TAKAさんの映画レビュー・感想・評価

TAKA

TAKA

ホラー、サスペンス映画が大好きです。

映画(189)
ドラマ(0)

ストレンジャーズ:プレイ・アット・ナイト(原題)(2018年製作の映画)

2.6

バンコク映画館にて
前作は10年前。ホームインベ-ション ホラーの先駆けだったように思うのですが、その後大量の類似作品が量産され 10年後続編を作るにあたり、製作者は何故全く同じように作る事を考えたん
>>続きを読む

Hereditary(原題)(2018年製作の映画)

4.2

バンコク映画館にて
いや~ これは怖いぞー。暫定今年度ホラーNo.1のクワイエットプレイスを超える怖さ! 粗筋はある家の一家に起きる不可思議な出来事って話しなんですが正統派オカルトホラーですね。なにが
>>続きを読む

ジュラシック・ワールド 炎の王国(2018年製作の映画)

3.9

バンコク映画館にて
予告にて火山爆発シーンが出てきたので、今回はディザスタームービーに舵を切るかとおもえば 、想像とは違い今回は恐竜の暴れる場所が、従来のジェラシックパークから大きく移動。この点が見る
>>続きを読む

リディバイダ―(2017年製作の映画)

2.9

バンコク映画館にて
随分前に見たのですが 話しの内容は凄く大きいのですが、実際に見ると、こじんまりした印象。ダン・スティーブンスの一人称視点を中心に話しがすすみます。全体的満足度は決して高くないのです
>>続きを読む

ペイ・ザ・ゴースト ハロウィンの生贄(2015年製作の映画)

2.6

DVDにて鑑賞
最後まで見れたしニコラスケイジと奥さんもいいんですが、なんか中途半端 ホラーかファンタジーかミステリーか その中間で話しが進む。ニコラスケイジだから最後まで見れたって映画でした。映画館
>>続きを読む

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー(2018年製作の映画)

3.6

バンコク映画館にて
監督交替などマイナスイメージが先行の作品ですが、普通に面白かったです。ハンソロとチューバッカとの出合いのシーンとか、ニヤリとさせてくれます。主役のハンソロも 最初予告見たときは、全
>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

5.0

バンコク映画館にて
二回目の鑑賞
一回目の鑑賞から一週間 再鑑賞したら、この映画の凄さに脱帽!今回監督がインタビューにて、今回の主役はサノスですとの記事を見て、主役がサノスとの認識で見てみたら、前回の
>>続きを読む

きっと、星のせいじゃない。(2014年製作の映画)

4.2

DVDにて鑑賞
普段ホラーばっかり見てるのにたまには心洗われる映画をと思って選んだ作品。良かったーーー 泣けたーー主役の二人が最高にいい!お涙頂戴映画ではないので、大号泣ではないけど 主役二人が涙を流
>>続きを読む

コールド・スキン(2017年製作の映画)

4.0

バンコク映画館にて
公開当時の評価はそれほどでもないけれど、自分だけが何故だか妙に気に入った映画ってありますよね~ そのひとつにフロンティアというホラー映画があるのですが、DVD購入して、いつかまたジ
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

4.0

バンコク映画館にて
最近お気にいりのエミリー・ブラントが主演のホラー映画って、なんで今売れっ子なのに、ホラー映画って不思議に思ったら監督兼旦那役が本当の旦那さんって事で納得。ストーリーはある一組の家族
>>続きを読む

レディ・プレイヤー1(2018年製作の映画)

-

バンコク映画館にて
全くゲームをしない自分にとって、この作品はちょいハードルが高くて 全くといっていいほどに気持ちがのっていかなかった。こんなこと初めての経験。VR内の人物が皆CGのため感情移入できな
>>続きを読む

ジャッカルズ(2017年製作の映画)

2.9

DVDにて鑑賞
カルト教団の造形はクール、重低音の音楽もよし、カルト教団に洗脳された息子を取り戻すため、家族が協力して、その息子を拉致して山荘に連れ込んだところに、カルト教団が襲ってくるという大枠も興
>>続きを読む

