tatemasyuさんの映画レビュー・感想・評価

tatemasyu

tatemasyu

映画(181)
ドラマ(1)

プロメア(2019年製作の映画)

5.0

このレビューはネタバレを含みます

最初から葉茶目茶テンションで構図といい色彩といい画が綺麗で可愛くてメカがかっこよくて引き寄せられてしまった。
ガロという脳筋バカとリオの圧倒的エネルギー、他にも登場人物みんな愛すべきキャラクターとして
>>続きを読む

LUPIN THE ⅢRD 峰不二子の嘘(2019年製作の映画)

2.9

このレビューはネタバレを含みます

ルパンと次元と不二子の関係性、やっぱりいいな。
不二子のおっぱいふわふわだな。
どんなに観ても峰不二子のこと全然わからないな。
峰不二子に踊らされてるなあ

西の魔女が死んだ(2008年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

不覚にもうるっときてしまった。

『西の魔女が死んだ』は確か中学1年の学級文庫に置いてあって、読まなかったものの表紙は覚えていたのでNetflixで見つけて観てみた。
夜中にクッキーを焼きたくなること
>>続きを読む

WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常(2014年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

原作ラバーとしてとても満足。
エンドロールのヒルには笑った。
あと裸の男たちの登場シーンの染谷くんの顔の小ささにも笑
キャスティングも良かった。
とても良かった。心温まった。

亜人(2017年製作の映画)

2.5

最初、なんだこのダサ映画は。と思ったけど、佐藤が戦ってるときの生き生きした顔は最高だった。
この映画の一番良い役者はおばあちゃんだな。

後味は悪くない!けど真っ裸やぞ……笑と思った

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.4

長かったし最初の、フランクが嘘でパイロットになっていく様がどうにも観ていて辛くて観るのやめようかと思ってしまったけど終わりよければ全て良しだった。

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.3「恩讐の彼方に__」(2019年製作の映画)

4.5

狡噛の最後のセリフだけで、「観て良かった」と思った。
(もちろんそれまでのストーリーありきだけど)

PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.2「First Guardian」(2019年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

縢が喋ってた……それだけで嬉しい……(勿論それだけじゃない)
とっつぁんが根っからの刑事で1係だけでなく青柳さんが慕ってるところからそれがわかるし、ギノさんのお母様が出てきたり、ギノさんとのギスギスし
>>続きを読む

メリー・ポピンズ リターンズ(2018年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

リターンズじゃない方未履修
でも前作とどういう繋がりかってのは何となくわかった。前作早く観たいという気持ち。

大人になったら忘れてしまう「夢」を子供たちに与える仕事をするメリー・ポピンズ本当に素敵。
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

first to the key, first to the egg!
森崎ウィンが出てたしゃべくり007で初めて森崎ウィンを知ったけど、とても良い人そう。

ゲーム好きにはたまらないね。
Japan
>>続きを読む

映画 刀剣乱舞-継承-(2018年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

審神者です

2回目鑑賞2019-02-21
映画泥棒epi3、うぐぴがお茶を両手でさっと避けるところで笑った
ばみちゃん、相変わらずのヒロイン
薬研のお顔があまりに良すぎる
薬研のふとももが眩しい
>>続きを読む

リトル・ダンサー(2000年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

最初のどうしようもないところは本当にどうしようもないというか悲しくて、でもだんだんとどうしようもないながらも家族の愛の話になってうるっときた。
いつだって別れはつらいね。
最後ビリーがオデットを踊って
>>続きを読む

グランド・イリュージョン(2013年製作の映画)

2.9

悪くはない。
けど途中から「こういうのが好きなんだろ?オラァ」って製作者が言ってるような気がして冷めた。

くるみ割り人形と秘密の王国(2018年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

始まりのわくわくが素晴らしかった。やはりチャイコフスキーは最高だ。みんなが知ってる「くるみ割り人形」のお話から映画独自のストーリーへの引き込み方が上手だった。気付いたらその世界観を受け入れてた。
おじ
>>続きを読む

オーシャンズ13(2007年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

13人目はベネディクトだったかー予想が外れた。

オーシャンズ12(2004年製作の映画)

3.6

このレビューはネタバレを含みます

さっくり捕まっちゃってええーと思ってたらそういうこと笑 流石です。

オーシャンズ11(2001年製作の映画)

3.9

オーシャン8観てから観た11 12 13の中だと一番好き
ブラピ〜〜〜!

ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル(2011年製作の映画)

3.3

初めてのミッションインポッシブル。
え、これ、スタントマンなしなんだよね!?とハラハラソワソワした。ハッカーが憎めない奴で良い。

オーシャンズ8(2017年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

最高だった。サントラから絶対成功するってわかってるからドキドキはするけどハラハラはしなくて一緒になって応援しちゃう!みたいな。
あんなに鮮やかに犯罪ができたら真面目に働いてらんないだろうなーと思いなが
>>続きを読む

娚の一生(2015年製作の映画)

2.2

このレビューはネタバレを含みます

原作ファンとしては、ちょっと残念だった。
そもそもトヨエツじゃないし、榮倉奈々じゃなかった。なーんにもしっくり来なかった。海江田さんは、もっと線が細くて、でもあんなに適当すぎではなくて、適当な受け答え
>>続きを読む

未来のミライ(2018年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

いつもの細田作品を楽しみにしていた私としては残念だった。
正直、風呂敷広げ過ぎちゃった?感が否めない。
最初の「くんちゃんの視点」だけならまだやりたいことがわかった(わかるけど別に観ていて面白くはない
>>続きを読む

スリーピング ビューティー 禁断の悦び(2011年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

ジャケット?に引かれて観た。
シルバーサービスの格好の後ろ姿が超キュート。
ベッドで寝ているシーンを見て、あーなんだっけ、耽美主義の、赤いびろうどで寝る話だ、とわかっていたんだけど作家が出てこず。他の
>>続きを読む

バーフバリ 伝説誕生(2015年製作の映画)

4.0

バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!バーフバリ!

プロジェクト・アルマナック(2014年製作の映画)

3.0

停電のときまずスマホで辺りを照らすとか、現代っ子の表現がリアルでよかった。

湯を沸かすほどの熱い愛(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

強い母。凄かった。
バラバラになってしまいそうな家族を、自分がいなくてもきちんとやっていけるように。

今度は愛妻家(2009年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

泣ける映画でオススメしてもらい観た。
家で写真を夢中になって撮るシーンで泣き、その後断続的に泣いていた。さくらは本当に素敵な奥さんで、それを思う度に涙が溢れた。
最後のさくらと北見の「別れ」の表現が良
>>続きを読む

>|