アリサさんの映画レビュー・感想・評価

アリサ

アリサ

1年くらい止めてました。年200本は劇場で観ます。2017.5月細々と再開 溜めてたまに書く

ハイドリヒを撃て!「ナチの野獣」暗殺作戦(2016年製作の映画)

4.5

THIS IS 映画!!!映画には劇伴も台詞もいらないのや…男たちの挽歌…最高

KILLER TUNE RADIO(2017年製作の映画)

1.0

今年1キツかった映画。何にも乗れない、この尺でやるものじゃない、説明台詞の多さ、何の話なのかわからない。開始40分くらいでやばいきつい退出しよう…と思ったら同じタイミングで横のサラリーマンが退出した。

中の人(2017年製作の映画)

3.0

短編なのもったいない、長編でも十分膨らませられる

海底 47m(2017年製作の映画)

3.0

ラスト3分のくだりがなければ3.5にしてました!!!残念!

ナミヤ雑貨店の奇蹟(2017年製作の映画)

2.8

難しいよね…この類は…手紙ものなのでモノローグが増え説明台詞になる。エンドロールの山下達郎のおかげでいい映画観た感が倍増される

エル ELLE(2016年製作の映画)

3.0

非常に巧みな予告詐欺。そういう話でした。イザベルはすばらしい

ベイビー・ドライバー(2017年製作の映画)

4.0

俺の中の全おっさんが湧き踊った。ベイビー!
細かいことを言えば両親の喧嘩を聞きたくなくて音楽で耳を塞ぐあたり、ブライトンロックとフォーカスポーカスでぶっ放すくだり最高

君の膵臓をたべたい(2017年製作の映画)

3.0

回想シーンにモノローグつけてそれっぽい音楽=とりあえず泣ける

ウィッチ(2015年製作の映画)

3.0

スプリットのアニャがひぃひぃしててそれだけでいいや。かなり疲れるが

>|