レッドストーン沢さんの映画レビュー・感想・評価

レッドストーン沢

レッドストーン沢

2015.1〜

T2 トレインスポッティング(2017年製作の映画)

4.0

前に1を見たときは正直あんまり世界観に入っていけてなかったんだけど、1の世界観を外側から見つめ直すと同時に本作でも再提示してくれるので分かりやすくいいなって思えた。

アイズ ワイド シャット(1999年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

映画の中で「トムクルーズが見ていたもの」が既にトムクルーズの主観によって一面的にしか見られていない、映画内の真実からかなり遠いものである上で、それを私たちが見ることは、一面的なものの更に一面しか見るこ>>続きを読む

マリアンヌ(2016年製作の映画)

3.8

「カサブランカ」の中で見ていたような場所をカラーでよりきれいな映像で見るとこう映るのかと。
ラストずるい。

バニシング・ポイント(1971年製作の映画)

3.8

主人公にとっての夢というか、カリフォルニアの位置付けみたいなものはほとんど描かれないのなぁ。

ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅(2016年製作の映画)

3.7

あぁ。そりゃあまぁ面白いんですけどね。ただ、小学生だったときにハリーポッターを見ていたのと同じような気持ちでは見られない自分がいて、それが自分自身の問題なのか、作品の問題なのかというと、恐らくは前者な>>続きを読む

最高の人生のつくり方/最高の人生の描き方(2014年製作の映画)

3.8

陳腐な邦題のせいで勝手に敬遠してたけど、普通に良い映画だったと思う。

マッドマックス/サンダードーム(1985年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

(20分ほどカーチェイスのシーンはあるのだけれど)仮にカーチェイスが全く無かったとしても、この映画が間違いなくマッドマックスだと言える何かがあったので、このシリーズの本質がカーアクションにあるわけでは>>続きを読む

晩春(1949年製作の映画)

4.0

今、こういう映画を見ると、「古き良き日本の…」みたいな感想を抱きがちだけど、作品が作られた当時そういう意図はどれくらいあったのだろう。

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

丁寧に積み上げてきたものを途中でぶっ壊しちゃう面白さ。

カリートの道(1993年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

この映画の90%はいつものアルパチーノらしいバイオレンス要素なんだけど、残りの10%で人間の本質を追求しようとしているところが良かった。
他のアルパチーノ映画では、他人のことが信用できなくなって、自分
>>続きを読む

真夜中のカーボーイ(1969年製作の映画)

-

アメリカン・ニューシネマらしくはあるのだけど、明確な成功の匂いもしなければ、理不尽な抑圧も見られない。割とマイルドな感じなのはかえってリアルなのだろうか。

あの夏、いちばん静かな海。(1991年製作の映画)

3.9

なんでいい映画なのか分からないけれど、いい映画だったなぁ。

十二人の怒れる男(1957年製作の映画)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

派手な演出は一つもないし、場面が変わることもほとんどないので、見る人を選ぶ映画だとは思うけど、結構衝撃的に面白かった。
見始めて5分もすれば結末の予想はついてしまうのに面白い。
法廷ものって結論重視と
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.8

俳優陣が豪華すぎて映像のどの瞬間を切り取っても画がもってしょうがない。

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

戦争について扱った映画って、割と敵側のことを残忍で極悪非道な、明確な憎むべき対象として描くことが多いように思っていたけど、この映画はそれをほとんど感じなかった。たぶん隣人愛的なあれだと思うけど。
炎の
>>続きを読む

マスク(1994年製作の映画)

-

小さいときに見て以来とても久しぶりに見た気がする。
吹き替え版が頭にこびりついてしまっているのが見方を制限してしまう部分があるなぁ。

きっと、うまくいく(2009年製作の映画)

-

長いのでなかなか見る気になれてなかったのだけどようやく見た。

バベル(2006年製作の映画)

3.9

この人のリアリティを追求する姿勢は評価されるべき部分では。。
映画に明確なストーリーを求める見方はエンターテインメントとしては正しいのかもしれないけど、現実の中にはストーリーは無いんだよなぁ。

ビフォア・サンライズ 恋人までの距離(1995年製作の映画)

3.1

終始会話が冗長でいまいち入り込めなかった…自分に余裕がないからなのかな…

>|