エクス・マキナ(2015年製作の映画)

4.5

DVDにて鑑賞
これには驚きました!たくさんの映画を見ていると、ストーリーやシーンにおいて何らかの既視感を感じるものですが 完全オリジナルって感じで脚本 画面ともに、新鮮でのめりこんで見てしまいました
>>続きを読む

The Hurricane Heist(原題)(2018年製作の映画)

3.2

バンコク映画館にて
あまり評判には成らなかったと思うのですが、自分イントゥ・ザ・ストームという映画がお気にいりで、時々思いだして見たくなるんですね。それでこの映画の予告を見たときキターって感じで楽しみ
>>続きを読む

レガシー(1979年製作の映画)

3.0

DVDにて鑑賞
今、70.80年代のホラーを少しずつ鑑賞しているのですが、これは79年作品で主演はキャサリン・ロス 監督はスターウォーズのリチャード・マーカンド この当時のホラーって有名なスターが出演
>>続きを読む

リグレッション(2015年製作の映画)

3.2

DVDにて鑑賞
アメナーバル監督最新作。といっても2015年の作品なんですよね~。因みに、この監督のアザーズは自分の中でのホラーオールタイムベスト10作品なのです。でこの作品評判が凄く悪くてDVD購入
>>続きを読む

ブラックパンサー(2018年製作の映画)

4.0

バンコク映画館にて
ストーリーが予想と全く違っていてムチャクチャ驚きました!ディズニーのあざとい戦略があまり好きでない自分にとって、このブラックパンサーは白すぎるアカデミーと云われていた頃にきっと世の
>>続きを読む

ウィンチェスターハウス アメリカで最も呪われた屋敷(2018年製作の映画)

3.2

バンコク映画館にて
プリデスティネーションがお気にいり作品であるスピエリッグ兄弟のソウレガシーに続くホラー映画。38年間24時間1日も休む事なく増築し続けた幽霊屋敷の話しを監督自身の脚本で映画
>>続きを読む

スリー・ビルボード(2017年製作の映画)

4.4

バンコク映画館にて
今年のアカデミー賞作品賞はシェイプアップウォーターかこの作品のどちらかだと思うのですが、両作品観賞後、私が思うにスリービルボードの勝ちだろうと。この作品見終わった後その脚本の巧みさ
>>続きを読む

誕生日はもう来ない(1981年製作の映画)

3.6

DVDにて鑑賞
80年代に量産されたスラッシャー映画の中の一本で ラストのオチのせいでホラーファンにはそこそこ有名な作品。DVD購入後放置していたが、本日初見。ラストを予想して きっと○○オチだと思っ
>>続きを読む

シェイプ・オブ・ウォーター(2017年製作の映画)

3.8

バンコク映画館にて
アカデミー賞はスリービルボードかシェイプ オブ ウォーターかと言われている中で、まずは、こちらを見てきました。結論から言えば、絶対素晴らしい作品だと思います。ただ期待したほどには自
>>続きを読む

スカイライン-奪還-(2017年製作の映画)

3.6

DVDにて鑑賞
前作スカイラインはマンションの一室から宇宙人の地球侵略を眺めるというシチュエーションと宇宙舟のビジュアルがなかなか気に入った作品だったのですが、続編の今作は前作と全くテイストの違うトン
>>続きを読む

君の名前で僕を呼んで(2017年製作の映画)

3.8

DVDにて鑑賞
本年度の最大の楽しみが新作サスペリアの公開なのですが、その監督がこのグァダニーノ監督なんですね。そしてこの監督の最新作がアカデミー賞にノミネートされたということで いや~本当に楽しみで
>>続きを読む

グレイテスト・ショーマン(2017年製作の映画)

3.8

バンコク映画館にて
ウルヴァリンが歌えるのは知ってたけれど踊りまで上手いとは!
本当に楽しい2時間でした。ララ・ランドみたいな深みは一切ありません(笑 只々なにも考えず歌と踊りに身を任せれば素晴らしい
>>続きを読む

