頭、つかみの
>>続きを読む

悪魔のいけにえ レザーフェイス・リターンズ(2022年製作の映画)

1.5

みんな大好き"悪魔のいけにえ"の新作がネトフリ独占で配信との事で、久しぶりに課金再開。

これを観るためにネトフリ再契約をしたのかと思うと…
そのまま流れるようにメンバーシップ停止へ。

「一家の逆襲
>>続きを読む

悪魔館 死霊のせいなら、有罪。(2020年製作の映画)

3.0

みんな大好き「死霊館」の名前やパッケージに寄せられた映画。
寄せてきたのは日本側で本人たちはパチモン作ったつもりは無いでしょう。笑

原題は「Anything for Jackson」翻訳すると「ジャ
>>続きを読む

エンジェル、見えない恋人(2016年製作の映画)

3.3

近場での上映が無く、機会があったらとそのまま忘れていたところ、U-NEXTで発見。

久しぶりに「何者かによる人の死」が無い映画を観ました。
たまには良いものです。

姿が見えない透明少年と、目が見え
>>続きを読む

マリグナント 狂暴な悪夢(2021年製作の映画)

4.4

忙しい事を理由に、劇場へ足を運ばなったことを後悔。
映像・音ともに素晴らしかったので、大画面・音量で観たかった。

あらすじを読んで+冒頭の「妊娠中かつ悩みのありそうな主人公とDV夫」というシーンでな
>>続きを読む

スパイダーVSマン(2013年製作の映画)

3.3

宇宙からやってきた激強巨大クモが大暴れのモンスターパニック映画。
スパイダーと人間が戦うので「スパイダーVSマン」

原題は「SPIDERS 3D」という事で、あの懐かしの眼鏡かけて飛び出すクモを楽し
>>続きを読む

クライモリ(2021年製作の映画)

1.0

私の地域では劇場公開がなく、U-NEXTに来たのでウキウキしながら鑑賞。
結構な高額ポイント作品だったのだが何のその。
脚本家も1と同じ方なのだそう。期待しちゃう。

結果、ポイントを利用してまで私は
>>続きを読む

ALONE アローン(2016年製作の映画)

2.4

U-NEXTでウォチ。

「カチッ」っと地雷を踏んでしまった米兵マイク。
足を離せば爆発してしまう。
一歩たりとも動けない状況で援軍を待ちながらの極限状態。

いわゆるワンシチュエーションスリラー。
>>続きを読む

サンタキラーズ(2019年製作の映画)

2.4

サンタクロースのコスチュームを着た殺人鬼カップルが“悪い子”を粛清するクリスマスホラー。
4年前、ある精神病院で30人以上のスタッフが生きたまま焼き殺された。
犯人のニコラスとミッシェルは指名手配を潜
>>続きを読む

ハロウィン KILLS(2021年製作の映画)

4.5

3部作の2本目。
タイトル通り「ハロウィン KILLS」な映画で最高だった。
ナンバリング以外で他にタイトル付けようがない。

前作の vsローリー家 の構図からスケールアップ。
vs 街。
もう住人
>>続きを読む

>|