ちゃんしんさんの映画レビュー・感想・評価

ちゃんしん

ちゃんしん

映画(855)
ドラマ(0)
アニメ(0)
  • List view
  • Grid view

マトリックス(1999年製作の映画)

5.0

この内容を理解することは難しい… 。

とてつもない映画。

もう何十回と観てる…。
それでも飽きることなく、毎回、唸っているくらいだ。
自分自身の想像を遥かに超えて、この作品が異質な世界観を描いてい
>>続きを読む

ギス&アン(2021年製作の映画)

3.4

このレビューはネタバレを含みます

これも運命なのか…?

愛し合うもの同士でも結ばれないこともある。
どんなに相手を好きになったとしても。
何故なのか…?
不思議なものだ。

恋愛だけでなく、仕事や勉強や趣味でやっていることでも何かの
>>続きを読む

フレンチ・イグジット さよならは言わずに(2020年製作の映画)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

身近にある愛を知る…。

華やかな世界を過ごしてきたフランシス。
白黒ハッキリした性格と高いプライドの為に上手く愛を伝えられない…。
そんな彼女が死期を悟り夫が遺してくれた財産を使い果たして全てを失く
>>続きを読む

ブリジット・ジョーンズの日記(2001年製作の映画)

4.5

ありのままがいい…。

噂どおりのとても良い作品だった。

もちろん誇張しているところもあるけど、結婚適齢期を逃した女と男を巧く表現してると思う…。
願望と現実が交差し続ける女…。
一癖も二癖もある男
>>続きを読む

ハート・オブ・ストーン(2023年製作の映画)

4.5

良い出来…。

素直に面白かった。

「MI」を完全に意識した作品だけど、同等レベルと言えるほど良かった。
アクション、カーチェイスはもちろんのこと、ストーリーも良かったし、スピーディーな展開となかな
>>続きを読む

カリフォルニア・ダウン(2015年製作の映画)

4.5

凄い映像…。

CGによるとんでも映像満載だが、巨大地震による為す術もない恐怖がよく描かれている。
ほんと、もう、どうしようもない状況に追い込まれると思うし、生き残るか死んでしまうのか?なんて、紙一重
>>続きを読む

ジュラシック・パーク(1993年製作の映画)

5.0

歴史に残るべき傑作…。

もう何度も観ているが、いつ観ても凄い作品だと感心させられてしまう。
リアリティある恐竜の動きもそうだが、スピルバーグ監督の作品にはいろんなアイデアや仕掛けがあるから、ずっと観
>>続きを読む

ザ・タウン(2010年製作の映画)

2.1

あまりにもふざけた物語…。

久々にとんでも作品を観た気分。
こんなふざけたヤツには必ず天罰が降るはず…。
「悪の道から逃げ出したい、人生を変えたい…。」
ずっと、そう願い続けているにも関わらず、いつ
>>続きを読む

ステップ(2020年製作の映画)

3.0

暗いな…。

生きていると必ず良いことも悪いことも起きる…。
嬉しいこと、楽しいこと、悲しいこと、面白くないこと…、ほんとにいろいろある。
それは生きている証拠であり、それを経験していくことが生きると
>>続きを読む

幸せのちから(2006年製作の映画)

4.2

必ずこんな時がある。

好きな映画の一つ。
人生は平坦じゃない…。
良い時も悪い時もある。
自分の思いとは真逆に運命のサイコロが転がってどん底に落ちてしまう時は必ずある。
もがき苦しみ最悪な
>>続きを読む

エルヴィス(2022年製作の映画)

4.2

哀しきスター…。

パーマー大佐…、とんでもないヤツだな…。
この作品が真実のものなら、この悪党がエルヴィスを死に追いやったのは間違いない。
欲に駆られたヤツはどこまでも悪党になっていく…。
しかし、
>>続きを読む

ギフト(2000年製作の映画)

3.8

なんだろ?

うーむ…、話の流れとしてはうまく作られてるかもしれないけど…。
なんともはっきりしない作品。

霊能力を持つ主人公のケイト・ブランシェットさん演じるアニーがその能力を持っているばか
>>続きを読む

ザ・エージェント(1996年製作の映画)

4.2

トムクルーズさんありき…。

安心して観れるトムクルーズさん。

お互いの欲だけで築かれた渇いた人間関係が嫌になって、本当の理想を追求したつもりが何も分かっていなかったと気付かされる…。

本当
>>続きを読む

30日の不倫(2010年製作の映画)

3.6

男と女の本質的違いがよく分かる…。

感動や興奮、驚きや畏怖といった心を揺さぶるものはないが、ただただその背景や感情に共感してしまう…。

不倫してしまって深みにはまる感情はこうだよなと思わされる
>>続きを読む

レッド・ライト(2012年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

曲がりくねって分かりにくい…。

いやぁ〜、1回見ただけでは分からないよ。
他の人のレビューを見て、ハッとした作品。 主人公のトムの感情と、マーガレットの息子の霊がシンクロしてるなんて…。
各セ
>>続きを読む

顔のないスパイ(2011年製作の映画)

2.0

いやはや、なんとも…。

話の展開に深みや奥行きが無さ過ぎて、観ていてもその内容に入り込めない…。
とてもとても浅い造りをした作品。
せいぜい二階建ての建物といった感じ!
題名から地下何階、地
>>続きを読む

80デイズ(2004年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

笑える要素満載。

随所に細かくパロディや意外性が散りばめられており面白い!

特に友情出演的な役者さん、アーノルド・シュワルツェネッガーさんやサモ・ハン・キンポーさんの登場には笑った…。
アー
>>続きを読む

ファング一家の奇想天外な秘密(2015年製作の映画)

3.6

真の芸術とは何か?

