amuさんの映画レビュー・感想・評価

amu

amu

映画(448)
ドラマ(5)
アニメ(0)

グレイテスト・サマー(2018年製作の映画)

3.4

家族が、祖母の死ぬ前の一言によって翻弄されていく物語。
16歳、ティーンの悩みを絡ませつつ、最後の暴露大会は笑っちゃう😂

aftersun/アフターサン(2022年製作の映画)

3.5

思春期の女の子と、離婚して離れ離れに暮らす若くして父親になった2人が短いバカンスに出かけるんだけど…。

楽しそうな雰囲気の傍、どこか不穏な雰囲気のする映画。
ラストシーンになっても説明はないから、あ
>>続きを読む

オットーという男(2022年製作の映画)

4.1

原作は幸せなひとりぼっち(ロルフ・ラスゴードン主演)で、どちらの主演も好きだなー。
おじいちゃんになったトムハンクスも大好き。渋い演技。
あのネコが奥様の生まれ変わりでありますように。

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.1

人生こんなにやり直しがきくなら、何回でも戻りたいわ、て自分もいたりする。
家族や恋人への一途な想いが素敵。

ファミリー・アフェア(2024年製作の映画)

3.1

遊び人の有名俳優(ザック)のアシスタントに奮闘するザラ(ジョーイ)がめちゃくちゃ好き!
ある日を境にニコールとザックが恋に落ちるんだけど娘としては認められないし、母親を傷つけられたくないという思いから
>>続きを読む

キャラクター(2021年製作の映画)

3.7

ひっさびさにこんな怖い映画見た。
殺人シーンは本当怖いから心臓強い人が観て〜🥺

ファイト・クラブ(1999年製作の映画)

2.8

好きな人は好きなんだろうなー。これ。
男性向けの映画だった。

タミー Tammy(2014年製作の映画)

3.4

仕事をクビになり、車も壊れ、不倫され、自暴自棄になった娘タミーと、アルコール依存症の祖母パールとのロードムービー。

パールの登場シーン最高。

最初は口も悪くてお下品!とタミーに対して思うけど、それ
>>続きを読む

ブラックボックス:音声分析捜査(2021年製作の映画)

4.0

久しぶりに良作に出会ったかも!
けど字幕と音を楽しんだ方が良いから時間がある時に観るべき。

航空機墜落事故の原因を、飛行データと操縦室の会話を録音するために搭載されている装置、通称ブラックボックスを
>>続きを読む

キューティ・ブロンド2/ハッピーMAX(2003年製作の映画)

2.9

1の方がどんでん返しがあるから内容は1推しだけど、相変わらずハッピーになれる映画。
みんな嫌な気分せず、だし、後半のデルタ・ヌゥが勢揃いしてワシントン侵略するのははちゃめちゃすぎて笑った

search/#サーチ2(2023年製作の映画)

4.0

1も好きだったけど、2も伏線回収と映像の作り込み方が面白くてこのシリーズ毎回観ていたい。
まじで一瞬も見逃せないほどありとあらゆるところにヒントが隠されてる。

ロイヤル・トリートメント(2022年製作の映画)

4.0

幸せが詰まった映画!
観てて笑顔になっちゃう🥺
みんなキャラがハッピー!
ワインを飲みながらワイワイご飯を作ったりダンスをしたりするところがなんともキュート

ラストベガス(2013年製作の映画)

3.5

親友四人組のうちの1人が結婚するので、久しぶりにみんなで集まって、独身最後の夜をラスベガスでわちゃわちゃ過ごすお話。
まとめるとこんだけなんだけど、実は恋愛の話もあり、友情の良さも再確認できる映画。
>>続きを読む

パリのどこかで、あなたと(2019年製作の映画)

3.7

仕事して、家で過ごして、買い物をして、どこかに寂しさを抱えながら生活していくのは無機質であり愛おしい。
映画の最後の最後まで2人は出会わないけれどラストシーンがとても良い。

シャイロックの子供たち(2023年製作の映画)

3.5

抑揚はないけど、それでも面白いドラマをずっと見てる感じ。
あ、こうなるのね!と最後は納得。
メガバンクと戦う話かと思いきや、それとはまた違う感じ。
とりあえず俳優陣が豪華!

