kissed3さんの映画レビュー・感想・評価

kissed3

kissed3

映画(96)
ドラマ(6)

空に住む(2020年製作の映画)

3.5

両親を不慮の事故で突然亡くし、金持ちの叔父夫婦が持つタワマンの一室を借りて生活するセレブ女子の物語。
大手ではないにせよ女子憧れの編集者として出版社勤務だし、全く共感できない世界の話。
おまけにタワマ
>>続きを読む

アルプススタンドのはしの方(2020年製作の映画)

4.5

めっちゃ爽やかなすがすがしい気分で見終われる作品。
この映画の終わり方、最高じゃない?

高校といえば部活!恋愛!
それらの項目で主役になれないモブキャラの男女4人が自分たちの通う高校の野球部の試合を
>>続きを読む

#ハンド全力(2020年製作の映画)

4.0

おもしろかったー。
こういう高校生いそう!つかいる!
インスタをバズらせるためにどうすればいいか常に考えているインスタ命の高校生マサオと幼馴染みの岡本。
マサオのインスタがひょんなことからプチバズりも
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

4.5

IMAXで鑑賞。
105分があっという間で全く集中が切れずに観れた。
体感30分だったマジで。

とにかく映像と音楽(歌込み)の迫力がエグい。
ヒュー・ジャックマンをはじめとする役者陣のビジュアルの豪
>>続きを読む

悪人伝(2018年製作の映画)

4.0

別にヤクザもの好きなわけじゃないんだけどおもしろかったー!

遠藤要(今何してんのやろ…)似のヤクザの親分ドンス(マ・ドンソク)がゴン中山似の肉体派刑事チョン(キム・ムヨル)と手を組んで連続殺人犯を追
>>続きを読む

レイニーデイ・イン・ニューヨーク(2019年製作の映画)

3.0

恐らく今若手で一番人気の俳優ティモシー・シャラメを愛でる映画。
ギャンブル好きで夢中になれるものがない大学生のギャツビー(ティモシー・シャラメ)。
でもまあティモシー・シャラメの美貌があるから女もより
>>続きを読む

のぼる小寺さん(2020年製作の映画)

4.5

やばい…今年イチおもしろかったかも。

天然キャラの女子って基本的に嫌いなんだけど、目標を真っ直ぐ見据えて何でも一生懸命な天然・小寺さんは好きすぎる。

脚本をガルパンやけいおんなどのアニメでお馴染み
>>続きを読む

ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語(2019年製作の映画)

4.0

若草物語は小説も読んでるし、アニメも観てたなー。
特にアニメは大好きで、主題歌の「いつかきっと」や「若草の招待状」はいまだにそらで歌える。
そんな若草物語に思い入れたっぷりの私から観ても文句のつけよう
>>続きを読む

アベンジャーズ(2012年製作の映画)

3.5

アベンジャーズシリーズの第1作目。
セクシーなのに飄々としたユーモアをにじませるトニー・スターク役のロバート・ダウニー・Jrがめちゃくちゃいい味出してる。

ジャンルで言えば実はスペースファンタジーで
>>続きを読む

一度死んでみた(2020年製作の映画)

3.5

予想してたより全然おもしろかった。
ちょうどいい感じのぬるさで、テレビの2時間ドラマっぽくもあって軽く観れる。

広瀬すずと吉沢亮のコンビがなかなか良かった。
広瀬すずはそんなに好きな女優さんじゃない
>>続きを読む

ミッドサマー(2019年製作の映画)

2.5

なんか閑散期の作品としてはヒットしてるみたいとけど、イマイチだった…。

ちょっと横溝正史っぽい雰囲気があったしスウェーデンの奥地の秘祭で何が…!っていう掴みは大好き。

でも最初から主人公が精神を病
>>続きを読む

Fukushima 50(2019年製作の映画)

