マトさんの映画レビュー・感想・評価

マト

マト

主にWOWOWやスカパーなどで鑑賞しております。溜まっていく一方であまり観れてないのが悩みの種。
星3つ以上が自分的及第点。
ついついツッコミ目線で映画を観てしまいがち。

2017年は217本のレビューを書きました。実際はもっと観てます。

映画(727)
ドラマ(0)

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.4

・クソ映画じゃないちゃんとしたサメ映画。映像もなかなかよかったです。
・映画の主人公はこういうのだいたい自己責任で解決できるからすごい。
・ブレイク・ライヴリーのスタイルの良さを堪能。ぺろぺろ。
・リ
>>続きを読む

泳ぐひと(1968年製作の映画)

3.6

最初から最後まで海パン。泳いでないシーンも海パン。海パン一丁で馬と並走する男。
終始興味を惹かれる異色作ではあったけど、でも町山解説がなかったら細かい部分はほとんどわからなかった。てかわかるはずもない
>>続きを読む

ダーククリスタル(1982年製作の映画)

3.5

うーん例えるなら、彩りが茶色くてめっちゃ見た目悪いお弁当なんだけど、食べてみたら案外イケるやん…そんな感じ。
全編マペット使用のファンタジー劇。ストーリーは陳腐だがとにかく味ありまくり。人形も味ありま
>>続きを読む

ストレンジャー・ザン・パラダイス(1984年製作の映画)

4.0

シャレオツやねぇ。ストーリー的にはちょっとスパイス効かせてある程度で、そこまでってほどでもないんやけど、とにかく画がクールだわ。
しかしこいつら微妙な距離感やなぁ。たいして仲良さげでもないし、男ども2
>>続きを読む

ナイスガイズ!(2016年製作の映画)

3.8

探偵バディもの。天然ボケ炸裂のライアンが新鮮。おてんばな娘さんがキュート。続編ありそう。

やさしいフルスイング(2017年製作の映画)

2.7

なにか起こりそうでなにも起こらなかった。
やきうバカ。むしろトラオって本当に野球やりたいんだろうか…などと思ってしまった。
肝心のドラゴンとのやりとりがちょっとよくわかんない。ロケ地は京都みたいだけど
>>続きを読む

タミー Tammy(2014年製作の映画)

2.8

タミーのダメダメな強盗シーンとアル中ババアのカーセックスが可笑しかった。
キャシー・ベイツがめっちゃ頼れていい人で、ちょっと便利すぎるかなと。

午後8時の訪問者(2016年製作の映画)

3.3

悪くないんだけどちょっと平坦すぎるかな。話もいうほどたいしたことないというか。ダルデンヌ兄弟らしさは出てるとは思うけどさ。
ジェニーは医者としても人としても生真面目に一生懸命やってたと思うけど、底辺患
>>続きを読む

3月のライオン 後編(2017年製作の映画)

4.4

後編も面白かったです。神木くんすごいよかった。加瀬亮の孤高な感じもいい。
号泣したいときに「ちょっと外走ってくる」とダッシュするひなちゃんがとても素朴でいじらしい。ひなちゃんとても健気で可愛くて嫁にし
>>続きを読む

シチズンフォー スノーデンの暴露(2014年製作の映画)

3.3

これだけ向こうでセンセーショナルなニュースになってたなんてぜんぜん知らなかった。
米国政府から逃げて香港で暴露。んでロシアへ亡命。けどあんた、中国だってロシアだってそれ以上に監視国家じゃなかろうかと思
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

1.8

・コマツナちゃんも菅田くんもわりと好きな俳優さんだけど、この話はできればもうちょっと若いキャストで見たかった。
・市川実和子と小松菜奈が親族ってのは見た目的にすごく納得できる反面、親子なのはちょっと無
>>続きを読む

追憶の森(2015年製作の映画)

2.5

富士の樹海を人種の異なる2人の男が彷徨うという設定には興味を惹かれたものの、なんかいろいろ浅かったなぁ。けっこう雑だったよねぇ。たぶんこういう幻想文学的というか寓話的なものはそれこそ黒沢清監督とか、日>>続きを読む

パンダフルライフ(2008年製作の映画)

2.7

ダジャレ的なタイトルってことで、その昔HONDA・ライフのCMでアシュレイ・ジャッドやシャーリーズ・セロンが「ホンダフルライフ!」って言わされてたの思い出した。
中国からパンダ借り受けるのめっちゃ金か
>>続きを読む

ニューヨークの夜(1995年製作の映画)

2.5

NYのピザ屋に集う様々な人種。そこから見えてくるものは…
ステレオタイプ大いに結構。でもユーモアも皮肉も中途半端かな。どうせならもっと徹底的に表現してほしかった。

ザ・フリッカー(1997年製作の映画)

1.7

カメラで瞬間を切り取る主人公。オレならヒロインを脱がせて撮る。

花と女(1995年製作の映画)

3.2

女は小道具に使うためにわざわざ花を育てたというのか?? ならば必要なときに花屋で一輪買ってくればよいだけのこと…なんて言ったら野暮になっちゃうのか。
花といえば普通は女性をイメージしがちだけど、この作
>>続きを読む

夜に生きる(2015年製作の映画)

3.8

ベンアフさんが自分のために撮った映画かな。まぁかっこいいけどね。
スタイリッシュに撮られてはいるものの、よく考えたら所詮外道同士の醜い争いだよなぁと。KKKマジキチ。あと序盤30分で退場する警察パパの
>>続きを読む

ヴィジット(2015年製作の映画)

