品川巻さんのドラマレビュー・感想・評価

  • Filmarks
  • 品川巻さんの鑑賞したドラマ
品川巻

品川巻

  • List view
  • Grid view

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン2(2017年製作のドラマ)

3.5

ウィルの痙攣辺りから話がグダってきたけど、とにかくスティーブがいいやつすぎて許せてしまう。
年下にも子供扱いせず、適度な距離を保ちながら必要な時は支えてくれるスティーブ。親族に1人はいてほしい。

0

コールドケース ~真実の扉~(2016年製作のドラマ)

4.5

刑事ドラマにそこまで詳しくないのもあるけど、観てきた中ではトップレベルで面白かった。人種差別、性的虐待、女子校のカースト、シリアルキラーetc...1話完結で毎回異なるテーマを扱っている。
アメリカの
>>続きを読む

0

ストレンジャー・シングス 未知の世界 シーズン1(2016年製作のドラマ)

4.5

ようやく流行に追いついた。こんな面白かったら大ヒットしない訳ないわ、、、家族・友達のために、必死に走るみんなが愛おしいね。。これが出てきた時、スティーブン・キング悔しかっただろうなーー
人類の青春、ウ
>>続きを読む

0

持続可能な恋ですか?~父と娘の結婚行進曲~(2022年製作のドラマ)

3.0

割と好きだったんだけどな、、、
辞書編纂の役どころだったこともあって、セリフの言葉一つ一つが丁寧でわざとらしくなくて良かったし、磯村くんも松重さんも井川遥も大好きだったのに、あのラストはなんだったんで
>>続きを読む

0

あなたの隣に誰かいる(2003年製作のドラマ)

4.3

坂元裕二脚本でこんなに面白いB級ホラー連続ドラマがあったことを知れただけでツイている。徹夜で観続けてしまった。

引っ越した先のご近所さんが、かつて主人公が不倫して殺害したはずのストーカー男にそっくり
>>続きを読む

0

101回目のプロポーズ(1991年製作のドラマ)

4.7

モノマネで有名なシーンがあんなに泣けると思わなかった
好きな人を大事にしようと思いました

0

アガサ・クリスティー 無実はさいなむ(2018年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

原作を知らなかったので、全く先が読めずワクワクした。
終わり方が『瞳の奥の秘密』みたいでゾワッ。

0

アガサ・クリスティー 検察側の証人(2016年製作のドラマ)

3.5

この話めちゃくちゃ見覚えあると思って調べたら大好きなマレーネ・ディートリッヒの『情婦』と同じ原作か!そりゃ好きだわ。。

アガサ・クリスティーの原作から脚色したらしいけど、最後の設定は必要だったのかな
>>続きを読む

0

5人のジュンコ(2015年製作のドラマ)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃ面白いけど、ラストだけは本当に意味が分からない。最後の面会&微笑みは何???

0

正体(2022年製作のドラマ)

3.5

亀梨七変化。
最近WOWOWドラマはジャニーズ多用するのが流行ってるのかな?でも想定してたより面白かった。
市原隼人、土木業者の格好が似合いすぎる。
ラストはあんぱい。

0

天使のナイフ(2015年製作のドラマ)

2.5

藤本泉の可愛さを拝むためのドラマ。
売れる前の清水尋也、村上虹郎、北村匠海が青すぎる(褒めている)。
小出恵介の演技、こんなにミュージカル感強めだっけ

0

石の繭 殺人分析班(2015年製作のドラマ)

3.5

ここまでオチが全部当たってしまったのが久しぶりで、自分でもびっくりした。話自体はかなり面白いし、「石の繭」は確かに言葉通り。
『邪神の天秤』と比べて、青木崇高が別人格かというくらいイケ散らかしている。

0

だから殺せなかった(2022年製作のドラマ)

4.3

評価低めだけど、かなり楽しめた。
(ほぼ初めて観たけど)松田元太くん演技うますぎる...松本若菜さん好きすぎる...
伏線回収も題名の意味もスッキリするし、犯人はなんとなく読めるけど、容疑者が多すぎる
>>続きを読む

0

イノセント(2021年製作のドラマ)

4.5

ここ最近で1番面白かったドラマ。
登場人物の名前と関係性さえ覚えれば、最後まで一気に楽しめる。
(中盤から)毎話ちょっとだけ伏線回収をしてくれるので、爽快感ともどかしさの塩梅が最高。

