マトさんの映画レビュー・感想・評価

マト

マト

映画(999)
ドラマ(0)

テルマ(2017年製作の映画)

2.9

テイストはまったく違うけど「キャリー」に通じるものもある。
父親がああなって母親がああなる理由が今イチわからんかった。赤ちゃんかわいそう。
※ルイーズは出てきません

ゾンビアス(2011年製作の映画)

3.4

お下劣!エログロゾンビ!こういうの映画館で観たほうが楽しいよね、きっと。
女の子にお尻で圧殺されたゾンビはきっと幸せだったに違いない。
50回転ズの人ちゃんと演技してる。

HUNGER ハンガー(2008年製作の映画)

3.5

ガリガリファスベンダーにビビる。ハンストで体の機能が低下することによって聴覚が麻痺する描写にゾッとした。
そういえば以前日本でも遊び半分みたいなぬるいハンストごっこやってた大学生たちがいたなぁ、、
>>続きを読む

えちてつ物語〜わたし、故郷に帰ってきました。〜(2018年製作の映画)

3.3

なんで横澤夏子が主役なん?福井出身だっけ?と思って調べたらぜんぜん違うのなw
それはまぁいいとして、ご当地映画としては思ったより悪くなかったです。行ったことあるロケ地も何ヵ所かあったし。ただえちてつは
>>続きを読む

ダメジン(2006年製作の映画)

3.4

え、これドラッグムービーですよね?てか軽くホームレス以下なんですがw
格闘家の謙吾出てるのな。ヤバい先輩の役。義耳。包帯の上から義耳w
大人なのに誰も電車賃すら持ってない底辺っぷり。
笹野高史と岩松了
>>続きを読む

マチネー/土曜の午後はキッスで始まる(1993年製作の映画)

3.8

劇中モンスター映画の「MANT!」がレトロな作りで素晴らしい。4DXの先駆けかな。てかこいつら映画観てねーやんw

ヴァンパイア/最期の聖戦(1998年製作の映画)

4.1

ダサかっこいい!ヴァンパイアものを西部劇に通ずるような土臭いアメリカンテイストでやるってところにすごくセンスを感じる。
ヴァンパイアがワイヤーで外に引っ張り出されて発火するのがとにかく最高。
あとヴァ
>>続きを読む

ブルー・マインド(2017年製作の映画)

2.8

思春期の少女の不安定な心理状態を…(以下割愛)…でもそれをなぜか人魚化と合わせて描写する。主人公の少女の不安と孤独があまりにもって感じでこりゃもう誰も救ってあげられそうにないなと思ったけど、友だちが意>>続きを読む

ラバーボーイ(2014年製作の映画)

3.0

・どこか懐かしい感じのするスラッシャーもの。
・冒頭のテッド・バンディの言葉の引用がなんとも、、
・美少女にドングリみたいな小さいちんちんってバカにされたら、そりゃトラウマで大人になったらこじらせるわ
>>続きを読む

マイ・プレシャス・リスト(2016年製作の映画)

3.5

なんかCO2のグレタさんぽい。雰囲気が。
「才能があって不幸な人たちもいるわ」の具体名にベートーベンやゴッホと並んでモリッシーの名も挙げられててクソわろたw バンブルビーに続いてのザ・スミス ネタやん
>>続きを読む

バンブルビー(2018年製作の映画)

4.0

・バンブルビーはオートボット界の炎鵬やね。小柄だし無条件に応援したくなる。

・ジョン・シナが出てる作品初めて観た。意外と頑張ってた。

・80’sのゴキゲンなナンバー聴いてるだけでアガる。なかでもザ
>>続きを読む

センセイ君主(2018年製作の映画)

2.0

安い・大げさ・ベタ
浜辺美波かわいい。でも役同様演技も空回り気味かな。
主役の2人見て役者って大変やなぁって思った。小っ恥ずかしくなるようなキャラになったり、歯の浮くようなセリフも言ったりしなきゃいけ
>>続きを読む