4.0

レビューに入る前に…おいパッケージよ、3つの約束なんてたいして関係ないやないか。ヘンな先入観持たせんなよなー。

マジキチぶっとび老人vsマセガキ姉弟!
ババアの奇行っぷりヤバい。暗闇でババアと2人き
>>続きを読む

新幹線大爆破(1975年製作の映画)

3.6

・ここんとこ新幹線いろいろあって大変!けどこの映画の中でもめっちゃいろいろあってさらに大変!
・騒いだ乗客の妊婦を鎮めるため容赦なくビンタする刑事さん。そしてその途端産気づく妊婦。今だったらコンプライ
>>続きを読む

天国からの奇跡(2016年製作の映画)

3.2

子供が突然難病にかかって神様がどうのこうの映画。劇中の音楽がダサすぎて苦笑い。
クイーン・ラティファとか主治医の人とかがめっちゃいい人たちで好感持てる。けど劇中の白人バンドの歌ダサい。
エンディングの
>>続きを読む

最後の晩餐/平和主義者の連続殺人(1995年製作の映画)

3.3

悪いやつを密かに殺ってしまう仕置人的なものは痛快に思えるのに、こいつらのはなんかムカつくわー。やっぱリベラルも行き過ぎるとヤバくなっちゃうよねぇ。けど本作ではそういうのをブラックユーモアで上手く皮肉っ>>続きを読む

3月のライオン 前編(2017年製作の映画)

4.4

原作もアニメもぜんぜん知らーず。なのでいちおう録画したから観てみよう程度だったんだけれど、気づいたらいつのまにか前のめりで観てました。それだけ面白かったってことなんやろうね。
キャスト豪華っすねぇ。そ
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.8

ゴードやるやん。というよりかやっぱり自業自得というべきか。
でも旦那で唯一評価できるのは奥さんのことちゃんと愛してることやね。普通ああいう畜生キャラだったら浮気とかも平気でしてそうなもんだけど、そうい
>>続きを読む

死霊高校(2015年製作の映画)

2.2

邦題見てわりと良さげだったんで期待してたんだけど、蓋を開けてみればなんの変哲もないPOVものでした。
うーん、最後だけとってつけたようにあんな感じにしてもなぁ…って感じ。そもそも20年前の事件という設
>>続きを読む

僕だけがいない街(2016年製作の映画)

3.8

原作知らないから普通に楽しめましたでー。
石田ゆり子・有村架純・鈴木梨央と女優陣がみんな可愛くて魅力的。オレもゆり子の子になりたい。

ダーティー・コップ(2016年製作の映画)

3.2

イライジャの中途半端な善人っぷりにイライラじゃー!(ごめん…)

本作のケイジけっこうよかった!悪徳ケイジなんだけどどこか飄々としてて人を食ったようなキャラで、でもじつはなかなかのイカれっぷりという。
>>続きを読む

超高速!参勤交代(2014年製作の映画)

2.6

終盤のチャンバラシーンあんなにいらんわ。とはいえ普段温厚な殿様が道中で刺客に襲われて居合術を披露するところはギャップがあってよかった。
同じメロのBGMがアレンジ変えて何度もかかって超飽きる。

海賊じいちゃんの贈りもの(2014年製作の映画)

3.7

じいちゃんポックリ逝った!さあ子供たちどうする?
子供が一生懸命頑張る映画はいいっすね。まぁ実際はあんな手際よくやれるはずないんだけどねw
ロザムンド・パイクが出てるので個人的にはそれだけでメシウマ。

ルーム(2015年製作の映画)

3.7

ちょっとあっさりめ。でも良い映画。
普通は監禁状態から脱出するまでが映画としてのストーリーになるもんだけど、脱出してからの生活のことが子供の視点で描かれてるのが独自性あって興味を惹かれる。
ラストのお
>>続きを読む

カオス(2005年製作の映画)

3.6

まったく、のっぴきならないハゲだな。だが若手くんも有能で賢かった。

赤色彗星倶楽部(2017年製作の映画)

3.5

・大林的良作青春映画。
・出てくる女子高生たちが魅力的でかわいい。オレも靴下パクりたい。
・登場人物の誰かが能力使って「リセットしました」って言いそうなサクラダ的な展開。
・軽音部のライブの曲が志村が
>>続きを読む

リーサル・ウェポン2 炎の約束(1989年製作の映画)

3.2

エイス・ワンダーのボーカルだったパッツィー・ケンジットが出ててびっくり。しかもおっぱい露出とか!「ステイ・ウィズ・ミー」の12インチシングル持ってます。
車でロープ引っ張ってあっさりぶっ壊れる家ってい
>>続きを読む

リーサル・ウェポン(1987年製作の映画)

3.0

対照的な刑事によるバディもの。昔観てたはずだがまったく憶えてなかった。若い頃のメルギブさんのイメージしかなかったけれども、今観ると相棒の黒人刑事のマータフもいい味出してたんだなぁと再確認。
爆破が派手
>>続きを読む

ゴーストバスターズ(2016年製作の映画)

2.7

期待してたんだけどなんか違う。これじゃない感。キャストはべつに悪くないと思うけどシナリオがなぁ…
あとビル・マーレイの使い方とかも微妙だ。でもおバカなヘムズワースだけはなんかわろてまうw

ソロモンの偽証 後篇・裁判(2015年製作の映画)

4.0

柏木くんいったいどしたん?面倒臭すぎるぞ。両親もいい人そうなのにさ。どうしてあんなにこじらせちゃったんだ。
大出くんの弁護人なのに神原くんが裁判で彼を追い込むシーンがなんか迫力あってよい。
エンディン
>>続きを読む

>|