キラよしさんの映画レビュー・感想・評価

キラよし

キラよし

浅草キッド(2021年製作の映画)

3.9

ビートたけしの芸人としての成長が描かれた作品。タケシの師匠である深見の芸人としてのプライドの高さが素晴らしかったです。そして柳楽優弥のタケシのタップダンスと顔のクセが強いんじゃ。

ハウス・オブ・グッチ(2021年製作の映画)

3.9

世界的ファッションブランド「グッチ」の闇。野心家パトリツィアの栄光と破滅を描かれる。
レディーガガが演じる後の悪女パトリツィアの傲慢さ、たまに見る儚さ。

エイリアン(1979年製作の映画)

3.8

リドリースコット監督最新作『ハウスオブグッチ』公開記念。
宇宙での帰りの途中、コンピューターの命令で寄った惑星。そこで見つけた地球外生命体。その生物との出会いで、宇宙船内は恐怖に陥った。
SFホラーを
>>続きを読む

夕陽のガンマン(1965年製作の映画)

3.9

賞金稼ぎの2人が、銀行を襲撃しようと企む悪党のボスを仕留めにいく。
セルジオ・レオーネとクリント・イーストウッドコンビの代表作。かっこよさが半端ない。

サンタに化けたヒッチハイカーは、なぜ家をめざすのか?(1998年製作の映画)

3.8

ガールフレンドとクリスマスに故郷に帰るはずだったのに、カンニングの手伝いをしたやつらと悪友によって、サンタの姿で荒野に置いてかれたずる賢い高校生。サンタクロースの姿で家に帰ることに。

サタデー・ナイト・フィーバー(1977年製作の映画)

3.8

ジョントラボルタの代表的なダンス映画。昼はペンキ屋店員、夜はディスコでキレのあるダンス。

神と共に 第一章:罪と罰(2018年製作の映画)

3.9

殉職した消防士を転生させる役目を持った冥界の使者たち。地獄での裁判巡りが始まる。消防士は善行を積んだため順調だと思ったが、怨霊の邪魔が入って行手を阻まれる。
地獄の世界を巡る韓国の冒険ファンタジー。超
>>続きを読む

サンダーバード55/GOGO(2020年製作の映画)

3.7

イギリスで放送された人形劇特撮番組。その全3話の再編集版。ペニーとパーカーがメインのお話。一度見てみたかった60年代テイストのSF作品。

スパイダーマン:ノー・ウェイ・ホーム(2021年製作の映画)

4.7

このレビューはネタバレを含みます

チームミステリオによって、正体が世間にバレてしまったスパイディ。身内に迷惑をかけまいと、Drストレンジに「世間にスパイダーマンの正体の記憶を忘れさせる」ことを頼んだ。しかし、なんらかのミスでスパイディ>>続きを読む

オン・ザ・ロック(2020年製作の映画)

3.7

夫の出張が多く、浮気疑惑が晴れない妻のローラ。女たらしの父親と不倫調査をすることに。
ビルマーレイの魔性の男っぷり。

ブランカとギター弾き(2015年製作の映画)

3.8

ひとりぼっちの少女とギター弾きの盲目のじいさんが冒険する話。フィリピンの貧富の格差を感じさせる。

ざくろの色(1971年製作の映画)

3.8

アルメニアの詩人サヤト=ノヴァの生涯をもとにした映画。映画というよりかは芸術。

MARIA/マリア(2019年製作の映画)

3.8

家族と仲良く暮らしていた元殺し屋のマリア。しかしある夜に、昔の同僚がギャングをつれてマリアたち家族に襲い掛かり、娘と夫が殺される。愛する家族を殺されたマリア。殺し屋の本能が復活、殺したやつに復讐を誓う>>続きを読む

アシク・ケリブ(1988年製作の映画)

3.7

セルゲイ・パラジャーノフの遺作。ロシアの詩人レールモントフ原作。エチゾチック溢れる吟遊詩人の冒険譚。

レイジング・ファイア(2021年製作の映画)

4.2

熱血刑事と、復讐に燃える元刑事の罪人の衝突を描く。ベニー・チャン監督の遺作。かなりハードなアクションでゾクゾク。

ホット・ファズ 俺たちスーパーポリスメン!(2007年製作の映画)

4.0

エドガーライト監督作4本目。
あまりにも優秀すぎて、田舎に左遷させられた警官のニコラス。呑気な仕事仲間と退屈な業務をしていたら事故が発生。次々と死んでゆく人々。ニコラスは相棒のダニーと共に謎の事件を調
>>続きを読む