カメラを止めるな!スピンオフ「ハリウッド大作戦!」(2019年製作の映画)

3.5

お手軽カメ止め!1時間でサクッとあの雰囲気が味わえます。
まず言いたいのが、、監督は上田さんちゃうんかーい!と。
「声が出たのののか?」のテロップが好き。
カメラ担当の童顔メガネっ娘が今回もかわいい。

アルゴ(2012年製作の映画)

3.9

映画製作を偽装して外交官たちを救出とは、なんという作戦!こんなことが実際にあったなんて。
終盤の脱出劇は見応えありあり。これに比べたらカルロス・ゴーンのなんて子供の遊びみたいなもんだったんだろうなぁ。
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.8

おじいちゃん&おばあちゃんがヤバい!
シンプルながらもなるほどなぁと思える意味深なタイトル。
もう一押しくれてりゃ神映画になったかも。

ローリング(2015年製作の映画)

2.7

人は鳥の巣にだってなれる!
ダメ先生のどうでもいい人生。一人としてろくなやつがいない。何を言いたいのかよくわからなかったが、先生がああだから教え子もあんなのばっかってことなんかな。
柳英里紗のえちえち
>>続きを読む

フォルトゥナの瞳(2019年製作の映画)

3.6

透けるのは服だけにしてくれ!(有村架純の)
auのCMのかぐや姫がauショップで働いてる!そこへ客として意識高すぎ高杉くんが!!
DAIGOが嫌なやつの役やってるのは意外だった。
人の運命変えたら、そ
>>続きを読む

unknown アンノウン(2006年製作の映画)

3.7

密室に記憶をなくした男が5人。誘拐犯が3人と誘拐された側が2人らしいのだが、自分が何者で、誰が敵で誰が味方かもわからず、危機が迫るなか密室からの脱出を試みるのだが、、

疑心暗鬼を繰り返すなかにあって
>>続きを読む

マーラ(2018年製作の映画)

3.3

・ジャパニーズホラーの影響が色濃く出てる作品。怖さはあんまりだけどシナリオはいいんじゃないでしょうか。ただなんでそうなるかの因果関係がちょっと弱い気がする。
・金縛りと聞くとアレだけど睡眠麻痺という言
>>続きを読む

たまえのスーパーはらわた(2018年製作の映画)

3.4

女子高生映画監督が主役のショートストーリー。冒頭はカメ止めを思わせる作り。
相手のこと、お互いのことを知ることが大事。単語帳を使ったアイデアがいいね。ページめくることで想いを伝えやすくなるし。
呪怨の
>>続きを読む

触手(2016年製作の映画)

3.4

やっぱ麻薬のことかね。メキシコだし。まぁそれだけではないとは思うけど。
ダメ亭主がいろいろすごいなとしか言いようが…
ヴェロニカの役割ってなんなん?あの夫婦に協力してたってだけ?
アニマル大交尾大会ち
>>続きを読む

パーティで女の子に話しかけるには(2017年製作の映画)

3.1

・パンクファッションのニコール・キッドマン。しかも不細工とか言われてるw
・主人公の友達、あれ完全に宇宙人にフィストファックされてると思われ。
・出てくる宇宙人が「むじんくん」的なクオリティの宇宙人だ
>>続きを読む

寝ても覚めても(2018年製作の映画)

4.3

去年の秋に録画したやつを観ずに寝かせておいてよかった。騒動があったせいで抜群に面白く鑑賞できたんですが。(ゲスいですね)
いや騒動前に観ても濱口監督の作品だし楽しめたとは思いますけどね。とにかく内容的
>>続きを読む

ハナレイ・ベイ(2018年製作の映画)

2.7

・鮫に襲われて亡くなったサーファーの息子を弔いに毎年ハワイを訪れる母親の物語。
・羊さんセリフも少なくて難しい役をこなしてるけけど、いかんせん生活感なくて母親っぽくない。死んだチャラそうな息子とぜんぜ
>>続きを読む

ザ・マミー(2017年製作の映画)