監督が考える芸術、
「芸術とはこうあるべきだ!」
という主張を観る側の思いや考えは関係無しに力づくで押し付けてくる映画。

確かに言いたいことであろうことは分かる…。
あら
>>続きを読む

オータム・イン・ニューヨーク(2000年製作の映画)

4.9

いいっ!、とてもいい!

本当に愛することが出来る人を見つけられた人は幸せだ。
年齢やお互いの立場、過去や未来、世間体やいろんなしがらみ…。
それら、いろんな障害を乗り越えてしまう力が愛にはある
>>続きを読む

アデライン、100年目の恋(2015年製作の映画)

4.6

人生において一番価値あるものとは…。

良かった…。
本当に良い作品に出会えた感じがする。

人を傷つけたくない為に自ら本当の愛を拒否してきた主人公。
月日が経つに連れて大切なものを一つ一つ失っ
>>続きを読む

チャッピー(2015年製作の映画)

2.0

・・・・という感じ。

設定も何もかも・・・・という感じ。
新しい切り口ではある。
この映画に何かを求めてはいけない。
もう少し何とか物語として、ストーリーとして、背景としてあれば、何かを得る
>>続きを読む

HK 変態仮面(2013年製作の映画)

3.8

くだらなさの極み 。

いやぁ〜!
突き抜けてる…。
徹底してる…。
拍手しかないよ!(笑)

シェフ 三ツ星フードトラック始めました(2014年製作の映画)

4.2

リズムとテンポがいい…。

陽気な音楽と美味しそうな料理。
父親と息子。
行く先々での街の風景…。

挿入されてる音楽もそうだけど、展開もリズムとテンポがいいから、楽しい雰囲気がずっと続く感じ。

>>続きを読む

運命のふたり -劇場版-(2022年製作の映画)

4.0

面白かった…。

タイの恋愛コメディ…、どんなものか?と思っていたが、予想以上に面白いし物語も良く出来ていて、最後まで楽しく観れた。
なかなかの掘り出し物。

さすがに細かく見ると、物足りないところも
>>続きを読む

ジャッキー・コーガン(2012年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

アメリカの本当の姿をうまく表現してる。

背景に流れるブッシュやオバマの理想的な国家のあり方の演説に対して、実社会のアメリカの現実を生きている優しい殺し屋。
経済(賭場)を騙し合いで我が物にしよう
>>続きを読む

トランセンデンス(2014年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

本当に理想的な社会とは…。

優秀な科学者ウィルはAIが創り出す未来に可能性を見出している。
最愛の妻 エブリンが理想とする社会を実現する為と自身が頭脳として生き残る為に、肉体的生命の終わりにウィ
>>続きを読む

誘拐の掟(2014年製作の映画)

4.3

このレビューはネタバレを含みます

リーアムニーソンさんがハマり過ぎ!

こういう物語にこの役者さん、リーアムニーソンさんは本当に良い演技をしてくれる…。
犯人への手掛かりをひとつずつ手にしていく話の展開と洗練された映像と音楽。とて
>>続きを読む

ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD-(2010年製作の映画)

3.8

辞めたくても辞められない…。

今の自分から変わる決心をし、それまでの付き合いや自分が関わってきた裏社会からの脱却を目指すが…。 悪い社会では裏切りは許されない。
自分達の仲間意識や罪の共有意識か
>>続きを読む

ナイアド ~その決意は海を越える~(2023年製作の映画)

4.2

凄い人がいたもんだ…。

60歳を過ぎてからやり遂げるとは…。
とんでもない精神力だな。
それに、何度失敗しても彼女の挑戦を支え続けた人たち…。
凄いよな…。
経済的に余裕があるなら、自分も一緒になっ
>>続きを読む

抱擁のかけら(2009年製作の映画)

4.2

こんなにも愛は人を支配するものなのか?

好きで好きで愛するが故に、人はどうしても狂ってしまう…。

一つの物語の中にいろんな愛の形を表現していてとても面白い。

過去と現在を同時進行しながらみ
>>続きを読む

サード・パーソン(2013年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

自責の念に囚われる小説家の心の葛藤。

自分の不注意から最愛の子を亡くした小説家が、自伝的小説の中で我が子への想いを綴ろうとする。
小説家は自分の心の中から常に湧き上がる自責の念に支配されながらペ
>>続きを読む

ノック・ノック(2015年製作の映画)

1.5

これは…、◯◯イ。

これはイカン。
見なきゃ良かった…。

しあわせのパン(2011年製作の映画)

4.2

しあわせとは何?

人にとってのしあわせとは何なのか?
を優しく伝えてくれる作品。

人は一人で生きていけるわけじゃない…。
思いやりと優しさがある家族や仲間がいれば、それこそがしあわせの原点だ
>>続きを読む

ボヘミアン・ラプソディ(2018年製作の映画)

4.8

無償の愛の素晴らしさ 。

自分が生きていることが、どれだけ周りの無償の愛に支えられているのか?
その無償の愛がどれだけ自分の人生を幸せにしてくれるのかがうまく表現されている作品。

自分の求める
>>続きを読む

オペレーション・ミンスミート ーナチを欺いた死体-(2021年製作の映画)

3.5

ナレーションが…。

やたらと説明が多い…。
こういう語りはちょっと自分の好みではない。
一から十まで…。
なんか、もったいない気がしてならない。
物語としてはとても面白いと思うんだけど…。
残念感だ
>>続きを読む

オールド(2021年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

新薬の治験…。

まあ、ストーリー的には面白い感じなんだけど…、新薬の治験ということなら、ちょっとつじつまが合わないんじゃない?

いろんな病状に応じて新薬をオリジナルカクテルとして飲ませたのは良いと
>>続きを読む

>|