4.0

若松監督の作品は観たことがなかったけど割とドキュメンタリータッチのものが多い印象。
マスクをして東北なまりっぽい言葉をあんま滑舌よくないおじさんたちがしゃべるからとにかくセリフが聞きづらい。
専門用語
>>続きを読む

ハーレイ・クインの華麗なる覚醒 BIRDS OF PREY(2020年製作の映画)

3.0

前作を観ずにいきなり今作を鑑賞。

ハーレイクインがまったくひとつのところに留まらない素早い場面転換が目まぐるしく、聞きしにまさるジェットコースター映画ぶりだったなー。
109分で収めてるのがほんとギ
>>続きを読む

パラサイト 半地下の家族(2019年製作の映画)

4.5

観始め~30分→なんか地味で暗いなー
観賞後→韓国映画すごい…

私がフォローしてるレビュアーさんたちがこぞって高評価をつけてたのにも納得。
起承転結完璧すぎる。

悪が勝つような世の中じゃダメだしね
>>続きを読む

AI崩壊(2020年製作の映画)

3.5

オリジナル脚本の近未来モノだけどかなり練られて上手く作られてるので、ネタバレ聞いちゃう前に劇場で観ることをオススメ。

まず役者陣が良かった。
主役の大沢たかおは若い頃はいかにもモデルあがりなイケメン
>>続きを読む

ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019年製作の映画)

2.5

予告は割と面白そうな感じだったのに期待するとちょい肩透かしかも。
前作で高校生だった主要キャラたちが大学生に成長してゲームの中に取り込まれるという設定なのに、おじいちゃん2人が混ざったせいで若者たちの
>>続きを読む

決算!忠臣蔵(2019年製作の映画)

3.0

吉良討入りを果たすためにどのくらいお金がかかったか現代の円に換算してひたすら計算する映画。
討入り成功よりも予算内で討入りを果たすことに重きをおいているのが面白い。

役者陣は皆素晴らしく、戦いが苦手
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.0

ダニー・ボイル監督のもしもストーリー。
音楽センスと映像センスが素敵な良作です。

売れないシンガーソングライターが、ビートルズの存在しないことになっている世界で自分だけがビートルズの記憶を持ち彼らの
>>続きを読む

記憶にございません!(2019年製作の映画)

3.5

以前観たギャラクシー街道があんまりな出来だったので観るのをためらったけど杞憂に終わってよかった。
三谷作品はドラマ、映画、舞台といくつか観たけど合うものと合わないものの振れ幅が自分的にかなり大きいかも
>>続きを読む

ライオン・キング(2019年製作の映画)

3.5

アニメのライオンキングにも触れたことがない中での初ライオンキング。
普通に役者さんが出てる映画でも
イケメン=主役
ブサイク=敵役、モブ
みたいなとこあるけど、ライオンキングはまさにそんな感じ。
シン
>>続きを読む

ペット2(2019年製作の映画)

3.5

吹き替えで鑑賞。
普通におもしろかった。
人間とペットの関わりを描くって言うよりペット同士の交流を描いてた感じ。
ただマックスとデュークのコンビに起こる事件と平行してスノーボールたちの事件も起こり…み
>>続きを読む

トイ・ストーリー4(2019年製作の映画)

4.0

吹き替えで鑑賞。
夏休みということもあり平日なのに家族連れやら中学生のグループやらで満席。
土日でもないのに最前列まで埋まっていてびっくり。
夏休みのレディースデイを侮ってはいけない…。

映画の内容
>>続きを読む

スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム(2019年製作の映画)

4.0

登場人物がみんな魅力的。
ハラハラしつつも笑って楽しく観られる作品。
ミステリオに「ようこそアベンジャーズへ」って言った時には「さっそく新キャラ!?」と驚いたけど、そんな裏が!
嘘だらけの世界の中でど
>>続きを読む

町田くんの世界(2019年製作の映画)