2.8

メキシコのヤバみを実感。
ホラー要素はあるにはあるけどダークファンタジー的な味付けにすぎない。それよりもメキシコがもつ社会病理に重きを置いている。いずれにせよあんまりないテイストの不思議な作風だなぁと
>>続きを読む

サムライせんせい(2017年製作の映画)

3.2

歴史に疎いからぜんぜん知らんけど、高知に本当にいた幕末の侍が現代にタイムスリップしてきたら、という設定なんやね。
市原隼人は実直なサムライ役合ってる。ラストも格好良かった。
坂本龍馬はいろんな意味であ
>>続きを読む

スノー・ロワイヤル(2019年製作の映画)

3.2

息子を殺された模範市民が復讐の鬼となる。
「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」のハリウッドリメイク版。でも監督は同じ人。
総評としてはオリジナルのほうがやっぱ好き。リーアム父さんにはもうちょっと派
>>続きを読む

ドント・ヘルプ(2017年製作の映画)

4.0

エクソシストものとしてはかなり見応えあるのでは。安っぽい邦題と序盤の雰囲気からいってこんな面白い作品になるとは思ってもいなかった。
タマラ役の子の悪魔に憑かれた演技がとにかくすごい。
タマラ「これまで
>>続きを読む

劇場版 お前はまだグンマを知らない(2017年製作の映画)

3.8

たしかに知らんわ。でもくだらなくて面白かった。埼玉のやつよりこっちのほうが好き。
徹底した群馬ネタが笑える。茨城や栃木との確執も外せない。
けど最終的にはチンコとパンチラ。パンチラは何人の争いもやめさ
>>続きを読む

翔んで埼玉(2018年製作の映画)

3.3

バカバカしいのは間違いないんだけど、その割に意外とストーリーしっかりしすぎというか。もっとゆるくてもいいなぁと。
穴という穴にピーナッツ詰めて地引き網漁楽しそうやん!
有名人対決やめれw小倉優子の扱い
>>続きを読む

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け(2019年製作の映画)

5.0

とくに観に行く予定はなくてBSとかでやるまで待とうと思ってたのだけど、そういえばスターウォーズシリーズって今の今まで一度も劇場で観たことない、、って気づいて急遽思い立って映画館へ。だってこれだけ長きに>>続きを読む

十二人の死にたい子どもたち(2019年製作の映画)

1.9

このレビューはネタバレを含みます

こんなのただのオフ会やん、、と思って観てたらほんとにオフ会で終わった件。けど日常に戻ったらこのうちの誰かはけっきょく自殺しそう。
まぁあれやね、よく向こうの映画である、みんなで円になって辛い経験したこ
>>続きを読む

万引き家族(2018年製作の映画)

3.8

全員が万引きしてるのかと思ったらそうじゃないのね。むしろ「なんちゃって家族」っていうタイトルのほうがしっくり…あ、それどこかであったなw
それにしてもそれぞれ働いてるくせにどうしてこんな貧乏臭いのか。
>>続きを読む

ハード・コア(2018年製作の映画)

3.7

真っ直ぐで愚直な人ほど利用されやすいんよね。けっこう熱い話で面白かったんだけど、終盤のやっつけ感がちょっと残念。
松たか子がカラオケでリンドバーグの曲歌う。てか出番それだけかいw
荒川良々がいかにもっ
>>続きを読む

くじらの湯(2019年製作の映画)

3.3

ノスタルジー。幼少の頃に母親やおばあちゃんに連れられて入った銭湯の女湯を思い出す。
平安時代を思わせるような古風で独特な作画。音楽も古典芸能的な。
なので昭和的な銭湯かと思って見てたら、アカ擦りサービ
>>続きを読む

ウイスキーと2人の花嫁(2016年製作の映画)

3.6

ウイスキー飲まなきゃやってられない!ウイスキーがなきゃなにもできない!、、というスコットランドの小さな島の島民たちのお話。ウイスキーを飲むためならどんな苦労も厭わないとばかりに奮闘する(ただし安息日を>>続きを読む

>|