ただ韓国サスペ
>>続きを読む

6

他人は地獄だ(2019年製作のドラマ)

3.8

【そのお肉、何肉?】
特に深みもなく、伏線も回収されきれないけど、ここ最近ハマった、人怖ホラー。

原作のLINE漫画では最後まで誰が本当に怪しいのか明かされず、こちらの方が"敵"が明確なので不気味さ
>>続きを読む

0

鍵のない夢を見る(2013年製作のドラマ)

2.8

全体的に終わり方がぼやっとしている印象。もう少し爽快に勧善懲悪してほしい回もいくつかあった。
美大から医者とプロサッカー選手を目指す林遣都の役は、イライラを通り越してもはやコメディ。

エピソード的に
>>続きを読む

0

ポイズンドーター・ホーリーマザー(2019年製作のドラマ)

3.5

直接親と子の関係性を描いていないエピソードでも、母からの過保護や両親からの期待など禍々しい描写が詰め込まれていて、
毒親環境下で育ってきた人は、セリフだけでトラウマが蘇ってきそう。

個人的には3話と
>>続きを読む

0

北斗 -ある殺人者の回心-(2017年製作のドラマ)

4.0

石田衣良原作。
子供に親を殴らせる虐待とか、地上波ではとても描けないWOWOWらしい骨太で胸糞の悪い展開が続く。

中山優馬は「ユメタマゴの1人」というイメージしかなかったけど、引くレベルで演技がうま
>>続きを読む

0

微笑む人(2020年製作のドラマ)

2.8

このレビューはネタバレを含みます

最後のオチがモヤッとし過ぎていたが、CUREの役所広司みたいに松坂桃李が尾野真千子を洗脳して自分と同じ道に引き摺り込んだ??説を唱えたい。

0

アメリカン・ホラー・ストーリー アサイラム(2013年製作のドラマ)

3.8

このレビューはネタバレを含みます

ホラーのごった煮。アンネフランクが実在してた設定とかよく思いつくな...
ただ精神科病棟で起こるじめっとしたサスペンスが面白い分、宇宙人のくだりだけは蛇足。あとはサイコドクター、アーデン爺が最後に見せ
>>続きを読む

0

アメリカン・ホラー・ストーリー(2011年製作のドラマ)

4.3

誰が幽霊だっけ???と1話ごとに復習したくなるホラーは初めて。シックスセンス好きにも勧めたい。
#テイトを守りたい

0

エリート シーズン1(2018年製作のドラマ)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

校内カーストをテーマに、生徒を殺した犯人を探していくスペイン学園ドラマ。
とりあえず皆くっつきすぎ、口軽すぎ、悪事に手出しすぎでツッコミどころ満載だが、めちゃくちゃ面白い。グスマンナディア、アンデルオ
>>続きを読む

0

火花(2016年製作のドラマ)

4.4

このレビューはネタバレを含みます

・売れない気弱な芸人という原作での設定が林遣都の演技とマッチしていた。
・大衆ウケではなく我流の漫才をポリシーとするカリスマ的な先輩が廃れていくのも、波岡さんの演技の方がイメージに近しいものがあった。
>>続きを読む

0

ブラック・ミラー シーズン1(2011年製作のドラマ)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

「国歌」をシリーズ1話目に持ってきた製作陣の自信はどこから来るのか、、、
動物を使ってあそこまで後味悪い話を作れるのが凄いし、どういう生活を送ればあんなにキモいアイデアが浮かんでくるのか知りたい。絶対
>>続きを読む

0

転校生ナノ(2018年製作のドラマ)

4.3

美少女ナノ(橋本愛と水原希子を足して2で割った感じ)が転校先の学校で事件に巻き込まれていく。1話ずつ監督が違うので、それぞれ異なるナノ像が描かれ、まったく飽きない。
美しさで順位が決まる女子校での妬み
>>続きを読む

0

ラチェッド(2020年製作のドラマ)

3.5

『カッコーの巣の上で』の強キャラ・ラチェッドがどうして鬼婦長になったかを描く前日譚。

ホラー、サスペンス、イヤミス云々より、ひたすらお洒落ドラマ。レトロな服、建築物、車の配色が鬼かわいい。ただ、ウェ
>>続きを読む

0

瞳の奥に(2021年製作のドラマ)

4.3

展開凄すぎ、、
6話完結なので1日で観終わります。
サイコ美人な奥様役は、U2ボノの娘らしい。

0