YossieRさんの映画レビュー・感想・評価

YossieR

YossieR

【映画】一周回ってわかりやすいハリウッド映画が好き。2014年1月以降の記録で、それ以前はもう一回観たら記録します。(昔のはciatrから移行)
【ドラマ】とりあえずクリップ。

☆5 BD即買い、超おもしろい、超好き
☆4 期待以上、めちゃおもしろい、めちゃ好き
☆3 期待通り、おもしろい、好き
☆2 微妙、苦手、嫌い
☆1 つまらない、超嫌い

映画(300)
ドラマ(13)

ワイルド・スピード MAX(2009年製作の映画)

3.5

やっぱこの二人よ。
2,3と経てやっと復活。

冒頭のトレーラー強奪、ドライバー決めのレースは興奮した。
やっぱこの二人にはやっぱりレースして欲しい(笑

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT(2006年製作の映画)

2.9

駐車場でのレースは正直ドリフトでケツふってるだけで爽快感無くてつまらない。
でもラストの峠攻めのレースは最高だった。
まぁ、ストーリーはさておき…。
それと、最後までハン以外、誰がなんて名前なのかすら
>>続きを読む

ワイルド・スピードX2(2003年製作の映画)

3.3

ワイルドスピードシリーズを何となく知った上で観ると、外伝的な位置付けに思える作品
ドミニクいないし

カーアクションはすごく憧れる
ニトロ使うと、ライトスピードみたいな感じになるのが個人的にツボ

ワイルド・スピード(2001年製作の映画)

3.5

車に着目した映画は敬遠していた風はあるけれど、すごく楽しめた
男の子は車が好きね

しかし、ドミニク、この頃はただのチンピラやんけ…

劇場版 夏目友人帳 ~うつせみに結ぶ~(2018年製作の映画)

3.8

The 夏目友人帳 な話
ほっこりと切なさと安定のストーリー展開

エンディングテーマが素晴らしかった。
アニメを知らないと置いてけぼり食らうかもしれないね

トランスポーター3 アンリミテッド(2008年製作の映画)

3.2

トランスポーターの格闘シーンはやっぱり楽しい。独特だよね、戦い方が。スタイリッシュなジャッキーチェンみたい。
カーアクションもいいね。チャリも笑

でもやっぱりラブロマンスはちょっと違う気がする

南極料理人(2009年製作の映画)

4.0

南極でおっさん達が幸せそうに飯食う話

物語的に何か事件とか起きるわけでもなく、たんたんと毎日が過ぎていく感じなんだけれど、なんか見ちゃう

ラーメンのくだりは最高だ

南極行ってみたい

アヒルと鴨のコインロッカー(2006年製作の映画)

3.5

映画化された伊坂作品はこれが初。
鑑賞は2回目
叙述トリックが効いた小説だから、上手いこと映像化したなぁというのが専らの感想

悲劇は裏口から起きる

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

4.0

2018年100本目
どんでん返しを期待して鑑賞
そういうオチか〜

ブラピがクソかっこいい

みんな頭おかしい

ニューヨークの恋人(2001年製作の映画)

3.8

ベタな展開で安心して見られるコメディタッチなラブストーリー
ヒュージャックマンの紳士な立ち振舞いに男でも惚れる

アニメ「東のエデン」の冒頭でブルックリンブリッジの写真を見て滝沢くんが「あの橋タイムト
>>続きを読む

オーケストラ!(2009年製作の映画)

3.5

メラニーロラン目当てで鑑賞、可愛すぎる

ラストのチャイコフスキー演奏シーンも素晴らしすぎる

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

3.0

色鮮やかな映像と、ディズニーらしいストーリ展開
歌はいいね、リリンが生み出した文化の極みだよ

けど劇中歌はあんま残らなかったなぁ
あと、わーっと盛り上がる歌のシーンもうちょっと欲しかったカモ

マッチスティック・メン(2003年製作の映画)

3.8

詐欺映画。どんでん返しを期待して視聴。
結末見抜いてやると思って、
注意深く観てたけれど、結局「まじかー」と騙されてしまった

ニコラスケイジ好演すごい
娘アンジェラの未成年に見えるすごい

沈黙の戦艦(1992年製作の映画)

3.5

懐かしの英語。昔テレビでやってるのよく見てたな

乗っ取られた戦艦ミズーリの中でコック(副業)のスティーブンセガールが、テロリスト次々とボコボコにしていく話
ダイ・ハード海版

小さい頃はわからなかっ
>>続きを読む

フラガール(2006年製作の映画)

3.0

ハワイアンズができるまで(ダンサー編)という話

みんなで団結して頑張る系
私はこういう系にめっぽう弱い
キャストの方々もあそこまで踊れるようになったのはすごいなぁ

蒼井優ちゃんの踊り素晴らしい
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

3.7

SFというよりサスペンスな雰囲気のタイムパラドックスモノ。
例えるならシュタゲ。エヴァンはまさにオカリン。タイムリープ能力による時間跳躍で、タイムマシンは使わないけれど。

昔の日記を使って何度も過去
>>続きを読む

オーロラの彼方へ(2000年製作の映画)

4.3

視聴3回目くらい
タイムパラドックス系のSFであり、連続殺人を追うサスペンスであり、親子の絆を描いたヒューマンドラマでもある

オーロラ観測によって過去の親父と現代の自分がアマチュア無線で通信できるよ
>>続きを読む

LOOPER/ルーパー(2012年製作の映画)

