muraさんの映画レビュー・感想・評価

mura

mura

映画(474)
ドラマ(13)

キスから始まるものがたり2(2020年製作の映画)

3.9

ラブコメとして100点!
ちょうどラブコメを欲してた時にサクッと楽しく見るのに丁度よかった。
エルの周りかっこいい男の子ばっかりいて羨ましすぎるんですが。
ダンスシーンもかわいくて素敵だった。
海外の
>>続きを読む

オールド・ガード(2020年製作の映画)

3.5

シャーリーズセロン相変わらず
キレキレのアクションが素晴らしいね。
不死身という設定だからこそできる
ド派手な演出も新鮮で面白かった。
ストーリーはアトミックブロンドの方が
お洒落で好きだけど。
続編
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

4.2

やっぱり英国紳士のスーツって格好良すぎる。
いろんな国々の素敵な場所で撮っている贅沢映画だし、アクションは前回に引き続きMVのようなお洒落さがある。
私の中では最高のヒーローもので
最高のファンタジー
>>続きを読む

HOT SUMMER NIGHTS ホット・サマー・ナイツ(2017年製作の映画)

4.8

この80年代、90年代の雰囲気ドンピシャで大好き。
あの時代は良かったっていう気持ちすごくわかる。
夏の開放的な雰囲気とか、町の閉鎖的な空間とか、ドライブインシアターとか、80年代の気怠い音楽とかもう
>>続きを読む

イエスタデイ(2019年製作の映画)

4.2

もしも世界からビートルズが消えたら?
誰もが一度は聞いたことがあるあの曲が聞けなくなったら確かに人生は退屈かも。
改めてビートルズってすごいなあ。
人生のいろんな時期に聴いてる曲だからいろんな感情があ
>>続きを読む

天気の子(2019年製作の映画)

4.0

夏の課題図書みたいな映画。
暑い日に涼しい映画館で見る映画って
最高に幸せ。前作君の名はを見た日の
感覚を思い出した。
ストーリーは置いといて、
素直にまっすぐ愛のために
危険を顧みず行動するふたりの
>>続きを読む

彼の見つめる先に(2014年製作の映画)

4.5

なんて甘酸っぱくて爽やかなの!
休日の午後をとでもいい時間にしてくれた。
ブラジル映画って珍しい。
男女ともセクシーで魅力的な人が多かった。とても素敵。
LGBTと盲目がテーマだけど人の温かさが詰まっ
>>続きを読む

チャーリーとチョコレート工場(2005年製作の映画)

3.7

一瞬でファンタジーの世界観に潜り込める。
イギリス映画最高。
こうやってみるとやっぱりジョニーデップって整った顔してるな〜
ウンパルンパのハロウィン仮装した思い出。

最高に素晴らしいこと(2020年製作の映画)

3.9

可愛い可愛いエルファニング可愛い。
エルが楽しそうだと幸せ。
デートのところ何回でも見れる
「山に登らなくても世界を一望できる
醜い場所でも美しさがある」
心境の変化を表す描写が素敵だったな。

13
>>続きを読む

ロマンティックじゃない?(2019年製作の映画)

3.0

90年代後半ぐらいのこれぞアメリカって感じ。
明るくて大雑把で色彩豊かですぐ歌う感じ。
ちょっと目を離しても話がわかっちゃう感じ。

アナと雪の女王(2013年製作の映画)

3.8

映画も素敵だけど
アナハイムのディズニーでみた、
frozenのフルのショーが一番好きだった。

タイラー・レイク -命の奪還-(2020年製作の映画)

3.0

お金かかってるし、迫力のアクションを楽しみに見たけどうーん。
麻薬王の恐怖支配だけで警官があんなに強い人に立ち向かうかね。
なんか信念がなさすぎて物語に深みがなかった。
だから誰の死のシーンでも悲しく
>>続きを読む

怪物はささやく(2016年製作の映画)

