デニチオベルトロさんの映画レビュー・感想・評価

デニチオベルトロ

デニチオベルトロ

映画(458)
ドラマ(5)
アニメ(0)

ハンニバル(2001年製作の映画)

3.3

レクターがおなかポッコリで
キャラクター化してて恐さ激減

リオッタが「美味い!!」って
食べてんの草

羊たちの沈黙(1990年製作の映画)

4.5

アマプラ配信見つけて
30年ぶりに再観

画像やテロップで古さを感じるが
内容は現代でも十分イケてる
不朽の名作

二十歳位に映画館で観たのだが
レクターの狂気にばかり意識が行って
ジョディ・フォスタ
>>続きを読む

ザ・ギフト(2015年製作の映画)

3.8

ジョエル・エドガードンの
才知が冴え渡る一本
自分の持ち味をフルに出して来る

観客をいやあ〜な気持ちにするのが
目的としたら完璧

クソ夫のせいで
妻さんとワンコがいい迷惑

ダ・ヴィンチ・コード(2006年製作の映画)

3.0

原作だと、博識な教授が
培った知識をフルに活用して
謎を解いて行くのだが
映画だと知識の深さが語られてないから
一休さんがとんちで答えるみたいに
ツラツラと解いて行くのが笑ってしまう

グレイハウンド(2020年製作の映画)

3.6

海軍モノで
こんなに下士官から
冷たい視線を受ける艦長が
居ただろうか

特に変なことしてる訳でもなし
どちらかといえば
かなり的確な指示で戦果を上げている
給仕兵と副艦長が誠実なんで
まだ良いけど
>>続きを読む

ロング・ライダーズ(1980年製作の映画)

2.5

小6頃に父親に連れられて
映画館で観たが
何やってんのかさっぱり解らなかった
配信されてたんで44年ぶりに鑑賞

今や岩石顔のいい親父俳優の
デニスクエイドがまだ可愛い

キルビルのビルは
顔は若いが
>>続きを読む

オン・ザ・ロック(2020年製作の映画)

2.8

ジェシカ・ヘンウィック目的で観たら
1分位しか出て無かった‥

ソフィア・コッポラだったのね
ビル・マーレイで二匹目の鰌狙ったか

ハンニバル・ライジング(2007年製作の映画)

2.8

アマプラおすすめで出てきたので
なんとなく再鑑賞
公開時に映画館で観たが
妹食べられるシーンしが印象に無くて

ただ、今回みたら、 
そのシーンカットされてる??
思い違いかもしれんけど‥

しかし、
>>続きを読む

オッペンハイマー(2023年製作の映画)

4.3

映画史に残るカウントダウン

物理学解ったふり作戦
豪華俳優キャスティングと
色分けのお陰で
振り落とされずに3時間

何とか「面白かった」と言える
感想を持てた

アインシュタインの助言が痺れる
>>続きを読む

ゴーステッド Ghosted(2023年製作の映画)

3.5

見飽きた設定
雑な展開
楽曲使い下手
色々言いたいことは有ろうけど
アナ・デ・アルマスが可愛いければ
それで全て良し

NGシーンの
ブロディがアナちゃんの顔
伸ばしてるのウケた

ラブ&モンスターズ(2020年製作の映画)

3.9

見た目B級だが
侮ってはいけない
中々見応えある
ディストピアロードムービー

ジェシカ・ヘンウィックが可愛い

フィンチ(2021年製作の映画)

4.0

ディストピアにて
人間、イッヌ、ロボット2台の
4人家族ムービー

ロボットってこんなに感情出す?
インプットしたら絶対守るのが
ロボットちゃうの?
という疑問が浮かびながらも

喋らないウィルソン相
>>続きを読む

キラーズ・オブ・ザ・フラワームーン(2023年製作の映画)

3.5

206分!
ドラマなら4~5話分の長さ
だが、飽きずに観れた

アーネスト役が企画段階では
ジェシー・プレモンスだったそうだが
そっちのほうが、
親分の命令なら良心とか関係無く
悪事もこなす従僕ってキ
>>続きを読む

フローレス(1999年製作の映画)