3.0

タイムトラベルモノ
未来から転送されてくる標的を殺す仕事をしてる主人公、ある日その標的が30年後の自分だった…みたいな話

インターステラー的雰囲気の未来の感じが良かった

ジョゼフゴードンレヴィット
>>続きを読む

ドリーマーズ(2003年製作の映画)

2.8

このフランス人の双子頭おかしい
アメリカ人のマシューに感情移入しちゃうな
革命とかそういう夢とか幻想を抱きつつ、頭でっかちで子どもっぽさ辺りが、そういう感じの青春映画とは思う

エヴァグリーンこんなに
>>続きを読む

間奏曲はパリで(2013年製作の映画)

3.0

おおざっぱに言うと、田舎で畜産を営む老夫婦が倦怠期(今更)で、妻がパリまで行って浮気(寄り道)する話
なんだかんだ、痴話喧嘩しながらも長年連れ添った相方が一番だね、という話

うーん、歳とって見たら印
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.2

劇場が笑い声に包まれる映画は久しぶり
前半のワンカット映像は中々見もの。「今のってミスっぽいけど演出なのかな」って思ってたらまんまとハマる
後半の種明かしで沢山笑わせてもらいました

よろしくでーす

ミニミニ大作戦(2003年製作の映画)

3.5

泥棒の話
ミニクーパー大活躍な金塊強奪作戦!ってことだからミニミニ大作戦なんだと思うけれど、邦題何とかしろマジで…

ジェイソンステイサム出てたんだね
この人が運転するともう運び屋にしか見えない
窃盗
>>続きを読む

アフタースクール(2008年製作の映画)

3.8

そういうことだったのかぁ〜!
って思えた面白い映画だった
キャストもとても良い

どんでん返しというか、見ていて騙される系の映画
こういうの好き

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

3.7

母強し!子育て的にも参考になった
杉咲花ちゃんもすごく良かった
オダギリジョーのクズ男感やっぱいいな
もう全員良い

タイトルは何となく想像ついちゃった
しかし、病院の待ち時間に見る映画じゃなかった…
>>続きを読む

茄子 アンダルシアの夏(2003年製作の映画)

3.2

レース展開ドキドキして楽しめた
45分くらいの視聴時間ってのも良かった
レースとヒューマンドラマがうまいこと短い時間にまとまっててスッキリ

007/ドクター・ノオ(1962年製作の映画)

3.0

2018.8.15 2回目
007マラソン再スタート
やっぱ途中ダレるところあるけれど、
今ちゃんと見てみると、マティーニとかワルサーとか、「これがきっかけなんだ」って感じで見られるね

2015.1
>>続きを読む

グランド・イリュージョン 見破られたトリック(2016年製作の映画)

3.0

前作がオーシャンズ11だとするとコレはオーシャンズ12って感じ

1ほどではないけれど楽しめた!
でも序盤中盤はマジックというよりただの泥棒w

雨を止めたり、最後のイリュージョンは最高潮ですね

>>続きを読む

パディントン(2014年製作の映画)

3.5

ベタなファミリー映画って感じで楽しめた
M:Iのパロディ挟んで来るのも良かった

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

4.0

2回目。当時劇場に見に行った思い出。

「このマジック、実際はどうなってるんや」ってのを深く考えずに見るのが良し!
オーシャンズ11のマジシャン版、みたいな。ルパンみたいな展開

テンポも良くて、スカ
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.0

ドローンを駆使してターゲットを排除しようとしたら近くに少女がいて助けるのか助けないのか話し合う映画。
法律とか結構手続きがしっかりしてるんだねオペレーションにも。

戦争は現場ではなくて会議室で起きて
>>続きを読む

ハッピーエンドが書けるまで(2012年製作の映画)

3.3

愛する人を待ち続ける人
愛を信じない尻軽
愛とか臆病なDT
その3つの軸で進む家族の話

あとはタイトルの通り

リリーコリンズかわいいいいい

プールサイド・デイズ(2013年製作の映画)

3.5

母親の恋人が嫌いな陰キャなダンカンが逃げついたウォーターパークで出会いを重ねて成長していく青春夏映画

14歳。引っ込み事案なだけなのか反抗期なのか、あのなんとも言えない感じがイラつかせつつも良い感じ

ファインディング・ドリー(2016年製作の映画)

3.0

ドリーの忘れっぽさに多少イライラしてしまった…笑
ほんとあいつ人生楽しそう

機内で見た映画はどうも記録し忘れる

あと1センチの恋(2014年製作の映画)

3.7

幼馴染の男女の友達が10年以上もすれ違いまくる話。
映画「One day」と良く比較される理由もわかる気がする。すれ違い具合でいえば。

ムズムズさ加減手間はハチクロ的な感じ。好きだと伝えられない山田
>>続きを読む

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.5

貧しい子が迷って引き取られて容姿にとられて25年後に母を探す話

サルーはいい子で運が良い
親は信じて帰りを待つために故郷を離れなかったとか、「良かったー」って思うシーンがたくさん
うるうるしました。
>>続きを読む

水曜日のエミリア(2009年製作の映画)

3.2

2回目
子供を持ってから見るとまた違った感想な気がする
誰も悪くないんだよね

>|