母との約束、250通の手紙(2017年製作の映画)

3.6

フランス人作家ロマン・ガレのお話。
狂気じみてるほどの母親を演じるシャルロットの演技がすごい。取り憑かれてる感じ。
息子の最後は切ない。

俺物語!!(2015年製作の映画)

3.4

漫画もおもしろかったし、映画も好きすぎる!
鈴木亮平と永野芽郁をただただ応援したくなる!
悪い人が1人も出てこない癒し映画。
鈴木亮平の役作り凄すぎて、もう、さすがとしかいえない。

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.2

天才的な操縦の才能を買われ、パイロットからCIAの特殊作業員?に転身。
麻薬密輸、銃密輸として、大金を稼ぎ、最後は使われるだけ使われて銃殺されるというクライム映画にしては少し悲しいけど。
やっぱりトム
>>続きを読む

ヴィーガンズ・ハム(2021年製作の映画)

3.7

精肉店を襲った過激派ヴィーガンを殺し、死体処理としてハムにしたものを奥さんが間違えて店頭に出すと、今まで食べたことがないお肉だと大人気。
そこから次々とヴィーガンを一狩り(人狩り)するんだけど、まーブ
>>続きを読む

劇場版 おいしい給食 卒業(2022年製作の映画)

4.1

本当好き!
ノリノリで校歌歌う市原隼人はすこぶる可愛い

劇場版 おいしい給食 Final Battle(2020年製作の映画)

3.5

給食に対する熱い思いのある先生と生徒の話。シンプルにおもろい。あと給食食べたい。

パーフェクトマン 完全犯罪(2015年製作の映画)

3.8

ピエール見たさに。
イブサンローランの時とは打って変わって狂気に満ちた役だった。

小説家を目指すも、うまく行かず平凡な人生を送るマチューが、ある日遺品整理の仕事中に故人の日記を見つける。
それをさも
>>続きを読む

パリ、テキサス(1984年製作の映画)

3.9

これぞロードムービー。
妻と子供を置いて出て行き、4年間失踪していた男がある日発見されたところから物語はスタート。
兄夫婦に子供を預けて、放浪していた理由も後々わかるんだけど、物語的には、ん?なんであ
>>続きを読む

ダーティ・グランパ(2016年製作の映画)

4.2

終始イカれてるおじいちゃんで最高だけど結構下品だから1人で見るのをおすすめする。笑

性格真反対のおじいさんと孫がはちゃめちゃです。元気でる。

アイリス -THE LAST-(2010年製作の映画)

2.6

あんまりT.O.P出ないんだ!笑
てなった。
ドラマの方が面白いって書いてあったけどドラマ見てないからこの映画は別にみんな観なくてもいいです

フォーカス(2015年製作の映画)

3.8

マーゴットロビーがずっと美しい。
大通りで堂々とスリを数々やってのけるシーンがめちゃくちゃ好き。
ライトなどんでん返しも良い。

BULLY ブリー(2002年製作の映画)

2.3

いじめっ子をみんなで計画して殺す。
若気の至りでとんでもないことになった、実話を元にした映画。
登場人物みんなラリってるし、リサの頭が本当にバグってて怖かった。

search/サーチ(2018年製作の映画)

4.5

PCの画面で物語が展開していくのがおもしろい作り方。時代が生んだ映画。
パパの情報処理能力がすごいわ。
ハラハラするし、作り込みが秀逸。
久しぶりに面白い映画にあった。

アリーキャット(2016年製作の映画)

2.5

降谷建志と窪塚洋介が観たいだけで観た映画。B級映画、かと…
品川庄司の品川のクズさやサイコパスっぷりがすんごいことになってて、嫌いになりそうだった。笑

イヴ・サンローラン(2014年製作の映画)

3.0

ピエールニネの端正な顔立ちと独特な雰囲気がとても好きだった。
映像も美。
けど、ブランドについてはあまり描かれていなくて、ほぼサンローランという人物についてのドラマ、って感じだったかな。

KAPPEI カッペイ(2022年製作の映画)

3.1

馬鹿馬鹿しすぎて逆に面白い😂
何も考えず観て、何も得られない映画。笑
あほみたいなことを一生懸命やる筋肉俳優を観るためだけの映画。
でも不思議と後悔はない。

カラオケ行こ!(2024年製作の映画)

3.3

こんな平和なヤクザ映画ある?笑
いや、別にヤクザ映画ちゃうけど。
綾野剛こういう約束本当に似合うな〜!
ほっこりする。

天才スピヴェット(2013年製作の映画)

3.0

内容はさておき。
映像と子どもが可愛らしい。
アメリの監督か〜、と思うと納得。