あすかさんの映画レビュー・感想・評価

あすか

あすか

映画(195)
ドラマ(0)
  • 195Marks
  • 6Clips
  • 0Fans
  • 0Followers
  • 0Followings
  • List view
  • Grid view

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

4.0

ボストンマラソンテロ事件の発生から、犯人逮捕まで、実際の映像を織り交ぜながら映画が進む。
スピード感溢れる展開で、想像していたよりも、引き込まれて観ることができた。
事故のシーンはリアリティがあり、子
>>続きを読む

ブレイブ ストーリー(2006年製作の映画)

4.0

子供の頃に上映していたけど、その時は未鑑賞。
息子が産まれた今になって鑑賞しました。

生きていく上で、悲しいことはいくらでもある。
そんなことを子供に思わせてしまう世界はとても悲しいと思ったけれど、
>>続きを読む

マスカレード・ホテル(2019年製作の映画)

3.5

豪華なキャスト。ストーリーは意外とあっさり。
他の東野圭吾作品に比べると、人物の掘り下げは深くない印象。
ホテルという場所に限定して、お客様のケース毎に話が進むので、連ドラにできそうだな〜と思いながら
>>続きを読む

しあわせのパン(2011年製作の映画)

3.5

昔だったら絶対に観ないジャンルだし、観ても何も感じなかったかもしれない。
映画と同じように牧歌的な暮らしをしている今だからこそ、観てほっこりできた。
スローライフな日常で、家族や人のあったかさを感じて
>>続きを読む

君と100回目の恋(2017年製作の映画)

3.0

このレビューはネタバレを含みます

miwaちゃん、歌は上手いけど演技は。。最近は女優さんでも歌が上手だから、ちゃんとした女優さんが演じてくれた方が良かったかなぁ。

内容としては思っていた通りの展開。
もう少し、アオイの葛藤するシーン
>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

2.5

期待して観たけど、うーん…内容はそこまで深いわけでもないし、起こる事件も推理もちょっとショボい。やるんだったら完全な密室とかの方が良かった。
最後が後味が悪い感じで終わったらまだ良かったんだけど、なん
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.0

マイケルベイのトランスフォーマーシリーズより面白かった。
あちらはアクションがメインだけど、この作品は主人公の心の動きが軸となっていて、バンブルビー達の使命についてはサラッとしか触れられていない分、と
>>続きを読む

サイバー・ミッション(2018年製作の映画)

2.5

ストーリーがまずまずだったかな…。
もうちょっとわかりやすくしてくれたら、もっと面白かったのかも。
これ山Pが悪役やってて話題になった映画だったのね、と鑑賞中に気付きました。
俳優さんが結構イケメンで
>>続きを読む

そらのレストラン(2019年製作の映画)

4.0

前情報を全然入れずに、酪農家として牧場のシーンが見られたらいいなぁと思って鑑賞してみたけど、牧場に関するシーンはほとんどなし。
営農仲間との暮らしが主な内容でした。
実際に酪農や農業をやっていれば、映
>>続きを読む

あの頃、君を追いかけた(2018年製作の映画)

4.0

青春映画、と聞けば、女子高生が好きなベタな恋愛映画かなと思うけど、これは大人が見るべき青春映画。
あったかもしれない、青春時代を思い出す。
胸がキュッとなる、素敵な映画でした。

母さんがどんなに僕を嫌いでも(2018年製作の映画)

3.5

親から子に注がれると思われる無償の愛は、実は逆で、無償の愛は子から親へ注がれるものである。
子供は親へ愛を注ぎ、そして同じように自分へ愛を注いでくれるのを待っている。
この考え方に説得力を持たせてくれ
>>続きを読む

ビブリア古書堂の事件手帖(2018年製作の映画)

3.0

原作未読だけど、ドラマ版よりしっくりくるキャストのような気がした。
期待値以上の面白さは無かったけど、雰囲気は充分楽しめた。絹子の物語が美しかった。
文学特有の恋に落ちていく感覚を、久しぶりに味わいた
>>続きを読む

累 かさね(2018年製作の映画)

3.5

二人の女優の演技力が光る作品。
両者とも、ニナと累の演じ分けがスゴイ。立ち姿ひとつとっても、どちらが中身なのかがよくわかる。
たおちゃんは恋愛映画より、こういうジャンルの映画で本格的な演技をした方がも
>>続きを読む

シュガー・ラッシュ:オンライン(2018年製作の映画)

2.8

前作は、悪役であるラルフの孤独と、ある事情から孤立していたヴァネロペの孤独、そしてその友情が描かれており、「みんなのヒーローではなくても、誰かのヒーローであれたら良い」というメッセージが強烈に印象的で>>続きを読む

スマホを落としただけなのに(2018年製作の映画)

4.0

原作が出た頃に読みたいな〜…と思っていたら、すぐに映画化された。
中学校、高校のメディアリテラシーの授業の教材とした方が良いのでは?と思えるくらい、身近に起こりそうな恐怖。

何が怖いって、スマホを拾
>>続きを読む

響 -HIBIKI-(2018年製作の映画)

4.0

もっとヤバい主人公を想像していたけど、意外と素直で可愛い子じゃない…と、想像していたよりもう少し平和な内容にホッとした。
結構スカッとするシーンが多いので、誰かにストレスを抱えてる人は観るといいかも。
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

3.0

音をたててはいけない、という設定が面白そうで、映画公開時から気になっていたので、レンタル開始してからすぐに借りた。
思っていた通りの緊張感があり、オープニングはとても秀逸な作り。ラストにかけての流れは
>>続きを読む

OVER DRIVE(2018年製作の映画)

2.4

ドライバーとメカニックのスポーツ友情モノなのかなーと思って見てみたら、少女漫画みたいな内容でストーリーが安っぽい印象だった。俳優陣の演技力があるだけに、無駄遣い感があって残念。

兄弟の絆を描く点はと
>>続きを読む

>|