本間ヤンカイさんのアニメレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 本間ヤンカイさんの鑑賞したアニメ
本間ヤンカイ

本間ヤンカイ

よふかしのうた(2022年製作のアニメ)

4.0

雰囲気と演出とまとまりがめっちゃ良かった。

0

はたらく魔王さま!!(2022年製作のアニメ)

3.5

一期の庶民派ファンタジーの味は薄まっている。
前半のあざとガキを中心にギャグも展開も無いあたりは流石にキツかった。

0

リコリス・リコイル(2022年製作のアニメ)

4.2

アニメとしてはだいぶ良かった。1話あたりの満足度が高かった。

終盤の流れも悪くはないけど、物語としてのマトモさを考えすぎて小さくまとまってしまった感がある。
地に足つけようという意識の強さゆえに、細
>>続きを読む

0

Engage Kiss(2022年製作のアニメ)

3.7

キモオタ向けエロ媚びアニメだけど、その本質を守りきった上でのシナリオが良かった。作りも良くて着地も良いので普通に良作。

1

アオアシ(2022年製作のアニメ)

4.2

丁度いい区切りまで。
テンポと動きと画力と演出は原作に分がある。

0

ウマ娘 プリティーダービー(2018年製作のアニメ)

3.9

前半ストレスで、後半泣いちゃった

ウイニングライブ要素を持て余している。

0

攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX(2002年製作のアニメ)

3.7

もしかしてあんまり深くない?
ghost in the shellの流れで人か機械かみたいな話かと思ったら、「電脳化が当たり前の世界でありがちな事件」の話だった。
アクション良かった。

0

新世紀GPXサイバーフォーミュラSIN(1998年製作のアニメ)

4.8

終止符を打つ意味で最大級の演出。
戦い抜けたあとのアイシング的でありながら、シリーズの補完。
最終話のサブタイトルがシリーズ全体の最終回として秀逸すぎる、、、

0

ラブライブ!(2013年製作のアニメ)

3.5

王道だけど小さくまとまってる感
エセ関西弁が終始気になる

1

プラネット・ウィズ(2018年製作のアニメ)

3.6

唯一無二ではある
メカデザインのダサさを肯定してはならない

0

たまゆら〜もあぐれっしぶ〜(2013年製作のアニメ)

3.6

まおんたんがバグり直している。そして再び空気化。ぽって以外の初期メンがガヤと化してた。
最後あたりに天辺を持ってこようとする気概は褒めたい。

1

プラネテス(2003年製作のアニメ)

3.7

主人公の葛藤みたいなのがわりと最大の見所。そこを追えばまあまあ面白い。
ハチマキに対して、横にいる女の思想行動が浅すぎ。サブキャラと比べても、一番主張がふわっとしている。その主張の解釈も、最終主人公が
>>続きを読む

0

けものフレンズ(2017年製作のアニメ)

4.0

ほんわかしてる
設定の開示がうまい、まとまりがいい

1

昭和元禄落語心中(2016年製作のアニメ)

4.1

早くに回想に入ったと思ったら、そのまま回想と心中した模様
レベルは高い

1

まちカドまぞく 2丁目(2022年製作のアニメ)

4.0

一期と比べてキャラの使い方が出来上がっていてより安定感を感じさせる。芯となるストーリーの構成が締まっている。

1

大魔法峠(2006年製作のアニメ)

3.8

やけに棒な声優がいると思ったら、、、若かりし頃の、、、

1

One Room サードシーズン(2020年製作のアニメ)

3.3

メイン張ってる子が個人的にハズレなのがでかい
富田美憂の貯金で耐えた感じ

0

パリピ孔明(2022年製作のアニメ)

4.2

構成がいい。
ストーリー展開に芯があって味がある。

1

One Room(2017年製作のアニメ)

3.3

キャラか声優が箸にかからなければ終了する
三森の回で+0.3

0
>|