佐野さんの映画レビュー・感想・評価

佐野

佐野

映画クレヨンしんちゃん 謎メキ!花の天カス学園(2021年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

共感できる要素一つもないのに涙ぐんでしまって恥ずかしかった
野原夫婦がしんのすけを通してチシオを励ますところと、風間くんが走りながら本音を言うシーンが好きだった
風間くんは誰よりもかすかべ防衛隊のみん
>>続きを読む

元カレとツイラクだけは絶対に避けたい件(2020年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

彼女だめだろ〜って感じ
邦題で損してる気もする
ずっとヒヤヒヤしたし 演技も良かったし 面白かった
サメはまんまとミスリード誘われた
ただパイロット突き落とす必要は果たしてあったのか…燃料足りないとや
>>続きを読む

ムーンライト・シャドウ(2021年製作の映画)

2.9

なんか他にやりようなかったのかなーって感じ
単館系見慣れてないと寝るのは仕方ないと思う

親愛なる君へ(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

救いなさすぎたな〜
「ジエンイーが可哀想」って観客の同情を最大にした瞬間にアウティングの前科を明らかにする…
結局一番可哀想なのはヨウユー…
パートナーの「生命保険にサインしたときに思った…死んだほう
>>続きを読む

竜とそばかすの姫(2021年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

私はすごい好きだった
最後のタイトルが出たところでサマーウォーズの感動が自然に蘇ってきた
前々から「ストーリーはない」と聞き続けてきたから、「全然ストーリーあるじゃん!」ってちょっとびっくりした

>>続きを読む

劇場版 アーヤと魔女(2020年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

思ったより悪くなかった
マンドレークがとにかくかわいい
ああいうキャラクター大好き
アーヤちゃんて…可愛すぎか…?
怒りと照れが同じ反応なの超かわいい…
ただミミズはキモかった…

バンド組んでたのは
>>続きを読む

子供はわかってあげない(2020年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

全体的にシュールで掴みどころもなく 長回しが印象的

トヨエツはいっつも子供を置いていった父親やってる気がする。ウチ娘の浜辺美波とのやり取りを思い出した。ラストのガランとした家でポテコが流れるところは
>>続きを読む

ラストレター(2020年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

すごい青春賛歌というか初恋賛歌って感じだった。ユーリがとにかく魅力的な女性だったから、たとえ頭のネジの外れた庵野秀明だとしても彼女を大事にしてくれる人がいて良かった
庵野秀明は風立ちぬより随分良い気が
>>続きを読む

ひとよ(2019年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

すっご〜い好きだった
初めのタクシー運転手田中裕子変な声出た
全部修羅場なのに平和だった
佐々木蔵之介の「おまっ、それ、シャブか!?」のシーンは生きちゃったの「大麻やめろ!」の名シーン思い出してちょっ
>>続きを読む

東京リベンジャーズ(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

テンポもいいしみんなかっこいいし良かったんだけど、間宮祥太朗はどうにかならなかったのかな…あれじゃただのニヤニヤしてるだけの…磯村勇斗と扱いが違いすぎるでしょ… 
あとおこぼれ程度の清水尋也も謎だった
>>続きを読む

シャン・チー/テン・リングスの伝説(2021年製作の映画)

4.0

シャン・チーとケイティのコンビがとにかく可愛らしかった。関係性も身長差も何もかもツボだった。
モーリスとか九尾の狐モフモフしたい
主人公の顔好きだったので感想見てちょっとびっくりした

映画 太陽の子(2021年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

三浦春馬の死抜きで見てもよかった
田中裕子目当てで見たのにあんまり出ないのか? って思ってたらあの「それが科学者の息子を持った親の役目」的なところで報われた

柳楽優弥ってやっぱり良いな〜
あと佐藤直
>>続きを読む

フリー・ガイ(2021年製作の映画)

3.7

すごく勇気を貰えるし考えさせられるけど、ガイがアルゴリズムなことがさみしい
「僕は君へのラブレター」ってつらい

ファーザー(2020年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

正直一瞬寝た。
けどラストシーンは泣いた。
初めから恐怖恐怖恐怖で、我々もアンソニーの記憶を追体験しているわけだから、本当に心細くなった。
「すべての葉を失っていくようだ」の言葉が重すぎる。そしてその
>>続きを読む

14歳の栞(2021年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

一般の14歳を見ていくだけなのに、なぜちゃんと映画になるのか、監督たちの腕がいいんだろうなあと率直に思った
現実だからちゃんとうまく行かない
けど先生と生徒の温度差とか 痛々しいと思ってしまうところと
>>続きを読む

SNS-少女たちの10日間-(2020年製作の映画)

4.3

ゾッとするし全ての人間に見てほしい
映画館で見ることにも意味があると思う ホラー

茜色に焼かれる(2021年製作の映画)

4.1

石井監督っぽ〜いと思った。
尾野真千子の苦難苦難苦難の辛すぎる中でも生命力の強い女が良かった
あの女は茜色では焼けないと思う

くれなずめ(2021年製作の映画)

2.6

このレビューはネタバレを含みます

最後よくわからなすぎた。
正直おいていかれてしまったし、途中の死に直面するシーンが良かっただけに残念。

ゾッキ(2021年製作の映画)

3.4

私は好き。
九条ジョー良かった。松田龍平は少しもったいない。安藤政信はもっと勿体ない。

バイプレイヤーズ~もしも100人の名脇役が映画をつくったら~(2021年製作の映画)

3.1

ほぼほぼ濱田岳。
そしてやっぱり、主題歌は竹原ピストルが良かったな感が否めなかった。

羅小黒戦記 ぼくが選ぶ未来(2019年製作の映画)

5.0

非の打ち所のない、優秀なアニメ映画。音楽も美しかったし、空がまるでブーダンの絵のようで綺麗だった

男はつらいよ お帰り 寅さん(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

こうするしかないよなって感じ。
男はつらいよシリーズのファンとしては楽しかった。あの形で終わっていたのも好きだけど、きちんと踏ん切りがついて良いのでは。

屍人荘の殺人(2019年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

賛否両論あるかもしれないけど私は好きだった。予告編で徹底的にゾンビ映画の気配を消していたのも好感が持てる。

全員切腹(2021年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

映画館でみるべき、というか映画館でないと意味がないような気さえしてしまう
ある意味フェチ映画
ただやっぱりこの尺は短すぎた

ドライブ・マイ・カー(2021年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます


高槻が、結局人を殺していて、自分をコントロールできなくて、開き直ってたのが印象的。ただあれは、彼が自分自身と向き合った証拠なのかもしれないとも思う。家福が言うみたいに芸の肥やしみたいにしては、いつま
>>続きを読む