3.5

映画なのにまるで舞台観劇してるみたいな気分になった。
というのも主役2人がとにかくオーバーアクション!
町田くん(主人公)は常に瞳孔開いてるし猪原さん(ヒロイン)は常に歩き回り手をワッサワッサ動かしな
>>続きを読む

ゴジラ キング・オブ・モンスターズ(2019年製作の映画)

3.5

なんかジュラシック・ワールドと似ていたw
どっちも巨大生物だからって言うより撮り方が。
窓からこちらを覗くゴジラ。ふとそちらを見てゴジラの片目とこちらの視線がかちあう…ジュラシック・ワールドで全く同じ
>>続きを読む

名探偵ピカチュウ(2019年製作の映画)

2.5

ピカチュウかわいい!
声オヤジだけど!
やたら眉間に深いたてじわよるけど!
でも逆に言うとそこ以外見どころがなかった…。

つか、CGすごいしケンワタナベ出てるしそこそこお金かかってる気はするのになん
>>続きを読む

アベンジャーズ/エンドゲーム(2019年製作の映画)

4.5

未知の領域3時間超えの映画鑑賞初挑戦。
3時間ちょい満喫できて大満足。

いやーおもしろかった!
ファンタジーも「いやそんなんあるわけないやん!」ってつっこむことすら忘れるくらい、お金かけて大真面目に
>>続きを読む

シャザム!(2019年製作の映画)

4.5

おもしろかったーこれはオススメ!
やっぱこれくらいわかりやすく親切丁寧に作ってくれるとこっちも入っていきやすいしのめりこんじゃうよね!
132分という長さも全然気にならなかった。

しかしシャザムなか
>>続きを読む

名探偵コナン 紺青の拳(2019年製作の映画)

3.0

安心安定のコナン。
爆発からの脱出も例年通り。
このマンネリ感が好きな人はたまらなく好きだし苦手な人は苦手かも!?

テレビ版と違って推理要素が映画は少なく、とにかく豪華に!豪華客船とか飛行機とか海外
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

3.5

ロボットアニメ好きな人にはお勧めかも?(ガンダムっていうよりはダガーンとかそっち系)
しかしロボット型の宇宙人っていう発想がすごい。
宇宙人と言えばシルバーで目が大きな小人系かタコ足系という認識は改め
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.5

おもいっきりコメディに振り切った宝塚みたいな映画。
キャストのメイクと衣裳とヒールの高さがすごい。
リアリティなんてカケラもないし挙げ句二階堂ふみなんて男役やってるけどもうなんでもあり。
ガクトはマリ
>>続きを読む

ミスター・ガラス(2019年製作の映画)

2.5

これは「アンブレイカブル」と「スプリット」観とかなきゃ全く理解不可能なヤツ!
そんなん言っといてよー!
もしくはいっそ3本立てとかにしといてよー!
最初からの置いてきぼり感すごすぎて全然意味わからんし
>>続きを読む

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング(2018年製作の映画)

3.5

頭空っぽにして何も考えずに観たら気持ちよく笑える。
実際、映画館では爆笑ってほどではないけど結構クスクス笑いも起きてたし。
私も割と楽しく観てたんだけど、感想書こうとして作品を振り返って考察しようとす
>>続きを読む

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生(2018年製作の映画)

3.5

前作を観ないままに鑑賞。

なんの前知識もないままに観た(魔法が出てくることは知ってたけど)ので、ついていくのがやっとだった…。
後ろの席に座ってた中学生男子4人組も「全然意味わからんかった」とか言っ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.0

正直クイーン世代じゃないし曲も有名なのを2~3曲知ってるくらのレベルだったんだけど楽しめた。
音響いいとこで観ろとかやたら勧められたんだけど、そこまで歌重視の映画でもなくない?
ラスト20分とエンドロ
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

3.5

ネタバレなどは読まずに観た。
でもこれだけロングランが続いていろんな人がおもしろいって言ってればかなり期待して観てしまうよね。
もちろん普通におもしろかったし、これが300万円で製作されたっていうのは
>>続きを読む

>|