キース・ヘリング〜ストリート・アート・ボーイ〜(2020年製作の映画)

4.0

ポップアートの鬼才、キースヘリングの生涯を描く。彼のアートへの情熱が計り知れない。

THE 有頂天ホテル(2005年製作の映画)

4.0

大晦日で起こるホテルでの大騒動。個性的なホテルマンと客がてんやわんや。

007/ワールド・イズ・ノット・イナフ(1999年製作の映画)

3.8

今年初の007。
イギリスの石油王の金を取り戻したジェームズボンド。しかしその金には爆発する仕掛けがあり、石油王が死亡。今度はその娘エレクトラが狙われることに。彼女の警護をしに007はカスピ海へ飛ぶ。
>>続きを読む

さらば! 2021年(2021年製作の映画)

3.7

今年もやってきたネトフリドキュメンタリー。環境問題、人々の醜い争いを垣間見える。

ドント・ルック・アップ(2021年製作の映画)

3.9

彗星が地球に激突する危機を知った天文学者と教え子。政府に知らせてもなかなか信じてもらえなかったし、対策もグダグダで政治も金も介入してるくブラックコメディ。
2022年最初の鑑賞映画。政府のアホっぷりが
>>続きを読む

ショーン・オブ・ザ・デッド(2004年製作の映画)

3.9

居候している親友エドのだらしなさのせいで、彼女にフラれた男ショーン。親友とヤケ酒してたら街中がゾンビだらけになっていた!母親と元彼のリズをたすけだして、いきつけのパブに籠ることに。
エドガーライト監督
>>続きを読む

コレヒドール戦記(1945年製作の映画)

3.7

急に見たくなってきたジョンフォード。フィリピンでの戦争で苦戦するアメリカ海兵。恋愛もあり厚い友情もあり、そして戦争での儚さを感じさせる作品。

キングスマン:ファースト・エージェント(2020年製作の映画)

4.1

キングスマンの誕生秘話。
ラスプーチンが所属する暗部組織が、三大王国を影で操って、世界を滅茶苦茶にしようと企んでいた。それを阻止しようとする後の紳士スパイたちの葛藤劇。
ラスプーチン戦が爽快感溢れる。

ダイ・ハード2(1990年製作の映画)

4.0

妻を迎えに空港にきたマクレーン。しかし麻薬王を奪還しにきたテロリストによって、上空の飛行機が人質にとられ、空港は恐怖の渦に陥る。また脅威の事件に巻き込まれる警官の物語。
クリスマス映画28本目くらい。

ミッキーのクリスマスキャロル(1983年製作の映画)

3.7

今年のクリスマス映画27本目くらい🎄
ミッキーたちが出演のクリスマスキャロル。短答的にわかりやすいディケンズの名作。

サンタクロース・リターンズ! クリスマス危機一髪(2002年製作の映画)

3.8

恋人はサンタクロース鑑賞。
息子が反抗期になって悪い子リストに入れられ、親父サンタは結婚しないとサンタクロースではいられなくなってしまう。サンタの息子の絆の回復と花嫁探しが始まる。
安定の面白さ。大人
>>続きを読む

ホーム・アローン5(2012年製作の映画)

3.7

クリスマスのパニックルーム。
幽霊が出ると噂の屋敷に引っ越してきた家族。両親がクリスマスパーティで不在の時に、ある伝説の絵画を求めて泥棒が侵入してきた。ゲーム好きの弟のフィンは家中に罠を仕掛けて撃退作
>>続きを読む

48のクリスマスの願いごと(2017年製作の映画)

3.2

手紙を燃やしてしまったエルフたち。直接子どもたちに願いを聞いて、クリスマスまでに間に合わせることになった。
編集に雑味があるが、子どもたちが愛らしい作品。

マトリックス レザレクションズ(2021年製作の映画)

4.0

賛否両論が多いマトリックスの続編。帰ってこいネオ、トリニティーの巻。監督は1作目の続編だと言っていたけれど、全然違った。あの戦いの後の世界も描かれていて、らしいと言えばらしい世界観。アクションも健在で>>続きを読む

スイッチング・プリンセス(2018年製作の映画)

3.7

シカゴのケーキ職人のステーシーは、ベルグラヴィア王国で開催されるケーキコンテストに招待された。相棒のケヴィンのその娘オリヴィアと共にその国でクリスマスを楽しむことに。しかし途中でステーシーと瓜二つの公>>続きを読む

>|