3.4

唐突なSFに序盤は置いていかれがちですが、いつものごとく終盤で号泣する始末でした。
亡くなった大切な人を思い出す。
なんとも言えない寂しさの波があって、感情が洪水を起こしていたな。
コナーの不機嫌そう
>>続きを読む

アトミック・ブロンド(2017年製作の映画)

4.5

超かっこいい大迫力アクション
久しぶりにこんなに見入った映画に出会った。。
普段のわたしの趣味とはちょっとちがうテイストだけど、ちょうど今欲していた爽快感。
スパイ物のヨーロッパって超素敵。
シャーリ
>>続きを読む

好きだった君へのラブレター(2018年製作の映画)

3.3

富裕層ティーンのキラキララブコメディ。
なんとなくでも流し見できて、
映像も可愛い。
カップルのふりをするとか楽しそう!

パターソン(2016年製作の映画)

3.0

主人公がアダムドライバー!ってテンション上がった。彼が演じるとただのバスドライバーの退屈な日常もシュールな雰囲気が出て素敵。
この日常ほのぼの系は日々忙しいく過ごしている今のわたしにはちょっと楽しめな
>>続きを読む

フォードvsフェラーリ(2019年製作の映画)

4.1

静と動、緊張と緩和、挫折と成功。
これぞハリウッド映画!
低く響くエンジン音は絶対に劇場で体感すべき!
このハラハラ感はきっとこの映画でしか感じないと思うのです。
すんなりサクセスストーリーにならない
>>続きを読む

ジョジョ・ラビット(2019年製作の映画)

5.0

早くも今年上位の良作。
前情報はナチス思想の少年コメディということだけで、どこに着地するのか恐る恐る鑑賞。
冒頭のビートルズという選曲でその不安は吹き飛んだ。
わたしの大好きポイントは個性的で愛しいキ
>>続きを読む

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

4.5

宇宙を巻き込んだ親子喧嘩ついに決着!!!
まさに集大成、胸アツシーンがてんこ盛り!胸アツすぎて目頭が熱くなった!
なんの情報も評価も見ずに鑑賞して本当に良かった。
アクションも鳥肌ものの迫力だった。
>>続きを読む

生きてるだけで、愛。(2018年製作の映画)

3.3

邦画なんて久しぶり!
鬱って世間に全く理解されてない気がした。
なんか人のことはどうでもいい、
自分が普通で良かったーて思った。
こういう生活水準の低くて暗い映画はいまは欲してないな。
私は現実逃避で
>>続きを読む

マリッジ・ストーリー(2019年製作の映画)

3.8

クレイマークレイマー以来の離婚劇の決定版。
全て嫌いで別々になるわけじゃないんだ
別れてもずっと愛するだろう
って言葉が全てな映画。
苦しそうな2人の表情が素敵だった。
きっとアメリカ人は自分を主張す
>>続きを読む

ターミネーター ニュー・フェイト(2019年製作の映画)

3.9

大好きだったあの作品が帰ってきた!
ってだけでもうテンション上がる。
ド派手アクションは鳥肌ものだし、ストーリーの内容的にも続編として丁度良かったと思う。
お金かけて車何台もクラッシュさせたり道路めち
>>続きを読む

アイリッシュマン(2019年製作の映画)

3.9

マーティンスコセッシとロバートデニーロのタッグって控えめに言って最高。
時系列を行ったり来たりロバートデニーロの七変化は健在だし、もう本当に大好きな俳優さんすぎる。
マフィア映画って悪い人たちだけど結
>>続きを読む

アナと雪の女王2(2019年製作の映画)

3.9

大ヒットの一作目が5年前なんて信じられない。
1を見て同じような冒険するプリンセスならラプンツェルが好みと思ったのもそんなに前なのか。
1作目より冒険要素は多かったかな。
エルサが踊って魔法を使うシー
>>続きを読む

クリスマス・クロニクル(2018年製作の映画)

3.6

今年のネトフリクリスマスのアニメが良すぎて去年のも見てみた。
途中中だるみしたけど、クリスマスの魔法か最後はほっこり。
サンタのホーホーホーが最高すぎ!