4.0

今は亡き
ジョエル・シューマカー
フィリップ・シーモア・ホフマン
の人間ドラマ

アマプラ配信していたので
四半世紀ぶりに鑑賞

親子ほど年齢差がある
デ・ニーロに対して
ホフマンが堂々とした演技で
>>続きを読む

アメリカン・フィクション(2023年製作の映画)

4.1

滋味な俳優陣で
地味に話が低空飛行で
進んでいく

地味に面白い 

しかし、台詞や表情に
今のどういう意味??
って所が多々有って

アメリカ社会の黒人差別は
知ってるつもりの
日本人には所詮理解出
>>続きを読む

イン・ユア・アイズ 近くて遠い恋人たち(2014年製作の映画)

3.0

気の有る男の家に招かれ
洗面所覗いたら
独り言喋りながら
ホホホーイ!ホホホーイ!
やってたら帰りたくもなる

システム理解したなら
小声で話すとか
やり様もあるだろうに

二人のその後は
観客の想像
>>続きを読む

戦場のピアニスト(2002年製作の映画)

3.0

めっちゃ世話になってるのに
感謝が足りない!
と感じたのは俺だけか?

ミステリーロード/欲望の街(2013年製作の映画)

2.8

全世界絶賛!
どこの全世界やねん!

叔父さんのバーターで
サマラちゃん出てたから
許す

ロードハウス/孤独の街(2024年製作の映画)

3.0

昭和あるある
メインの映画にオマケが付いて
2本立てで上映されてた時代に
007のオマケの方だったロードハウス

我らがパトリック兄貴
見たのは覚えているが
内容は定かでない

今回リメイク主役は
>>続きを読む

エルヴィス(2022年製作の映画)

2.8

フェイド=ラウサ繋がりで鑑賞

ちょっとズレてる世代なので
特に思い入れは無し
もみあげと歌数曲知ってる位

ビッグスターあるあるの
急成長からの栄光そして堕落
この手の定番ストーリーが
好きじゃぁ無
>>続きを読む

デューン 砂の惑星PART2(2024年製作の映画)

4.0

ポールが何やっても
ありゃ予言通りだ!って
スティルガーの心酔っぷりが笑

フレメンのゲリラ戦法
砂虫バス移動
チャニの「リロード!」
中々良かった

残念なのが
予告でイイトコ見せ過ぎで
ガーニィと
>>続きを読む

カード・カウンター(2021年製作の映画)

3.0

激地味渋ロードムービー
画角や描写も良く

Fack'n All right!

悪くは無い、無いのだけど

何となく話が中途半端

シェリダンのバックグラウンドも
中途半端

お相手さん見た目中途半
>>続きを読む

ガルヴェストン(2018年製作の映画)

4.4

ショシャナが撮った
悲しきストーリー

安定の社会不適合者
ベン・フォスター

薄幸の美女
エル・ファニングちゃん

絶妙に可愛い
リリ・ラインハルト

青空の海水浴

名作也

ラブリーボーン(2009年製作の映画)

4.0

家族がとっても豪華な
お魚みたいな名前の
シアーシャ・ローナンちゃん
かわゆす

プレッジ(2001年製作の映画)

4.5

隠れた?名作
もっとみんな観るべき映画
クセ強監督が
クセ強俳優を
揃えて撮ったらこうなる

ウェイバック 脱出6500km(2011年製作の映画)

3.3

地味に過酷なロードムービー

トレードマークのハの字眉毛が
霞む風貌のコリン・ファレル
共産馬鹿を怪演

可愛いシアーシャ・ローナンちゃん

精神力のスカル・エド・ハリス

地味に好きな作品

ブラッド・ダイヤモンド(2006年製作の映画)

4.0

実弾入り小銃持った子供コワっ!

ディカプリのアーチャー役
中々良かった◎

ジェニコネもカシコ可愛いくて◎

LION ライオン 25年目のただいま(2015年製作の映画)

3.0

兄の立場で弟消えたら
ホント気が気じゃないね

サブタイトルで
ネタバレしてるの
どうなんでしょう?

ルーニーが可愛いので
それで全部許すけど

トレーニング デイ(2001年製作の映画)

4.2

クリフ・カーティスが
しょーがねなぁって
止めるトコ、良い

ナチス第三の男(2017年製作の映画)

3.0

話の焦点が散漫

「ハイドリヒを撃て」を観てから
観ると良いね

>|