スリープレス・ナイト(2017年製作の映画)

2.8

DVDにて鑑賞
Mn-- ビミョーだなー
フランス映画のリメイクなんですが、そっちの方は主人公の役者さんがほんとに普通な感じだったのでハラハラした記憶があるのですが、ジェイミー・フォックスだとなんか絶
>>続きを読む

レベッカ(1940年製作の映画)

3.4

DVDにて鑑賞
いつもB級ホラーばかり見ているので、タマには古典名作を見て鑑賞眼を養おうと思いたち鑑賞。因みにヒッチコックのサイコは自分のオールタイムベストの一本です。で初見のレベッカそれほど飽きずに
>>続きを読む

ベター・ウォッチ・アウト: クリスマスの侵略者(2016年製作の映画)

3.2

DVDにて鑑賞
ホームアローンにインスパイアされたホラーとの事。アメリカでは結構話題になってるみたいですね。クリスマスにベビーシッターのアルバイトで向かった女の子がその家の男の子と共に、何者かに命を狙
>>続きを読む

聖なる鹿殺し キリング・オブ・ア・セイクリッド・ディア(2017年製作の映画)

4.0

バンコク映画館にて
なんといえばいいのだろうこの映画 。美しく、不快で、不穏 。ある少年が完璧な外科医の家族を破滅させるというストーリー。理由は明らかにされるが、方法は不明。2時間ずっと いや~な感じ
>>続きを読む

Insidious: The Last Key(原題)(2018年製作の映画)

3.0

バンコク映画館にて
自分の大好きなシリーズ
今回は霊能者エリーズお婆ちゃんが主役で、彼女が幼少の頃住んでいた家で悪霊と戦います。アメリカでの評価スコアも高く、凄く期待して見たのですがなんか普通でした
>>続きを読む

オーメン(1976年製作の映画)

4.2

DVDにて鑑賞
2017年ラストはホラー映画のマスターピース オーメンです。主役がローマの休日のグレゴリーペック 監督リチャード・ドナー 。グレゴリーペックが画面に現れただけで映画が格調高いものになっ
>>続きを読む

ジャスティス・リーグ(2017年製作の映画)

3.6

バンコク映画館にて
今作はフラッシュの1人勝ちって感じでした。でも 全キャラ巧くキャラ立ちしていて、ワンダーウーマンからDCもシリーズの立て直しが巧くいっていると思います。ディズニ1人勝ちはなんとなく
>>続きを読む

三度目の殺人(2017年製作の映画)

4.0

バンコク映画館にて
タイでも映画好きなタイ人には、是枝監督の名前は知られているようで新作は必ず上映されます。ここ何作か似たタイプの作品が続いていましたが、今回はミステリー それも自分の大好きな鑑賞者に
>>続きを読む

(1976年製作の映画)

4.0

DVDにて鑑賞
76年の作品 きっとエクソシストと同じ時代の作品だと思うのですが、もちろんホラーマニアには知られている作品です。ただそこまで有名な作品ではないとも思うのですが、これ傑作です。まったくダ
>>続きを読む

インビテーション/不吉な招待状(2015年製作の映画)

3.0

DVDにて鑑賞
ちょっと見る前のハードル上げすぎて、ラストなにが起こるのか、と身構えていたので えっこれ結末ってなっちゃいました。全編を漂う不穏な空気感は好きだったんですけどね。

キリング・グラウンド(2016年製作の映画)

3.8

バンコク映画館にて
この映画まじに怖かった。怖さと胸糞さでは今年ナンバー1だった気がします。ストーリーはシンプル、キャンプ場での人間狩の話 バイオレンスレイクとかウルフクリークと同種の作品です。こんな
>>続きを読む

ウインド・リバー(2017年製作の映画)

3.4

バンコク映画館にて
ジェレミーレナーの仕事が興味深い。ハンターなんだけど家畜を狙う熊や狼を殺す仕事。ストーリーはありきたりなんですが、雪が一面に広がる画面に悲しい事件、心のしんまで寒々とする。差別問題
>>続きを読む

>|