クロース(2019年製作の映画)

4.2

なんとなくみたけどめちゃくちゃ好き。。
分かっててもこういう系は心温まるし泣ける。
こうしてみんなの知ってるサンタクロースになったのかな。
わたしも子供の頃、友達のおばあちゃんがソリに乗って飛んでいる
>>続きを読む

タクシードライバー(1976年製作の映画)

3.8

ジョーカーをみたら見ずにはいられず鑑賞。
マーティンスコセッシって弱者のなんとも言えない負け犬の感情をうまーく映画と融合させてお洒落でキャッチーでエモい作品を作るなあ。
不穏な音楽がめちゃくちゃいい味
>>続きを読む

IT/イット “それ”が見えたら、終わり。(2017年製作の映画)

3.0

わたしの大好きなドラマ、stranger thingsがこの映画の影響を受けていると聞いて。
ピエロづくしの週末だった笑
子供たちが悪に立ち向かう構図も自転車も80年代の雰囲気も最高だけど、ホラーとし
>>続きを読む

ジョーカー(2019年製作の映画)

4.0

やっと!ずっと見たくてやっと見れた!!
実はダークナイトも鑑賞したことなくてジョーカーに触れるのも初!
キングオブコメディで予習しといてよかった〜。
なんとなく雰囲気が冒頭から掴めた。
前半は世間がア
>>続きを読む

ビューティフル・ボーイ(2018年製作の映画)

3.7

日本の若い人たちの間ではそんなに馴染みのない薬物依存の話。
内容はお父さん過保護すぎ、ニック甘え過ぎクスリに逃げすぎ、の行ったり来たりで正直つまらなかった。
ただ、ログハウスみたいな家といい年の夫婦と
>>続きを読む

時計じかけのオレンジ(1971年製作の映画)

3.6

狂気!
思っていたほど重たくはなかったものの、とにかく倫理性のかけらもない作品です。
鑑賞後わたしは解釈に困った。
解釈によっては名作にも不作にもなり得る。
補足情報があれば興味深い作品ではあった。
>>続きを読む

グーニーズ(1985年製作の映画)

3.6

ストレンジャーシングスの監督が意識した作品だと知って鑑賞。
80年代の子供たちって本当にリアルに子供。あの子供達だけで無敵な感じ、今は出せない雰囲気だな〜。
本当にスタンドバイミーとインディージョーン
>>続きを読む

ドゥ・ザ・ライト・シング(1989年製作の映画)

3.5

初スパイク・リー!
ファイトザパワーが頭から離れない。。
確かに、評判なように映画用の黒人ではなくリアルな黒人が醸し出す独特な雰囲気。
猛暑で暑すぎる黒人街はみんなが怒ってる
今年の日本もなかなか暑す
>>続きを読む

キング・オブ・コメディ(1983年製作の映画)

3.9

イタすぎるコメディ!全く笑えません!
若かれしロバートデニーロ。
序盤がイタすぎて、ああこんな人間ではありたくない。。と引き気味だったけどある手段で一夜の王になるルパートパプキン。
行動することは夢を
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.3

意味のわからない内容でも
魅入ってしまうのはエルファニングだから。
あれぐらいの美女になるとおおよそ人がわからない感受性があるんだろうな。
ゲロ吐いても、トマト下品な食べ方しても許せちゃう。かわいいは
>>続きを読む

メメント(2000年製作の映画)

3.8

うーん難解映画…!
この映画の特徴としてカラーのシーンは主人公の記憶と同じく10分程度で逆再生されていく。
逆にモノクロシーンは時間軸で再生される。
なぜ冒頭の男を殺すことになったのか?を明らかにする
>>続きを読む

>|